トップへ戻る

【ガソリンカード比較】ガソリンカードを使ってお得に給油しよう!

【ガソリンカード比較】ガソリンカードを使ってお得に給油しよう!

ガソリンを入れる際、どんな支払方法をしていますか?普通のクレジットカード?それとも現金?実は、ガソリンを入れる際に一番お得なのは、ガソリンカードを使う事なんです。今回は、各ガソリンスタンドブランドの出しているカードを一覧にしましたので各カードの特徴を理解して、賢く、お得にガソリンカードで給油しましょう。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ガソリンカードとは?

給油所でガソリンを入れる際に使用するだけで、ガソリンが割引価格で入れられるカードの事です。他にも、ポイントが貯まったり、キャッシュバックがあったりとお得なカードです。もちろんクレジットカードとして、普段のお買い物にも使えます。

ガソリンカードのポイント還元率とは?

各ブランドに独自のポイントが設けられており、ガソリンカードを使って給油する度に付与されます。例えばポイント還元率1%のカードなら、5,000円分給油した際に50ポイントが付与されます。

同様にポイント還元率3%のカードなら、5,000円分給油した際に150ポイント付与されることになります。貯めたポイントは、魅力的なサービスや用意された品物と交換することが可能です。

ガソリンカード一覧

【出光】まいどプラス

まいどプラスカードの特徴は、有料オプションの「ねびきプラスサービス」を追加すると、ガソリン、軽油共に1リットル当たり最大で8円値引きされることです。また、ウェブ明細を利用すると、追加で給油値引きサービスを受けることができます。

もちろん、出光のガソリンスタンドで給油をすれば、まいどプラスカードを使うだけでガソリンは値引きされます。

有料でロードサービスを付帯させることも可能です。

まいどプラス年会費&ポイント還元データ
年会費 永久無料
ポイント還元率 0.50%
※2019年8月現在

【出光】出光カード

出光カードの特徴は、利用者がキャッシュバックコースとポイントコースの二つから、お好きなコースを選べる点です。

キャッシュバックコース:
前月の請求金額に応じて翌月のガソリンの値引き額が変動し、1リットル給油で最大で20円値引き。
ポイントコース:
100円給油ごとに1ポイント付与。

出光カードも、まいどプラスと同じく、ウェブ明細利用で、追加で給油値引きサービスを受けることができます。

入会から一年間は、ロードサービスと年会費が無料なのも嬉しいですね。

出光カード年会費&ポイント還元データ
年会費 1,250円(税抜)
ポイント還元率 1.00%~2.00%
※2019年8月現在

【出光】ザ・ゴールド

出光のゴールドカードの特徴は、出光 セゾン・アメリカン・エキスプレスカードとして空港のサービスや旅行保険などが充実していることです。他にも、手厚いロードサービスがあり、車を運転中のトラブルに24時間、年中無休で対応してもらえます。また、ご自宅のカギ紛失や配管の水漏れなどに対応してもらえるハウスサービスも付帯しています。

もちろん、出光SSでガソリンを給油すると、いつでも、ガソリン・軽油は2円/ℓ引き、灯油は1円/ℓ引きです。

ザ・ゴールド年会費&ポイント還元データ
年会費 7,000円(税抜)
ポイント還元率 0.80%~1.00%
※2019年8月現在

【出光昭和シェル】スターレックスカード

スターレックスカードの特徴は、ガソリン、軽油の料金の割引額が大きい事です。ゴールドカードにすると、ハイオクガソリンの場合最大で1リットル当たり14円引き、レギュラーガソリンと軽油の場合、最大でそれぞれ1リットル当たり9円引きになります。

貯めたポイントを使う「シェルわいわいコース」と「シェルゴールドポイントコース」がありましたが、現在は新規入会受付は終了しているようです。(2019年8月現在)

スターレックスカード年会費&ポイント還元データ
年会費 1,250円(税抜)(シェル・スターレックス・カード)
12,000円(税抜)(シェル・スターレックス・ゴールドカード)
ポイント還元率 -
※2019年8月現在

【出光昭和シェル】シェルポンタクレジットカード

シェルポンタクレジットカードの特徴は、Ponta加盟店でのお買い物の際に使用することで、Pontaポイントが貯まることです。

出光昭和シェルの給油所でガソリン、又は軽油を入れる際には、1リットルに付2ポイント付与されます。

年会費は基本有料ですが、Ponta加盟の出光昭和シェルの給油所で年1回以上の利用で翌年度の年会費が無料になります。

シェルポンタクレジットカード年会費&ポイント還元データ
年会費 1,250円(税抜)(初年度無料)
ポイント還元率 1.00%(ポイント還元の場合)
※2019年8月現在

