目次へ戻る

【豆知識】中型免許とは?取得方法や費用、乗れる車もご紹介!

【豆知識】中型免許とは?取得方法や費用、乗れる車もご紹介!

意外と知られていない中型免許の基礎知識。その中型免許の必要性や免許の取得方法など、知ってるとちょっと得した気分になる情報をお伝えします。今まであまり気にならなかった方や、初心者の方にもわかりやすい内容にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


中型免許とは?

トヨタ コースターEX

トヨタ コースターEX

中型免許は自動車免許の中では、大型免許の次に大きい車両を運転できる免許のことで、車両総重量が11t未満・最大積載量が6.5t未満・乗車定員が29人以下の車を運転する際には必要になります。

また、中型免許は一種と二種の2種類に分けられ、バスやタクシーなど乗客から運賃をもらう場合は中型二種の免許が必要です。

現在の免許の区分は平成29年(2017年)の改正で「準中型自動車」が新設され、2007〜2017年に普通免許を取った人は「準中型で運転できる準中型車(5t)に限る」と追記、2007年以前に普通免許を取った人は「中型車は中型車(8t)に限る」と追記されるように変わりました。

もちろん限定解除すれば大型免許を取得することができます。

中型免許は何のために必要?

休憩中のトラック

必要な理由は?

中型免許が必要になるのは、ほぼ職業に関係していると言っても良いでしょう。

その他の理由も考えられますが、なんといっても普通車では到底無理なクラスの荷物などを、日常的に運搬をするには絶対に必要になります。

そのため、中型免許を取得している方の中には大きな車を運転しなければできない職業に関連している方も多いでしょう。

【必要な理由1】業務上必要な免許である

4tトラックやマイクロバスなどの運転が仕事である場合、中型免許は絶対必要になってきます。

また、消防車クラスの運転にも必要なので、免許がなければ業務に携わることはできません。

中型免許でも意外と多くの職種で必要なことがわかります。

【必要な理由2】普通車より積載量が多い

中型免許で載せられるトラックやマイクロバスなどであれば、かなり多量の荷物を運ぶことができるので、家具や家電など大きなものを一度に載せることができます。

そのため、自分の引越しや不用品の処分・ちょっとしたお手伝いなどにも重宝します。

【必要な理由3】就活時に該当する仕事の種類が増える

就活をする際、少しでも多くの資格を持っていると有利です。

そのため中型免許があれば、運送業はもちろんゴミ収集ができる公務員などにも応募することができ、一般の人より幅広い職業を探すことが可能になります。

中型免許の取得方法や費用

教習所

気になる取得方法と費用

中型免許の取り方は大きく3通りに分けられます。ですがその前に受験資格を確認しておきましょう。

中型免許はマニュアルの普通免許を持っていて2年以上経っていることと、8t中型限定免許を持っている場合に受験することができます。

免許の取得については、教習所で取得する場合、大体最短で10日前後、費用は17万円前後かかることが多いようです。

また、合宿免許で取得する場合は、最短で8日前後と短く、費用も14万円程度と教習所に比べると割安になっています。

一発試験で取得する方法だと、地域によって多少の変動がありますが、講習受講料や事務手続き費用などで5万円程度の費用が必要になります。

中型免許で乗れる車

三菱ふそうローザ

三菱ふそう ローザ

中型免許で運転できるのは、車両総重量11t未満で、最大積載量が6.5t未満の車両になります。また、乗車人数は30人未満という制限も設けられています。

この条件に当てはまる車種で人気があるのは、やはり物品の運搬に使用される「4tトラック」や、乗客を運送する「マイクロバス」などです。

中型免許があると様々な送迎などの仕事や、プライベートでレンタカーを借りて大人数を乗せて旅行することも可能になります。

このように使用の用途が広いことが特徴なので、普通車との違いがはっきりしています。

中型免許と準中型免許の違い

2017年の法改正により準中型免許が新たに設けられた免許です。準中型免許は18歳になるとすぐに取得可能で、運転できるのは車両総重量が4.5t未満・最大積載量が3t未満・乗車定員が10人以下の車です。

準中型免許の一番の特徴は、中型免許とは違い普通免許がなく、一定期間の運転の経験がなくても取得できることです。

しかも、取得1年未満の期間は準中型自動車の運転時には初心者マークが必要ですが、普通車の運転時には不要になっています。

準中型免許を取得した方が運転する車両は2tトラックがメインになっているようで、商品運送や宅配便の配達などに使用されているクルマであるため、運送業に就くためには必要不可欠な免許と言えます。

特殊な準中型5t限定免許

「準中型5t限定免許」はあまり聴き慣れない免許だと思います。それは2007年から2017年の間に、普通免許を取得した人のみが持っている免許だからです。

車両総重量5t未満・最大積載量3t未満・乗車定員10人以下の車両を運転できるので、仕事で運転しなければならない車両はかなり多く、この免許があって助かったという人も多いでしょう。

まとめ

菜の花畑の横を通るトラック

中型免許を取得しよう!

