目次へ戻る

【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

【3月5日更新】ジュネーブ・モーターショーとは、スイスのジュネーヴで毎年春に開催される大規模なモーターショーです。世界5大モーターショーの1つでもあり、多くのヨーロッパメーカーの新型車がワールドプレミアされる傾向にあります。2019年もジュネーブモーターショーで多くの新型車が発表される予感!本記事ではジュネーブモーターショー2019についてまとめています。


【ジュネーブモーターショー2019】最新情報まとめ

(C)Getty Images

ジュネーブ・モーターショーとは、スイスのジュネーヴで毎年春に開催される大規模なモーターショーです。世界5大モーターショーの1つでもあり、多くのヨーロッパメーカーの新型車がワールドプレミアされる傾向にあります。

2019年もジュネーブモーターショーで多くの新型車が発表される予感!本記事ではジュネーブモーターショー2019についてまとめています。

ジュネーブモーターショー2019 開催場所・開催期間(日程)

ジュネーブモーターショー2019は3月7日~17日の日程で行われるとのことです。

Palexpo SA
P.O Box 112
1218 Le Grand-Saconnex / Geneva

【ジュネーブモーターショー2019】車メーカー(ブランド)×新型車【随時更新】

ホンダ 新型EVのプロトタイプ発表

ホンダ(Honda)の欧州部門は1月23日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、新型EVのプロトタイプを初公開すると発表しました。

ホンダは2017年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2017において、『アーバンEVコンセプト』をワールドプレミア。

ジュネーブモーターショー2019で初公開される新型EVのプロトタイプは、アーバンEVコンセプトの市販モデルを示唆した1台となります。

新型EVの市販モデルは、2019年内に発売される予定。

ホンダは2025年までに、欧州における新車販売の3分の2を、EVやプラグインハイブリッド車(PHV)、ハイブリッド車などの電動パワートレイン搭載車にすることを目指しています。

イタルデザイン 新型車プロジェクト発表

イタリアのデザイン工房で、フォルクスワーゲングループに属するイタルデザイン(Italdesign)。2019年春、新型車の発表を計画中。

これは1月15日、イタルデザインが公式サイトで明らかにしたもの。2019年3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、新プロジェクトの発表を行うことを予告しています。

イタルデザインはここ数年、ジュネーブモーターショーを重視していて、前回のジュネーブモーターショー2018では、『ゼロウーノ・ドゥエルタ』をワールドプレミアしています。

新たに立ち上げられた「イタルデザイン・アウトモービリ・スペチアーレ」ブランドの第2弾で、第1弾の『ゼロウーノ』のオープン版でした。

なお、イタルデザインは、この新型車のティザーイメージを1点配信。

3月5日、ジュネーブモーターショー2019でワールドプレミアを行う、としています。

ケーニグセグ アゲーラRSの後継車

スウェーデンのケーニグセグ(Koenigsegg)社は6月25日、スイスで2019年春に開催されるジュネーブモーターショー2019において、『アゲーラRS』の後継モデルを初公開すると発表しています。

アゲーラ RSは、「アゲーラ」シリーズの頂点に立つ『アゲーラ R』をベースに開発されたさらなる高性能グレード。

アゲーラ Rは、5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最大出力1115hp、最大トルク122.4kgmを引き出します。

乾燥重量1330kgの軽量ボディと、7速デュアルクラッチトランスミッションとの組み合わせにより、0~100km/h加速2.9秒というパフォーマンスを可能にしていました。

アゲーラ RSでは、同社初の「メガ・カー」(最大出力が1メガワット、100kW=1360ps)となった『One:1』のノウハウを応用。エアロダイナミクス性能や冷却性能の向上に、One:1の技術を導入します。

5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンも、専用チューン。最大出力1115hpから1360hpへ強化されました。

ケーニグセグは今回、スイスで2019年春に開催されるジュネーブモーターショー2019において、アゲーラRSの後継モデルを初公開すると発表。同時に、現在開発中の同車のティザースケッチを1点配信。

大型リアウイングやディフューザーなどにより、エアロダイナミクス性能が追求されているのが見られます。

三菱のASX(RVR)改良新型

三菱の人気SUV、ASX(日本名RVR)に2020年モデルが登場します。

ジュネーブモーターショー2019にて世界初公開される予定。

今回の改良では、エクステリアデザインが大幅刷新されています。

三菱 新世代SUVコンセプト出展!

