目次へ戻る

【2019年版】100万円以下で購入できる!!!オススメの新車

【2019年版】100万円以下で購入できる!!!オススメの新車

安くで、新車を買いたい!でも100万円以下なんて難しい?いえいえそんなことありません!本記事では100万円以下でも新車で購入できる車をまとめています。


【2019年版】100万円以下で購入できるオススメの新車まとめ

安くで、新車を買いたい!でも100万円以下なんて難しい?

いえいえそんなことありません!

本記事では100万円以下でも新車で購入できる車をまとめています。

スズキ アルト

2014年の12月に発売された、8代目「アルト」。
プロポーション、フロントマスク、インテリア、そのすべてがスタイリッシュになったアルト。

軽自動車本来の姿ってこういうものだよね、と感じさせてくれる「ちょうどいい」車。それがアルトです。

アルトは改めて軽量化に挑戦し、従来に比べて60kgの軽量化を達成した。最上級グレードのXでもFF車は650kgという軽さである。

そしてこの軽さが走りの軽快さにつながっている。アクセルペダルを軽く踏み込むだけでスムーズに走り出し、走り出した後も滑らかに加速が伸びていく。この軽快感はなかなか気持ち良いものだ。クルマは軽いことが大切だということを改めて思い起こさせてくれる。

エントリーモデル、価格は約84万円から!

グレードは、X、S、L、Fの4グレードです。

価格は、2WDにするか、4WDにするか、2トーンバックドア仕様にするのかでも値段が変わってくるので一概には言えませんが、一番安いもので、Fの2WDが847,800円。

ちなみに、Fの4WDでも100万円以下です。

一番高いものだと、Xの4WDのミディアムグレー2トーンバックドア仕様車でお値段が1,245,240円になっています。

ダイハツ ミライース

2017年の5月にフルモデルチェンジした軽乗用車の『ミラ イース』。

新型ミラ イースは、初代モデルの特長だった「低燃費・低価格」に加え、衝突回避支援システム「スマートアシストIII」や「コーナーセンサー」を採用するなど「安全・安心」を追求した一台になっています。

その効果は乗ってみると明確に感じることができる。発進時、アクセルを軽く踏み込んだときの加速感がカッチリしている。クルマ全体の作り込みがしっかりしていてスキがない。わずか49馬力のエンジンにCVTの組み合わせのパワーユニットだが、非力さを感じることはない。さすがに速いという印象ではないが期待を裏切らない、期待どおりの加速を得られる。

じつはこの試乗は男3名の同乗だった。せっかくの80kg軽量化は助手席と後席に乗った同乗者によって帳消しにされているわけだが、そんなことをみじんも感じさせない底力を持っている。これが一般道だけでなく、高速道路でも十分な性能を味わえるのだからちょっとびっくりである。

エントリーモデル、価格は約84万円から!

新型ミライース、エントリーモデルの新車価格が84万2400円~です。

ちなみに、安全性能のスマートアシストが搭載されたB“SAⅢ”、L“SAⅢ”でもそれぞれ907,200円、939,600円なので、可能であればこれらのグレードを選ぶことをオススメします!

軽自動車とはいえ、100万円以下で自動車を購入できるのはかなり低価格ですね。

マツダ キャロル

エントリーモデル、価格は約84万円から!

キャロルはスズキ『アルト』のOEMモデルです。

価格はエントリーモデルのGFが847800円、アップグレードモデルのGLが915,840円です。

さあ!新車でドライブに出かけよう

いかがでしたか。

本記事では、100万円以下で購入できる新車についてご紹介しました。

もう少し多くの車種から選びたいよ!という方は、あと数十万円出すだけで、ラインナップが格段に広がりますので、ぜひ新車を購入する際には、検討してみてくださいね。

もう少しお金を出してやってもいいよという方はこちら

関連する投稿


ダイハツ アトレーワゴンの中古車情報|燃費から口コミ・評価も

ダイハツ アトレーワゴンの中古車情報|燃費から口コミ・評価も

1999年にダイハツから発売された軽ワンボックス「アトレー ワゴン」。 同社の「アトレー」をベースとして誕生しました。 イタリアのデザイナーによる内外装デザインと大人4人と荷物を余裕を持って収容できる車内空間はモデルチェンジ後の現在でも健在です。 当記事では、アトレーワゴンの燃費や評判、中古価格などを掲載しています。


スズキ パレット SW ~軽トール型ワゴンの完成版~

スズキ パレット SW ~軽トール型ワゴンの完成版~

スズキは以前、パレットSWという軽トール型ワゴンの完成版というべきモデルを販売していました。とくにデザインでパレットを上回り新境地を切り開いたパレットSW。今回は、惜しまれつつも2013年に生産終了したパレットSWの主な全容を見ていきましょう。


ダイハツの軽 エッセ|スペック・燃費から中古価格までご紹介

ダイハツの軽 エッセ|スペック・燃費から中古価格までご紹介

発売が終了している、ダイハツのエッセは街乗りに丁度いい仕様で作られています。エッセの中古車には、燃費性のに走行性能など様々な点で期待することができます。今回の記事では、ダイハツの軽自動車「エッセ」」の性能や燃費に、中古車価格などをまとめてご紹介していきます。


ダイハツのミラシリーズとは?中古価格から性能まで徹底解説

ダイハツのミラシリーズとは?中古価格から性能まで徹底解説

ダイハツの人気軽自動車シリーズ「ミラ」は発売開始時から今日に至るまで大きな人気を持って迎えられてきた車です。今回はミラのバリエーション車両であるミライース、ミラジーノ、ミラトコットの性能や燃費を紹介していきます。ミラシリーズの魅力を伝える内容となっているので、ダイハツの自動車が気になる方はぜひご一読ください。


スズキ ランディの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価などの一覧

スズキ ランディの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価などの一覧

スズキのランディはスズキが手掛けるミニバンです。2007年より販売され、現行モデルは3代目になります。本記事ではそんなランディに関する情報を改めてまとめています。


最新の投稿


新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県は甲信越地区における日本海側の自治体で、佐渡島を有しています。天然記念物の朱鷺(とき)や瓢湖の白鳥、冬になると越後湯沢などを中心にスキーのメッカとして有名です。新潟県内の道の駅は39か所と北陸エリアでは比較的多いほうですので、今回は新潟県北部エリアの道の駅を中心に紹介します。


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方は意外と少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。