トップへ戻る

タレックスのサングラスが気になる方必見!その特徴などをご紹介

タレックスのサングラスが気になる方必見!その特徴などをご紹介

タレックスの偏光グラス。車好きには有名なこのサングラスの、必要性やメリット・デメリット、そしてタレックスの種類、価格などをご紹介します。購入を迷っている方はぜひ参考にしてください!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


タレックスとは?

考える女性

タレックスについて知ろう

タレックスは世界で初めて全面均整で光学的に優れたガラス製の偏光レンズ の開発をした会社で、瞬く間に世界中に知名度が広がり、ドライブだけでなく様々な場面で利用されるようになりました。


また、ロサンゼルスオリンピックでの指定サングラスにも選ばれたことでも有名になり、一度使ったら手放せなくなると絶賛されました。


独自に開発した「高性能雑光カットフィルター」を使用したタレックスの偏光レンズは、今も改良を加え進化し続けています。日本が誇れる偏光グラスであると言えるでしょう。

タレックスの偏光サングラスは何のために必要?

タレックス オーバーグラス TVS

ドライブや釣りなど屋外にいることが多い場合、偏光グラスを使わないと眩しかったり目が疲れたりしてハッキリと見ることが難しくなってしまいます。

そのようなことを抑えるために高性能なタレックスの偏光グラスが発揚します。

より疲れにくく、より見やすくすることで屋外での活動を快適なものにするために必要とされています。

【必要な理由1】安全運転ができる

車を運転する男性

※画像はイメージです

タレックスの偏光サングラスは、独自の光学レンズ製造技術により、すっきりとしたクリアな視界を実現させてくれます。


その効果はフロントガラスのくもりも感じさせないほどで、余計なものを気にせず周囲に集中しながら運転することができるため、安全運転にも繋がります。

【必要な理由2】眩しさを抑えられる

眩しい表情の女性

※画像はイメージです

タレックスのサングラスをかけることで視界がクリアになることに加えて、光の眩しさから解放されることも挙げられます。


運転の時間帯によっては、逆光を浴びることが多々ありますが、タレックスの偏光サングラスを身につければそのような光から目を守ってくれます。


どのサングラスでも同じなのでは?と思う方もいらっしゃるでしょうが、タレックスが開発した「雑光カットフィルター」は雑光カット率を高い水準で保ちつつも可視光線透過率も下げないことに成功しているという特徴があります。

【必要な理由3】目に優しくドライバーのストレスが減る

車を運転する男性

※画像はイメージです

運転中には知らず知らずの内に目に負担がかかってしまい、途中で目が疲れてしまうといったことも起きてしまいます。実は、それには紫外線などの光も関係しています。


しかし、前述にもあるタレックスの雑光カットフィルターには、有害な光は取り除きつつ、目に優しい光だけを透過させる という特徴があります。


タレックスではそれを『光の空気清浄機』と例えており、紫外線や太陽などの反射光といった有害な光から目を守ることで、ドライブ中のストレスからも解放してくれます。


眩しさを抑えられるだけでなく目の負担も和らげてくれるのは、タレックスのレンズの大きな特徴の一つであり、売りとなっています。

タレックス偏光サングラスのメリット・デメリット

メリット・デメリットの天秤

メリット・デメリットについて知ろう

メリット

タレックスの偏光サングラスが必要な理由でもお伝えしたように、「視界がクリアになる」「雑光から目を守ってくれる」「ドライバーのストレスを軽減させてくれる」などのメリットがあります。

視界の曇りや雑光による目へのダメージは、気づかない内にドライバーのストレスになっていることも多く、ドライブ中にサングラスをかけること自体もおすすめです。

また、タレックスのサングラスはデザインやカラーも豊富で、様々なシーンに合ったもの選ぶことができます。

運転中だけでなく、釣りやランニングといったスポーツ、アウトドア、デスクワークなど様々なシーンで活躍してくれることでしょう。

デメリット

デメリットとして挙げるならば、価格が高くなってしまうということでしょうか。

それだけ品質が良いことにもなりますが、度ありのレンズであればちょっと手が出しにくい価格だと感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

また、細かな品質チェックが行われるため、サングラスが仕上がるまでに約1〜3週間かかることも頭に入れておきましょう。

タレックス偏光サングラスのお値段は?

サングラスの女性

※画像はイメージです

タレックス偏光サングラスの価格は「度なしか度ありか」「コーティングの種類」「レンズの素材」「フレームの種類」などによって変わってきます。

レンズの価格については下記を参考にしてみてください。

【レンズの価格】2枚1組(税抜)

度なし6,000〜23,000円
度あり17,000〜64,000円

※上記の情報は2020年3月現在のものです。

※選択したフレームやレンズの度数によって価格が異なる場合があります。

度なしのプラスチック製雑光カットレンズであれば6,000円程度でレンズ代を抑えることができます。

度ありのレンズですと、「遠近両用」であるか「単焦点」のレンズかによって、また「内面累進レンズ」であるかによって価格が大きく変わってきます。

フレームも1万円をこえるものなど様々なので大きな買い物にはなりますよね。気になる方はお近くのタレックス直営店かタレックスの認定プロショップでチェックしてみてください!

