トップへ戻る

夏のボーナスで購入したいSUV10選!

夏のボーナスで購入したいSUV10選!

夏のボーナス商戦の時期も近づいて参りました。各家庭でもきっとボーナスの使い道で家族会議なんてご家庭も多いのではないでしょうか。 夏のボーナスでクルマの買い替えなんていかがですか?しかも、おすすめしたいのは、今人気のSUVなんです。街乗りもできて、アウトドアでのレジャー使いもできるオールマイティSUVをまとめて「おすすめのSUVを10選」として厳選してお伝えしていきます。 本記事をボーナス使いでクルマ選びのお供にお使いください。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


今からチェックしよう!夏のボーナスで買いたいSUV10選

だんだんと夏のボーナス商戦の時期も近づいて参りました。コロナショックなども有り、不透明な事情は続きますが、欲しいモノを考えて楽しく過ごしたいですよね。

そしてボーナスの時期だからこそ大物の買い替えもしたいところですよね。今回はおすすめのSUVを厳選して10車種お伝えしていきます。

コンパクトSUVクラス

レクサス UX

レクサス UX

レクサス UXは2018年11月27日から販売されています。トヨタの「C-HR」をベースに開発されました。レクサスでは最小のSUVとなります。

全高が1,540mmとSUVにしては低いので機械式立体駐車場にも対応し、最新の予防安全機能「レクサスセーフティシステム+」が標準搭載されています。

チーフエンジニアは、女性でも乗り降りしやすく小回りが利くクルマを目指して開発されたそうです。そのコンセプトのせいもあってか、女性に人気を博しているSUVになります。

最近では、特別仕様車も発売になりましたので、その辺りをご紹介しておきます。

■特別仕様車「Brown Edition」登場

レクサスは2020年4月2日に特別仕様車を設定し、発売しました。

特別仕様車「Brown Edition」は、UX250h バージョンCをベースに専用内装色としてインスツルメントパネルにノーブルブラウンを配した

・ノーブルブラウン&オーカー
・ノーブルブラウン&ブラウン

の2種類が設定されています。オーナメントパネルやスカッフプレートを標準設定し室内空間を更に上質なモノにしています。ボディカラーも全5色を設定し、アンバークリスタルシャインの色も加えています。都会派に合うおしゃれな雰囲気に仕上がっています。

では新車価格や燃費なども見て行きましょう。

レクサス UX 新車価格・燃費

レクサス UX

レクサスUX 新車価格・燃費

新車価格(消費税抜き):UX250h 2WD3,935,455円
燃費:WLTCモード22.8km/L (2WD仕様)

2020年5月末現在公式サイト調べ

都会に合う洗練されたレクサス「UX」。気になる方はこちらをチェックしてみてください。

レクサスUX公式サイトはこちらをチェック

フォルクスワーゲン Tクロス

VW Tクロス

フォルクスワーゲンのSUVの中で、最も小さいクラスののSUVがTクロスになります。各自動車メーカーは次々にコンパクトSUVに狙いを定めて発表し続けています。

2019年11月27日に発売されて、ベースは「ポロ」でコンパクトSUVになります。全長4,115×全幅1,760×全高1,580mmとポロよりもそれぞれ55mm、10mm、130mm程サイズアップしています。

今後もコンパクトSUV市場は、過熱しそうな予感さえします。T-クロスのエクステリアはボンネットやヘッドライトを一体化したワイドなラジエーターグリルやキャラクターラインが水平になっており、流れるキャラクターラインが特徴的です。

そんなTクロスのルックスですが、小さいながらも力強く立派なSUVに位置づけできるほど印象的なSUVです。

では詳しい新車価格・燃費などを見ていきましょう。

フォルクスワーゲン Tクロス 新車価格・燃費

VW Tクロス

フォルクスワーゲン Tクロス 新車価格・燃費

新車価格(消費税抜き):Tクロス TSI 1st
2,826,364円
燃費:WLTCモード
16.9km/L

2020年5月末現在公式サイト調べ

小さくてもカッコイイ、存在感があるTクロスが気になった方はこちらをチェックしてみてください。

フォルクスワーゲン T-CROSS 公式サイトはこちらをチェック

ミディアムSUVクラス

メルセデスベンツ GLB

メルセデスベンツ GLB

メルセデスベンツ GLBは、全長4,634mm×全幅1,834mm× 全高1,658mm(ドイツ仕様車)で、Cセグメントに属するサイズながら3列目に独立型のシートを設けており、7シーター仕様もオプションで用意されている注目のSUVです。

ボディの全長はトヨタ RAV4やホンダ CR-Vと同等の大きさになります。しかし、ホイールベースが2,829mmと長くなっています。

■3列シートの安全と機能も重要視して作られた

7シーターモデルの3列目は身長168㎝の乗員を想定した設計となっています。細部にまでこだわった内装では、ヘッドレスト・プリテンショナーとスリーミッター付きシートベルトも完備しています。特にこだわっているのが、3列目専用のUSBポートも完備しているところです。

