目次へ戻る

新型ハスラー最新情報 内装・価格・発売日・燃費ほか完全網羅

新型ハスラー最新情報 内装・価格・発売日・燃費ほか完全網羅

スズキの新型ハスラーが2020年1月に発売されました。ハスラーは、軽クロスオーバーという新ジャンルを造った人気SUVです。当記事では、2代目にフルモデルチェンジした新型ハスラーにスポットを当て、気になる軽クロスオーバーの内容についてまとめています。新型ハスラーは、どのように進化しているのでしょうか。新型ハスラーの内装・外装・燃費・価格・口コミほか最新情報満載です!


新型車の売れ筋グレードは装備が充実した最上級グレードになる傾向があります。また、ボディカラーもCMなどで使われるメインカラーの、バーミリオンオレンジとガンメタリック2トーンも人気が高いと予想されます。

メーカーもそれを見越して生産しているはずですが、他の組み合わせも一定数生産するので、このグレードとカラーを外せば納期が早まる可能性があります。

ライバル車は?

初代のハスラーで軽SUVという新しいジャンルを創出したハスラーには、明確なライバル車はこれまで存在しませんでした。唯一ダイハツが「キャスト」に、アクティバというハスラーと同様のテイストのモデルを発売しましたが、目立った販売成績を上げられずに終わっています。

新型となった現在は、三菱が「ekクロス」や「ekクロススペース」というSUVっぽい顔つきのモデルで注目を集めていますが、新型ハスラーのライバルとはなりえていません。

もしライバルを上げるとすれば、それは身内のスズキ「ジムニー」、もしくは初代の「ハスラー」に他なりません。新型の姿がメディアに出た後も好調な販売を続けていただけに、中古車や新古車人気が急騰しています。

新型ハスラーがよりアクティブで角ばった、ジムニーのようなオフローダーらしいスタイルになったため、初代のかわいらしさに好感を持っていた女性たちは中古車に流れる傾向がみられます。

新型ハスラーと新型タフト、おすすめはどっち?

ダイハツ TAFTコンセプト

東京オートサロンで新型ハスラーとともに注目されたのが、ダイハツの「タフト・コンセプト」でした。

新型ハスラーと同じく軽SUVのコンセプトモデルでしたが、ほぼそのまま市販されることが決定し、にわかに新型ハスラーキラーとして強力なライバルとして名乗りを上げました。

発売日は未定ながらも2020年中とされ、新型ハスラーとは異なる魅力もあり大いに気になるモデルであることは間違いありません。どっちがおすすめか、正直悩みますね。

燃費と安全性能はスズキ製の車種の方が上なので、現状では新型ハスラーを選びたいと思います。

新型ハスラー 口コミ、試乗記

今回室内空間は、ホイールベースが35mm伸ばされ広がった。前後席間の余裕は+35mm、前席は左右乗員間距離で+30mm、ショルダースペースで+32mm拡大。この効果は運転席に座ると説明を受けなくとも実感できる。運手席からはフロントガラス越しの“見上げ角”も改善されたそうで、確かに信号待ちの先頭で『クラシック・ミニ』のように信号を見上げる姿勢が、やや楽になった気はする。

インテリアで何といっても目がいくのが、かつて見たこともないインパネの3連フレーム。昔なら“水中メガネ”と呼んだだろうが、今どきは腕時計やスマホなど“精密機器のプロテクター”のイメージだそう。ちなみに3つともデザインとサイズは微妙に違っており、助手席側は加飾を兼ねたカラーコードを装着し、質量の大きくないちょっとしたモノを挟む使い方もできる。Gグレードのシンプルなポケット式も悪くない。

発売直後ということもあり、口コミも試乗記も出きっていません。しかし、デザインと室内の快適さは評価されるようです。

まとめ

新型ハスラーの魅力をまとめると次のようになります。

①これまで以上にアクティブで力強いスタイリング
②広い室内と機能的な装備
③進化したデュアルカメラ・ブレーキサポート
④HEARTECTによる鍛え上げた走行性能と快適性能
⑤マイルドハイブリッドによる低燃費性能

これらの魅力を備えた新型ハスラーが気になったら、是非スズキの店頭で確かめてください。

おすすめ記事リンクはこちら

関連する投稿


ジムニーシエラ最新情報 燃費・価格・評価・中古価格は?

