目次へ戻る

【2019上半期】本音で語る!2019年に買うべき新型車TOP10  10位~6位

【2019上半期】本音で語る!2019年に買うべき新型車TOP10 10位~6位

2019年も多くの新型車が登場し、自動車市場を刺激しています。そこで、筆者が考える上半期に発表・発売された国産車の普通車、軽自動車のフルモデルチェンジからマイナーチェンジ、そしてお買い得な特別仕様の中から今年買うべき新型車のベスト10をご紹介します。まずは10位から6位!とはいえ、順位はあまり気にせず楽しんでくださいね。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


10位 日産リーフ「AUTECH」

日産リーフ「AUTECH」

発売日:2019年05月23日
メーカー希望小売価格 3,931,200円~4,432,320円

オーテックジャパンは、日産の100%EVリーフをベースとし、湘南・茅ヶ崎の「海」と「空」のイメージから想起したブルーをアイコニックカラーとするカスタムカー「AUTECH(オーテック)」を発売しました。リーフAUTECHは、セレナ、ノート、エクストレイルに続く「AUTECH」ブランドの第4弾となります。

エクステリアには、メタル調フィニッシュの専用パーツを採用し、フロントバンパーは、色にこだわって開発した専用ブルーに輝くシグネチャーLEDを採用するとともに、その周囲には、「AUTECH」ブランド車共通の表現であるドットパターンのフィニッシャーを施すなど個性豊かなスタイルに仕上げられています。

リーフは発売以来、着実にその存在感を示しており、もはや電気自動車という特別な乗り物ではなくなっています。

そこで、車そのものの魅力を訴求するため、より高級感のある個性的なカスタムカーを導入したのです。しかし今リーフに必要なのは装備を剥ぎ落した200万円台のエントリーモデルではないのかと思うところがあっての10位でした。

9位 トヨタ新型スープラ

トヨタスープラ

発売日:2019年5月17日
メーカー希望小売価格490万円~690万円

2002年に生産終了してから17年ぶりの復活となる、新型スープラの特徴は、トヨタGAZOO Racingが展開するスポーツカーシリーズ「GR」初となるグローバルモデルであることです。

モータースポーツで得たノウハウを注いで徹底的に走りを鍛えた車種が新型スープラです。そして、新型スープラは、BMW社との包括提携による初の商品であり、マグナ・シュタイヤー社グラーツ工場(オーストリア)で生産して日本に輸入されます。

そして、軽量でFR駆動のパッケージには、ボディに最大トルク500N・mを発揮する直列6気筒 3.0Lツインスクロールターボエンジンと、リーズナブルで軽快な2種類の直列4気筒エンジンを搭載しています。

何で9位と思われる方もいるでしょう。上半期の1位はスープラとしても間違いではないかも知れません。

しかし、多くの人が待っていたのはこの車なのだろうか?という疑問があり、あえてのこの順位に設定しています。

8位 トヨタプリウスPHV

トヨタ プリウスPHV

発売日:2019年05月09日
メーカー希望小売価格 3,178,440円~4,266,000円

今回の一部改良では、乗車定員を従来型の4名から5名としたことが非常に大きかったといえます。

通常3人座れる後席でもめったに3人が利用することは稀なのですが、実は見た目の広さや横になりずらいという理由でプリウスPHVを諦めた人も多いはずです。

今回、ハイブリッド車同様の5人乗りとなったことと、もうひとつ、クルマに蓄えた電気を住宅に供給する仕組み“V2H(ブイツーエイチ)”も備えたことも購入の後押しになるでしょう。

非常に使い勝手が向上したプリウスPHVは、ようやく買うべきPHVになったといえます。

プリウスの5月以降の販売台数もようやく上向きになり、普通車のトップに返り咲いたことを見ると、このPHVをユーザーが「買うべき」と判断したのではないでしょうか。

7位 ホンダ ヴェゼル・ツーリング

発売日:2019年01月31日
メーカー希望小売価格 FF 2,903,040円

ヴェゼル・ツーリング・Honda SENSING

1.5L 直噴ターボエンジンを搭載した「ツーリング・ホンダ センシング」を設定し発売を開始しました。

これまで、1.5Lの自然吸気エンジンと、1.5Lのスポーツハイブリッド i-DCDが設定され、発売以来好調な売れゆきを見せています。ただし、2013年12月の国内発売から6年目に入ったことと、トヨタの新型RAV4の発売を見据えてテコ入れする意味がありました。

そこで1.5L直噴ターボの投入ということになったのです。ホンダとしても価格が高すぎるCR-Vが国内での拡販を望めない以上、このヴェゼルで勝負するしかないという事情があります。そんなメーカーの事情はさておき、この直噴ターボを積んだヴェゼルは、装備内容も充実させたツーリングという新設定グレードとしてなかなかのお買い得感があり、2019年に買うべき一台と言って良いでしょう。