三菱自動車は3月5日から17日までスイスで開催される「ジュネーブモーターショー2019」でコンセプトカー『エンゲルベルク・ツアラー』を世界初披露すると発表しました。

三菱のコンセプトカーは、同社ブランドメッセージ「Drive your Ambition」を具現化するデザインフィロソフィー「Robust & Ingenious」に基づく意匠を採用、電動化技術によってSUVとしての魅力を高めた新世代のクロスオーバーSUVです。

マツダ 新型SUVを世界初公開

マツダは、3月5~17日に開催されるジュネーブモーターショー2019において、新世代商品第2弾となる新型SUVを世界初公開すると発表しました。

GFGスタイル 電動ハイパーSUVカンガルー爆誕

ジョルジェット・ジウジアーロ氏が率いるGFGスタイルは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、電動ハイパーSUV『カンガルー』(GFG Style Kangaroo)を初公開すると発表しています。

メルセデスベンツGLC改良新型登場

メルセデスベンツは、3月5日にスイスで開幕するジュネーブモーターショー2019において、改良新型『GLC』(Mercedes-Benz GLC)を初公開すると発表しました。

GLCがデビューからおよそ4年が経過。初の本格改良を受けています。

フェラーリ F8トリブート

フェラーリは、スイスで3月5日に開幕するジュネーブモーターショー2019において、フェラーリ『F8トリブート』(Ferrari F8 Tributo)を初公開すると発表しました。

F8トリブートは488GTBの後継モデルにあたります。

ポールスター2 初公開

ボルボカーズ傘下の高性能車開発メーカーのポールスターは2月27日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、『ポールスター2』(PoleStar 2)を初公開すると発表しました。

ポールスターは、スウェーデンのヨーテボリを拠点とするボルボ・カーズグループ傘下の高性能車開発メーカーです。ボルボをベースにした電気自動車、ハイブリッド車の開発を行います。

ポールスターの第1号車となるのが、2019年の半ばに発売予定の高性能PHVクーペ『ポールスター1』。

そして、続くポールスター2は、ボルボカーグループ初のピュアEVとして、2019年内に市販される予定です。

テスラ『モデル3』と競合するミッドサイズEVセダンになる予定。

日産 次世代クロスオーバーIMQ発表へ

ジュネーブモーターショー2019にて、日産の欧州部門は、次世代クロスオーバーのコンセプトカーIMQを出展すると発表しています。
なお、日産のジュネーブモーターショー2019のプレスカンファレンスは、3月5日の12時15分(現地時間)から開催される予定です。

また、日産はプレスカンファレンスの様子を、ライブストリーミング配信する予定。

ホンダ 新型EV世界初公開

ホンダは、スイスで3月5日から17日まで開催されるジュネーブモーターショー2019にて、新型の電気自動車『ホンダe(イー)』のプロトタイプモデルを世界初公開します。

ランボルギーニ ウラカン・エボ・スパイダー

ランボルギーニ ウラカン・エボ・スパイダー

ランボルギーニの『ウラカン・スパイダー』の初の大幅改良モデル。ウラカン・エボ・スパイダーを出展予定です。

大幅改良を機に、進化形であることを意味する「エボ」の名前が冠されています。

メルセデスベンツ Vクラス改良新型

メルセデスベンツは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、改良新型『Vクラス』(Mercedes-Benz V-Class)を初公開すると発表しました。

