目次へ戻る

【2020年最新版】スズキの発売する現行車種一覧

【2020年最新版】スズキの発売する現行車種一覧

いろいろな意味で独自路線を展開し、根強く愛すべきスズキユーザーを生み出してきたスズキ、そんなスズキが2020年に販売する現行車を一覧にしてみました。2020年にスズキの車の購入を検討している方は要チェックです。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


【2020年最新版】スズキの発売する現行車種一覧

本記事では、スズキが発売している現行車種をまとめています。
スズキの車ラインアップが気になっている方、スズキの車を購入検討している方は本記事を読んで確認してみてくださいね。

スズキの現行SUV一覧

スズキの現行SUVについてご紹介します。

街中取り回しやすそうな軽SUVをはじめ、スタイリッシュでありながらも電子制御4WDや路面に合わせた走行モードを選択可能とするSUVや、本格オフロード向けのラダーフレームを採用する車もあるなど、充実したSUVラインアップとなっています。

SX-4 S-CROSS(エスエックスフォーエスクロス)

SX-4 S-CROSSとは?

スズキ SX-4 S-CROSS

SUVらしいボディデザイン/フォルムとセダン車のような雰囲気を併せ持っているのがSX-4 S-CROSSです。

前輪駆動モデルと四輪駆動モデルの2つです。パワートレインには1.6L 直列4気筒エンジンと6速ATを採用、最高出力86kW(117PS)/6,000rpmに最大トルク151N・m(15.4kg・m)/4,400rpmのスペックを発揮します。

SX-4 S-CROSS 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■JC08モード燃費(km/L):15.2~16.2

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):4,300x1,785x1,595

■乗車定員(名):5

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
2,180,200~2,400,200円

■中古車相場
86.9~242.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

SX-4 S-CROSSをもっと深堀り!

スズキ SX-4 S-CROSS

4WDモデルには新世代四輪制御システムのALLGRIP(オールグリップ)が採用されています。スズキ独自の四輪駆動システムで、各種センサーを用いた車両姿勢の安定化や、走行場面に合わせた走行モード(オート、スポーツ、スノー、ロック)の選択を可能とするなど、あらゆる場面で走破性を発揮するSUVとなっている点に注目です。

エスクード

エスクードとは?

スズキ エスクード



最近の自動車という感じを出しつつもアナログチックなデザインも感じられ、シンプルながらもスポーティーで走り出したくなるようなコックピットデザインを備えています。

四輪駆動モデル1つのみのラインナップです。パワートレインには1.4L 直列4気筒直噴ターボエンジンと6速ATが組み合わせられています。最高出力100kW(136PS)/5,500rpmに
最大トルク(N・m/rpm)ネット 210N・m(21.4kgf)/2,100-4,000rpmのスペックで、パワフルな走りが期待できそうです。

エスクード 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■WLTCモード燃費(km/L):16.0

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):4,175x1,775x1,610
ホイールベース(mm):2,500

■乗車定員(名):5

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
2,708,200円

■中古車相場
108.0~271.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

エスクードをもっと深堀り!

スズキ エスクード

先程紹介したSX-4 S-CROSSと同様にALLGRIPシステムが採用され、あらゆる場面での走行性能・走破性に優れた自動車となっています。

デザイン性は都会的でスタイリッシュ、街乗りからアウトドア活動にまで乗り回したくなるような自動車です。

後部座席と荷室を活用したシートバリエーションで優れた積載能力も発揮します。荷室にはフックやランプなど利便性を考慮した装備もされているなど充実度が高いです。

クロスビー

クロスビーとは?

スズキ クロスビー

カラフルで遊び心のあるボディデザインが特徴となっているのがクロスビーです。スズキの軽SUVにであるハスラーよりも大きいボディを持ち、違ったスタイルを確立しています。

ハイブリッド車のみのラインアップとなっています。前輪駆動と四輪駆動の2つから選択することが可能です。K10C型ブースター ジェット エンジンと呼ばれ、1.5L NAエンジン並みのスペックを持つ1.0Lの直列3気筒直噴ターボエンジンとハイブリッドシステム、および6ATが組み合わされています。

クロスビー 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■JC08モード燃費(km/L):20.6~22.0

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,760x1,670x1,705
ホイールベース(mm):2,435

■乗車定員(名):5

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,798,500~2,229,700円

■中古車相場
129.0~270.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

スズキ クロスビー

クロスビーをもっと深堀り!

