トップへ戻る

スバル XVの改良型が新デザインで登場!価格や口コミ・評価も!

スバル XVの改良型が新デザインで登場!価格や口コミ・評価も!

スバル XVが2020年10月8日にマイナーチェンジし発売されました。デザインも刷新されましたが、どの部分が変わっているのでしょうか。 大幅改良されたXVの最新情報をまとめて解説していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


スバル XVとは?

スバル XV

スバル XV(エックスブイ)は、スバルが生産・販売するクロスオーバーSUVになります。現行型は2017年から販売されている3代目になります。

3代目は「Fun Adventure」をコンセプトに都会的で洗練されたデザインとスバルらしいSUVとして走破性や世界トップクラスの安全性能を兼ね備えたクロスオーバーSUVとして開発が行われました。

エクステリアはヘキサゴンを基本モチーフにしたフロントグリルに幾何学テクスチャーを施しました。

スバル XV改良新型10月8日発売!

スバル XV

SUBARU(スバル)は、クロスオーバーSUV『XV』の大幅改良モデルを10月8日に発売する。

今回の大幅改良では、エクステリアで、フロントフェイス(バンパー・グリル)やアルミホイールに新デザインを採用。ボディカラーには「プラズマイエロー・パール」を設定することで、スタイリッシュさとSUVらしい力強さを感じさせる仕様とした。インテリアでは、「1.6i-L アイサイト」および「アドバンス」でカラーコーディネートやシート表皮を見直し、より上質で先進的な印象を高めた。

スバル XVは、2020年9月4日にマイナーチェンジが発表され、10月8日から発売されました。外観はバンパーやグリル、アルミホイールのデザインが変更されています。

またボディカラーの設定も見直され「クォーツブルー・パール」・「サンシャイン・オレンジ」を廃止し「ダークブルー・パール」を2.0L車専用色に移行されました。併せて1.6L車には「ラピスブルー・パール」、2.0L車には「ホライゾンブルー・パール」と新色の「プラズマイエロー・パール」がそれぞれ設定。

内装は「1.6i-EyeSight」と「Advance」においてカラーコーディネートやシート表皮が見直されました。

走行性能ではサスペンションが改良されたほか、2.0L車はSI-DRIVEと協調するアダプティブ変速制御「e-Active Shift Control」を採用しました。見通しの悪い交差点、駐車・発進時にドライバーの視界をサポートするフロントビューモニターが安全面で向上し、メーカーオプションで設定されています。

今回の一部改良により、1.6L車もWLTCモードの燃料消費率や排出ガスに対応しましたが、平成30年度排出ガス規制適合となり、従来のリアウィンドウ右下に装着されていた「低排出ガス車」ステッカー装着がされなくなりました。

スバル XV外装(エクステリア)

スバル XV

スバル XV

スバル XV

スバル XV

個性を発揮し、ぱっと見た目が人の目を引くデザイン性の高さと、街中を走行していると洗練されたデザインはスーっと街に馴染んでしまう外観をXVは作り上げています。

ダイナミックさと自由さを兼ね備えたスタイルはセンスの良さも表現できる唯一無二のデザインに仕上がりました。

多彩なアクセサリーも用意されており、フロントグリルやLEDフォグランプなども好きなカラーに変更できます。エクステリアをカスタマイズするのも楽しみの一つになるかもしれませんね。

スバル XV内装(インテリア)

スバル XV

スバル XV

XVの内装は、ダイナミックかつ大胆で先進感あふれるディテールが用意されたデザインとなっています。また座り心地を追求するだけでなく、シートは材質やステッチの色に至るまで厳選されたつくりを実現しています。

スポーツウェアのような機能性とデザイン性を備えており、乗る人の気分をアクティブに盛り上げるインテリアを目指し、細部に渡りこだわりを込めてつくられています。

長時間のドライブも楽に運転できそうなシートに、ドライブが楽しみなりそうな予感さえしてきますよね。

スバル XVスペック

【スバル XV Advance】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,485mm×1,800mm×1,550mm
ホイールベース2,670mm
最大乗車定員5名
車両重量1,550kg
燃費WLTCモード:15.0km/L
価格(消費税抜き)2,660,000円

(2020年10月現在スバル公式サイトより)

スバル XV試乗記

スバル XV


新世代のプラットフォームも実は改良が加えられているそうで、それに組み合わされるXV用にチューニングも施されたサスペンションとAWDの働きによって、クルマの動き、それは上下方向も横方向でも、ハンドルを切ってクルマがアクションをする場面でも、ただまっすぐな路面を走るのでも、落ち着きの良さや塊=まとまり感が感じられる。ドタバタしない、ユッサ、ユッサと揺さぶられない。結果的に乗り味の質感が高く感じられるのだ。

