トップへ戻る

【2020年最新版】スズキの発売する現行車種一覧

【2020年最新版】スズキの発売する現行車種一覧

いろいろな意味で独自路線を展開し、根強く愛すべきスズキユーザーを生み出してきたスズキ、そんなスズキが2020年に販売する現行車を一覧にしてみました。2020年にスズキの車の購入を検討している方は要チェックです。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


女性に好まれそうなレトロでファンシーな見た目をしている5ドアハッチバックの軽自動車です。カラーリングも柔和的なものが多く用意されています。

グレードは4種類用意されていて、駆動方式は前輪駆動と四輪駆動、変速機は5AGSまたはCVTのどちらかが用意されています。

ラパン 情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■JC08モード燃費(km/L):27.4~35.6

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,525
ホイールベース(mm):2,460

■乗車定員(名):4

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,127,500~1,542,200円

■中古車相場
データ無し

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ラパンをもっと深堀り!

ラパン

ラパンの車内はウッド調のインパネや透明感・清潔感のあるカラーリングを持った内装部品が数多く採用されています。外装との統一感が絶妙で、デザインのパッケージングとしては完成度が高いです。

フルフラット空間を生み出すこともできれば、後部座席を畳んで(背もたれを前に倒して)荷室スペースを広くすることも可能です。可愛らしいデザインと軽自動車として十分な積載能力で日常生活での使い勝手もある程度は期待して良いでしょう。

ただし、搭載エンジンはNAエンジンとなっているので、ターボエンジンを積んだ軽自動車のようなトルク感などは期待しないでください。

ワゴンR

ワゴンRとは?

ワゴンR

スズキと言えばワゴンRといっても過言ではないでしょう。その名前を聞いただけで胸をワクワクさせるユーザーは数知れず、国産車の歴史になを残す1台です。

軽自動車とはまさにこれだと言わんばかりのデザイン・ボディフォルム・価格帯を実現しています。

ワゴンRのラインアップはガソリン車とハイブリッド車の2つに大きく分けられます。ターボチャージャーはどちらも非採用となっていますので、ハイブリッド車のモーターアシストでより低燃費かつ快適に走ることが期待できるでしょう。

ワゴンR情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■WLTCモード燃費
ガソリン車(km/L):23.0~24.8
ハイブリッド車(km/L):24.2~25.2

■JC08モード燃費
ガソリン車(km/L):25.8~26.8
ハイブリッド車(km/L):29.4~31.0

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,650
ホイールベース(mm):2,460

■乗車定員(名):4

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,098,900~1,544,400円

■中古車相場
39.8~169.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ワゴンRをもっと深堀り!

ワゴンR

内装は至ってシンプルなデザインになっています。どちらかというと先ほど紹介したラパンの内装デザインのカラーリングと似ているところが多いです。

インパネシフトが採用されており、ステアリングに近い位置でのシフト操作ができるようになっています。その分運転席・助手席間はベンチシートとなっているので、席間での移動が容易です。

ワゴンR スティングレー

ワゴンR スティングレーとは?

ワゴンR スティングレー

ワゴンRをよりスペシャルにしたのがワゴンR スティングレーです。オリジナルのフロントグリルデザインやLEDフロントフォグランプ、ブラック調でラグジュアリー感の強い内装デザインなど、ひとつ上のクオリティが与えられています。

ハイブリッドタイプのみの展開となっていて、駆動方式は2WD(前輪駆動)と4WDの2種類、変速機はCVTのみです。

ワゴンR スティングレー情報(燃費・ボディサイズ・乗車定員・価格・中古車価格ほか)

■WLTCモード燃費(km/L):21.8~25.2

■JC08モード燃費(km/L):29.4~31.0

■ボディサイズ
全長×全幅×全高(mm):3,395x1,475x1,650
ホイールベース(mm):2,460

■乗車定員(名):4

■メーカー希望小売価格(消費税10%込)
1,501,500~1,776,500円

■中古車相場
39.8~169.0万円

※新車情報は公式サイト調べ(2019年12月現在)
※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2019年12月現在)

ワゴンR スティングレーをもっと深堀り!

ワゴンR

スズキのカーラインアップでは珍しくダッシュボード中央部分に各種メーターがセットされています。これまでのワゴンRとは一味違った雰囲気で、高級感も増し増しです。

シートアレンジもさながら、ボディフォルムを見てわかるとおりヘッドクリアランスがしっかりと確保されています。近未来感もあるので、デザイン的にもオススメです。

スズキらしさは衰えず

自動車からバイクまで生産・販売をしているスズキ、歴史を振り返っても四輪・二輪共に名前・性能・見た目が個性的・独特なバイクを数多く販売してきました。そのようなスズキの個性(理念ともいって良いかもしれません)は現在も衰えず、むしろさらに磨きがかかっているのではないかと考えさせられるところです。

まとめ

軽自動車のラインアップは国内自動車メーカーの中でもトップクラスであり、軽自動車のイメージの強い印象もありますが、小型乗用車からスポーツ仕様のモデルも用意されており、なおかつ価格帯も購入に踏み切りやすいものとなっています。あなたも2020年からスズ菌感染者(熱いスズキ車ファンになること)になってみてはいかがでしょうか。

関連するキーワード


スズキ 車種情報

関連する投稿


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


【今が買い】人気の中古軽自動車 最新狙い目5選を徹底調査!

【今が買い】人気の中古軽自動車 最新狙い目5選を徹底調査!

自動車の価格は業界全体で上昇し続けており、装備テンコ盛りのハイト系に人気が集中していることもあってか、最近は軽自動車でもコミコミ200万円突破!というケースも少なくない現代。そこでおすすめなのが、いわゆる「不人気車」の中古車です。種類豊富な軽自動車だけに、魅力があるのに流れに乗れなかった、値落ち率がかなり高いコスパ最強の中古軽自動車をまとめてみました。


新型スズキ ソリオは新型となってどのように進化したのか?

新型スズキ ソリオは新型となってどのように進化したのか?

スズキは11月25日に、コンパクトワゴンの「ソリオ/ソリオ バンディット」を5年ぶりにフルモデルチェンジしました。サイズアップされて室内が広くなった新型には、他にどんな進化があったのでしょうか?


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


スズキを代表する軽・アルトってどんな車?

スズキを代表する軽・アルトってどんな車?

スズキは長年に渡り軽自動車の製造販売を行ってきましたが、その中でもアルトはスズキを代表するモデルの一つです。今回はアルトについて解説しています。


最新の投稿


「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

車を通常より安く購入する方法にもさまざまなものがあります。中でも相場よりかなり安く購入できることで注目されているのが金融車です。ここでは金融車とは何なのか、そしてメリットやデメリットについてご紹介します。


ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

関東地方を中心としたエリアで聞かれることの多いルーレット族という言葉ですが、案外その定義を知らないという方も多いようです。そこで、ルーレット族の定義や名前の由来などについてご紹介します。


自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズの役割や種類などについて紹介すると同時に、ヒューズ飛びが原因で起こるトラブルや症状などについても解説します。そして、ヒューズ飛びの対策について紹介します。


当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

物損事故の際に警察へ通報せずその場から立ち去る当て逃げは、罰則が適用される立派な法律違反となります。そこで今回は、当て逃げの概要や遭った時の対処法、遭わないためのポイントなどについてわかりやすく解説します。


もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

どれほど注意していても降りかかる可能性があるもらい事故は、起こってしまった際の咄嗟の対処が難しい事故のひとつでもあります。そこで今回は、もらい事故の概要や起こった時の対処法、防止するためのポイントについて解説します。