標準カラーのグレードに加えて、2トーンルーフ仕様車/3トーンコーディネート仕様車も用意されています。標準グレードのカラーリングよりもよりポップで遊び心にあふれているなど、スズキらしさが前面に押し出されているのが特徴的です。

シートのデザインも外装のカラーリングと合わせて設定されているなど、外から見ても中から見ても楽しむことができるデザインとなっています。

ラゲッジアンダーボックスや撥水加工シートなど、日常生活からアウトドアでも便利な機能も嬉しいところです。

ジムニー

ジムニーとは?

スズキ ジムニー

スズキを代表する軽SUVであり四輪駆動車であるのがジムニーです。2018年に現行モデルが販売されて以降、老若男女から根強い人気を得ている車種になります。

搭載されているエンジンはR06A型と呼ばれる0.66L 直列3気筒ターボエンジンです。最高出力は47kW(64PS)/6,000rpmで自主規制内ですが、最大トルクは96N・m(9.8kgf)/3,500rpmとターボの恩恵を受けていることで力強い加速を発揮します。

ジムニー 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■WLTCモード燃費(km/L):13.2~16.2

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,725
ホイールベース(mm):2,250

■乗車定員(名):4

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,485,000~1,875,500円

■中古車相場
88.0~342.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ジムニーをもっと深堀り!

スズキ ジムニー

ジムニー伝統のラダーフレームは現行モデルでもしっかりと継承、新開発のラダーフレームにはエックスメンバーの追加やボディマウントゴムの強化、クロスメンバーの追加が為され、振動軽減・ねじり剛性強化に成功しています。

FRレイアウトのエンジン配置によるアプローチアングル確保、伝統の3リンクリジッドアクスル式サスペンション、ブレーキLSDトラクションコントロールによる駆動力の確保など、走りを楽しませてくれる装備が満載です。

ジムニー シエラ

ジムニー シエラとは?

スズキ ジムニー シエラ

ジムニーシエラは軽自動車ではないジムニーです。ボディサイズはジムニーよりも大きくなっています。

ジムニーシエラには1.5Lの直列4気筒エンジン(K15B型)が搭載されている点が挙げられます。最高出力75kW(102PS)/6,000rpmに最大トルク130N・m(13.3kgf)/4,000rpmのスペックで、ジムニーよりもパワフルな走りを体感することができるのです。

燃費や維持費を考慮するとジムニーのほうがリーズナブルですが、エンジンスペックにこだわるのであればシエラが良いでしょう。

ジムニー シエラ 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■WLTCモード燃費(km/L):13.6~15.0

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,550x1,645x1,730
ホイールベース(mm):2,250

■乗車定員(名):4

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,793,000~2,057,000円

■中古車相場
195.0~445.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ジムニー シエラをもっと深堀り!

ジムニー シエラ

現代的なデザインが取り入れられつつも、コックピット周りはアナログ的な雰囲気も感じさせるものとなっていて、運転手をその気にさせます。大型で見やすいアナログ式スピードメーターとタコメーターは、車好きなら誰しも魅了されること間違い無しです。

後部座席を倒すことでフラットな空間を作ることがで、運転席・助手席をフルリクライニングさせて後部座席を後方へ移動することでもフルフラット空間を生み出すことができます。車中泊から旅行時の荷物の積み込みまで、幅広くう活躍するでしょう。

【新車で買える】マニュアル車(MT車)一覧! | カーナリズム

https://matome.response.jp/articles/1049

新車で買えるマニュアル車書きになる方はこちらをチェック。

ハスラー

ハスラーとは?

