目次へ戻る

ホンダのCR-V新型 ハイブリッドが11月1日より発売!スペック・価格は?

ホンダのCR-V新型 ハイブリッドが11月1日より発売!スペック・価格は?

ホンダはミドルサイズSUV『CR-V』新型のハイブリッドモデルを11月1日より発売しています。(ガソリンモデルは、8月31日より販売が開始されています)CR-V新型ハイブリッドは、いったいどんな仕上がりになっているのでしょうか。


ホンダのCR-V新型 ハイブリッドが11月1日より発売!スペック・燃費性能は?

ホンダはミドルサイズSUV『CR-V』新型のハイブリッドモデルを11月1日より発売しました。

※ガソリンモデルは、8月31日より販売が開始されています

CR-V新型ハイブリッドは、いったいどんな仕上がりになっているのでしょうか。

そもそも……ホンダのSUV CR-Vとは?

CR-Vは1995年に初代が発売され、現在までに世界160ヵ国以上で販売されている、ホンダを代表する人気SUVです。

2016年9月に日本で4代目の販売が終了した「CR-V」ですが、2018年8月に復活して発売されました。

今回で5代目となる新型モデルは、ハイブリッドシステム「スポーツハイブリッド i-MMD(SPORT HYBRID i-MMD)」に初めて4WD仕様を設定したほか、ガソリンモデルには7人乗りの3列シート仕様を設定するなど、幅広いニーズに対応しています。

ホンダのSUV CR-V新型 パワートレイン

新型CR-Vのパワートレインには、車種初となるハイブリッドシステム「スポーツハイブリッド i-MMD(SPORT HYBRID i-MMD)」を採用しています。

最高出力145ps、最大トルク175Nmを発揮する2リットルDOHC i-VTECエンジンと最高出力184ps、最大トルク315Nmを引き出す走行用モーターが組み合わされ、3リットル並みの加速とクラストップとなる25.8km/リットル(JC08モード)の低燃費を両立します。

また、走行状況などに応じて「EVドライブモード」「ハイブリッドドライブモード」「エンジンドライブモード」の3つのモードをシームレスに切り替えることが可能です。

一方ガソリンモデルは、吸排気デュアルVTCを備えた直噴1.5リットルVTECターボエンジンを採用しています。

ホンダのSUV CR-V新型 4WD設定

スポーツハイブリッド i-MMD初となる4WDも設定されました。

電子制御で前後輪の駆動力配分を緻密かつ素早く行うリアルタイムAWDにより、雪道での発進やコーナリング、登坂での優れた走破性を実現しています。

さらに、両モデルとも風洞実験を繰り返しエアロダイナミクスを追求。シャッターグリルを採用することで優れた燃費に貢献しています。

ホンダのSUV CR-V新型 プラットフォームも刷新

新型CR-Vは基本骨格を『シビック』から採用しているホンダの新世代プラットフォームへ刷新されました。

ドライバーの意思にリニアに沿うよう、ダイナミクス性能を磨き上げ、軽量かつ高剛性、低重心のボディにより、幅広い速度域において軽快で安定した走りを実現させています。

ホンダのSUV CR-V新型 ボディサイズ

ボディサイズは、全長4605mm、全幅1855mm、全高1680mm(4WD車は1690mm)と、先代と比較して全長と全幅が若干拡大されました。

ホンダのSUV CR-V新型 ガソリン車には3列シート仕様も

新型CR-Vは、快適な居住空間、多彩なシートアレンジ、広く使い勝手の良い荷室を実現しました。

また、ガソリンモデルには5人乗り仕様と同じボディサイズの7人乗り3列シート仕様も設定されています。

フロアやルーフまわりの設計を徹底的に突き詰めて居住スペースを確保したほかに、3列目シートにも内部にスプリングを使用するなど居住性にも配慮がなされています。

ホンダのSUV CR-V新型 ホンダセンシング搭載

先進機能については、安全運転支援システム「ホンダ センシング(Honda SENSING)」を全グレードに標準装備するほか、国内ホンダ車初となる「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」を採用しました。

足先をリアバンパー下のセンサーにかざすだけでテールゲートを開閉できるほか、ボタン操作による開閉途中での一時停止や、テールゲートの開く高さを任意の位置で記憶させられる高さ設定機能も搭載しています。

