トップへ戻る

【最新情報】2021年以降発売予定のマツダ車が知りたい!

【最新情報】2021年以降発売予定のマツダ車が知りたい!

2021年以降に発売が予定されるマツダ車についてご紹介します。まだ、確実に発売されるというアナウンスがないのですが、早ければ2021年内に発売される可能性がある車種もあります。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


新型 マツダ2

現行 マツダ2

2019年7月のマイナーチェンジにより、親しまれていた「デミオ」から世界統一車名のマツダ2に車名が変更されましたが、そろそろフルモデルチェンジの時期が迫っています。

マツダ2のフルモデルチェンジは2021年とされていますが、2022年にずれ込む可能性もあります。

進化した鼓動デザインと、スカイアクティブのガソリンとディーゼルに加えてマイルドハイブリッドやMX-30で採用されるEVなどのパワーユニットも期待されています。

ヤリスやフィットほどの販売台数は望めないマツダ2ですが、クラスを越えた質感と走行性能にますます磨きがかかりそうです。

新型 CX-5もしくはCX-50

マツダ CX-5 後継モデル、CX-50(仮)予想CG

クロスオーバーSUVの「CX-5」は、早ければで2021年内、あるいは2022年初頭に次期型の発表が予想されています。

2017年に発売された現行モデルは、魂動デザインを研ぎ澄ませたエクステリアで、新たな都会的SUVとしての地位を確立しましたが、早くも後継モデルが登場することになるようです。

ただし、これは「CX-5」のフルモデルチェンジというより「CX-50」という名称の後継車種となる可能性が高そうです。

「CX-3」に対する「CX-30」のように別車種となるわけですが、従来型の「CX-5」が併売されるかどうかは未定です。

マツダは、2019年5月に新たなFRプラットフォームと、直列6気筒エンジンの投入を明らかにしており、縦置きの、48Vマイルドハイブリッド/プラグインハイブリッドなどDセグメントの詳細も語っており、「CX-5」後継モデルの「CX-50」へ採用されるかもしれません。

そうなると、直列6気筒エンジン搭載車が「CX-50」、直列4気筒エンジン搭載車は「CX-5」というラインナップになる可能性もあります。

気になるのがそのデザインですが、Spyder7の予想CGを見ると、Aピラー、Cピラーにより傾斜を持たせたクーペスタイルとなり、フロント形状も前衛的なシャープなデザインになっています。

また、サイドは前後タイヤハウス周りに切れ込みが入り、アンダースカートの形状と合わされて、より立体感が強調されたエクステリアとなっています。

新型 ロードスター

マツダ ロードスター 次期型(NE型)予想CG

マツダのライトウェイトスポーツカー、マツダ ロードスターの新型が、早ければ2022年にも登場する可能性がわかりました

新型では、カーボンファイバーを多用し、さらなる軽量化が図られるようです。また、パワートレインでは「SKYACTIV-X」の搭載の可能性もありますが、直列3気筒の1.5L、あるいは1.2Lエンジンへのダウンサイジングも噂されており、軽量かとの兼ね合いでどうなるのかが注目されます。

新型フラッグシップ・FRクーペ

新型フラッグシップクーペ(予想CG)

マツダが開発しているとみられる新型フラッグシップ・2ドアクーペに関する情報を、スクープサイトSpyder7が入手しています。

マツダはすでに直列6気筒のSKYACTIV-XとSKYACTIV-Dを開発しているとアナウンスしており、CX-5次期型やマツダ6への搭載が噂されていますが、まったく新しい新型フラッグシップクーペへの搭載の可能性もあります。

予想CGは、コンセプトカー「ビジョンクーペ」をベースに2ドア化されたもので、シャープなデザインに仕上げられています。

現在の2.0L直列4気筒SKYACTIVE-Xに2気筒をプラスすると3.0Lとなり、マツダのフラッグシップとして堂々たる走りが期待されます。

新型 CX-3(シーエックス・スリー)

マツダ CX-3 次期型(予想CG)

登場から4年が経過したCX-3ですが、CX-30がCX-3とCX-5の間を埋めるモデルとして誕生したことで販売が低迷しモデル廃止の可能性もありました。

しかしCX-3の新型が、次世代プラットフォーム「SKYACTIV-ビークルアーキテクチャー」を採用してCX-30をクーペ化したようなスタイリングのスポーツSUVとして生まれ変わるという情報も入っています。

予想されるパワートレインは、2.0L直列4気筒+マイルドハイブリッドの「SKYACTIV-X」や2.5L直列4気筒の「SKYACTIV-G、そして1.8Lのディーゼルターボ「SKYACTIV-D 1.8」などがあります。

廃止となるかスポーツSUVとしてもう一度チャンスが与えられるのか、答えはもうじき出るかもしれません。

9月現在、まだ登場していないマツダの新型車は「MX-30」です。今秋に発売されるとされており、そのパワートレインや観音開きのドアに注目が集まるこの「MX-30」が、2020年最後のマツダの新型車となります。

2020年中に登場予定のマツダ車

マツダ MX-30(エムエックス サーティー)

マツダ MX-30(オートモビルカウンシル2020)

2019年の東京モーターショーでEVモデルとして公表されたマツダ「 MX-30」ですが、今秋国内に導入することを正式発表した際には、2.0LのSKYACTIV-Gとマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた「e-SKYACTIV G」と呼ぶものになりました。

また、EVモデルは、今年度中にリース販売を開始する予定となっています。

このマイルドハイブリッドは、直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」に独自のマイルドハイブリッドシステム「M HYBRID (エム ハイブリッド)」を組み合わせたものです。

それにより、静かでスムーズな発進と上質なドライブフィールに加えて、モーターのエンジンアシストによる優れた燃費性能を実現されるとしています。

しかし、注目はやはりEVモデルで、 MX-30の正式発表時にはその詳細が明らかになるはずです。

まとめ

マツダは2021年以降も「SKYACTIV-X」や直列6気筒エンジン、そしてマイルドハイブリッドやEVといったパワーユニットの話題が多そうです。そしてSUVモデルのさらなる充実も注目されますね。

関連する投稿


惜しまれつつ消えたマツダ プレマシー|中古車情報、後継車は?