ハスラー

スズキのカーラインアップにおいても絶大な人気を誇る車種の1つであるハスラー、軽SUVとしてジムニーとは違った魅力を放っています。

ガソリンエンジン車としてNAエンジンとターボエンジンが用意されています。Aグレード以外で変速機にCVTが使われているグレードはハイブリッド車です。なお、グレードによっては5MTを洗濯することもできます。

ハスラー 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)


■JC08モード燃費
ガソリン車(km/L):24.2~27.8
ハイブリッド車(km/L):30.4~32.0

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,665
ホイールベース(mm):2,425

■乗車定員(名):4

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,120,900~1,780,900円

■中古車相場
39.8~256.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ハスラーをもっと深堀り!

ハスラー

外装のカラーリングと合わせてインパネのカラーリングが選ばれていたり、専用アニメーションが登場するマルチインフォメーションディスプレイ、角ばっていながらも丸みのあるボディやファンシーなボディカラーなど、スズキらしさがしっかりと表現されています。

デザイン的に女性向けかと感じさせながらも、変速機には5MTモデルもあるなど昔ながらのシフト操作を楽しみたい方にもオススメです。

関連するキーワード


スズキ 車種情報

関連する投稿


2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。新車最新情報を随時更新しています。


【徹底調査!】スズキ ジムニーは燃費が悪い?ライバル車と比較も

【徹底調査!】スズキ ジムニーは燃費が悪い?ライバル車と比較も

唯一無二の個性的な存在、スズキ ジムニー。ジムニーは小さなボディに超本格的な走破性能を備え、世界中にファンのいる車です。毎日の街乗りに、あるいはセカンドカーに欲しいと思っている方も多いのではないでしょうか?ジムニーの購入を検討する際に最も気になるのが、”燃費”です。今回はジムニーの燃費を中心に詳しく検証していきます。


スズキ アルトラパン|内装・燃費・中古車情報など

スズキ アルトラパン|内装・燃費・中古車情報など

スズキ ラパンは見た目がかわいくて女性に嬉しい装備がたくさんあります。そんなラパンの内外装・装備・燃費などを詳しくご紹介していきます。


【2020年最新版】タイプ別おすすめ軽自動車15選!

【2020年最新版】タイプ別おすすめ軽自動車15選!

軽自動車といっても、スライドドアが欲しいとか流行りのSUVはおさえたいとか、あるいはカワイイのが良いとかやっぱり燃費が一番など、選ぶ基準は人によって違います。そこで、それぞれのタイプ別におすすめの軽自動車を3車種選んでみました。貴方の軽自動車選びの参考にしてもらえたらうれしいです。


ジムニー5ドア|日本での販売予定は?

ジムニー5ドア|日本での販売予定は?

スズキ ジムニーは納車までに約1年待ちになるほど好評となっています。ジムニーに5ドアタイプが出るという情報があり、その気になる情報を一緒に見ていきましょう。


最新の投稿


エンジンルームの意外と知られていない洗浄方法を解説

エンジンルームの意外と知られていない洗浄方法を解説

エンジンルームの洗浄は、細かい部品がたくさんあり難しそうですよね。しかし、注意点さえ知っていればご自身で洗浄することが可能となります。また、大事な愛車を傷つけたくないという方はカーショップなどで依頼することも一つの方法としてあります。


【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

2020年のお盆休み期間中の高速道路の渋滞予測から、最も渋滞が予測されるピーク日をまとめています。今年は新型コロナウィルスの影響で、例年にも増してどうなるかわからない状況です。そんなお盆休みの渋滞予測に関する情報を随時更新していきます。※いまだ新型コロナウィルスが蔓延している状況からも、どうしても帰省しなければならない、緊急な用事等以外はお盆もご自宅でゆっくりすることをおすすめいたします。


2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。新車最新情報を随時更新しています。


【2020年上半期】発売されたSUV&これから注目の車は?

【2020年上半期】発売されたSUV&これから注目の車は?

2020年上半期も多くのSUVが登場しました。苦戦が続く新車販売の中でも、このSUVだけは絶好調でした。今回はそんな2020年上半期に新登場したSUVを国産車と外車からご紹介します。そして、これから発売予定の注目モデルも合わせてご紹介します!


【今さら聞けない】8ナンバーとは?

【今さら聞けない】8ナンバーとは?

車の話をしている時に8ナンバーって聞いたことありませんか?詳しくは知らない・初めて聞いたという方。本記事で一緒に8ナンバーについて見ていきましょう。