また、ISO FIXにも対応。2列目・3列目合わせて最大4つのチャイルドシートの設定も可能となっています。

すごい気配りが感じさせられるつくりですね。では新車価格・燃費を見ていきましょう。

メルセデスベンツ GLB 新車価格・燃費

メルセデスベンツ GLB

メルセデスベンツ GLB 新車価格・燃費

新車価格(消費税抜き):GLB200(参考価格) 約400万円
燃費:-


メルセデスベンツ GLBは2019年に欧州を中心に発売され、日本での発売は2020年を予定されているとの情報もあります。公式サイトをチェックしながら楽しみに待ちたいですね。

メルセデスベンツ公式サイトをチェック

トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

トヨタ 新型ハリアーが最初に登場したのは1997年。その後3度のフルモデルチェンジを繰り返しながら、2020年4月13日に6月頃に4代目の「新型ハリアー」が発売する予定との情報が飛び込んできました。

2020年5月からトヨタでは、販売店の垣根をなくし、全モデルを汎愛できるようになります。6月デビューが予定されている新型ハリアーは、その注目の的になることでしょう。

新型ハリアーのグレード展開
・2.0ガソリンS
・2.0ガソリンG
・2.0ガソリンZ
・2.0ガソリンG「Leather Packege」
・2.0ガソリンZ「Leather Packege」
・2.5LハイブリッドS
・2.5LハイブリッドG
・2.5LハイブリッドZ
・2.0LハイブリッドG「Leather Packege」
・2.0LハイブリッドZ「Leather Packege」

※現時点では2.0L直噴ターボ搭載車はラインナップされていません。

ボディカラーは新色を合せて全7色の展開となっています。

新型ハリアーの新車価格・燃費を見て行きましょう。

トヨタ ハリアー新車価格・燃費

トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー新車価格・燃費

新車価格-
燃費-

新型ハリアーの詳しい情報はまだ掲載されていませんでしたので、詳しい情報が知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

トヨタ 新型ハリアー公式サイトはこちらをチェック

ハリアーについてもっと詳しく知りたい方はこちら

トヨタ RAV4

トヨタ RAV4は5代目から再び日本で3年ぶりに復活し、発売されるようになりました。2019年4月10日より販売開始して既に1年経過しましたが、好調に売れ続けています。

そして2019-2020年の日本カーオブザイヤーを受賞しました。2020年に入ってからは平均販売台数も月間約5600台と絶好調に売れ続けています。

RAV4は1994年に初代モデルが登場しました。RAV4が売れ続けているポイントがありますのでいくつかまとめておきます。

■RAV4が売れ続けているポイント
・デザイン性の高さがユーザーの目に止まる
・人気のミドルサイズSUV
・実用性に優れている
・性能面で満足度が高い

上記のような点で売れ続けています。特にアドベンチャーの「ダイナミックトルクベクタリングAWD」は世界初のシステムとなっており、高い安定性を保ちながら安全で高いハンドリング性能により、乗り心地も良好となっています。

では次にRAV4の気になる新車価格・燃費を見て行きましょう。

トヨタ RAV4 新車価格・燃費

トヨタ RAV4

トヨタ RAV4 新車価格・燃費

新車価格(消費税抜き):RAV4 ハイブリッド X 2WD3,039,091
燃費:WLTCモード21.4km/L

2020年5月末現在公式サイト調べ

トヨタ RAVはとても人気のある車種となっています。気になる方は公式サイトをチェック

トヨタ RAV4公式サイトはこちらをチェック

RAV4についてもっと詳しく知りたい方はこちら

レクサス NX

レクサス NX

レクサスNXは2014年7月29日より販売開始されました。レクサス初のコンパクトSUVという位置づけで発売され、UXよりも大きいモデルとなっています。

エンジン別に「NX300」と「NX300h」の2タイプから成り立っています。

直近では2017年にマイナーチェンジ、2018年と2019年には一部改良が行われています。

また、2020年1月9日には特別仕様車の「Bronze Edition」が発売されました。専用ブロンズステッチを施したシートやパネル、ステアリング、シフトブーツ、センターコンソール、ドアトリム、ニーパッドが用意されました。

そして、安全面でも強化され、特別装備としてハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能、停止位置メモリー機能付き)がついています。

次にレクサス NXの新車価格や燃費について見て行きましょう。

レクサス NX 新車価格・燃費

レクサス NX

レクサス NX 新車価格・燃費

新車価格(消費税抜き):NX300h 2WD4,682,728
燃費:JC08モード21.0km/L(2WD仕様)

2020年5月公式サイト調べ

レクサスNXが気になる人はこちらをチェックしてみてくださいね。

レクサスNX公式サイトはこちらをチェック

NXについてもっと詳しく知りたい方はこちら

ビッグSUVクラス

BMW X5

BMW X5

BMW X5は2000年から発売されているBMW初のSUVになります。自社で商標登録した「SAV(Sports Activity Vehicle)スポーツ・アクティビティ・ビークル」の造語を用いることで、新しいカテゴリーのジャンルとなっています。

4代目になる現行型は2019年から販売しています。外観は押し出しの強さが印象に残りますが、内装はクールな世界観はBMWを表現しているかのように感じます。

12.3インチのフル液晶メーターパネル、車両セッティングや空調、ナビの操作はコントロールディスプレイ(10.25インチ)で行います。

インターフェイス(iDriveのコントローラーも含む)は、「BMWオペレーティングシステム 7.0」と呼ばれる新しいものになります。

走行時は直感でも操作できる優れものです。では気になるBMW X5の新車価格・燃費を見ていきましょう。

BMW X5 新車価格・燃費

BMW X5

BMW X5は高級感溢れるシティ派SUV。気になった方はこちらをチェック!

