目次へ戻る

【初心者向け】今さら聞けない F1(エフワン)とは?

【初心者向け】今さら聞けない F1(エフワン)とは?

あなたはF1って?と聞かれた時、答えられますか?F1、とよく名前を聞きますがなるほど、いまいちわからん…。という人も少なくないかと思います。けれどもそれは本当にもったいない!今回はそんな今更聞けない「F1」について、これだけは押さえておきたいという情報をまとめています!


【全くの初心者向け】貴方はわかる?F1(エフワン)とは

エフワン、と言われたら貴方は何を思い浮かべますか?

なんとなく、タイヤがむき出しで、ゴーカートのような車のレース…。という漠然としたイメージがある人が多いのではないでしょうか。

筆者がそうでした。しかし、車が好きなら最低限のF1の知識は知っておきたいですよね。本記事ではそんなF1について、押さえておきたい事柄をまとめています。

F1(フォーミュラワン)について知りたい!

エフワン、と呼ばれるこのF1ですが、正式名称は「フォーミュラ1(Formula One)」です。この頭文字をとってF1と呼ばれています。

F1とは、モータースポーツのカテゴリーの一つですが、このモータースポーツの世界選手権のことを指すこともあります。

Formula とは「決まり」「車両規定」を意味Formula とは「決まり」「車両規定」のこと。つまり、この規定をクリアしていないとレースに出ることができません。

※出場する車両には、タイヤ・シャシー・エンジンなどあらゆる部分に規定があり、これに反した車両は走行できません。また、走行中のマナーなどの取り決め(スポーティングレギュレーション)もあり、違反した場合にはレース中のピット通過や、スターティンググリッド降格などのペナルティを課せられます。かつては6輪も認められていましたが、1983年以降は4輪の1人乗りフォーミュラカーに限られています。

ヨーロッパで広がった最高峰自動車レースであるF1は、ヨーロッパにおいてはサッカーなどとともに、最も市民の熱狂を集めるスポーツの一つと言われています。

最盛期に比べて人気は衰えたものの、未だに勢いのとどまることを知りません。

世界で最も稼ぐスポーツ選手、などといったランキングにもよくF1選手の名前が挙がってきますね。

F1(エフワン)は最高峰の代名詞!!

F1は、世界最高峰の代名詞としても使われます。例えば、レッドブルエアレースワールドシリーズのことを、「空のF1」と呼ぶように、トップカテゴリーの代名詞として用いられることがしばしばあります。

F1(エフワン)グランプリは世界各国で開催される

F1は、世界各国でグランプリ(GP)が開催されます。

原則として1つの国で開催されるグランプリは1シーズン中1回だけ(1国1開催)と定められています。

しかしながら、その時々によって様々な理由から複数回開催される例外もあります。そのグランプリは基本的に「国名」+「GP」で呼ばれ、「モナコGP」などと呼ばれます。

2018年スケジュールによれば、日本では10月7日に三重県の鈴鹿にて鈴鹿GPが開催されますので、気になる方はまずこの鈴鹿GPを観戦することを強くオススメします。

チケットは5月13日より発売予定です。

【必読】F1をもっと知りたい!そんなあなたにオススメの本

初心者向け

F1 語辞典: F1にまつわる言葉を イラストと豆知識でパワフルに読み解く

まず初めに買うならこの本がオススメです。あいうえお順にマシンからレーサー、サーキット、2018年より搭載されたハロにいたるまで、解説されています。

親しみやすいイラストと優しい解説で紹介されているので、これを持っておけば、テレビでレース観戦中にわからない単語が出てきたとしても!すぐに調べることができるので、よりF1を楽しめますよ。

初心者・中級者向け

川井チャンの「F単」フォースエディション―F1中継によくでる用語

F1を見てみたが、用語がさっぱりわからない…。そんなあなたのための本です!この本を片手にF1中継を見ることを強くオススメします!!


