トップへ戻る

【2020年度版】現行日産のミニバン一覧|スペック・価格もご紹介

【2020年度版】現行日産のミニバン一覧|スペック・価格もご紹介

日産自動車のミニバンは、利便性に優れ燃費性能も良く、頻繁に車を利用する方には特に人気があります。そのため街中などでも意識して観察すれば沢山走行しているのが分かります。今回の記事では、日産のミニバンの人気の理由をボディタイプに特化して詳しく調べてみました。日産のミニバンが気になっている人は、ぜひご覧ください。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ミニバンとは?

セレナ オーテック

セレナ オーテック

日産のミニバンは、ミドルサイズクラスとLサイズクラスの2種類のボディタイプのみになっています。

ボディの大きさは他社のライバル車種と比較するとそれほど変わりませんが、居住性や走行性能が評価されていて、クルマ好きの間では話題になっています。

日産のミニバンの大きな特徴としましては、車種ごとにルーフの高さが全く違う点が挙げられます。

また、ボディには高強度安全ボディと歩行者傷害軽減ボディが採用され、万が一のことを考えてると不安要素が少なくなり、安心して運転することができます。

さらに、自動車アセンスメントについても他社のミニバンに比べると高評価を得ているので、安全性は高いと言えるでしょう。

そのため、お子さんがいる家庭などでは特に人気があるボディタイプとなっています。

日産のミニバンのボディタイプの特徴は?

日産のミニバンは特に安全性に重きをおいているのが特徴で、危険を未然に察知する機能を搭載しています。

また、快適に過ごせる工夫も施されていて様々なシーンで活用されています。

【特徴1】車種によって全高が異なる

日産のミニバンは、使い勝手の良いファミリーカーとハイスペックの高級ミニバンの2種類に分類されています。

車のスタイルによって、全高が高かったり低かったりという差があり、ボディ設計においても違いがあります。

【特徴2】高い安全性能

RCTA(後退時車両検知警報)

RCTA(後退時車両検知警報)

日産のミニバンは、センサーやカメラなどでクルマの周辺を見守り、実用性はもちろん安全性に対しても高い評価を得ています。

その結果、事故率は当然低くなり、万が一事故が起こってしまっても被害が軽く済みます。

【特徴3】衝突時に被害を最小限に

ミニバンのボディは万が一衝突した際に、車内にいる人や歩行者などに対する衝撃を緩和できるようなボディ構造になっているため、事故の被害を最小限に抑えられるように工夫されています。

そのため、小さなお子さんがいる家庭やお年寄りの方と住んでいる二世帯住宅の方などにはおすすめできます。

【特徴4】自動ブレーキが搭載されている

インテリジェント エマージェンシーブレーキ(クルマに対して作動)

インテリジェント エマージェンシーブレーキ(クルマに対して作動)

衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)の搭載により、ドライバーのうっかりミスや見落としなどを予防することができ、安心感はさらに大きいものになりました。

また、自動ブレーキは夜間でも正確に作動するように改良されたので、いつでも活躍してクルマに乗る人を守ってくれます。

【特徴5】広々とした車内でくつろげる

日産のミニバンの上級車である「エルグランド」はもちろん、有名なセレナやリーズナブルな価格の車種でも車内空間が広く、定員いっぱいが乗っても窮屈な思いをすることはありません。

全員がリラックスした状態で移動できるのはとても嬉しいことで、長時間のドライブも楽しいものになります。

【現行車種一覧】日産のミニバン車種名(2020年4月現在)

日産のミニバンには3種類の車が用意されています。

それぞれ以下のような特徴があります。

【エルグランド】圧倒的な存在感や走行性能が優れたミニバン

日産「エルグランド」は、高級セダンに引けをとらない豪華な内装や安全装備が特徴です。

また、走行性能に関しても高級感が感じられるところじゃら人気が高くて、これまでのミニバンのイメージを一新させてくれる車種となっています。

日産イチオシのミニバンと言っても過言ではないでしょう。

日産 エルグランドのスペック

【日産 エルグランド 250XG】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,915mm×1,850mm×1,805mm(ホイールベース:3,000mm)
最大乗車定員8名
車両重量1910kg
燃費JC08モード:10.8km/L
エンジン種類直列4気筒DOHC
最高出力 125kW(170PS)/5,600rpm
最大トルク245N・m (25.0kgf・m)/3,900rpm
駆動方式前輪駆動
トランスミッションCVT(無段変速車)