【ENEOS】エネオスカード

ENEOSカードには「P」、「S」「C」の3種類があります。

「P」は、ENEOSの給油所で使用すると1,000円ごとに30ポイント付与されます。
また、ロードサービスが付帯しています。

「S」は、ENEOSの給油所でガソリンと軽油を1リットルに付き2円引きで入れることが出来ます。
また、年に一回以上、利用すれば年会費が無料になります。

「C」は、月々の利用金額によって、ガソリン、軽油の料金が最大7円引きになります。(但し、毎月150リットルまで。)
また、ロードサービスが付帯しています。

「P」と「S」、どちらも1,000ポイント=1,000円換算でENEOSにてキャッシュバック、または品物と交換することが出来ます。

ENEOSカードP年会費&ポイント還元データ
年会費 1,250円(税抜)(初年度無料)
ポイント還元率 0.60%~3.00%
※2019年8月現在

【ENEOS】楽天カード

ENEOSには、ENEOSと名の付くカード以外でも、ポイントの貯まる特別提携カードという物があります。

特別提携カードには、dカード、TS CUBICカード、JALカード、ANAカード、ビューカード、Tカード、レクサスカード、セブンカード/セブンカード・プラスなどがあります。

特別提携カードの中でも、楽天カードの特徴は、加盟店でお買い物の際にカードを使うと「楽天スーパーポイント」が貯まる事です。楽天スーパーポイントは加盟する実店舗やネットショッピングなどで利用できます。

また、ENEOSの給油所で楽天カードを利用するとポイントがもらえますが、2019年7月1日よりポイント付与率が変更になっています。2019年8月現在は、下記の様になっています。

100円につき楽天カードご利用ポイント1ポイント付与。
200円につきポイント加盟店ご利用ポイント(特典ポイント)1ポイント付与。

楽天カード年会費&ポイント還元データ
年会費 無料
ポイント還元率 最大1.5%
※2019年8月現在

【コスモ石油】コスモ・ザ・カード・オーパス

コスモ・ザ・カード・オーパスの特徴は、入会特典として、ガソリン、又は軽油を合計50リットルまで1リットル当たり10円値引き(即ち最大500円引き)で入れられる事です。

コスモ石油の給油所でいつでもガソリン、軽油を会員価格で入れられる他、イオンカードとしての機能も備えているので、「お客様感謝デー」、「ときめきWポイントデー」などの特典も受けることが出来ます。

コスモ・ザ・カード・オーパス年会費&ポイント還元データ
年会費 無料
ポイント還元率 -
※2019年8月現在

【東燃ゼネラル石油(エッソ・モービル・ゼネラル)】シナジーJCBカード

シナジーJCBカードの特徴は、月々の利用金額に応じてガソリンと軽油の値段が変動する事です。JCB加盟店での利用金額に応じて、最大でガソリンと軽油が1リットル当たり7円値引きされます。

また、年間のカード利用金額が259,200円以上だと、翌年の年会費が無料になります。

シナジーJCBカード年会費&ポイント還元データ
年会費 2,000円(税抜)(初年度無料)
ポイント還元率 0.83%(ガソリン割引の場合)
※2019年8月現在

まとめ

色々なカードがありましたね。皆さんのお住まいの地域にある給油所を見直して、どこで給油する機会が多いのかを今一度確認してから、カードを絞り込むと、せっかく作ったのに使う機会がない!という事態をさけられます。

最寄の給油所・よくいく給油所を確認したら、次にどこで買い物をする機会が多いかを考えて、最終的に作るカードを選びましょう。作るカードの数を絞り込むことで、多くのカードを持つより、一つのカードに集中してポイントを貯めることができます。

お気に入りの給油所、お気に入りのカードでよりよりカーライフをお過ごしください。

関連する投稿


ガソリンスタンドの車検は格安車検の新定番!特典も多数、安心度は?

ガソリンスタンドの車検は格安車検の新定番!特典も多数、安心度は?

車を持っている方には数年に一度訪れる大出費、車検。車に乗り続けるためには車検を通すことが法律で決められた義務ですが、少しでも車検費用は低く抑えたいとお思いの方が多いことでしょう。近年のガソリンスタンドでは、リーズナブルな価格設定で車検を受け付けている店舗が増えています。安さは嬉しいけど心配なところはないのか?どうやって選べばいいのか?詳しく見ていきましょう。


ガソリン添加剤とは?おすすめのガソリン添加剤もご紹介!

