目次へ戻る

絶版スポーツカー売れ筋ランキング!気になる1位はマツダのあの名車!

絶版スポーツカー売れ筋ランキング!気になる1位はマツダのあの名車!

絶版の車にこそ、欲しい車があったりするこの現象はいったい何なのでしょうか。そんな中、気になるランキングIDOMが運営するスポーツカー専門店「GT-ガレージ@ガリバー」より発表されました。その名も「絶版スポーツカー売れ筋ランキング」気になるランキングを見ていきましょう!


絶版スポーツカー売れ筋ランキングとは

IDOMが運営するスポーツカー専門店「GT-ガレージ@ガリバー」は2016年の11月24日、2016年度上半期(3~8月)スポーツカーランキングを発表しました。

その中の上位5車種はすべて絶版。交通量も減少しています。車両価値は20年前から約20パーセントも上がっているものの、根強い人気を誇っています。

そんなトップ5、絶版になっているスポーツカー5車種のランキングを見ていきたいと思います!

絶版スポーツカー売れ筋ランキング

第5位 日産 スカイラインGTターボ(ER34)

1999年式 スカイライン GT-Xターボ(ER34)

第4位 ホンダ S2000(AP1)

ホンダ S2000(AP1)

第3位 日産 スカイラインGT-R(BNR34)

スカイラインGT-R(BNR34)

第2位 トヨタ スープラ(JZA80)

トヨタ スープラ(JZA80)

第1位 1位に輝いたのは、あのマツダの名車!!

マツダ RX-7(FD3S)

堂々の第1位は、マツダのRX-7(FD3S)でした。

【おまけ】男性が9割。中心は若者世代から、4、50代も

余談ですが、スポーツカーを購入する年代層は、10代~20代と40代~50代が中心で、10代~20代の若い世代は、比較的手頃な価格の車両を選び、40代以上は、当時、憧れだったハイスペックの車両などを選ぶ傾向にあるとのこと。

また、スポーツカーを所有する男女の割合は、9割以上が男性となっています。

最後に

本記事では、絶版スポーツカー売れ筋ランキングをお届けいたしました。

絶版になってしまっているものの、未だに高い人気を誇るスポーツカー5車種。車種を見れば思わず納得の5台だったかと思います。

「当時購入できなかったとしても、年齢を重ねて、ずっと憧れだった車を買う」、まさにロマンですね。

関連するキーワード


ランキング スポーツカー

関連する投稿


ロータス エキシージの概要や各シリーズ紹介|燃費や中古価格から評価に至るまで総まとめ!

ロータス エキシージの概要や各シリーズ紹介|燃費や中古価格から評価に至るまで総まとめ!

ロータス ・エキシージの概要や各シリーズの特徴や性能、評価や燃費、そして中古車価格などをまとめてご紹介していきます。これから購入を考えている方は是非参考にしてみてください。


【最新版】今人気のおすすめSUV!選ぶならどれ?

【最新版】今人気のおすすめSUV!選ぶならどれ?

大人気のSUV。しかしSUVと一言で言っても、クロスオーバーSUVを始めとしたコンパクトSUVから、サイズの大きい3列シート・7人乗りのSUVまで様々です。当記事では国産・外車の7人乗りSUV・コンパクトSUV、また燃費の観点でオススメのSUV等人気車種を紹介、比較しています。


【2019年】自動車保険顧客満足度ランキング1位は? J.D. パワー調べ

【2019年】自動車保険顧客満足度ランキング1位は? J.D. パワー調べ

顧客満足度に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー ジャパン(略称:J.D. パワー)は、2019年自動車保険契約者満足度調査SMの結果を発表しました。栄えある1位はどこの自動車保険だったのでしょうか。気になる結果を見ていきましょう。


【2019年版】国産&外車のおすすめスポーツカー10選!

【2019年版】国産&外車のおすすめスポーツカー10選!

本記事ではメーカー側の努力が光る高性能なスポーツカーをご紹介しています。スポーツカーファンの方もそうでない方もぜひご一読ください。おすすめの国産スポーツカーはもちろん、海外のスポーツカーも集めています。


先行技術を保有している自動車メーカーランキングTOP10

先行技術を保有している自動車メーカーランキングTOP10

パテント・リザルトは6月に、自動車メーカーを対象に、2018年の特許審査過程で他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車メーカー他社牽制力ランキング2018」を発表しました。気になる結果は?トップ10を見ていきましょう。


最新の投稿


アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティンは、開発中の新型ハイパーカー『ヴァルキリー』(Aston Martin Valkyrie)の最新プロトタイプ車を、英国で発表しました。


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートのハイブリッドモデル「クラウンアスリートハイブリッド」 の燃費をガソリン車とハイブリッド車の比較でお伝えします。高級車の代表格である同車のステータス性や乗り心地、採用されている装備を考えると比較的お手頃とも言える価格や、スペック、魅力も併せて紹介していきます。


三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

恐竜の骨格を思わせるリブボーンフレームの採用による最高の衝突安全性能を誇り、高い居住性とSUV的走破性も併せ持つ、三菱が誇るオールラウンダーミニバンがデリカD:5です。発売から10年以上を経てなお三菱をけん引し続ける人気車種の実像に迫ります。