エクステリアもインテリアも刷新されています。

ルノー クリオ新型

ルノー(Renault)は、新型『クリオ』(Clio。日本名:『ルーテシア』に相当)を初公開すると発表しました。

クリオは1990年の初代発売以来、全世界で累計約1500万台を販売しており、ルノーグループの最量販モデル。

先代モデルは4世代目で、2012年秋にフランスで開催されたパリモーターショー2012でワールドプレミアされました。

新型はおよそ6年半ぶりのモデルチェンジを受けて、5世代目モデルとしてデビュー予定です。

メルセデスベンツ 第2の電動SUVを発表

関連する投稿


【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催・出展車情報など最新情報まとめ

【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催・出展車情報など最新情報まとめ

10月24日より開催される東京モーターショー2019。10月24日から11月4日までの12日間、東京ビッグサイトにて開催されます。本記事ではどこよりも早く、どこよりもわかりやすいをモットーに東京モーターショー2019の最新情報をまとめています。新型車・出展車・ワールドプレミア情報・アクセス情報・駐車場情報・開催日程情報・チケット情報、前回の東京モーターショー2017の振り返りも。毎日更新中です。【8月21日更新】


レクサス初のミニバンLM(Luxury Mover ラグジュアリー ムーバー) 最新情報

レクサス初のミニバンLM(Luxury Mover ラグジュアリー ムーバー) 最新情報

4月に行われた上海モーターショー2019にて、レクサスブランド初のミニバン、LMが初公開されましたね。レクサスのLMはトヨタの高級ミニバン、アルファードやヴェルファイアを超える!?と多くの人から高い期待が寄せられているミニバンと言えます。日本発売はあるのか?いつ発売されるのか?気になる最新情報を見ていきましょう。


【東京モーターショー2019】ホンダ NSX タイプR、東京モーターショーで公開?

【東京モーターショー2019】ホンダ NSX タイプR、東京モーターショーで公開?

ホンダのスーパースポーツ、『NSX』に「タイプR」が設定される可能性が示唆されていましたが、10月に行われる東京モーターショー2019でワールドプレミアされる可能性が高いことが新たにわかっています。最新情報をまとめています。


【2019年保存版】2019年世界の主要モーターショー スケジュールまとめ

【2019年保存版】2019年世界の主要モーターショー スケジュールまとめ

世界中で開催されている海外のモーターショー。本記事では2019年に開催決定&開催が予定されているモーターショー情報をまとめています。東京モーターショー、フランクフルトモーターショー、ジュネーブモーターショー、デトロイトモーターショー、ロンドンモーターショー他。公式サイトへのリンクも貼っています。随時更新予定です。


【東京モーターショー2019】ポルシェ、TMS2019出展に代わって独自イベント開催へ

【東京モーターショー2019】ポルシェ、TMS2019出展に代わって独自イベント開催へ

ポルシェジャパンは、東京モーターショー2019への出展に代えて、ミレニアル層を中心とした次世代に向けた独立型ブランドエキシビション「scopes Tokyo(仮)」を開催します。2019年11月から東京において、約一か月間開催する予定です。


最新の投稿


兵庫県内の道の駅一覧~南東部・阪神編~

兵庫県内の道の駅一覧~南東部・阪神編~

今回は兵庫県内の道の駅をご紹介します。阪神地区のほか淡路島へと渡りながら、南東部と阪神編としてまとめています。


滋賀県内の道の駅一覧~滋賀県南部編~

滋賀県内の道の駅一覧~滋賀県南部編~

今回紹介するのは、京都寄りに相当する琵琶湖南部にある道の駅についてご紹介します。琵琶湖観光を兼ねて、道の駅を散策してみましょう。


山口県東部の道の駅

山口県東部の道の駅

海沿いのドライブデートもできるのが、瀬戸内海を持つ県の特権でもあります。今回は瀬戸内海側の山口県東部にある道の駅について紹介していきましょう。


香川県南部(琴平地区)の道の駅一覧

香川県南部(琴平地区)の道の駅一覧

こんぴらさんとして親しまれている金刀比羅宮は観光名所としても有名です。今回は、そんな香川県南部の金刀比羅宮を擁する琴平地区を中心にご紹介いたします。


30万円以下で購入できる!中古のホンダ軽自動車5選

30万円以下で購入できる!中古のホンダ軽自動車5選

ホンダ車の軽自動車は、小回りが利き使い勝手が良く、燃費性能が高い軽自動車でありながら、デザイン性が良いのが人気の理由といえますね。今回は、ホンダの軽自動車の中でも30万円以下で購入できる車を5選紹介します。