目次へ戻る

トヨタのライトエース┃車中泊の方法・価格は

トヨタのライトエース┃車中泊の方法・価格は

トヨタのライトエースは、1970年に発売された、キャブオーバータイプのワンボックス、トラックです。現行モデルは6代目で、2018年に一部改良を行っています。本記事ではそんなライトエースについてご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


トヨタのライトエースとは?

ライトエースとは、トヨタから1970年より発売されている車です。

ボディタイプはトラックとワンボックスカーの2種類の設定がされています。

現行モデルは2008年に発売された6代目で、現在でもなお幅広く使用されている車なので、みなさんも道路などで見かけたことがあるのではないでしょうか。

ライトエースとタウンエース、違いはどこ?

トヨタ ライトエース トラックDX Xエディション 画像

トヨタ ライトエース トラックDX Xエディション

商業車として街でよく見かけるライトエースとタウンエースですが、長さ、高さ、幅、と見た目だけでなく、積載量、内装、エンジンに関しても全く同じになります。

違いとしては、ライトエースがネッツ、タウンエースがカローラで販売されているということとエンブレムが違うということだけです。

そのため、どちらを購入するか検討している場合は車両自体というより、販売店や名前で選ぶ事になりそうです。

ライトエース(タウンエース)バンの新車価格は?

ライトエースバンDX

ライトエースバンDX

シンプルな装備で扱いやすい小型商用バンとして、売り出されたライトエース(タウンエース)バンの新車価格は以下となります。

グレード
 DX   メーカー希望小売価格(消費税込み)約160~195万円
 GL   メーカー希望小売価格(消費税込み)約173~210万円

(2019年8月現在)

ライトエース(タウンエース)バンの中古車価格は?

中古車価格帯は約15~250万円までと価格帯は広く、年式は1998年式から2019年式までとなっています。

年式で多く見られるのが2011年から2014年式で、その年式の車両ですと、70万円台から120万円台での取引が多いようです。

※自動車情報サイトResponse 中古車情報より(2019年8月現在)

ライトエース(タウンエース)バンの基本スペック

タウンエースバン

タウンエースバン

ライトエース(タウンエース)バンの基本スペックは、以下の通りです。

【参考】DXグレード/4WDモデル

・ボディタイプ:キャブバン

ボディサイズ
・全長×全幅×全高:4045㎜×1665㎜×1900㎜
・ホイールベース:2650㎜
・車両重量:1280㎏

エンジン・燃料系
・エンジン型式:3SZ-VE
・圧縮比:10.0
・最高出力:97ps(71kW)/6000rpm
・過給器:なし
・最大トルク:13.7㎏・m(134n・m)/4400rpm
・燃料供給装置:EFI(電子制御式燃料供給装置)
・種類:水冷直列4気筒
・燃料タンク容:43L
・総排気量:1495cc
・使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
・JC08モード燃料:12.8㎞/L

タイヤ(前):165R13LT-8PR
タイヤ(後):165R13LT-8PR

キャンピングカーのベースとしても人気のライトエーストラック

ハイエースに比べて大きすぎず、小回りの利くライトエーストラックは、キャンピングカーのベース車両としても人気です。ハイエースがベースのキャンピングカーは居住性においては抜群ですが、近年では、もう少しコンパクトなバンコン(バンをベースにしたキャンピングカー)が求められるようになってきています。

知ってる!? ”キャブコン”の意味

ライトエースバンをベースにしたレジストロ・アウル

ライトエースバンをベースにしたレジストロ・アウル

キャブコンバージョン、通称キャブコンは、一般的にトラックをベースにシェルを架装したモデルです。

ワンボックスベースのバンコンとキャブコンの違いは、ボディをそのまま利用するかしないかという点で、バンコンはそのまま利用し、キャブコンはカットしてシェルを新たに搭載するという事になります。

キャブコンの外見的な大きな特長として、運転席の上に張り出した「バンクヘッド」と呼ばれる就寝スペースがある事です。

ライトエースのキャブコンの傾向としては、「居住性」を重視した本格的なキャンピングカーとして作られる事が多いようです。

車中泊に適したライトエース(タウンエース)バン 車中泊でもOK

株式会社トヨタテックス大阪では、荷室を2段に分けて有効的に車中泊できるマットが販売されています。バンとしての積載スペースは残したまま、鉄骨フレームを既存のボルト穴を利用して固定するだけで、簡単に取り付けられる事ができます。

マットを設置しても下段有効高が約400㎜確保される事から、下段にはコンテナボックス等の荷物を積む事も可能です。

また、就寝設備としても最大約1830㎜×約1400㎜のベッドスペースを確保でき、長時間のドライブ時の仮眠、車中泊に最適です。

そのほかAmazonなどで販売されている専用のサンシェードなどを活用すると季節に左右されにくい空間を車内に作ることもできます。

ライトエースバン (S402M/S412M) (H20/02~) 国内生産 サンシェード (フロント/サイド/リア 1台分フルセット)日よけ 車中泊 防犯 吸盤 遮光 BMS S1-064-C

