目次へ戻る

【最新情報】レクサス新型NXのフルモデルチェンジは2021年か?

【最新情報】レクサス新型NXのフルモデルチェンジは2021年か?

レクサスNXのフルモデルチェンジは2021年頃になるのではと予想されています。前回のマイナーチェンジは2017年で約3年が経過し、現在のNXの売れ行きは鈍化してきているとも言われています。2021年、レクサスNXのフルモデルチェンジはあるのか。気になるレクサス新型NXの最新情報をまとめてお伝えしていきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


レクサス新型NXフルモデルチェンジは2021年?

レクサスNX

レクサスNXの販売台数は年々下降の一途を辿り、フルモデルチェンジで挽回も?

レクサスNXは2020年に入ってから前年比と比較すると販売台数が低下しています。2020年1月~2月の売上は1071台となっており、月間平均が823台。

2019年度の月間平均は1102台となっているので、販売台数が少なくなっているのがわかります。(2019年合計販売台数1万3231台)

2015年には1万8000台以上を売り上げて「レクサスNX」はレクサス最多販売車種となりました。

しかし、2015年以降の販売台数は下降気味となります。マイナーチェンジが行われた2017年以降は一時的に販売台数も回復し、2018年の合計販売台数も1万5815台と検討します。その後はまた下降の一途を辿っています。

今までのレクサスNXの歴史を振り返ってみると、2014年に初代のNXが発売され、その後フルモデルチェンジは一度も行われていません。

なのでレクサスNXの販売台数の低迷から鑑みても、2021年にフルモデルチェンジが行われれば、販売台数の挽回が見込めるため、その点でも2021年のフルモデルチェンジが期待されます。

新型NXにはプラグインハイブリッド(PHV)を投入?

新型NXにはプラグインハイブリッド(PHV)を追加し、14インチのビッグモニターが搭載されるのではないかと予想されています。

既に国内ではトヨタで、プリウスPHVを販売しており、2020年にはRAV4でPHVを発売することが決定しています。

レクサス初のプラグインハイブリッドが、新型NXに設定されるのではないかと予想されます。

発売情報を期待しながら楽しみに待ちたいところですね。では次に、レクサスNXはどんな車なのか詳しく見て行きましょう。

プリウスPHV

プリウスPHV

トヨタ RAV4 プライム 新型

トヨタ RAV4 プライム 新型

レクサスNXとは?

レクサスNX

レクサスNXは2014年7月29日よりレクサス初のコンパクトクロスオーバーSUVとして発売されました。UXよりも大きく、RXよりも小さいモデルになっています。

ラインナップは「NX300」と「NX300h」の2タイプから成り立っています。この300hとはハイブリッドモデルになります。

2017年9月14日にはマイナーチェンジが行われました。2018年8月23日と2019年4月18日には一部改良が行われました。

次はレクサスNXの内装(インテリア)について詳しくみていきましょう。

レクサスNX 内装(インテリア)

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX

インテリアにもブロンズカラーの専用オーナメントパネルやステッチをあしらうなど、内外装をブロンズカラーでコーディネートし、NXのスポーティさにエレガントな印象を与えた。

パーキングサポートブレーキ(PKSB)、ブラインドスポットモニター(BSM)、リヤクロストラフィックアラート(RCTA)を標準設定し、安全性にも配慮している。価格はFFが490万円、4WDが516万5000円。

レクサスNXの内装は、レクサスというブランドにふさわしい造りになっています。

2020年1月9日に発売された特別仕様車「Bronze Edition」の内装は、


■専用ブロンズスイッチを施した
・オーナメントパネルに専用ブロンズフィルム
・ブラックのL texシート
・インストルメントパネル
・ステアリング
・シフトブーツ
・センターコンソール
・ドアトリム

■安全面を強化
・PKSB(パーキングサポートブレーキ・静止物)
・BSM(ブラインドスポットモニター)
・RCTA(リアクロストラフィックアラート)

■特別装備
・ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)

といった装備になっています。

レクサスNX 外装(エクステリア)

レクサスNX

レクサスNX

レクサスNX

レクサスは、『NX300』に「ブロンズエディション」を、『UX200』に「ブルーエディション」をそれぞれ特別仕様車として設定し、NX300は1月9日より、UX200は2月3日より発売する。

