トップへ戻る

日産 NV200バネット|タクシー仕様&車中泊・中古価格まとめ

日産 NV200バネット|タクシー仕様&車中泊・中古価格まとめ

多様な使い方が可能な日産の「NV200バネット」について、特徴からスペックやタクシー仕様、キャンピング仕様などについてまとめています。(※情報は2019 年8月現在のものです)

⏳この記事は約3~4分で読めます。


日産のNV200バネットとは?

日産NV200バネット

日産NV200バネット

日産 NV200バネットは日本国内2009年5月に発売されました。一部海外でも発売されています。

バンのタイプとワゴンタイプが発売されています。

4年おき程度に改良やラインナップの刷新を行っており、2018年にはバンに4WD仕様が追加されました。

他にも、日産のNV200バネットは、タクシーとして使用されたこともあるほか、NV200バネットをベースにしたEVカー、e-NV200(イー エヌブイ 200)も発売されています。

日産 NV200バネットの基本スペック

日産 NV200バネット バン

日産 NV200バネット バン

NV200バネットはバンとワゴンで車両スペックが一部異なり、バンには後に4WDが追加ラインナップされました。また、バンにはMTも設定されています。

低床設計のため4WD化する際にはエンジンから後輪に駆動力を伝えるプロペラシャフトが必要になりますが、これもうまくクリアしています。

小型のリヤデフを採用し、サスペンションも独立懸架のマルチリンクを採用することで低床設計を可能な限り維持して4WD化しています。


乗車定員:バン‥2/5人、ワゴン‥5/7人
エンジン:HR16DE型直列4気筒DOHC1.6Lガソリン
     K9K型直列4気筒1.5L ディーゼル
駆動方式:FF/4WD※4WDはバン・4速AT車のみ
最高出力:HR16DE型‥80kW (109PS) /6,000rpm
     K9K型‥63kW (86PS) /3,750rpm
最大トルク:HR16DE型‥152N·m (15.5kgf·m) /4,400rpm
      K9K型‥200N·m (20.4kgf·m) /2,000rpm
トランスミッション:5MT/4AT
サスペンション フロント:ストラット式
サスペンション リヤ:2WD‥リーフリジッド式/4WD‥マルチリンク式
全長:2WD‥4,400mm/4WD‥4,410mm
全幅:1,695mm
全高:2WDバン‥1,855mm/2WDワゴン‥1,850mm/4WDバン‥1,885mm
ホイールベース:2,725mm
車両重量:バン‥1,200-1,370kg/ワゴン‥1,310-1,350kg
最大積載量‥400kg(4人乗車時)/600kg(2人乗車時)
プラットフォーム:BプラットフォームNV

日産 NV200バネット 7人乗りワゴン仕様も。荷室は?

基本的に商用車としてラインナップされているNV200バネットには5ナンバー登録の乗用ワゴングレードが存在します。
パワートレーンは共通ですがワゴンにもバン同様の2列シートの5人乗り、ワゴンだけに設定される3列シートの7人乗りがあります。
バンとワゴンの違いは非常に多く、基本的にはワゴンはより乗用車として快適性を向上する改良が施されています。
具体的にはサスペンションセッティングとスタビライザーの装備によりソフトで快適な乗り心地を実現し、シート類もより快適なものへ変更されています。
また制震遮音材も追加されドアを閉める音や車内の静粛性も一般的なミニバンレベルに改良されています。
価格帯も手ごろで欧州的なデザインと狭い日本の交通事情にマッチしたボディサイズと広大な室内空間により、一味違うミニバンとしても人気です。
特にキャンピング仕様などに改造するケースも多く、ミドルサイズのキャンパーベースとしても優秀な車両です。

日産NV200バネット タクシー仕様について

NV200といえばタクシーというイメージを持たれることが多いと思います。
その理由は日産が長きにわたって販売してきた「セドリックタクシー」などのセダンタイプのタクシー専用車を置き換える形で「NV200タクシー」などとして正式にタクシー専用車としてラインナップされたことと、世界的にも有名なニューヨークのイエローキャブと呼ばれるタクシーの車種に採用されたことが挙げられます。

世界的にも「タクシー専用車」という形で商品化される車は少なく、ミニバンタイプのボディと取り回しの良さ、高い耐久性と燃費性能などがタクシーとして要求されるスペックを充足しています。

一次的にロンドンタクシーへの導入も検討され、規定に準拠するためにオーバーフェンダーを装備し特殊な等速ジョイントを採用することで最小回転半径を3.8mまで縮小し、丸目ヘッドランプの独自の意
匠に改造されたプロトタイプが製作されました。