2年ぶりに大幅改訂を実施した、調べて納得、読んで満足のF1用語集。徹底的に用語を見直し、最新用語をしっかりフォローした。また写真や図版、F1オブザーバーの川井一仁による“ウンチク・コラム”も増量。F1をより楽しむための「グランプリ・ファイル」もカラーで収録した。F1初心者はもちろん、F1ファン歴の長いあなたにも必携の一冊!!
◎2年ぶりの大幅改訂! 最新用語を含む1000語以上を解説
この2年間でF1は大きく変わった。予選方式、エンジン仕様、そして去っていったもの、新しく入ってきたもの……。今までのF単の用語をさらに厳選し、最新用語を多数収録。解説もより詳しく、わかりやすさを心がけた。

中級者向け

F1 (エフワン) 速報 2018 新年情報号 [雑誌] F1速報

F1の多様な世界・多くの最新情報を知りたい!という貴方にはこのF1速報がオススメです。F1関連の速報はもちろん詳細なデータも掲載されています。

少しF1がわかってきた貴方にオススメ。

【押さえておきたい】F1有名ドライバーまとめ【伝説】

アイルトン・セナ

アイルトン・セナ(1993年、マクラーレン) (c) Getty Images

F1を知りたいと思ったら、絶対に外しては語れない選手。

それがアイルトン・セナです。アイルトン・セナ・ダ・シルバは、ブラジル人の元レーシング・ドライバー。F1世界選手権において、1988年・1990年・1991年と、計3度ワールドチャンピオンを獲得しています。

時代を代表するドライバーの1人であり、日本では「音速の貴公子」としてよく知られていました。母国ブラジルにおいては、サッカー選手のペレ、ジーコと並んで、特に偉大なスポーツ選手の1人とされています。

セナが事故死した1994年5月1日にはサンパウロにてサッカー・サンパウロFC対パルメイラスの試合が開催されていましたが、開催者はこの試合開始直後に試合を止め、セナの死去をアナウンス、黙祷を行ったことも有名です。

ミハエル・シューマッハ

ミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)


ミハエル・シューマッハは、ドイツの元F1ドライバーです。愛称はシューミー、マイケルなど。

ドイツ人初のF1ドライバーズチャンピオンで、最多優勝91回、チャンピオン獲得7度などF1の主な記録を更新しました。2006年に一度引退したものの、2010年に復帰、2012年に再度現役を退きました。

その冷徹で正確なドライビングから、日本では「ターミネーター」、日本国外では「サイボーグ」などと呼ばれることも。フェラーリ在籍期には、フジテレビのF1中継で「赤い皇帝」の愛称が使われていました。

デビュー当時のシューマッハは権威に楯突く生意気な若者とみなされていて、アイルトン・セナなどといった大物ドライバー達との間に摩擦があったと言われています。乱闘寸前になったこともありましたが、年月を重ねることに二人の関係は良好になりました。

そして、1994年サンマリノGP。眼前でセナがコースアウトして事故死する場面に遭遇したのもシューマッハでした。そのあとの会見にて、シューマッハは、「セナは僕の憧れだった」と語り、タイトル決定後の記者会見では「チャンピオンを何としても獲得して、アイルトンに捧げようと誓っていた」と語っていました。

セナとシューマッハ、絶対に知っておきたい名ドライバーです。

【保存版】2018年最新情報【F1】

2018年 F1スケジュール

FIAが、2018年の年間スケジュールを公開しました。第21戦で、今年はかなりの過密スケジュールとなっています。

2018年F1世界選手権レースカレンダー

第1戦:オーストラリアGP(メルボルン)/3月25日
第2戦:バーレーンGP(バーレーン)/4月8日
第3戦:中国GP(上海)/4月15日
第4戦:アゼルバイジャンGP(バクー)/4月29日
第5戦:スペインGP(バルセロナ)/5月13日
第6戦:モナコGP(モンテカルロ)/5月27日
第7戦:カナダGP(モントリール)/6月10日
第8戦:フランスGP(ル・カステレ)/6月24日
第9戦:オーストリアGP(スピールベルグ)/7月1日
第10戦:イギリスGP(シルバーストン)/7月8日
第11戦:ドイツGP(ホッケンハイム)/7月22日
第12戦:ハンガリーGP(ブダペスト)/7月29日
第13戦:ベルギーGP(スパ・フランコルシャン)/8月26日
第14戦:イタリアGP(モンツァ)/9月2日
第15戦:シンガポールGP(シンガポール)/9月16日
第16戦:ロシアGP(ソチ)/9月30日
第17戦:日本GP(鈴鹿)/10月7日
第18戦:アメリカGP(オースティン)/10月21日
第19戦:メキシコGP(メキシコシティ)/10月28日
第20戦:ブラジルGP(サンパウロ)/11月11日
第21戦:アブダビGP(アブダビ)/11月25日