情報は2020年4月現在の公式サイトより

日産 エルグランドの新車価格

メーカー希望小売価格(消費税込)は、3,380,300円〜8,316,000円となっています。


グレードもかなり充実しているので、ご自身のスタイルに合ったものが見つかることでしょう。


※情報はメーカー公式サイトより(2020年4月現在)

日産 エルグランドの中古車価格

日産 エルグランドの中古車価格は、19.8万円〜606.4万円となっています。

グレードや状態、物によりますが、新車で購入するよりも比較的お安く購入できます。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年4月現在)

【セレナ】トータルバランスが優れている

知名度で言うと一番有名かもしれないのが「セレナ」です。

初代セレナは1991年に販売を開始されているので来年で30周年という歴史あるミニバンです。

そんな「セレナ」には現在、「S-HYBRID」と「e-POWER」の2種類のハイブリッドが用意されています。インテリアも充実していますし、ドライブが楽しくなること間違いなしのクルマです。

全体的にバランスが取れているのが特徴です。

日産 セレナのスペック

【日産 セレナ X】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,685mm×1,650mm×1,865mm(ホイールベース:2,860mm)
最大乗車定員8名
車両重量 1,630kg
燃費JC08モード:17.2km/L
エンジン種類 直列4気筒DOHC
最高出力 110kW(150PS)/6,000 rpm
最大トルク200N・m (20.4kgf・m)/4,400 rpm
駆動方式前輪駆動
トランスミッションCVT8無段変速車)

情報は2020年4月現在の公式サイトより

日産 セレナの新車価格

メーカー希望小売価格(消費税込)は、2,576,200円〜3,927,000円となっています。


グレードもかなり充実しているので、ご自身のスタイルに合ったものが見つかることでしょう。


※情報はメーカー公式サイトより(2020年4月現在)


日産 セレナの中古車価格

日産 セレナの中古車価格は、22万円〜427.9万円となっています。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年4月現在)

セレナについて詳しく知りたい方はこちら

【NV200バネット】実用性なら一番かも!

車高の高さや低床さが居住空間を快適にしただけでなく、たくさんの荷物を載せることができ、実用的な車の代表になった「NV200バネット」。

アジア圏、特にマレーシアやインド、他にも南アフリカなど世界の多くの地域で販売され、乗られています。

また、そのことから幅広い年齢層が使いやすいと評価しています。

日産 NV200バネットのスペック

日産 NV200バネット 16X-3R】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,400mm×1,695mm×1,850mm(ホイールベース:2,725mm)
最大乗車定員7名
車両重量 1,360kg
燃費WLTCモード:12.0km/L
エンジン種類 水冷直列4気筒DOHC
最高出力 80kW(109PS) /6,000 rpm
最大トルク152N・m (15.5kgf・m) /4,400 rpm
駆動方式前輪駆動
トランスミッション4AT

情報は2020年4月現在の公式サイトより

日産 NV200 バネットの新車価格

メーカー希望小売価格(消費税込)は、1,766,600円〜2,728,000円となっています。


グレードもかなり充実しているので、ご自身のスタイルに合ったものが見つかることでしょう。


※情報はメーカー公式サイトより(2020年4月現在)

日産 NV200 バネットの中古車価格

日産 NV200 バネットの中古車価格は、62.8万円〜312.4万円となっています。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年4月現在)

NV200バネットについて詳しく知りたい方はこちら

まとめ

日産のミニバンのボディタイプは、乗りやすく、安全性能もしっかりしている、なおかつ荷物が沢山つめるといった様々な理由からミニバン満足度などで常に上位を独占し支持されています。

ミニバンを検討されている方は、一度試乗車や展示車などで確認してみてはいかがでしょうか。初めて買ってみる場合は中古車だと金額に幅があるので自分の予算内で探すことも可能です。

きっと想像をはるかに超えた満足感を得られると思います。

関連する投稿


【2021年最新】日産の現行スライドドア車まとめ!伝統のミニバンから軽まで種類が豊富

【2021年最新】日産の現行スライドドア車まとめ!伝統のミニバンから軽まで種類が豊富

ご家族で利用される車についていて欲しい機能といえばスライドドア。お出かけやお買い物、とっさの雨でのお出迎えまで、スライドドアが付いていれば日々のカーライフがより充実すること間違いなしですよね。先進の運転支援技術で人気の日産のラインナップでも、スライドドアを装備した車が多数用意されています。一覧でご紹介していきますので、一体どの車種があなたにぴったりなのか、検討してみては。