6位 トヨタマークX特別仕様車 250S“Final Edition”

トヨタマークX特別仕様車250S "Final Edition"

発売日:2019年04月24日
メーカー希望小売価格 3,331,800円~3,489,480円

2019年12月に生産終了することを発表。同時に「250S」および「250S Four」をベース車両とする特別仕様車250S "Final Edition" および250S Four "Final Edition"を発売しました。

マークXは、前身のマークⅡを含めると、50年以上にわたってFRセダンの中心的存在となっていました。しかし、時代はセダンを必要とせず、特に日本においてはミニバンやSUV以外は売れないという状況になり、さすがのトヨタの主力セダンも姿を消すことになったのです。

そこで登場した"Final Edition"は、その特別な内外装と装備を大盛にした超お買い得なモデルとなっています。これを機にもう一度この秀逸なFRセダンを見直してみたらいかがでしょう。

2019年で買えなくなる…と聞くと絶対に検討してほしいモデルです。

まとめ

6位~10位は新規車種は登場していませんが、気になるモデルがランクインしました。すでに「もう買ったよ!」という方もいるかもしれませんね。さて、次は5位~1位の発表ですが、貴方の目を付けたあの車もランクインしていますよ!

ベスト5はこの車だっ

関連する投稿


トヨタ MIRAI(ミライ)初フルモデルチェンジ 発売は2020年秋?最新情報

トヨタ MIRAI(ミライ)初フルモデルチェンジ 発売は2020年秋?最新情報

トヨタの燃料電池車、MIRAI(ミライ)が今秋にフルモデルチェンジを控えていると言われています。MIRAI(ミライ)にとっては初のフルモデルチェンジということで、航続距離のアップや、価格などが気になりますね。本記事ではそんなトヨタのMIRAI(ミライ)最新情報についてまとめています。


【2020年コンパクトSUV対決】日産キックスVSライズVSヴェゼルそしてヤリスクロス

【2020年コンパクトSUV対決】日産キックスVSライズVSヴェゼルそしてヤリスクロス

「このままで終われるか!」という覚悟の元に日産が約2年9カ月ぶりにデビューさせた新型コンパクトSUV『キックス』。いったい『キックス』はどんな車に仕上がっているのか?ライバルとの比較で明らかにします!


今、中古車が熱い!トヨタのおすすめ中古車5選

今、中古車が熱い!トヨタのおすすめ中古車5選

2019年度の新車販売台数累計を見ても、上位の多くを占めるトヨタ車は、中古車市場においても高い人気を誇ります。その中でも特に人気の高いおすすめしたい車種の中古車を(前モデルも含めて)ご紹介します。


日産の次世代電動SUV アリア 市販版は7月発表 最新情報

日産の次世代電動SUV アリア 市販版は7月発表 最新情報

日産の新たな電動SUV、アリアが登場します。市販版は7月に発表されるとのこと。本記事では今わかっている最新情報をまとめてお届けいたします。


【6月30日発売】日産新型キックス 日本市場へ投入!最新情報

【6月30日発売】日産新型キックス 日本市場へ投入!最新情報

日産の「新型キックス」が6月30日に発売されます。本記事では「新型キックス」の最新情報をまとめています。


最新の投稿


AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

ARとは「拡張現実」VRとは「仮想現実」と呼ばれているもので、いずれもパソコンやスマホなどを使い仮想の世界をあたかも現実の世界にいるような体験ができる技術です。最近では車にもこの技術が使われ始めています。


ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

万が一のことを考えてドライブレコーダーを装着する車が増えてきましたが、前方だけのタイプの方もまだまだ多いようです。しかし、ドライブレコーダーを装着するなら是非前後に装着する事をおすすめします、今回はドライブレコーダーについて詳しくご説明していきます。


スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

日本国内での携帯電話の普及率はなんと100%を超えていると報告されています(総務省調べ)。もはや携帯なしでは生活に支障をきたすレベルです。そんな今、車の運転時に必要となってくるのがスマホホルダーです。今回は、スマホホルダーの使い方や注意点についてご紹介していきます。


カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

「カーエアコンが効かない!」とお悩みの方必見。夏が本格化する前に、カーエアコンの効きが悪い原因を確認から対処する方法をまとめました。ここ数年、地球温暖化による異常気象によって、日本各地で記録的な猛暑が記録されています。暑い中ではカークーラーが効かないのは、命取りになってしまいます。


知らないと危険?!オーバーヒートとは

知らないと危険?!オーバーヒートとは

気持ち良くドライブをしていたらボンネットから煙が。異臭もするし、見たことのない警告灯も点灯。こんな時どうしたらいいのか?今回は、オーバーヒートの原因と対処法、修理についてを解説します。