目次へ戻る

レクサス最小SUV UXが気になる人必見! 試乗評価をまとめてみた

レクサス最小SUV UXが気になる人必見! 試乗評価をまとめてみた

レクサスの新たなSUVとして、投入されたのがレクサスUXです。レクサスSUVラインアップでは最小のサイズを誇ります。レクサスの中では比較的お手頃価格でもあるので、今までレクサスが欲しかったけれど価格面で断念していた…という方も、UXであればちょっと試乗してみちゃおうかな、なんて思ったのではないですか?本記事ではそんな貴方の背中を押すかもしれない?UXの試乗評価をまとめています。


レクサス最小SUV UXが気になる人必見! 試乗評価をまとめてみた

レクサスの新たなSUVとして、投入されたのがレクサスUXです。

レクサスSUVラインアップでは最小のサイズを誇ります。レクサスの中では比較的お手頃価格でもあるので、今までレクサスが欲しかったけれど価格面で断念していた…という方も、UXであればちょっと試乗してみちゃおうかな、なんて思ったのではないですか?

本記事ではそんな貴方の背中を押すかもしれない?UXの試乗評価をまとめています。

レクサス UXとは

レクサスの最小コンパクトSUV、UXは2018年11月27日より発売されました。

ついに400万円以下でレクサスのSUVが購入できる時代が来た…と驚いた方もいるのではないでしょうか。

UXは「クリエイティブ・アーバン・エクスプローラー」をコンセプトに、新たなライフスタイルを探求するきっかけ「CUE」となることを目指した都会派コンパクトクロスオーバーです。

レクサス UX スペック

 
【レクサス UX250h】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,495×1,840×1,540mm(ホイールベース:2,640mm)
最大乗車定員5名
車両重量1580kg~1610kg
燃費JC08モード:25.2km/L・27.0km/L
エンジン種類直列4気筒
最高出力(kW(PS)/rpm)107kW(146PS) /6,000 rpm
最大トルク(N・m/rpm)188N·m (19.2kgf·m) /4,400 rpm
駆動方式前輪駆動・E-Four (電気式4輪駆動方式)
トランスミッション電気式無段変速機

レクサス UX 価格は

価格はUX250h(ハイブリッド)が425万円から。
UX200が390万円から。

レクサス UX 試乗評価

UX250h

快適でらくちん

このモデルの試乗は高速道路を中心としたものとなったが、そのまま遠くまで行ってしまいたいような感覚に襲われる。何よりも快適で楽ちんなのである。

仕事柄、ときおり長距離の移動後に試乗などを行うことがある。たとえば200km、300kmと移動してからのさらに仕事として試乗を行うわけだが、そうしたときにはどうしたって移動時は楽で快適なクルマが欲しくなる。そういう移動用してベストフィールを持つのがレクサスUXなのだと感じさせてくれる。

試乗車は2つあるパワーユニットのうちのハイブリッド。エンジンは2リットルで146馬力・188Nm、モーターは109馬力・202Nmというスペック。プラットフォームを共有する『C-HR』のパワーユニットが1.8リットルエンジンで構成されるのに対し、よりエンジン、モーターともに最高出力&トルクが増している。しかも使用燃料はレギュラーのままなのでこれは歓迎である。

パワーユニットのフィーリングは良好。EV走行からハイブリッド走行への切り替わりもシームレスで気持ちがいい。なによりもトルク感のちょうどよさがUXをUXらしくする。

レクサスUXにも弱点はある?!

唯一の弱点はSUVというカテゴリーでありながら、ラゲッジルームが小さいことだ。SUVならしっかりと荷物を積んで遊びに行きたいものだが、この容量(編集部注:220リットル、2名乗車時で995リットル)ではかなり少ない(220リットル)。これなら車高を低くして、もっとスポーティなスタイリングにしたほうがいいだろう。

UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

レクサス UX200 F SPORT

UXのボディサイズは全長4495mm、全幅1840mm、全高1540mm。エクステリアデザインは、力強さを強調する厚みのあるボディや、俊敏な走りを想起させる低重心のプロポーションや張り出した前後フェンダー、大径タイヤを特徴とする。

日本を感じるインテリア

インテリアはレクサスモデル共通の印象を持たせながらも、内と外の境界を曖昧にする日本の建築思想に着想を得たという造形を取り入れ、サイズ感以上の開放感を実現。シートには伝統技法の「刺し子」をモチーフとしたステッチを採用し、インパネ上部のオーナメントでは和紙のような質感を表現するなど、日本の美意識も取り入れた。操作系は人間工学に基づきミリ単位で調整し、運転に集中できる空間を実現。また、センターコンソールには体格を問わず使いやすい前後に長いアームレストを採用しているのも嬉しいポイントだ。

