目次へ戻る

日産の軽自動車デイズ新型が発売!プロパイロット搭載モデルも!

日産の軽自動車デイズ新型が発売!プロパイロット搭載モデルも!

デイズは、日産が手掛ける軽トールワゴンです。このデイズが3月28日より全面改良されて発売されました。軽自動車ながらもプロパイロットを搭載したモデルも設定されているというデイズ新型。本記事では日産デイズ新型の最新情報をまとめてお届けいたします!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


日産の軽自動車デイズ新型が発売!最新情報まとめ プロパイロット搭載モデルも

デイズは、日産が手掛ける軽トールワゴンです。このデイズが3月28日より全面改良されて発売されました。軽自動車ながらもプロパイロットを搭載したモデルも設定されているというデイズ新型。本記事では日産デイズ新型の最新情報をまとめてお届けいたします!

日産のデイズってどんな車?

デイズは、日産が販売する軽トールワゴンのブランド、および車名です。

三菱自動車工業の3代目eKシリーズとの共同開発車として、日産と三菱自工の合弁会社NMKVが開発し、三菱自動車工業が製造しています。

日産の軽自動車 デイズ新型 プロパイロットを搭載したモデルが

今回のデイズ新型、注目したい点は軽自動車ながら「プロパイロット」を搭載したモデルがラインナップされていることです。

最近は軽自動車もアダプティブクルーズコントロール(ACC)やレーンキープアシスト(LKA)の設定があるものが増えている。軽自動車のデイズにプロパイロットが搭載されるのも自然な流れといえる。プロパイロットの特徴は、ACCに車線維持のためのステアリング操作に積極的に介入することだ。車速や車間を自動的に制御し、停止や発進を自動化するだけでなく、走行中のステアリング操作も介入制御してくれる。

軽自動車でもLKAの延長機能として、車線内をふらつかないようにステアリングをアシストしてくれる市販車両は存在するが、リーフ、セレナで定評のあるプロパイロットが軽自動車にも採用されたことは大きい。

日産の軽自動車 デイズ新型 デイズのプロパイロットを体験した結果

車両に乗り込み、エンジンをかけたらすぐにプロパイロットボタンを押す。前走車に続き、コースインすると、センターメーターのディスプレイに車線や先行車を認識した旨の表示が現れる。プロパイロットによるアシストが可能な状況ということだ。
結論からいうと、40km/hでの走行ならドライバーの操作はほぼ必要ない。待機エリアからコースの出入りのみ手動操作が必要なくらいで、あとはハンドルに手を添えておくくらいだ。車線維持、必要な旋回、前走車に追従した停止、発進(停止が数秒続くと手動発進が必要)はプロパイロットがやってくれる。

日産の軽自動車 デイズ新型 パワートレインや機能の見直しを図る

デイズ新型は、軽自動車のファーストカーとしての比率、通勤や仕事よりレジャー用途の拡大といった市場動向を受け、パワートレインやパッケージングが見直されました。

軽自動車にプロパイロットや緊急時自動通報システム(SOSコール)の搭載などがそうです。

日産自動車によれば、同社の軽乗用車のシェアは9%。そして国内の軽乗用車市場は200万台弱の需要で推移しており、この割合は全体市場の3~4割を占める。軽自動車は、国内メーカーにとって押さえなければならないカテゴリーだ。しかも、近年は軽自動車しか持たない層が、普通車(登録車)と軽自動車を所有する層に拮抗してきている。日産自動車調べでは、軽自動車1台または複数所有と普通車等との併有の比率が43:57という。

日産の軽自動車 デイズ新型 ファーストカーとしての軽

加えて、使用用途も通勤・通学を抜き趣味やレジャーのために軽自動車を所有する層が2位になっています(1位は買い物)。

セカンドカーとしての軽自動車の時代は終わり、ファーストカーとして買い物、レジャー、通勤などに使う車が軽自動車になりつつあります。

その、ファーストカーとしてのニーズに応えるため、長距離でも安全かつ快適に移動できる軽自動車が必要と、日産はデイズのインテリジェントモビリティ機能を登録車並みに充実させました。

デイズに用意されるADAS機能は、プロパイロット、緊急ブレーキ、踏み間違い防止アシスト、車線逸脱防止アシスト(LI/LDW)、アラウンドビューモニター、ハイビームアシスト、緊急通報システム(SOSコール)だ。このうち、プロパイロットとSOSコール以外は全グレードに標準装備される。なお、『リーフ』にある自動パーキング機能は搭載されていない。