2018年 各チームドライバー 一覧【画像アリ】

そして、2018年 F1各チームのドライバーが出そろいました。
こちらも参考にしてくださいね。

■メルセデス
44 ルイス・ハミルトン
77 バルテリ・ボッタス

■フェラーリ
5 セバスチャン・ベッテル
7 キミ・ライコネン

■レッドブル
3 ダニエル・リカルド
33 マックス・フェルスタッペン

■マクラーレン
14 フェルナンド・アロンソ
2 ストフェル・バンドーン

■ルノー
27 ニコ・ヒュルケンベルグ
55 カルロス・サインツ

■フォース・インディア
11 セルジオ・ペレス
31 エステバン・オコン

■ウィリアムズ
18 ランス・ストロール
  セルゲイ・シロトキン

■トロ・ロッソ
10 ピエール・ガスリー
27 ブレンドン・ハートレー

■ハース
8 ロマン・グロージャン
20 ケビン・マグヌッセン

■ザウバー
9  マーカス・エリクソン
16 シャルル・ルクレール

メルセデス

ルイス・ハミルトン

バルテリ・ボッタス

フェラーリ

セバスチャン・ベッテル

キミ・ライコネン

レッドブル

ダニエル・リカルド

マックス・フェルスタッペン(c) Getty Images

マクラーレン

フェルナンド・アロンソ

ストフェル・バンドーン

ルノー

ニコ・ヒュルケンベルグ

カルロス・サインツJr.

フォース・インディア

セルジオ・ペレス(右)

エステバン・オコン(c) Getty Images

ウィリアムズ

ランス・ストロール(c) Getty Images

セルゲイ・シロトキン(公式インスタグラムより)

トロ・ロッソ

ピエール・ガスリー

ブレンドン・ハートレー

ハース

ロマン・グロージャン

ケビン・マグヌッセン(c) Getty Images

ザウバー

マーカス・エリクソン(c) Getty Images

関連するキーワード


モータースポーツ F1

関連する投稿


【稀代の英雄】ミハエル・シューマッハの偉業を過去から現在に渡り紹介

【稀代の英雄】ミハエル・シューマッハの偉業を過去から現在に渡り紹介

F1GPでのデビュー以来、数々の前人未到の記録を打ち立て、F1人気を牽引するも、2013年に不慮の事故で重傷を負い、現在は静養中のミハエル・シューマッハ。元気な姿が見られることを待望されている同氏のこれまでの偉業を振り返り掲載しています。


伝説の車「マツダ 787B」に迫る感動のストーリーとロータリーエンジンの夢

伝説の車「マツダ 787B」に迫る感動のストーリーとロータリーエンジンの夢

ル・マン24時間耐久レースに1991年優勝した「マツダ787B」が、なぜ伝説といわれるようになったのでしょうか?今回は、その栄光の歴史や使用されていたエンジンの性能と「今」に迫ってみます。


今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

生涯をレースに捧げ「音速の貴公子」と呼ばれた天才レーサー「アイルトン・セナ」。1994年 レース中の事故によって亡くなり、今でもファンからの悲しむ声が絶えません。そんなアイルトン・セナの幼少期からレーサー時代の経歴、そして、悲劇の事故について。また、彼の残した逸話や名言の数々を紹介いたします。


【F1】第21戦 アブダビGP 今季ラスト!王者ハミルトンが今季11勝目

【F1】第21戦 アブダビGP 今季ラスト!王者ハミルトンが今季11勝目

2018年シーズン最終戦アブダビGPの決勝レースが25日、ヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ドライバーズチャンピオン、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が今季11勝目を記録し、シーズンの幕を下ろしました。


【F1】第20戦 ブラジルGP 今季10勝目!ハミルトンがポールトゥウィン

【F1】第20戦 ブラジルGP 今季10勝目!ハミルトンがポールトゥウィン

ブラジル、サンパウロのインテルラゴスサーキットで11日、F1ブラジルGPの決勝レースが行われました。結果は、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールトゥウィンで今季10勝目を飾りました。


最新の投稿


新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県は甲信越地区における日本海側の自治体で、佐渡島を有しています。天然記念物の朱鷺(とき)や瓢湖の白鳥、冬になると越後湯沢などを中心にスキーのメッカとして有名です。新潟県内の道の駅は39か所と北陸エリアでは比較的多いほうですので、今回は新潟県北部エリアの道の駅を中心に紹介します。


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方は意外と少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。