目次へ戻る

BMW i3改良新型 航続距離 スペック 新車価格 充電時間 変更点は

BMW i3改良新型 航続距離 スペック 新車価格 充電時間 変更点は

BMWの電気自動車、BMW『i3』。i3は、初代が2013年に欧州で登場し、日本でも2014年4月から発売されました。フォーミュラE世界選手権ではオフィシャルカーにも採用されているi3。そんな同車が、2018年1月にマイナーチェンジを行いました。本記事ではそんなBMW i3改良新型について気になる情報をまとめています。


BMWの電気自動車! i3とは?

BMWのi3(アイスリー)とは、BMWの電気自動車です。ハッチバックタイプで、コンパクトサイズ。

i3は、2014年4月に発売され、量産車として初めてCFRP(カーボンファイバー強化樹脂)を基本骨格に採用した車です。

徹底的な軽量化を図ったほか、2016年10月には、大容量33kWhの新開発リチウムイオンバッテリーを搭載し、一充電走行距離を70%アップの390kmを実現しました。

今や、BMWファンはもちろん、BMWの新規ユーザー獲得にも貢献している人気のEVカーです。

2018年1月に、マイナーチェンジが行われました。

BMWは他にも、i8(アイエイト)というプラグインハイブリッド方式のスポーツカーを手掛けています。

i8

BMW i3 マイナーチェンジのポイント


●コネクティビティにおけるナビゲーションのアップデート
●インテリアデザインのブラッシュアップ
●エクステリアデザイン、特にフロントとリアバンパーの変更
●LEDインジケーター、LEDヘッドランプを標準装備
●Charge Nowという充電サービスが12か月間無料

BMW i3改良新型 エクステリア画像

BMW i3

BMW i3

BMW i3

BMW i3

BMW i3

BMW i3

エクステリアデザインで最も大きな変更点はフロントとリアバンパーです。また、横長のLEDインジケーターやLEDヘッドランプを標準装備としました。

さらにルーフエンドにシルバーのトリムが採用されましたので、よりスリークでかつスポーティ感を演出しています。

BMW i3改良新型 インテリア画像

BMW i3

BMW i3

BMW i3

BMW i3

インテリアはインテリアデザインパッケージのロッジに新しいトリム、ソラリックブラウンのウール地にナチュラルレザーを組み合わせたシートを導入しました。

BMW i3

BMW i3改良新型 充電・航続距離は

BMW i3

BMW i ウォールボックス・ピュアを使うことで、わずか12〜13時間で高性能リチウム・バッテリーを満充電することが可能です。

また、i3改良新型は、急速充電器(CHAdeMO方式)に対応しているため、約45分で充電可能。外出中に素早く充電を済ませることができます。

一充電走行距離は390km。

BMW i3改良新型 新車価格

ニューBMW i3
5ドア 右ハンドル(ATELIER) 5,380,000円
5ドア 右ハンドル(LODGE) 5,800,000円
5ドア 右ハンドル(SUITE) 5,950,000円

ニューBMW i3 レンジ・エクステンダー装備車
5ドア 右ハンドル(ATELIER) 5,870,000円
5ドア 右ハンドル(LODGE) 6,290,000円
5ドア 右ハンドル(SUITE) 6,440,000円

最後に

BMWの、EVカー。i3について改めてご紹介いたしました。

電気自動車に興味がある方、見た目がオシャレなコンパクトカーに興味がある方。BMWが好きな方。i3を検討してみてはいかがでしょうか。

関連するキーワード


BMW i3

関連する投稿


【ロサンゼルスモーターショー2018】BMW3シリーズ新型のトップ「M340i」発表

【ロサンゼルスモーターショー2018】BMW3シリーズ新型のトップ「M340i」発表

BMWは、ロサンゼルスモーターショー2018で初公開する予定の新型『3シリーズセダン』(BMW 3 Series Sedan)の高性能グレード、「M340i xDriveセダン」のスペックを発表しました。M340i xDriveセダンが気になる方はぜひ、この記事をご覧ください。


11月開催【ロサンゼルスモーターショー2018】最新情報

11月開催【ロサンゼルスモーターショー2018】最新情報

米国のロサンゼルスにて、ロサンゼルスモータ-ショー2018が開催されます。開催日程は11月30日~12月9日(現地時間)。トヨタ・ホンダなど自動車メーカー30社が出展予定のこのショー。本記事では主要メーカーの最新情報・ワールドプレミア情報をまとめています。【11月13日更新】


【最新版】2019年以降発売が予測されるBMWの新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測されるBMWの新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されているBMWの新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。BMWが好きな方、必見です!


【続々登場】カッコイイ!プレミアムな最先端EVカーまとめ 発売日・価格ほか

【続々登場】カッコイイ!プレミアムな最先端EVカーまとめ 発売日・価格ほか

EVはデザインがいまいち!?いえいえそれはもう過去のお話です。各メーカーが、続々とカッコイイ・プレミアムなEVカーを発表・発売しています。本記事ではそんな最新のプレミアムなEVカーをまとめました。価格は?日本発売日は?スペックは?


BMW最上級SUV X7新型を発表!パワートレイン ボディサイズ スペック 価格は

BMW最上級SUV X7新型を発表!パワートレイン ボディサイズ スペック 価格は

BMWは最大級かつ最上級となる大型の新型SUVを発表しました。その名もX7。『X5』や『X6』の上に位置するSUVです。セダン並みのラグジュアリーさや広さを誇る新たなSUV、X7について最新情報をお届けします。


最新の投稿


【最新版】2019年以降発売が予測されるポルシェの新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測されるポルシェの新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されているポルシェの新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。ポルシェが好きな方、必見です!


フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリが現在開発を進めていると噂される、同ブランド初のクロスオーバーSUV、『Purosangue』(プロサングエ)のテスト車両が目撃されています。それに伴って、兄弟サイトのSpyder7では予想CGを入手しました。本記事では発売が待たれるプロサングエの最新情報をお届けいたします。


日産のカルロス・ゴーン会長 複数の重大な不正により、解任へ

日産のカルロス・ゴーン会長 複数の重大な不正により、解任へ

日産自動車は19日、同社のカルロス・ゴーン代表取締役会長らによる重大な不正行為があったと発表しています。本記事ではカルロス・ゴーン会長に関する記事ほじか、日産の記事をまとめています。


メルセデスベンツ Sクラス 現行モデルのボディタイプ別一覧

メルセデスベンツ Sクラス 現行モデルのボディタイプ別一覧

メルセデス・ベンツの最高級Sクラス。貴方はそのSクラスにどんなボディタイプがあるのかご存知でしょうか。本記事ではメルセデスベンツの現行Sクラスをボディタイプ別にまとめています。クルマ選びの参考にしてみてくださいね。


【今こそ乗ってほしい】日本の現行オープンカーをメーカー別にまとめてみた

【今こそ乗ってほしい】日本の現行オープンカーをメーカー別にまとめてみた

なぜか、ルーフが開閉するだけで心躍る。そんなオープンカー。別にオープンカーじゃなくてもいいけれど、オープンカーにはオープンカーの魅力がありますよね。今こそいろんな人に日本のオープンカーを知っていただきたい!本記事はそんな気持ちを込めて国産オープンカーをご紹介!