ジムニーシエラ最新情報 燃費・価格・評価・中古価格は?

ジムニーのワイド版・スズキのジムニーシエラについての基本情報・スペック・燃費・評価・新車価格・内装画像などを見ていきます。ジムニーシエラを購入検討されている方は必見です。ジムニーと迷っている方にもおすすめです。(※2020年3月更新しました)


クロスオーバーとは?SUV・クロカンとの違いやおすすめ車種をご紹介

クロスオーバーとは?SUV・クロカンとの違いやおすすめ車種をご紹介

「クロスオーバー」という言葉がありますが、みなさんは詳しくご存知ですか? 今回は、「クロスオーバー」という言葉がよくわからない方へ向けてクロスオーバーとSUVの違いやクロスカントリー(クロカン)との違いについてもご説明していきます。おすすめのクロスオーバーSUVも厳選してお伝えします!


 レクサスRX 高級ミドルサイズSUVのフルモデルチェンジは2021年!?最新情報

レクサスRX 高級ミドルサイズSUVのフルモデルチェンジは2021年!?最新情報

レクサスRXは2019年8月29日にマイナーチェンジが行われました。ミドルサイズの高級SUVとして人気がありますが、そろそろフルモデルチェンジの噂も…。フルモデルチェンジはあるのでしょうか?今回はレクサスRXのフルモデルチェンジの情報、現行モデルの外装・内装・価格・グレードについて徹底調査しました。


【絶対オススメ】 雪道に強いおすすめの車 厳選5選

【絶対オススメ】 雪道に強いおすすめの車 厳選5選

冬本番。日に日に寒くなり、雪がちらついてくると心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車情報をお届けいたします!SUVやミニバンなどなど。この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【最新情報】スバルのアセント 米国価格は約340万円から!日本発売は?

【最新情報】スバルのアセント 米国価格は約340万円から!日本発売は?

スバルの大型SUV、アセント。2018年に米国で発売されました。気になるのが日本発売があるのか?という点ですよね。本記事では他にも、価格はいくら?エンジン、内装、スペックは?といったアセントの気になる疑問・最新情報についてまとめています。(※2020年3月更新しました)


最新の投稿


【2020年版】日本で買える外車22メーカーとおすすめ車種22台を動画で紹介!

【2020年版】日本で買える外車22メーカーとおすすめ車種22台を動画で紹介!

世界には歴史のある欧州メーカーやアメリカのメーカーなど、数多くの自動車メーカーとブランドがあります。そこで、日本人にもなじみ深い、日本で購入可能な外車(輸入車)メーカー、そしてその代表的な車種を公式動画を交えてご紹介します。


ジムニーシエラ最新情報 燃費・価格・評価・中古価格は?

ジムニーシエラ最新情報 燃費・価格・評価・中古価格は?

ジムニーのワイド版・スズキのジムニーシエラについての基本情報・スペック・燃費・評価・新車価格・内装画像などを見ていきます。ジムニーシエラを購入検討されている方は必見です。ジムニーと迷っている方にもおすすめです。(※2020年3月更新しました)


維持費・税金どちらがお得?軽自動車VSコンパクトカー徹底比較

維持費・税金どちらがお得?軽自動車VSコンパクトカー徹底比較

移動手段として便利なクルマですが、所有するだけでも税金・ガソリン代・駐車場代といったさまざまな「維持費」が発生します。こちらのまとめでは、クルマの維持費についてと節約術をまとめました。(※3月30日更新しました)


日産の高級車ブランド インフィニティ|アメリカの現行モデルを一覧で紹介!日本でも買える?

日産の高級車ブランド インフィニティ|アメリカの現行モデルを一覧で紹介!日本でも買える?

日産が海外で展開している高級車ブランドがインフィニティです。当記事では現行でアメリカで発売されているインフィニティの車両モデルを一覧で紹介します。合わせて、日本国内で購入する場合や、購入にあたって発生する費用の種類も見ていきます。インフィニティを購入検討されている方、必見です!(2020年3月30日更新しました)


【ゴールデンウィーク(GW)2020】渋滞予測・混雑日・混雑する道路は?

【ゴールデンウィーク(GW)2020】渋滞予測・混雑日・混雑する道路は?

2020年のゴールデンウィークは5月2日~5月6日まで。多くの方にとって短い連休となりそうです。本記事ではゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。情報が入り次第、随時更新予定です。