トップへ戻る

ダブルクラッチとは?ダブルクラッチのやり方についても解説!

ダブルクラッチとは?ダブルクラッチのやり方についても解説!

ダブルクラッチという言葉を聞いたことがありますか?今回は、ダブルクラッチについて解説していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ダブルクラッチとは?

ダブルクラッチという言葉は、AT車全盛の現在では、あまり耳にしなくなった言葉かもしれませんね。

ダブルクラッチとは、マニュアル車(MT車)のギアチェンジの際、クラッチを二回踏む操作のことを呼びます。

ダブルクラッチのやり方

シトロエン DS4

シトロエン DS4

①クラッチを踏む

②ギアをニュートラルに入れる

③クラッチを戻す

④アクセルを踏んで回転数を合わせる

⑤クラッチを踏む

⑥ギアを入れる

⑦クラッチを戻す

こういった手順になります。

ホンダ CR-Z(6MT)

ホンダ CR-Z(6MT)

ダブルクラッチは今も必要なのか?

通常、マニュアル車は、ギアを変える際に一度クラッチと呼ばれるペダルを踏み、ギアをあげて(もしくは下げる)その後、ギアチェンジが終わってからクラッチを離すという操作でギアチェンジを行います。

作業手順として、
クラッチを踏む⇒ギアを変える⇒その後クラッチを離すという作業を行います。

これが通常のギアチェンジの手順です。

それなら、ダブルクラッチはどういう時に必要なんだと思われる方も多いかもしれません。

結論としては、特に必要ありません。

というのも、もともと、昔のトランスミッションの機構では、ダブルクラッチが必要でした。というのも、ギアを変えるときのエンジンの回転数を、アクセルでうまく調整して合わせる必要があったためです。

しかしながら、今の車のトランスミッションの機構では、変速時にスムーズに回転が合う構造(フルシンクロメッシュトランスミッション)となっています。

そのため、厳密に言えば今の車にはダブルクラッチはあまり必要ではないと言えるでしょう。

ダブルクラッチには賛否両論ある

先ほども述べたように、今の車はすべて、フルシンクロメッシュトランスミッションだからダブルクラッチは必要ない。

といった意見と、一方で走行条件によっては効果的、スポーツ走行には必要、という意見があるようです。

シングルクラッチとは?

フィアット パンダ

フィアット パンダ

シングルクラッチとは、オートマチックトランスミッション(AT)の一つです。

ATには、その他にもトルコン式、CVT、シングル式に対してデュアル式(DCT)と呼ばれているものなどもあります。

・スムーズな自動変速でギアチェンジする方式のトルコン式AT。

・さらにスムーズに、かつ燃費のため無段階式にしたCVT。

・MT構造のままに、クラッチと変速の自動化に成功したのがシングルクラッチ式AT。

・このシングルクラッチ式の動作のぎこちなさを改善したのがデュアルクラッチ式ATとなります。

まとめ

ホンダ シビック ハッチバック(MT車)

ホンダ シビック ハッチバック(MT車)

最新のAT車を運転する際にはもう必要がない、ダブルクラッチ。

今ではこの言葉自体を知らない方も増えてきています。

MT車や旧車に乗る機会のある方は、少し試してみたい、そんな存在かもしれませんね。

関連するキーワード


豆知識

関連する投稿


【初心者向け】中古車査定のキホン!車の買取・お得に売却する方法は

【初心者向け】中古車査定のキホン!車の買取・お得に売却する方法は

違う車が欲しい、自分の車を売却して別の車が欲しいな。そんなことを思った時、まず初めに考えるのが中古車査定ではないでしょうか。しかし、何からすればいいのかわからない。そもそもどこに行くの?そんな悩みをお持ちの方!本記事では初心者向けに中古車査定のキホンから、車の買取や下取り、より高く、お得に買い取ってもらえる方法をご紹介いたします。


廃車に困っている人必見!廃車手続きから、業者に依頼する方法まで

廃車に困っている人必見!廃車手続きから、業者に依頼する方法まで

免許の自主返納が増え、クルマを手放す人が増えた今、廃車に困っている方は少なくないかもしれません。多くの方にとって、クルマを購入するより経験のない手続きです。今回は、廃車の手続き方法やどんな業者に頼めるかをまとめました。


NOSって何のこと?ワイルド・スピードや実際の使われ方についても解説!

NOSって何のこと?ワイルド・スピードや実際の使われ方についても解説!

映画の『ワイルド・スピード』通称ワイスピでは、NOSという機構が登場します。NOSはワイルド・スピードの魅力の1つにもなっています。そこで今回は、ワイルド・スピードで使われているNOSや実際での使われ方について徹底解説します。


送りハンドルって何?ハンドルの正しい回し方について紹介!

送りハンドルって何?ハンドルの正しい回し方について紹介!

送りハンドルは自動車教習所で必ず習うハンドルの回し方です。しかし、送りハンドルはダメであるという教えも存在します。そこで今回は、送りハンドルについてとハンドルの正しい回し方について紹介します。


法定速度ってどういう意味?制限速度や指定速度との違いについて紹介!

法定速度ってどういう意味?制限速度や指定速度との違いについて紹介!

車を運転する際に必ず意識しなくてはいけないのが法定速度です。法定速度に似た言葉に制限速度や指定速度があります。今回は法定速度の意味と制限速度や指定速度との違いについて紹介します。


最新の投稿


トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタの高級ミニバンとして幅広い層の人気を誇るトヨタのアルファードについて紹介します。内外装の高級感やサイズ感、運転のしやすさなどを紹介すると共に、兄弟車であるヴェルファイアとの違いなども紹介します。


トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラは90年代に高い人気を誇り、惜しまれつつも姿を消しましたが、21世紀に再び復活しました。この記事ではスープラの歴代モデルの紹介や、現行モデルのラインナップ、走行性能などについても紹介します。


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

ヤリスとして生まれ変わったトヨタの定番コンパクトハッチバックの「ヴィッツ」について紹介します。乗りやすいサイズ感やデザイン、走行性能などについて詳しく解説。また、他メーカーのコンパクトカーとの比較なども行います。


スズキ スイフトスポーツは高コストパフォーマンス、高走行性!

スズキ スイフトスポーツは高コストパフォーマンス、高走行性!

スズキのスイフトスポーツは、コストパフォーマンスが高く走行性も充実している車に乗りたいという希望を叶える一台です。加速性も申し分なく、その性能はオーナーからも高い支持を得ています。そこで今回は、スイフトスポーツの魅力を詳しく解説します。