目次へ戻る

【2019年版】100万円以下で購入できる!!!オススメの新車

【2019年版】100万円以下で購入できる!!!オススメの新車

安くで、新車を買いたい!でも100万円以下なんて難しい?いえいえそんなことありません!本記事では100万円以下でも新車で購入できる車をまとめています。


【2019年版】100万円以下で購入できるオススメの新車まとめ

安くで、新車を買いたい!でも100万円以下なんて難しい?

いえいえそんなことありません!

本記事では100万円以下でも新車で購入できる車をまとめています。

スズキ アルト

2014年の12月に発売された、8代目「アルト」。
プロポーション、フロントマスク、インテリア、そのすべてがスタイリッシュになったアルト。

軽自動車本来の姿ってこういうものだよね、と感じさせてくれる「ちょうどいい」車。それがアルトです。

アルトは改めて軽量化に挑戦し、従来に比べて60kgの軽量化を達成した。最上級グレードのXでもFF車は650kgという軽さである。

そしてこの軽さが走りの軽快さにつながっている。アクセルペダルを軽く踏み込むだけでスムーズに走り出し、走り出した後も滑らかに加速が伸びていく。この軽快感はなかなか気持ち良いものだ。クルマは軽いことが大切だということを改めて思い起こさせてくれる。

エントリーモデル、価格は約84万円から!

グレードは、X、S、L、Fの4グレードです。

価格は、2WDにするか、4WDにするか、2トーンバックドア仕様にするのかでも値段が変わってくるので一概には言えませんが、一番安いもので、Fの2WDが847,800円。

ちなみに、Fの4WDでも100万円以下です。

一番高いものだと、Xの4WDのミディアムグレー2トーンバックドア仕様車でお値段が1,245,240円になっています。

ダイハツ ミライース

2017年の5月にフルモデルチェンジした軽乗用車の『ミラ イース』。

新型ミラ イースは、初代モデルの特長だった「低燃費・低価格」に加え、衝突回避支援システム「スマートアシストIII」や「コーナーセンサー」を採用するなど「安全・安心」を追求した一台になっています。

その効果は乗ってみると明確に感じることができる。発進時、アクセルを軽く踏み込んだときの加速感がカッチリしている。クルマ全体の作り込みがしっかりしていてスキがない。わずか49馬力のエンジンにCVTの組み合わせのパワーユニットだが、非力さを感じることはない。さすがに速いという印象ではないが期待を裏切らない、期待どおりの加速を得られる。

じつはこの試乗は男3名の同乗だった。せっかくの80kg軽量化は助手席と後席に乗った同乗者によって帳消しにされているわけだが、そんなことをみじんも感じさせない底力を持っている。これが一般道だけでなく、高速道路でも十分な性能を味わえるのだからちょっとびっくりである。

エントリーモデル、価格は約84万円から!

新型ミライース、エントリーモデルの新車価格が84万2400円~です。

ちなみに、安全性能のスマートアシストが搭載されたB“SAⅢ”、L“SAⅢ”でもそれぞれ907,200円、939,600円なので、可能であればこれらのグレードを選ぶことをオススメします!

軽自動車とはいえ、100万円以下で自動車を購入できるのはかなり低価格ですね。

マツダ キャロル

エントリーモデル、価格は約84万円から!

キャロルはスズキ『アルト』のOEMモデルです。

価格はエントリーモデルのGFが847800円、アップグレードモデルのGLが915,840円です。

さあ!新車でドライブに出かけよう

いかがでしたか。

本記事では、100万円以下で購入できる新車についてご紹介しました。

もう少し多くの車種から選びたいよ!という方は、あと数十万円出すだけで、ラインナップが格段に広がりますので、ぜひ新車を購入する際には、検討してみてくださいね。

もう少しお金を出してやってもいいよという方はこちら

関連する投稿


スズキのSUVエスクード フルモデルチェンジは2019年9月!?最新情報

スズキのSUVエスクード フルモデルチェンジは2019年9月!?最新情報

スズキのコンパクトSUVエスクード。2018年には一部改良が行われましたね。そんなエスクードですが、2019年にフルモデルチェンジを控えていると言われています。本記事では、エスクードの最新情報と、あらためて現行エスクードについてまとめています。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【2月20日更新】


【2019-20年登場か】スズキのアルト&アルトワークス次期型登場

【2019-20年登場か】スズキのアルト&アルトワークス次期型登場

スズキの軽自動車『アルト』、及び高性能モデル『アルトワークス』次期型に関する情報を入手しました。次期型でどんな進化を見せてくれるのでしょうか。注目です。


スズキのコンパクトカー バレーノ改良新型登場 バレーノってどんな車?

スズキのコンパクトカー バレーノ改良新型登場 バレーノってどんな車?

スズキのインド部門、マルチスズキは、改良新型『バレーノ』(Suzuki Baleno)のティザーイメージを公開し、同車の予約受注を開始すると発表しました。みなさんはこのバレーノ、ご存知でしょうか。本記事ではバレーノ改良新型の最新情報と改めてバレーノについてまとめています。


【東京オートサロン2019】大量!カスタマイズされたジムニーまとめ

【東京オートサロン2019】大量!カスタマイズされたジムニーまとめ

あそこもここもむこうもジムニー。東京オートサロン2019では、様々なブースにてカスタマイズされたジムニーが展示されていましたね。本記事ではそんな熱い視線を集めたジムニーをまとめています。


最新の投稿


【ガソリンスタンドでの洗車】洗車機・手洗いどちらがおすすめ?時間・料金は

【ガソリンスタンドでの洗車】洗車機・手洗いどちらがおすすめ?時間・料金は

ガソリンスタンドと言えば、給油で使う人が圧倒的に多いと思います。洗車できるのは知ってるけど、利用したことがない人は意外といるそうです。 今回はガソリンスタンドでの洗車について時間や料金などをまとめてみました。


内張りはがしの使い方・コツは?おすすめ商品10選も紹介

内張りはがしの使い方・コツは?おすすめ商品10選も紹介

愛車のドレスアップやカスタマイズには必須となる定番アイテム、「内張りはがし」。今回は正しい使い方やコツ、選び方、また代用となるものもご紹介していきます。


マッスルカーとは?アメリカンな最強車5選を中古車価格と合わせて紹介

マッスルカーとは?アメリカンな最強車5選を中古車価格と合わせて紹介

アメリカのクラシックカー(旧車)の一部車種を「マッスルカー」と呼びますが、単語は聞いたことがあっても定義や歴史について知っていると言う方はあまり多くないと思います。こちらの記事では、マッスルカーとはどういった車種を指すのか、その特徴と、おすすめのマッスルカー5台の紹介を合わせて掲載しています。


AWDと4WDの違いって何?意味やメリット、各社の技術や代表車種を紹介

AWDと4WDの違いって何?意味やメリット、各社の技術や代表車種を紹介

車の駆動システム「AWD」。そもそもどんなものなのか、4WDとの違いはどこにあるのか?といった疑問をもたれてる方も多いのではないでしょうか。今回はAWDの意味からメリットについて、各社のAWDシステムの紹介や代表車種についての紹介を掲載しています。


【ETCの領収書】発行方法・出し方を解説|レンタカー利用時の説明も

【ETCの領収書】発行方法・出し方を解説|レンタカー利用時の説明も

ETCを利用した際に領収書を出したい時は、どのように発行すればいいのか、今回は領収書の代わりとして使用できるETC利用証明書の発行の仕方を解説していきます。