しかしその後に電気自動車として1回の充電で50km以上走行できる性能を備えることが要件となり、コスト面の問題で日産はロンドンタクシーへの導入から撤退となりました。

ニューヨークのタクシー「イエローキャブ」にも採用

ニューヨークの有名なタクシー「イエローキャブ」の次世代標準車種として一時は10年間の独占契約とも言われた日産NV200NYタクシー仕様は、日本仕様とは異なる大きく拡大されたボディを持っています。

ところがこの独占契約が地元タクシー団体からの反感を招き、NY市が管轄するタクシー&リムジン委員会を訴えました。

これにより車種まで独占することは権限の逸脱であるとして、契約を無効とする判決を受けてしまいます。

NV200NYタクシー仕様がまったく導入されなくなった訳ではありませんが、全体の中ではまだまだ少数派というレベルの納車にとどまっています。

実際にはトヨタのプリウスα(現地名プリウスV)やカムリハイブリッドなどが人気で日産は想定よりも大幅に納入実績を落とす形となりました。

車中泊に最適なキャンピング仕様やカスタムをご紹介

近年のアウトドアブームとも相まってNV200バネットはキャンピングカーとしても人気です。

正確にはキャンピング仕様として日産から販売されていないので、キャンピング仕様のベース車両として人気です。

キャンピングカーというのは車内にベッドがあって寝ることができたり、シンクが設置されており大型の車ではトイレやキッチンなども装備しています。
NV200バネットの場合はバンでもキャラバンやハイエースクラスと比べると室内空間は相対的には広くありません。

最大積載量も限られています。
基本的には車中泊のためのベッドを設置するとあまり容量に余裕はありません。

キャンピングカーの架装メーカーによりルーフを改造して、開閉タイプにすることでベッドを屋根上に設置して有効空間を拡大する場合もあります。
このように予めキャンピングカーとして完成された改造車を購入することもできますが、費用は高めです。

NV200バネットはスクエアな室内空間も特徴のひとつですので、DIYにてベースパネルを敷き込んでベッドを作成したり、タンクを積んで水道にするなど気軽に改造していくことが出来るのもこの車の魅力と言えます。

日産 NV200バネット 燃費について

NV200バネットは燃費性能も比較的良好です。
配送やタクシーなどビジネスで使用する車は特に燃費性能がコストに直結してきます。
ミニバンは一般的には車両重量も重く、走行抵抗も大きいことから燃費は悪化しがちです。

しかしNV200バネットはFFレイアウトを基本として乗用車的な設計がベースとなっていることから、車両重量も軽量で燃費性能の向上に非常に貢献しています。

また日産の電気自動車リーフのコンポーネンツを移植したe-NV200バネットも市販され、こちらは100%電気自動車として優れた経済性を実現しています。

満充電時の最大走行可能距離は約190kmとなります。

標準的なガソリンエンジン車の基本スペック
型式:HR16DE(直列4気筒)
総排気量 1,597cc
最高出力 80kW(109PS)/6000rpm
最大トルク 152N・m(15.5kgf・m)/4400rpm
使用燃料・燃料タンク容量 :無鉛レギュラーガソリン・55L
燃料消費率JC08モード(国土交通省審査値): 12.8km/L ~14.0km/L"

日産NV200バネット 新車価格

NV200の主なグレードの新車価格は下記の通りです。

グレード名 駆動方式 新車価格 ※メーカー希望小売価格
1.6 DX MT FF 173.4万円
1.6 DX AT FF 183.1万円
1.6 DX ルートバン MT FF 173.4万円
1.6プレミアムGX AT 218.1万円
1.6DX AT 4WD 244.4万円
※2019年8月現在

日産 NV200バネット 中古車価格

また中古車価格に関するデータは下記の通りとなります。
価格相場情報 平均価格:123.8万円
価格帯:19.8万円~398 万円
※車情報サイトResponse 中古車情報ページより(2019年8月現在)

かなり価格に開きがありますが、これは安いものはバングレードで走行距離がかない伸びたものが多いようです。

一方で400万円近い価格になっているものは基本的にキャンピング仕様となります。
頑丈な車ですが使用状況やメンテナンスコンディションにより故障の割合も大幅に変化します。
中古車を購入する際はメンテナンス状況を見極めて慎重に購入する必要があると思います。

まとめ

一度は規模が縮小したミドルクラスの商用バンとして世界中のタクシーや乗用ミニバンとして非常に人気の高い車になりました。

キャンピングカー仕様だけでなくバイクなどを運ぶトランポとしての用途にもサイズが良く、使用者の思い思いのカスタマイズや使い方が出来るのが大きなメリットです。

ハイエースやキャラバンは意外と高額で改造する場合の費用もかなりかかりますが、NV200バネットのサイズであれば気軽にDIYで仕様を変えていくことも経済的な負担が少なく、マルチに楽しめる一台かと思います。