偏光レンズ・偏光サングラスはTALEX|タレックス

https://talex.co.jp/

ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?『TALEX』は 世界で唯一の偏光レンズ専門メーカー。偏光サングラスをかけることにより、目に有害な “雑光 ”と紫 外線を カットし、澄み切った心地よい光景に変えます。

まとめ

ドライブする男女

※画像はイメージです

タレックスのサングラスは、安全な運転を心掛けるにはもちろんですが、綺麗な風景も楽しむことができるので、サングラスなどを持っていない方には特におすすめしたい製品です。

一度使えば、快適なドライブにもってこいの、良き相棒になってくれること間違いなしです。

関連する投稿


おすすめバックカメラ5選!後方視界もバックカメラですっきり!

おすすめバックカメラ5選!後方視界もバックカメラですっきり!

バックカメラは車庫入れや、車を後退させる際に車の後方を映し出すカメラのことですが、リアカメラやリアビューカメラとも呼ばれています。車の後方は視界が良くないものですのでこのバックカメラを搭載することにより、後方の視界をよりよく見るためのものです。今回はこのバックカメラについてご説明致します。バックカメラを購入したい方はご参考にしてみて下さい。


軽自動車ってどんな車?日本で人気の理由を徹底解説!

軽自動車ってどんな車?日本で人気の理由を徹底解説!

日本の道路は狭いため軽自動車がとても人気です。しかし、軽自動車の魅力は小さくて小回りがきくだけではありません。今回は、国内で軽自動車が人気の理由と燃費性能や維持費についても解説していきます。


ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

国内でもファミリー層に人気なミニバンですが、家族が乗れるほど大きいのに何故ミニが付くのでしょうか。よく聞くバンとの違いはあるのか気になる方も多いと思います。そこで今回はミニバンの大きさに関してから人気車種まで徹底解説します。


セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

車と言って真っ先に想像する形はいわゆる「セダン」の形ではないでしょうか。ですが、セダンとはどんな車か説明することは難しいと思います。そこで、今回はそんなセダンの特徴と魅力について解説します。


【カーエアコン】トラブルの原因と対処法や修理費用目安は?

【カーエアコン】トラブルの原因と対処法や修理費用目安は?

車に乗るにあたって欠かせない存在のカーエアコン。しかし、冷えない・効かないと感じることはないでしょうか。臭いや異音が気になっている方もいるかと思います。この記事では、車のエアコンを上手に使うための方法や故障の原因についてご説明!この記事を読んで、エアコンを上手に使いこなせるようにしましょう。


最新の投稿


軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

名義変更はクルマの売買時にだけ必要なものではありません。引っ越しや結婚といった際にも、その手続きが必要です。そこで今回は、軽自動車の名義変更手続きについてまとめました。


移動式オービスによる取り締まり|運用が広がっている理由とは?

移動式オービスによる取り締まり|運用が広がっている理由とは?

高速道路などを走行中、オービスがピカッと光ってしまい、心配になった経験をお持ちの方は少なくないかもしれません。近年、オービスの新たな形として「移動式オービス」が運用の幅を広げています。これまでのオービスと何が違うのでしょうか?今回は、移動式オービスについてまとめました。


車のコーティングとワックス、どう違う?それぞれ費用や耐久性で比較

車のコーティングとワックス、どう違う?それぞれ費用や耐久性で比較

洗車は面倒だけど、愛車のピカピカな状態はできるだけ長く保ちたいもの。キレイなボディを維持しやすくなる方法といえば、自分で施工ができるワックスと、プロに頼むのが一般的なコーティングがあります。どちらにもメリットとデメリットがあるので、実際にあなたの愛車にはどちらがぴったりなのか、事前にしっかり検討しておきたいところ。かかる費用やかかる手間など、それぞれを詳しく比較していきます。


カーフィルム・ウィンドウフィルム最新10選|暑さや紫外線をカット

カーフィルム・ウィンドウフィルム最新10選|暑さや紫外線をカット

うだるような暑さや照りつける直射日光は、ガラスを通り抜けてくるので車内にいる間も油断大敵です。近年の車ではUVカットガラスが標準装備される例も増えてきてはいますが、紫外線や赤外線の遮断性能だけでなく遮熱性能まで備えた最新のカーフィルムを貼り付けることで、車内の快適性がグンと向上しますし、見た目の高級感やプライバシー性も向上させることができます。おすすめ商品をご紹介していきます。


スマートキーとは?便利な利用シーンや最新機能、防犯対策までご紹介

スマートキーとは?便利な利用シーンや最新機能、防犯対策までご紹介

近年の車で広く装備されるようになった機能のひとつに「スマートキー」が挙げられるでしょう。キーはポケットに入れておくだけで、ドアロックの解錠からエンジン始動まで可能な同機能は、今や現代の車にはなくてはならない機能となっていますよね。そんなスマートキーに関して詳しく解説していくとともに、最新のスマートキーが実現する便利な機能までご紹介していきます。