ガソリン添加剤とは?おすすめのガソリン添加剤もご紹介!

ガソリン添加剤という言葉を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。言葉は知っていてもその意味を理解していない方も多いと思いますので今回はガソリン添加剤についてご説明したいと思います。その効果などについても詳しく解説して参ります。これからガソリン添加剤を使ってみようという方は参考にしてみて下さい。


軽自動車ってどんな車?日本で人気の理由を徹底解説!

軽自動車ってどんな車?日本で人気の理由を徹底解説!

日本の道路は狭いため軽自動車がとても人気です。しかし、軽自動車の魅力は小さくて小回りがきくだけではありません。今回は、国内で軽自動車が人気の理由と燃費性能や維持費についても解説していきます。


ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

国内でもファミリー層に人気なミニバンですが、家族が乗れるほど大きいのに何故ミニが付くのでしょうか。よく聞くバンとの違いはあるのか気になる方も多いと思います。そこで今回はミニバンの大きさに関してから人気車種まで徹底解説します。


セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

車と言って真っ先に想像する形はいわゆる「セダン」の形ではないでしょうか。ですが、セダンとはどんな車か説明することは難しいと思います。そこで、今回はそんなセダンの特徴と魅力について解説します。


最新の投稿


ハスラーとタフトはどちらがおすすめ?価格や燃費や使い勝手で徹底比較

ハスラーとタフトはどちらがおすすめ?価格や燃費や使い勝手で徹底比較

軽クロスオーバーSUVの人気が高まっています。SUVらしい機能や性能でワクワクのカーライフを送りつつ、価格や維持費でグンと節約ができる軽の魅力も兼ね備えていることを思えば、その人気も納得です。中でも人気なのは「スズキ ハスラー」と「ダイハツ タフト」で、どちらを選ぶか悩んでいるという方も少なくないはず。項目別にこの2台を徹底比較していきますので、車選びの参考にしてみてくださいね。


トヨタ カローラツーリングの内装を徹底チェック!注目の荷室はどう?

トヨタ カローラツーリングの内装を徹底チェック!注目の荷室はどう?

3ナンバーサイズとはいえ、国内市場専用のボディを持つ「トヨタ カローラツーリング」は、国内で選択肢がどんどん減少している貴重なステーションワゴンの中でも人気のモデルです。シャープな外観に注目が集まりがちですが、ステーションワゴンなら室内や荷室の使い勝手が気になるところですよね。この記事では、カローラツーリングの内装における魅力や注目ポイントを詳しくご紹介していきます。


トヨタ シエンタの内装を徹底チェック!魅力やグレード間の違いを解説

トヨタ シエンタの内装を徹底チェック!魅力やグレード間の違いを解説

コンパクトなサイズながら3列シートを備えて人気のミニバンが「トヨタ シエンタ」。都市部や駐車場でも扱いやすいボディサイズやポップなデザインに注目が集まりがちなシエンタですが、豊富な収納やスマートに格納できる3列目シートなど、ミニバンだからこそ重視したい内装の使い勝手の良さにも注目しておきたいところです。グレード間の違いなども含めて、シエンタの内装の魅力をご紹介していきます。


トヨタ ハリアーの内装を徹底チェック!注目のインテリア装備はコレ

トヨタ ハリアーの内装を徹底チェック!注目のインテリア装備はコレ

流麗なデザインで他のSUVとは一線を画す高級感のあるSUVといえば、「トヨタ ハリアー」ですよね。高級セダンのような押し出しと乗り心地の良さがありつつ、SUVのような使い勝手の良さも兼ね備えたハリアーは、人気のSUVの中でも定番モデルのひとつです。そんなハリアーの内装は、こちらも上質かつ妖艶な世界が広がっています。ハリアーの内装の注目ポイントを詳しくご紹介していきます。


マツダ ロードスターの内装を徹底チェック!ワクワクする非日常空間

マツダ ロードスターの内装を徹底チェック!ワクワクする非日常空間

世界で最も売れている2シーターオープンスポーツカーが「マツダ ロードスター」です。歴代併せて生産累計台数が100万台を超えるなど、世界中で愛されるロードスターは、ドライブの楽しみやオープン時の開放感もさることながら、乗り込んだ瞬間から非日常を感じさせるような上質なインテリアも見どころです。この記事では、ロードスターの内装デザインや使い勝手などを詳しくご紹介していきます。