トヨタ ウィッシュ|いまお手頃価格な低床・低重心ミニバン

トヨタ ウィッシュ|いまお手頃価格な低床・低重心ミニバン

背が低く、低床・低重心なミニバンの代表格だったトヨタ ウィッシュ。生産・販売が終了して、まもなく4年が経ちますが、いま中古車市場ではお手頃価格です。そこで、改めてトヨタ ウィッシュの魅力と、どうして「買い」といえるのかをまとめました。


トヨタ ヴェルファイア|クールな情熱を持つミニバンを徹底解説!

トヨタ ヴェルファイア|クールな情熱を持つミニバンを徹底解説!

 アルファードが人気沸騰で過去最高の販売台数を記録する中、急速に販売台数をおとした姉妹車のヴェルファイア。ついには特別仕様車一機種のみの設定となってしまいました。しかし、これまでの人気をけん引してきたヴェルファイアが魅力をなくしたわけではありません。そこで、改めてヴェルファイアの魅力をご紹介したいとおもいます。


ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

国内でもファミリー層に人気なミニバンですが、家族が乗れるほど大きいのに何故ミニが付くのでしょうか。よく聞くバンとの違いはあるのか気になる方も多いと思います。そこで今回はミニバンの大きさに関してから人気車種まで徹底解説します。


日産GT-R|日産の名車を紐解く!

日産GT-R|日産の名車を紐解く!

日産のGT-Rは名車と名高い一台です。最新のGT-Rはスカイラインの名前が外れ日産GT-Rとなり、よりサーキットを意識した車へと進化し続けています。今回はこの日産 GT-Rについて見ていきましょう。


最新の投稿


軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

名義変更はクルマの売買時にだけ必要なものではありません。引っ越しや結婚といった際にも、その手続きが必要です。そこで今回は、軽自動車の名義変更手続きについてまとめました。


移動式オービスによる取り締まり|運用が広がっている理由とは?

移動式オービスによる取り締まり|運用が広がっている理由とは?

高速道路などを走行中、オービスがピカッと光ってしまい、心配になった経験をお持ちの方は少なくないかもしれません。近年、オービスの新たな形として「移動式オービス」が運用の幅を広げています。これまでのオービスと何が違うのでしょうか?今回は、移動式オービスについてまとめました。


車のコーティングとワックス、どう違う?それぞれ費用や耐久性で比較

車のコーティングとワックス、どう違う?それぞれ費用や耐久性で比較

洗車は面倒だけど、愛車のピカピカな状態はできるだけ長く保ちたいもの。キレイなボディを維持しやすくなる方法といえば、自分で施工ができるワックスと、プロに頼むのが一般的なコーティングがあります。どちらにもメリットとデメリットがあるので、実際にあなたの愛車にはどちらがぴったりなのか、事前にしっかり検討しておきたいところ。かかる費用やかかる手間など、それぞれを詳しく比較していきます。


カーフィルム・ウィンドウフィルム最新10選|暑さや紫外線をカット

カーフィルム・ウィンドウフィルム最新10選|暑さや紫外線をカット

うだるような暑さや照りつける直射日光は、ガラスを通り抜けてくるので車内にいる間も油断大敵です。近年の車ではUVカットガラスが標準装備される例も増えてきてはいますが、紫外線や赤外線の遮断性能だけでなく遮熱性能まで備えた最新のカーフィルムを貼り付けることで、車内の快適性がグンと向上しますし、見た目の高級感やプライバシー性も向上させることができます。おすすめ商品をご紹介していきます。


スマートキーとは?便利な利用シーンや最新機能、防犯対策までご紹介

スマートキーとは?便利な利用シーンや最新機能、防犯対策までご紹介

近年の車で広く装備されるようになった機能のひとつに「スマートキー」が挙げられるでしょう。キーはポケットに入れておくだけで、ドアロックの解錠からエンジン始動まで可能な同機能は、今や現代の車にはなくてはならない機能となっていますよね。そんなスマートキーに関して詳しく解説していくとともに、最新のスマートキーが実現する便利な機能までご紹介していきます。