NX300ブロンズエディションは、「Iパッケージ」をベースに、ブロンズ塗装のアルミホイールを採用。レクサス独自の塗装により、繊細かつ重厚な金属質感を表現している。さらにインテリアにもブロンズカラーの専用オーナメントパネルやステッチをあしらうなど、内外装をブロンズカラーでコーディネートし、NXのスポーティさにエレガントな印象を与えた。さらに、特別仕様車専用ブラック塗装のスピンドルグリル&フレーム、およびボディカラー同色のフェンダーアーチモールなどを採用し、すっきりとした外観としている。

2020年1月9日には特別仕様車「Bronze Edition」が発売され「NX300 I Packege」をベースに開発されまました。

8インチアルミホイールをブロンズ・カラード切削光輝としています。

その他スピンドルグリル&フレームはブラック塗装を採用。フェンダーアーチモールをボディカラー同色のカラーに変更しました。

ではレクサスNXのグレード別価格について詳しく見て行きましょう。

レクサスNX グレード別価格


NX300h(ハイブリッド)価格
version L 2WD
5,823,000円

F SPORT 2WD

5,823,000円
I packege 2WD5,334,000円
2WD5,151,000円
version L AWD
6,088,000円
F SPORT AWD
6,088,000円
I packege AWD
5,599,000円
AWD5、416,000円
NX300(ガソリン)価格
version L 2WD
5,179,000円
F SPORT 2WD
5,179,000円

I packege 2WD

4,690,000円
2WD4,507,000円
version L AWD
5,444,000円
F SPORT AWD
5,444,000円
I packege AWD
4,955,000円
AWD4,772,000円
2020年3月現在公式サイト調べ

LEXUS ‐ NX

https://lexus.jp/models/nx/

目を奪い、心まで奪う。挑発的なデザイン。NX300h / NX300

レクサスNXの価格は、ハイブリッド車とガソリン車によりかなり価格に開きがあります。

次はレクサスの中古価格も一緒に調べておきましょう。

レクサスNX中古車価格

■レクサスNXの中古価格:242万円~580万円
※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年3月現在)

レクサスの中古車は新車と比較しても割と安価で購入できるのでお得です。

年式や型式・グレードやクルマの状況によってかなり価格差も違ってくるので、気になった方は調べてみてくださいね。

レクサス NX 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/LE/S014/

レクサス NXの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

レクサスNXスペック

レクサスNXスペック表


NX300hNX300
全長×全幅×全高(mm)4,640×1,845×1,6454,640×1,845×1,645
燃費(JC08モード)19.8~21.0㎞/L12.4~13.0㎞/L
エンジン種類直列4気筒直列4気筒インタークーラー付ターボ
総排気量  2,493L1,998L
最高出力 kw(PS)/  rpm112(152)/5,700175(238)/4,800~5,600
最高トルク N.m(kgf・m)rpm206(210)/4,400~4,800350(35.7)/1,650~4,000

2020年3月現在公式サイト調べ

レクサスNXのスペックです。

SUVというと、燃費があまり良くないというイメージを持たれる方も多いかもしれません。

燃費が気になる方であれば、NX300hを選択するといいでしょう。

ハイブリッドタイプであれば燃費も悪くはありません。

レクサスNXの口コミ・評判は?

レクサスNXの口コミを主にtwitterから調べてみました。次は試乗記を見て行きましょう。

レクサスNX 試乗記

レクサスNX

2016年1月末に北海道で開催されたレクサスブランドのウインター試乗会で『NX300h』に試乗した。

試乗コースは十勝スピードウエイのパドックに設けられたハンドリングコースとスキッドパッド。NXは走り出しから非常に軽やかな印象を与えてくれた。見た目はどっしりとしたSUVなのだが、アクセルを踏んでスッと前に進んでく様子はじつに軽やかで乗用車ライクなもの。クルマの大きさも重さもまったく感じない。

NX300hはフロントをエンジン&モーター、リヤをモーターで駆動するタイプの4WD。モーターを採用しているので、駆動力の制御が非常に細かく、緻密な制御が可能となっていて発進をスムーズにしている。

スノードライブについてNXのいいところは、車重と重心の高さを感じさせない部分だろう。大きく、重心の高いクルマを雪道で乗るのは精神的にプレッシャーを感じるが、NXについては基本性能でそこの部分を排除してくれるので、運転がしやすい。まずスタート部分がいいというのは、運転を楽しめる第一歩だといえる。