惜しまれつつ消えたマツダ プレマシー|中古車情報、後継車は?

1999年に5ナンバー車としてマツダファミリアをベースに開発され、ミニバンとして登場した車がマツダ プレマシーでした。その後、幾たびか変更を加えながら3代目まで進化しながら販売されましたが、2018年に製造販売が終了になりました。今回はこのプレマシーを見てみましょう。


あなたならどれにする!? 今買うべき楽しいオープンカー 4選!

あなたならどれにする!? 今買うべき楽しいオープンカー 4選!

真冬の季節ですが、実は、冬に乗るオープンカーも気持ちがいいものです。今買うべき、楽しいオープンカーをご紹介します!


【価格帯別】安くても運転が最高に楽しいおすすめ現行車!100万から

【価格帯別】安くても運転が最高に楽しいおすすめ現行車!100万から

車はただの移動手段と考える人もいれば、その移動手段を楽しくしてくれる相棒と考える人もいるはず。この記事では、100万円から300万円の価格帯で運転を楽しめる車をご紹介していきます。当然高いお金を払って高級車を選べば性能も高いですが、狙っていきたいのはコスパの良さ。日本車豊作の年と後年に振り返られそうな2020年の最新ドライバーズカーを、一緒にチェックしていきましょう。


SUV流行の真相に迫る!魅力はどこ?デメリットも含めて徹底解説

SUV流行の真相に迫る!魅力はどこ?デメリットも含めて徹底解説

全世界的なSUV流行の勢いはとどまることを知らず、もちろん国内市場でもSUVタイプの車がこれまでないほどの人気を誇っています。需要を反映してか、各自動車メーカーもラインナップをSUV重視にどんどん転換しているほど。そこまで人気のSUVですが、一体どんな魅力がユーザーの支持を得ているのでしょうか? メリットとデメリットも含めて、最新おすすめ車とともにご紹介していきます。


【おすすめ5選】人気のコンパクトカーはどれだ?!

【おすすめ5選】人気のコンパクトカーはどれだ?!

普通乗用車の中でも小型なコンパクトカーは本体価格が手頃で燃費性能が良く、自動車税も安く抑えられるなどメリットが大きいことから人気があります。各メーカーからさまざまなコンパクトカーが発売されているため、最近人気の車種を知りたいという方もいるのではないでしょうか。コンパクトカーを選ぶ際は、ラゲッジスペースや乗り心地の快適さなども加味して自分のドライブスタイルに合った車種を選ぶことが大切です。そこで今回は、国内メーカー各社の人気コンパクトカーについておすすめ5選をご紹介します。


最新の投稿


ペーパードライバーが運転しても大丈夫?久々の運転はココをチェック!

ペーパードライバーが運転しても大丈夫?久々の運転はココをチェック!

ペーパードライバーならば、免許を持っているけれど日ごろは運転しないことが多いでしょう。しかし仕事の都合上、もしくは転勤などによって急に運転しなければいけないこともあります。今の状況からすぐに運転しても問題ないでしょうか?今回はペーパードライバーが気を付けたいポイントや講習を受けるべきか判断の参考になる情報をご紹介します。


ペーパードライバー講習は行く価値があるの?講習の内容や料金は?

ペーパードライバー講習は行く価値があるの?講習の内容や料金は?

ペーパードライバー講習は、運転免許証を所持していてもあまり運転しない人のためのもの。日ごろから運転しない人や久しぶりに運転する人が活用できるサービスです。今回はペーパードライバー講習について、また講習を受けるべきか確認するのに必要な情報をご紹介します。


縦列駐車のコツと上手なやり方|誰でもスムーズにするためのポイント

縦列駐車のコツと上手なやり方|誰でもスムーズにするためのポイント

運転初心者だけでなく、慣れている人でも縦列駐車は気を付けて運転する必要があります。前の車との距離や後ろのスペース、さらに縁石との距離も確認しなければいけません。切り返しをすると時間もかかるので、焦ってしまいがちです。しかし縦列駐車もコツをつかんでしまえばスムーズにできます。今回は縦列駐車のコツをご紹介します。


【知ってる?】車のバッテリーの正しい充電方法!対処法も紹介!

【知ってる?】車のバッテリーの正しい充電方法!対処法も紹介!

何気なく乗っている車ですが、車はバッテリーなしでは動きません。そんなバッテリー、みなさんは正しい充電方法をご存知ですか?今回はこのバッテリーの仕組みについて説明していきます。


シトロエン新型C4最新情報!国内での販売は?

シトロエン新型C4最新情報!国内での販売は?

シトロエン新型「C4」はCセグメントのSUVクーペとして登場しました。Cセグメントハッチバックの中でも、大胆かつユニークなデザインが採用されたシトロエンの最新デザインの車となります。今回はシトロエン新型C4の紹介をします。