ホンダのSUV CR-V新型 ハイブリッドの価格は約378万円~

価格は、ガソリンモデルが323万0280円から403万0560円。

ハイブリッドモデルが378万4320円から436万1040円となっています。

ホンダのSUV CR-V新型 エクステリア&インテリア画像

ホンダCR-Vハイブリッド

ホンダCR-Vハイブリッド

ホンダCR-Vハイブリッド

ホンダCR-Vハイブリッド

ホンダCR-Vハイブリッド

ホンダCR-Vハイブリッド

ホンダCR-Vハイブリッド

最後に

ガソリンモデルに続き、11月1日よりホンダのミッドサイズSUV、CR-V新型のハイブリッドモデルが発売されました。

SUVが欲しかったという方、ハイブリッド車が欲しかったという方。CR-Vはどうでしょうか。

関連するキーワード


ホンダ 車種情報 CR-V SUV

関連する投稿


ジープ チェロキー┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

ジープ チェロキー┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

ジープの中核をなすSUVのチェロキーのスペックや基本性能に関してご紹介していきます。 これから車の購入を検討している方は是非参考にしてください。


トヨタのSUV FJクルーザー|中古価格から評価、スペック等 一覧

トヨタのSUV FJクルーザー|中古価格から評価、スペック等 一覧

オフロードをガンガン走りたい方にオススメの「トヨタ・FJクルーザー」の概要や歴史、それに燃費や中古価格などをまとめてみました。興味のある方は是非ご覧ください。


【気になっている人必見】トヨタのRAV4新型 試乗記まとめ

【気になっている人必見】トヨタのRAV4新型 試乗記まとめ

熱い視線が注がれているトヨタの新型RAV4。買うかどうか迷っている…。家族になんと説明しようか…。いや、でもなあ…。なんて頭を抱えてお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな悩めるあなたに、本記事ではRAV4新型の試乗記をまとめました。生のRAV4新型の試乗記を読んで、検討の材料にしてみてくださいね!


三菱 エクリプスクロスの試乗評価・口コミは?燃費、中古価格も合わせて紹介

三菱 エクリプスクロスの試乗評価・口コミは?燃費、中古価格も合わせて紹介

2018年に発売された新型SUV、三菱「エクリプスクロス」の価格や性能、評判や中古価格などをまとめていきます。これから「エクリプスクロス」の購入を検討されている方は是非参考にしてください。


スズキ エスクードの評価や燃費、中古価格一覧|マイナーチェンジ情報も

スズキ エスクードの評価や燃費、中古価格一覧|マイナーチェンジ情報も

スズキ セーフティ サポート搭載の人気車種、「エスクード」の歴代モデルの特徴や評価・中古価格や燃費などをまとめてみました。エスクードに乗り換えをお考えの方は是非ご参考にしてください。


最新の投稿


海外からも人気の三菱 パジェロイオ|スペック、燃費評価、リフトアップ法も紹介

海外からも人気の三菱 パジェロイオ|スペック、燃費評価、リフトアップ法も紹介

地球上のあらゆる大地を舞台に戦いをみせてきた三菱パジェロのサイズ感をミドルクラスに制作されたパジェロイオ。ダカールラリーでも優勝経験を果たし、その雄姿も相まって1990年代、RVブームに乗り販売台数を大きく伸ばしました。今回は、パジェロイオが愛された理由をまとめご紹介します。


幻の国産車!?スズキのセダン・キザシってどんな車?

幻の国産車!?スズキのセダン・キザシってどんな車?

スズキが2009年に発売したセダン『キザシ』。この『キザシ』という言葉には、物事の始まりの予兆という意味と、芽が出るという二つの意味合いがあります。今回の記事では、志高く誕生したものの短命に終わった『スズキ キザシ』についてまとめています。


【タイプ別2019年最新情報】おすすめ!人気の高圧洗浄機

【タイプ別2019年最新情報】おすすめ!人気の高圧洗浄機

高圧洗浄機は洗車に使ったり外壁を洗浄したり、あらゆる場所の洗浄に便利なので、購入を考えている人もいるでしょう。そこで今回は、ケルヒャーなどの有名なメーカーを含め、家庭用と業務用のおすすめの高圧洗浄機を紹介します。気になる動作音を抑える静音タイプも紹介しています。


今更聞けない!?ハイブリッドの種類とマイルドハイブリッドについて

今更聞けない!?ハイブリッドの種類とマイルドハイブリッドについて

ハイブリッドと一言で言っても実はいくつか種類があります。今回わかりやすく解説しながら、最も取り扱いが簡単なマイルドハイブリッドの仕組みについて迫りたいと思います。来る電気自動車の時代に向けて勉強してみましょう。


【気を付けて】免許取り消しの点数から再取得までを解説!

【気を付けて】免許取り消しの点数から再取得までを解説!

行政処分である免許取り消しの制度の仕組みは、交通違反として最も重い処分です。点数による処分がどのように行われているのかしりたいところでしょう。免許取り消しの理由は、また、違反による点数によって講習を受ける必要性があります。取り消しの期間から最終的に再取得までの流れを改めて見ていきましょう。