中型免許があればかなり就職に有利です。単に優越感のために取得するのもアリですが、実用的な免許なので現状ではそのような方は少ないです。

中型免許を取得して希望する職業に就けるのはとても嬉しいことですから、免許を取得して有効に利用しましょう。

関連するキーワード


運転免許 豆知識

関連する投稿


エンジンオイルの交換|オイル交換費用の相場・交換時期はいつ?

エンジンオイルの交換|オイル交換費用の相場・交換時期はいつ?

エンジンオイル交換をどこで行うかで悩む方も多いと思います。ディーラーやオートバックスなどのカー用品店・専門店、ガソリンスタンドと様々な場所がありますが今回は料金や時間などからおすすめの場所を解説していきます。そして交換時期・目安も。


ラダーフレームとは?ラダーフレームの強さの秘密から採用車種紹介

ラダーフレームとは?ラダーフレームの強さの秘密から採用車種紹介

「ラダーフレーム」とは、その名の通りはしご型のフレームのことです。国内外のSUV車に、広く採用されています。軽度の衝撃にはびくともせず安心して運転できます。ラダーフレームが変形してしまった場合の修理料金や修理方法など詳しく紹介していきます。


Android Auto(アンドロイドオート)とは?使い方や対応アプリも紹介

Android Auto(アンドロイドオート)とは?使い方や対応アプリも紹介

「Android Auto(アンドロイドオート)対応」という言葉を耳にしたことはありませんか。一体何なのか気になるという方も多いと思います。カーナビのアプリらしいけど、他の地図アプリとはどう違うの?スマホでナビを見ながら音楽が聴けるって本当?今回はそういったアンドロイドオートの疑問にお答えします。


【免許停止】免停とは?免停になる違反点数 免停期間 講習の内容ほか解説

【免許停止】免停とは?免停になる違反点数 免停期間 講習の内容ほか解説

何かしらの交通違反を犯してしまい、点数が加算されると免許停止(免停)となってしまいます。免停となる点数、免停期間は?免停講習はどのようなことするの?など免停あるあるな疑問をわかりやすくまとめています。免停になってしまった場合どうなるの?わかりやすくご紹介しています。


「残クレ」とは? 仕組みやメリット・デメリットを解説

「残クレ」とは? 仕組みやメリット・デメリットを解説

車を購入する際の方法の一つとして、残クレがあります。しかし、残クレにはメリット・デメリットがあるため、残クレで車を購入する際はしっかりと理解した上で購入したいものです。今回は、残クレに関する基本知識とメリット・デメリットをわかりやすくご紹介していきます。


最新の投稿


【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

ホンダをホンダたらしめるものとは、一体何でしょう? 人によって答えは異なると思いますが、誰もが認める80〜90年代の素晴らしいホンダらしさを最も色濃く備えていた車の1台こそ、歴代のCR-Xではないでしょうか。軽量FFボディと高回転までガンガン回るスポーツエンジンの組み合わせに、ホンダらしい独自発想の問題解決法の数々。詳しく見ていきましょう。


日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

現在ではあまり見られない鼻先がしっかり長いトールコンパクトが日産 キューブです。惜しまれつつも2019年末で生産中止となり、3代続いた歴史は途絶えてしまっていますが、人気車だっただけに中古車も選びやすいです。読んだ後は中古車市場でキューブを探したくなること間違いなし、歴代キューブの魅力をご紹介していきます。


トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

若い方には馴染みがないかもしれませんが、一定以上の年齢の方は「ソアラ」という車名にはえも言われぬ上級感を感じられる方も多いのでは。トヨタ随一のラグジュアリークーペであるソアラは、先進装備を満載し、すでに兆しの見えていた国産自動車の飛躍を先回りして実現した名車でした。詳しく振り返っていきましょう。


【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

トヨタ セルシオ/レクサス LSは、レクサスブランドを世界レベルまで押し上げた張本人であり、欧米で確立されたブランド力を持つ高級車メーカーを震撼させたと言います。今回は、世界が驚いた日本の高級車、セルシオについて見ていきましょう。


日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

トヨタのヤリスクロス投入などで現在も人気が爆発しているコンパクトSUVクラスに、日産からはジュークが参戦していました。その独特なスタイリングとSUVながら重視された操縦安定性をはじめとする運動性能は高い人気を得ていたのに、なぜ初代だけでブランド終了となってしまったのでしょうか? ジュークの魅力をご紹介しつつ、真相に迫りたいと思います。