BMW X5 新車価格・燃費

新車価格(消費税抜き):X5 xDrive35d8,527,273円
燃費:WLTCモード11.7km/L

2020年5月末現在公式サイト調べ

関連する投稿


トヨタ RAV4|世界で最も売れるSUVの歴史とおすすめグレード!

トヨタ RAV4|世界で最も売れるSUVの歴史とおすすめグレード!

発売から四半世紀以上の歴史を持つトヨタ RAV4は、世界で最も販売されているSUVのひとつです。どんな魅力があるでしょうか。今回は、これまでの歴史と、おすすめのグレード、口コミなどをまとめました。


トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

とどまるところを知らないSUVブームの中でも、特に人気が高く各メーカーがしのぎを削っているのはコンパクトSUVクラス。コンパクトSUVだけで3車種も用意するトヨタのラインナップの中でも、登場が最も新しく人気を牽引しているのが「ヤリスクロス」です。国産車だけでなく輸入車とも比較されるような完成度の高さが話題のヤリスクロス、登場から1年が経つ今も「買い」なのか調査しました。


トヨタのハイブリッドカーのおすすめは?使用シーン別のおすすめモデルをご紹介!

トヨタのハイブリッドカーのおすすめは?使用シーン別のおすすめモデルをご紹介!

トヨタのハイブリッド車といえば、有名なプリウスがありますが、多くの車種でハイブリッドモデルが設定されています。ハイブリッドがたくさんの車に設定されているトヨタなら、ハイブリッド車に乗りたい方の選択肢が豊富です。この記事では、トヨタのハイブリッド車を考えている方におすすめモデルをご紹介します。


マツダ CX-8の室内空間とインテリア、そして荷室はどうなの?

マツダ CX-8の室内空間とインテリア、そして荷室はどうなの?

2017年12月に発売されたマツダのCX-8は、3列シートのSUVということで注目を集めています。そこで、マツダの看板車種になったCX-8の特長である3列シートを備えたインテリアと荷室の特徴を、グレードごとにご紹介します。


マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

欲しい車種が決まったら次はグレード選びです。そこで、まず車種のグレードの内容と特長を把握して自分に必要なグレードを判断することが重要になります。今回はマツダの人気SUVであるCX-5のグレードについて解説し、CX-5を検討する人のお役に立ちたいと思います。


最新の投稿


【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

世界的に需要の高い状態が続いているSUVジャンル。国産車の中でもズバ抜けた高級感と走行性能で高いステータス性を誇る高級車ブランド「レクサス」でも、バリエーション豊富にSUVをラインナップしています。2021年には人気のミドルクラスSUV「NX」の新型モデルも登場予定で、これからさらに盛り上がること間違いなしの、レクサスの最新SUV情報をまとめてみました。


原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

新車販売台数の陰りが囁かれる二輪車の世界でも、ここ最近密かにブームなのが「原付二種」ジャンル。通勤通学からお買い物まで普段使いにぴったりな原付二種は、性能と価格のバランスが取れており、ラインナップ拡大中の今こそ選びたい旬のバイクです。これから原付二種デビューしたい方のために、原付二種を運転するには必要な免許、その取得費用や期間はどれくらいかまで、詳しくまとめてみました。


【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

原付とは段違いの安定感と余裕のパワー、大型二輪よりも格段に扱いやすい車格とリーズナブルな価格で、人気の中型バイク。ひと昔前と比べるとバイク需要の縮小も囁かれますが、最新の中型バイクなら、乗用車さながらの高級装備も多数揃っているモデルも多く、満足度も満点です。毎日の生活にちょうどよい刺激をもたらしてくれるバイクデビューを、この記事でご紹介する中型バイクでしてみてはいかがでしょう。


【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

近年さらに人気が高まり続けている激戦の軽自動車業界で、軽自動車メーカーとして二大巨頭のスズキとダイハツに負けることなく、普通車思考の上質感を備えた魅力的な軽自動車の数々で大いにヒットを飛ばしているのがホンダです。初代N~BOXの登場から風向きの変わったホンダの軽自動車、人気の秘訣はどんなところにあるのでしょうか?ラインナップ全体をまとめましたので、ぜひ確認してみてください。


【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

日々のカーライフで便利に使えるスライドドア。ファミリーだけでなくビジネス向けの車でも人気の装備となっており、その便利さはお墨付きです。ホンダのスライドドア車は、乗り降りのしやすさや荷物の積み下ろしのしやすさはもちろんながら、ホンダらしい細やかな工夫もたくさん詰まっています。魅力的なホンダの現行スライドドア車を一堂にまとめてみましたので、ぜひ車選びの参考にしてみてください。