さらにe-BOXERのモーターアシストが加わる加速などの動力コントロールのリニアさ。2リットル直噴エンジンの145ps/188Nmに対し、モーターはわずか10ps/65Nmなのだが、はじめの一歩のひと加速を助け、走行中を通して隙間なくタイムラグなく、アクセルをちょっと踏んでもスッと走るというサポートの塵積的な助力がガソリンエンジンの苦手をサポートし、速度コントロールや加速性能といった走りの質を頼もしく向上させている。

XVの試乗記を調査してきましたが、2020年1月20日改良前の「e-BOXER」の試乗記が一番最新のものでした。改良後の試乗記はまだ掲載されていないので、改良後の試乗記も楽しみに待ちたいところです。

立体駐車場に入るサイズの人気SUVとして重宝されているスバル XVですが、今回のマイナーチェンジにより大幅改良を施されているのが乗り心地の向上です。

路面からの衝撃も吸収してくれるサスペンションの動きもすばらしく、SUVらしい大らかな乗り心地の実現もまた今回のマイナーチェンジの見所とも言えるでしょう。

フラットな乗り心地への進化は、横方向への揺れや加減速度の前後方向の揺れもしっかりと抑えたつくりを今回のマイナーチェンジで実現しています。

マイナーチェンジ後のXVの試乗記では乗り心地の面でどのように向上しているのかなどの試乗記も楽しみの一つになります。

スバル XV口コミや評判は?

スバル XVの改良新型が2020年10月8日に発売されてから、SNSを中心にXVの最新の口コミを調査して集めました。納車の口コミは見られましたが、改良新型に関する口コミの詳しい情報は残念ながら見つけることはできませんでした。

スバル XVライバル車2選

スバル XVはコンパクトSUVとしても人気のある車種ですが、コンパクトSUVの種類もさまざま。どれを買えばいいのか正直悩んでしまいますよね。

ここでは、トヨタ C-HRとホンダ ヴェゼルの2車種のコンパクトSUVをご紹介していきます。

トヨタ C-HR

トヨタ C-HR G(ブラック×エモーショナルレッドII)

トヨタ C-HR(シーエイチアール)はトヨタが2016年12月14日から販売しているコンパクトSUVになります。トヨタの次世代世界戦略車として世界100か国で展開されています。

発売されてから改良を繰り返して発売されてきましたが、直近では2020年8月4日に一部改良と、特別仕様車が発売されました。予防安全パッケージ「トヨタセーフティセンス」が機能強化されました。
これにより、より安全技術の向上も図っています。

今やコンパクトSUVは激戦区の中、常に売れ行きの上位に位置している人気のある車種です。

【トヨタ C-HR ハイブリッドG】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,385mm×1,795mm×1,550mm
ホイールベース2,640mm
最大乗車定員5名
車両重量1,440kg
燃費WLTCモード:25.8km/L
価格(消費税抜き)2,768,182円

(2020年10月現在トヨタ公式サイトより)

ホンダ ヴェゼル

ホンダ・ヴェゼル現行

ホンダ ヴェゼルは2013年12月20日よりホンダが販売しているコンパクトSUVになります。ヴェゼルは、ホンダのグローバルオペレーション改革の一環として3代目フィットをベースに開発されました。

ミニバンの使いやすさや燃費性能などジャンルの粋を超えた多面的な価値を融合された車として開発され、その人気はとても高く続いています。

2020年1月9日には、2019年における販売台数が55,866台となり、2019年SUV新車販売台数で1位を獲得したと発表されました。(1位獲得は2016年以来3年ぶりとなりました。)

ヴェゼルもSUVの中で常に人気のある車種となっている、とても魅力あふれるコンパクトSUVです。

【ホンダ ヴェゼル ハイブリッド ホンダセンシング 4WD】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,330mm×1,770mm×1,605mm
ホイールベース2,610mm
最大乗車定員5名
車両重量1,350kg
燃費WLTCモード:19.6km/L
価格(消費税抜き)2,477,778円

(2020年10月現在ホンダ公式サイトより)

まとめ

スバル XVの改良新型が2020年10月8日に発売されましたので、情報をまとめてきましたが、最新のXVはとても魅力あふれるかっこいい車に生まれ変わっていました。最新の安全装備も備わり、魅力の増したXVが思わずほしくなってしまいます。