関連するキーワード


日産 車種情報

関連する投稿


セダンはもう時代遅れ?今こそ注目すべきセダンの魅力

セダンはもう時代遅れ?今こそ注目すべきセダンの魅力

時代と共に車も進化や変化を続けています。一昔前まで自動車といえば、多くの方がセダンタイプのものをイメージしていたのではないでしょうか。しかし、今日ではセダン以外にも多くの車の選択肢があります。中でも、SUVなどのハッチバック系のモデルの人気が高まっていることもあって、セダンの存在感がやや小さくなったという印象を抱いている方も多いかもしれません。しかし、セダンならではの魅力もあり、現在でも根強い人気があります。そこで、今回はセダンとはどういった車なのかや、メリット・デメリットなどについてご紹介します。


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


【新車を買う前に必ず読んで!】2021年発売が予想される新車たち

【新車を買う前に必ず読んで!】2021年発売が予想される新車たち

クルマって、いつ買えばいいんでしょうね。次々に新しいモデルが出て、迷ってしまいますね。そんなに頻繁に買い換える事ができないのがクルマ。出来るだけ後悔しないクルマ選びをしたいですよね。2021年に発売されるかもしれないクルマの情報を片っ端から集めてみました!


インフィニティってどんな車?QX55についても解説

インフィニティってどんな車?QX55についても解説

日産自動車が販売する高級ブランド車のインフィニティは、スポーティーなエクステリアやラグジュアリーな質感が魅力の車です。現在までにさまざまな車種が登場していますが、日本国内では取り扱いがないため、どのような車なのか詳しく知りたいという方もいるのではないでしょうか。最近では、今後海外市場で発売される予定の最新モデル「QX55」が世界で注目を浴びています。そこで今回は、インフィニティや現在発売されている車種、新たに発表されたQX55について徹底解説します。


知ってたら車通!「億超え」の超高級車最新まとめ!20億円の車とは?

知ってたら車通!「億超え」の超高級車最新まとめ!20億円の車とは?

目も眩むようなハイエンドスーパーカーや、芸術品のような調度が施された超高級車たち。もはや実物を見ることは叶わないものがほとんどと思われますが、それでもどんな車なのか、そしてそんな車がどれくらいの価格なのか知りたくはありませんか。この記事では、筆者調べで現在世界でもトップクラスの価格を誇る超高級車たちをまとめてみました。


最新の投稿


ペーパードライバーが運転しても大丈夫?久々の運転はココをチェック!

ペーパードライバーが運転しても大丈夫?久々の運転はココをチェック!

ペーパードライバーならば、免許を持っているけれど日ごろは運転しないことが多いでしょう。しかし仕事の都合上、もしくは転勤などによって急に運転しなければいけないこともあります。今の状況からすぐに運転しても問題ないでしょうか?今回はペーパードライバーが気を付けたいポイントや講習を受けるべきか判断の参考になる情報をご紹介します。


ペーパードライバー講習は行く価値があるの?講習の内容や料金は?

ペーパードライバー講習は行く価値があるの?講習の内容や料金は?

ペーパードライバー講習は、運転免許証を所持していてもあまり運転しない人のためのもの。日ごろから運転しない人や久しぶりに運転する人が活用できるサービスです。今回はペーパードライバー講習について、また講習を受けるべきか確認するのに必要な情報をご紹介します。


縦列駐車のコツと上手なやり方|誰でもスムーズにするためのポイント

縦列駐車のコツと上手なやり方|誰でもスムーズにするためのポイント

運転初心者だけでなく、慣れている人でも縦列駐車は気を付けて運転する必要があります。前の車との距離や後ろのスペース、さらに縁石との距離も確認しなければいけません。切り返しをすると時間もかかるので、焦ってしまいがちです。しかし縦列駐車もコツをつかんでしまえばスムーズにできます。今回は縦列駐車のコツをご紹介します。


【知ってる?】車のバッテリーの正しい充電方法!対処法も紹介!

【知ってる?】車のバッテリーの正しい充電方法!対処法も紹介!

何気なく乗っている車ですが、車はバッテリーなしでは動きません。そんなバッテリー、みなさんは正しい充電方法をご存知ですか?今回はこのバッテリーの仕組みについて説明していきます。


シトロエン新型C4最新情報!国内での販売は?

シトロエン新型C4最新情報!国内での販売は?

シトロエン新型「C4」はCセグメントのSUVクーペとして登場しました。Cセグメントハッチバックの中でも、大胆かつユニークなデザインが採用されたシトロエンの最新デザインの車となります。今回はシトロエン新型C4の紹介をします。