緊急ブレーキ、アラウンドビューモニターはいまや軽自動車でも新車標準装備のひとつとなりつつある。日産の緊急ブレーキの性能は、JNCAPの予防安全評価でもスバル アイサイトに次ぐ得点を取る車種もある。デイズの評価はこれからだが、登録車より物理的に不利な軽自動車こそ、予防安全は力を入れてほしい点だ。全方位モニターの走りともいえるアラウンドビューも当然搭載される。他社が採用しているような前後カメラのワイドビューはないが、センサーを使った移動体検知(歩行者)機能が備わっている。

日産の軽自動車 デイズ新型 ルノー日産エンジンで質感UP!

新型デイズのエンジンは「BR06」型。新興国向けにルノー日産アライアンスで開発した「BR08」をベースに、軽自動車向けにボアダウンしたもの。

ラインナップとしてスタンダードと、12Vのマイルドハイブリッドシステムを搭載したS-HYBRIDエンジン(BR06-SM21)と、さらにインタークラー付きターボを搭載したもの(BR06-SM21インタークラーターボ)の3種類。

馬力は、スタンダードとS-HYBRIDが38kW/6400rpm(52PS)。ターボ付きが47kW/5600rpm(64PS)。トルクが同前、60Nm/3600rpm(6.1kgfm)と110Nm/2400~4000rpm(10.1Nm)となっています。

日産の軽自動車 デイズ新型 静粛性もUP!

スタンダードモデル(Xグレード)やターボ仕様車の試乗で感じたのは、どちらも軽自動車とは思えないくらい車内が静かだということ。高速走行や発進加速時に、エンジンノイズが気になることはない。軽自動車っぽい特有の音がしないのはゆったりした運転ができてよい。

日産の軽自動車 デイズ新型 気になる価格は約127万円から

新型デイズの価格は127万3320~177万8760円です。

関連する投稿


【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、3割以上の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめています。


【新車販売台数ランキング】今売れてる・人気の車とは?SUV・ミニバン・軽自動車他ランキング

【新車販売台数ランキング】今売れてる・人気の車とは?SUV・ミニバン・軽自動車他ランキング

新車販売台数ランキング!この記事では、2019年の販売台数を元に、SUVをはじめとして、その他のボディタイプ別のランキングもご紹介します。(※ランキングの情報は全国軽自動車協会連合会と日本自動車販売協会連合会の情報を参照しています)(2020年更新しました)


2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。新車最新情報、気になる発売日やネットでの反応も!随時更新です。


【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

ファミリーカーとして人気を博しているミニバンに待ったをかけるのが、多人数も乗れるSUV。最近では3列シート・7人乗りSUVが続々市場に導入されています。本記事では、現在日本で購入可能な、現役の国産車から外車まで、ありとあらゆるメーカーの「3列シート/7人乗り SUV」についてまとめてご紹介します。


【軽自動車の名義変更】必要書類など気になる疑問を解決!

【軽自動車の名義変更】必要書類など気になる疑問を解決!

車を譲り受けたけど名義変更を自分でやらなければいけないことに・・。軽自動車だから簡単らしいけど、何から始めたらいいのかわからない。そんな人のために、軽自動車の名義変更手続きの方法と必要な書類をご紹介します。これさえ読めばもう軽自動車の名義変更は自分でできますよ!


最新の投稿


スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

最近、多くの車種に採用されているスマートキー。その特徴と注意点をおさらいしましょう。メーカーによって異なるスマートキーシステムの呼称についても解説します。


ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキを踏む度に何やら嫌な音がしている。気にはなるけど放置している人はいませんか?重大なトラブルのシグナルかも知れませんよ。今回の記事では、ブレーキの鳴きの原因とその対処法について詳しく解説します。


【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

教習所で苦戦する人が多い縦列駐車。免許取得後も、やり方を忘れてしまう人も多いのではないでしょうか。今回は縦列駐車のコツや手順、おすすめの動画などを合わせて掲載しています。


【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、3割以上の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめています。


【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

2020年のお盆休み期間中の高速道路の渋滞予測から、最も渋滞が予測されるピーク日をまとめています。今年は新型コロナウィルスの影響で、例年にも増してどうなるかわからない状況です。そんなお盆休みの渋滞予測に関する情報を随時更新していきます。※いまだ新型コロナウィルスが蔓延している状況からも、どうしても帰省しなければならない、緊急な用事等以外はお盆もご自宅でゆっくりすることをおすすめいたします。