インテリアはレクサスモデル共通の印象を持たせながらも、内と外の境界を曖昧にする日本の建築思想に着想を得たという造形を取り入れ、サイズ感以上の開放感を実現。シートには伝統技法の「刺し子」をモチーフとしたステッチを採用し、インパネ上部のオーナメントでは和紙のような質感を表現するなど、日本の美意識も取り入れた。操作系は人間工学に基づきミリ単位で調整し、運転に集中できる空間を実現。また、センターコンソールには体格を問わず使いやすい前後に長いアームレストを採用しているのも嬉しいポイントだ。

最後に

本記事では、レクサスの最小コンパクトSUV、UXについてご紹介しました。

UXをより深く知りたいという方、もっとレクサスのSUVが知りたいという方は下記記事も合わせてご覧ください。

関連するキーワード


レクサス 車種情報 UX SUV

関連する投稿


トヨタ レクサスES┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

トヨタ レクサスES┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

高級車「レクサスES」の歴代モデルや性能・燃費などをまとめてみました。「レクサスES」に興味のある方や、乗り換えを考えている方は是非ご覧ください。


ジープ チェロキー┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

ジープ チェロキー┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

ジープの中核をなすSUVのチェロキーのスペックや基本性能に関してご紹介していきます。 これから車の購入を検討している方は是非参考にしてください。


トヨタのSUV FJクルーザー|中古価格から評価、スペック等 一覧

トヨタのSUV FJクルーザー|中古価格から評価、スペック等 一覧

オフロードをガンガン走りたい方にオススメの「トヨタ・FJクルーザー」の概要や歴史、それに燃費や中古価格などをまとめてみました。興味のある方は是非ご覧ください。


【気になっている人必見】トヨタのRAV4新型 試乗記まとめ

【気になっている人必見】トヨタのRAV4新型 試乗記まとめ

熱い視線が注がれているトヨタの新型RAV4。買うかどうか迷っている…。家族になんと説明しようか…。いや、でもなあ…。なんて頭を抱えてお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな悩めるあなたに、本記事ではRAV4新型の試乗記をまとめました。生のRAV4新型の試乗記を読んで、検討の材料にしてみてくださいね!


三菱 エクリプスクロスの試乗評価・口コミは?燃費、中古価格も合わせて紹介

三菱 エクリプスクロスの試乗評価・口コミは?燃費、中古価格も合わせて紹介

2018年に発売された新型SUV、三菱「エクリプスクロス」の価格や性能、評判や中古価格などをまとめていきます。これから「エクリプスクロス」の購入を検討されている方は是非参考にしてください。


最新の投稿


海外からも人気の三菱 パジェロイオ|スペック、燃費評価、リフトアップ法も紹介

海外からも人気の三菱 パジェロイオ|スペック、燃費評価、リフトアップ法も紹介

地球上のあらゆる大地を舞台に戦いをみせてきた三菱パジェロのサイズ感をミドルクラスに制作されたパジェロイオ。ダカールラリーでも優勝経験を果たし、その雄姿も相まって1990年代、RVブームに乗り販売台数を大きく伸ばしました。今回は、パジェロイオが愛された理由をまとめご紹介します。


幻の国産車!?スズキのセダン・キザシってどんな車?

幻の国産車!?スズキのセダン・キザシってどんな車?

スズキが2009年に発売したセダン『キザシ』。この『キザシ』という言葉には、物事の始まりの予兆という意味と、芽が出るという二つの意味合いがあります。今回の記事では、志高く誕生したものの短命に終わった『スズキ キザシ』についてまとめています。


【タイプ別2019年最新情報】おすすめ!人気の高圧洗浄機

【タイプ別2019年最新情報】おすすめ!人気の高圧洗浄機

高圧洗浄機は洗車に使ったり外壁を洗浄したり、あらゆる場所の洗浄に便利なので、購入を考えている人もいるでしょう。そこで今回は、ケルヒャーなどの有名なメーカーを含め、家庭用と業務用のおすすめの高圧洗浄機を紹介します。気になる動作音を抑える静音タイプも紹介しています。


今更聞けない!?ハイブリッドの種類とマイルドハイブリッドについて

今更聞けない!?ハイブリッドの種類とマイルドハイブリッドについて

ハイブリッドと一言で言っても実はいくつか種類があります。今回わかりやすく解説しながら、最も取り扱いが簡単なマイルドハイブリッドの仕組みについて迫りたいと思います。来る電気自動車の時代に向けて勉強してみましょう。


【気を付けて】免許取り消しの点数から再取得までを解説!

【気を付けて】免許取り消しの点数から再取得までを解説!

行政処分である免許取り消しの制度の仕組みは、交通違反として最も重い処分です。点数による処分がどのように行われているのかしりたいところでしょう。免許取り消しの理由は、また、違反による点数によって講習を受ける必要性があります。取り消しの期間から最終的に再取得までの流れを改めて見ていきましょう。