まとめ

ライトエースバンをベースにしたフロット・モビール シュピーレン

ライトエースバンをベースにしたフロット・モビール シュピーレン

バンタイプはキャンピングカーのカスタムベース車としても人気が高く、商用バンとして十分な需要を満たすバンとトラックの2種類が販売されている「ライトエース(タウンエース)」。

ベース車を購入し、DIYでカスタムして楽しみたいユーザーには打ってつけの車です。カスタムベース車をお探しの方は、そのようなライトエースを一度見てみても良いのではないでしょうか。

関連する投稿


キャンピングカーをレンタル!レンタルの値段もご紹介

キャンピングカーをレンタル!レンタルの値段もご紹介

キャンピングカーを購入したいけど高額な値段、駐車スペースがないなどの理由でお困りの方にオススメなのがレンタルとなります。今回はキャンピングカーのレンタルについてご紹介していきます。


キャンピングカーをレンタルしたい!利用方法も解説

キャンピングカーをレンタルしたい!利用方法も解説

車を運転する人であれば、一度くらいはキャンピングカーに興味を持たれる方も多いかもしれません。しかしキャンピングカーは高価なため購入までは至らない方も多いのではないでしょうか、そういった方にはレンタルと言う手段もあります。今回はキャンピングカーの借り方や活用方法をご紹介いたします。


トヨタ MIRAI(ミライ)初フルモデルチェンジ 発売は2020年秋?最新情報

トヨタ MIRAI(ミライ)初フルモデルチェンジ 発売は2020年秋?最新情報

トヨタの燃料電池車、MIRAI(ミライ)が今秋にフルモデルチェンジを控えていると言われています。MIRAI(ミライ)にとっては初のフルモデルチェンジということで、航続距離のアップや、価格などが気になりますね。本記事ではそんなトヨタのMIRAI(ミライ)最新情報についてまとめています。


今、中古車が熱い!トヨタのおすすめ中古車5選

今、中古車が熱い!トヨタのおすすめ中古車5選

2019年度の新車販売台数累計を見ても、上位の多くを占めるトヨタ車は、中古車市場においても高い人気を誇ります。その中でも特に人気の高いおすすめしたい車種の中古車を(前モデルも含めて)ご紹介します。


【フルモデルチェンジ】トヨタ新型ハリアー発売 価格は299万円から

【フルモデルチェンジ】トヨタ新型ハリアー発売 価格は299万円から

トヨタハリアーがついにフルモデルチェンジして発売されます。1997年に高級SUVとしてデビューして以来、長年人気を牽引してきたハリアー。7年ぶりのフルモデルチェンジとなるハリアーについて、発売時期や価格などを調査し徹底解説していきます。新型ハリアーの最新画像、最新動画、最新情報満載です!


最新の投稿


ミラー型ドライブレコーダーの取り付け方やおすすめをご紹介!

ミラー型ドライブレコーダーの取り付け方やおすすめをご紹介!

最近よく聞く「ドライブレコーダー」という言葉。「取り付けたいとは思っているけど、種類が豊富で何を選んだらよいのかわからない」という方も多いかと思います。今回は、そんな方向けに数あるドライブレコーダーの中でも、最もお手軽に取り付けられるミラー型ドライブレコーダーのおすすめをご紹介します。


家でキャンプ?車中泊キャンプにおすすめのグッズをご紹介!

家でキャンプ?車中泊キャンプにおすすめのグッズをご紹介!

キャンプをしたいけど外出できない。それならいっその事、家で車を使ってキャンプというのはどうでしょう?今回は、車中泊におすすめのグッズや便利なキャンプグッズをいくつかご紹介したいと思います。


メルセデスベンツGLAがフルモデルチェンジで新型に!GLBとの違いは?

メルセデスベンツGLAがフルモデルチェンジで新型に!GLBとの違いは?

メルセデス・ベンツは、フルモデルチェンジを受けた都市型クロスオーバーSUVの新型「GLA」の予約注文を開始しました。そこで、2代目となった新型「GLA」とはどんな車種なのか?また、同時にデビューした7人乗りの新型SUV「GLB」との違いを比較しながら解説していきます。


カーコンカーリース(もろコミ)で車に乗ろう!

カーコンカーリース(もろコミ)で車に乗ろう!

皆さんカーリースという物をご存知でしょうか?車を所有する方法の一つにカーリースがあります。その中でも今回はカーコンカーリース(もろコミ)についてご紹介したいと思います。


【最新情報】ダイハツ新型タフト|価格・スペック・口コミなど

【最新情報】ダイハツ新型タフト|価格・スペック・口コミなど

新型タフトは、ダイハツから2020年6月10日に発売された軽クロスオーバーSUVです。新型タフトの投入で軽自動車SUVがさらに激戦区になりそうです。今回は、新型タフトの詳細情報やおすすめグレードなどもお伝えしていきます。