ライバル車種としてC-HRやヴェゼルの情報も載せています。スバル XVの購入を他車種と比較してお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連するキーワード


SUV スバル 最新情報 XV

関連する投稿


トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

とどまるところを知らないSUVブームの中でも、特に人気が高く各メーカーがしのぎを削っているのはコンパクトSUVクラス。コンパクトSUVだけで3車種も用意するトヨタのラインナップの中でも、登場が最も新しく人気を牽引しているのが「ヤリスクロス」です。国産車だけでなく輸入車とも比較されるような完成度の高さが話題のヤリスクロス、登場から1年が経つ今も「買い」なのか調査しました。


マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

欲しい車種が決まったら次はグレード選びです。そこで、まず車種のグレードの内容と特長を把握して自分に必要なグレードを判断することが重要になります。今回はマツダの人気SUVであるCX-5のグレードについて解説し、CX-5を検討する人のお役に立ちたいと思います。


ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-Vは、とくに北米・欧州でその実力を評価され、2019年の世界販売台数では、第4位になりました。5代目となった現行モデルでは、7人乗りが新たに登場しています。今回は、CR-Vの歴史と、現行モデルの実力をまとめています。


7人乗りが8人乗りと比べて人気な理由は?7人乗りのおすすめ車種もご紹介!

7人乗りが8人乗りと比べて人気な理由は?7人乗りのおすすめ車種もご紹介!

大人数が乗車できるクルマは、なにかと重宝します。しかし、購入しようと思う場合に悩むのは「7人乗りにするか」、「8人乗りにするか」ということかもしれません。今回は、そんなときの参考になる記事です。


コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVは、クルマの性能と価格のバランスがよく、汎用性が高いことから、人気を得ています。今回は、コンパクトSUVの定義、メリット、おすすめ5車種についてまとめました。


最新の投稿


トヨタ ライズの燃費情報が丸わかり!ハイブリッドも早速燃費チェック

トヨタ ライズの燃費情報が丸わかり!ハイブリッドも早速燃費チェック

人気のSUVジャンルの中でも扱いやすい5ナンバーサイズで人気なのがトヨタ ライズ。2019年の登場から常に好調な販売台数を誇ってきたライズですが、2021年11月の改良によって待望のハイブリッド車が追加されるなど、これまで以上にライズの燃費性能に注目が集まっています。リーズナブルな価格が嬉しいライズだけに、この記事では気になる燃費性能を詳しくご紹介していきます。


2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021年も12月に差し掛かりそろそろ年末が見えてきました。長く続いたコロナ禍もワクチン接種率の拡大とともに収束方向に動いており、今年の年末年始こそは帰省したいと考える方もいらっしゃると思います。そこで今回は緊急事態宣言解除後の帰省に関するアンケートと過去の渋滞実績を元に渋滞予想をまとめました。


ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

車を運転するのは晴れの日だけではなく、むしろ雨や雪といった天候の悪い時こそ車は大活躍しますよね。視界が悪くなりがちな悪天候時にきちんと前や後ろを見て運転するためにも、ワイパーの状態を適切に管理しておくのは、安全運転の要で非常に大事なことです。この記事ではワイパーの交換目安や交換方法をご紹介していきます。簡単なのに効果が絶大なワイパー交換にぜひチャレンジしてみてください。


人気で選ぶ!2021年におすすめの中古車厳選10選、価格から魅力まで

人気で選ぶ!2021年におすすめの中古車厳選10選、価格から魅力まで

愛車選びは悩ましいもの。たくさんある車種の中からどれを選んだらいいのかななんて分からない、とお感じのあなたなら、人気ランキングで上位の車を選んでみてはいかがでしょう。多くの人から支持を受ける人気の車なら、失敗知らずの車選びができそうですよね。この記事では、中古車として人気の10台の魅力や中古車情報を詳しくご紹介していきますので、参考にしてみてください。


室内が広い軽自動車のおすすめ厳選5台!荷物満載でも問題なしの軽とは

室内が広い軽自動車のおすすめ厳選5台!荷物満載でも問題なしの軽とは

ボディサイズに制限があり、全長と全幅が横並びとなっている軽自動車。しかし、軽なら室内が狭くても仕方ない、と諦めるのは早い! 数多ラインナップされている軽自動車の中には驚きの室内空間のゆとりを持つものも存在しており、かしこく選べば普通車顔負けの実用性をリーズナブルな価格で手に入れることも可能です。この記事では、室内が広くておすすめの軽自動車を5台ご紹介していきます。