2016年の試乗記になりますが、雪道でのドライブレポート。重心の効いた車ならではの雪道走行が期待できる車だということがわかります。

運転もしやすくスタート部が早く良いという所は、ドライバーにとってありがたい車と言えますね。

まとめ

レクサスNXはレクサスSUVの中でも人気がある車種になります。

しかしながら、発売からフルモデルチェンジが一度も行われていないため、近年売上があまり芳しくないモデルでもあります。

NX新型はいつ発売されるのか?最新のフルモデルチェンジの情報を楽しみに待ちましょう。

関連するキーワード


NX レクサス 車種情報 SUV

関連する投稿


【2020年登場か】スズキのSUV エスクード新型 最新情報

【2020年登場か】スズキのSUV エスクード新型 最新情報

スズキのSUV、エスクード。SUVの先駆けといえる車です。そんなエスクードが2020年にフルモデルチェンジして発売されるとの情報が入ってきました。エスクードは1988年に発売され、現行モデルの4代目は2015年に発売されています。そんなエスクード次期型の最新情報をまとめてお届けします。(※2020年5月更新しました)


トヨタのTjクルーザーとは?発売日・価格・特徴・最新情報

トヨタのTjクルーザーとは?発売日・価格・特徴・最新情報

トヨタの新たなSUVと言われているTj(ティージェイ)クルーザー。Tjクルーザー、特に注目したい点がスライドドア付きSUVという点。今回はこのTjクルーザーというトヨタの新たなコンセプトカーがどういう車なのか?そもそも発売はあるのか?価格・発売日・スペック他気になる最新情報をまとめて紹介します。(※2020年5月更新しました)


【コンパクトSUV対決!】ヤリスクロス VS Tクロス VS ロッキー

【コンパクトSUV対決!】ヤリスクロス VS Tクロス VS ロッキー

今、もっとも熱いのがコンパクトSUVです。トヨタの新型ヤリスのSUV版であるヤリスクロスも今年中にデビューすることが発表されました。そこでこの記事では、ライバルとなるコンパクトSUV、VWのTクロスとダイハツのロッキーと比較しています。今コンパクトSUVが気になっている方は参考にしてみてください。


【最新】2021年以降発売が予測される新型車 新車情報

【最新】2021年以降発売が予測される新型車 新車情報

2021年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車が発売されるのか?本記事では2021年以降に発売が予測される国産車をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、発売日など、気になる最新情報を徹底解説!随時更新です(※5月27日更新しました)


ラダーフレームとは?ラダーフレームの強さの秘密から採用車種紹介

ラダーフレームとは?ラダーフレームの強さの秘密から採用車種紹介

「ラダーフレーム」とは、その名の通りはしご型のフレームのことです。国内外のSUV車に、広く採用されています。軽度の衝撃にはびくともせず安心して運転できます。ラダーフレームが変形してしまった場合の修理料金や修理方法など詳しく紹介していきます。


最新の投稿


車のリム(Rim)ってなに?ホイールの選び方も解説

車のリム(Rim)ってなに?ホイールの選び方も解説

リム(Rim)とは英語の単語で円形のものの縁を指す言葉です。そして車でもリムという言葉が使われています。今回は、車のリムについてご説明していきます。


車のピラーとは?その役割やピラーレスの車もご紹介!

車のピラーとは?その役割やピラーレスの車もご紹介!

車のボディには、ピラーと呼ばれる部分があります。屋根を支えている柱の部分がピラーです。本記事ではピラーの種類や役割についてご紹介します。


【2020年登場か】スズキのSUV エスクード新型 最新情報

【2020年登場か】スズキのSUV エスクード新型 最新情報

スズキのSUV、エスクード。SUVの先駆けといえる車です。そんなエスクードが2020年にフルモデルチェンジして発売されるとの情報が入ってきました。エスクードは1988年に発売され、現行モデルの4代目は2015年に発売されています。そんなエスクード次期型の最新情報をまとめてお届けします。(※2020年5月更新しました)


【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、3割以上の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめています。(※2020年5月更新しました)


【いまさら聞けない】車のオーバーハングってなに?

【いまさら聞けない】車のオーバーハングってなに?

一般的に車のオーバーハングとは、前輪の車軸中心線から車両最先端部、後輪の車軸中心線から最後部までの距離のことを指します。また場合によればタイヤを真上から見た際のタイヤの中心線から外側までの距離の部分を指す場合もあります。