トップへ戻る

【納得】トヨタの「ミニバン」!人気の理由を徹底解説

【納得】トヨタの「ミニバン」!人気の理由を徹底解説

トヨタ自動車のミニバンは、沢山の車種があります。エクステリアやインテリアや性能など、車種によって違うので、自分好みの車を探すことが可能です。今回の記事では、トヨタのミニバンについて詳しくご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ミニバンとは?

白いトヨタ ヴォクシー

トヨタ ヴォクシー

トヨタのミニバンはスライドドアを装備したボックス型で、使い勝手が良く、日本国内でのミニバン販売台数ランキングの上位をトヨタ車が独占するほどの高い人気があります。

特徴はワンボックスボディにどの車種にも3列シートが標準装備になっていることです。またルーフが高く装備が充実しているのでトータルバランスがいい点も特徴の一つです。

スライドドアに低重心設計で乗り降りしやすく、ボディの安全性はどのミニバンでも満足できます。

トヨタのミニバンのボディタイプの特徴は?

トヨタのミニバンは、デザインが異なるだけでどれを選択しても同じだと考えていませんか?実はそんなことないんです!

ひと口に「ミニバン」と言っても様々な特徴があるので見ていきましょう。

【特徴1】ボディサイズで自分好みのミニバンを

トヨタ シエンタ

コンパクトミニバンの「トヨタ シエンタ」

トヨタ自動車のミニバンには数種類のレパートリーがあり、他の自動車メーカーと比較しても豊富なボディサイズとなっています。

「Lサイズ」のミニバンでは、車内空間が広く大勢の人を乗せても余裕のある寛ぎ空間を確保できます。また、ミニバンは5ナンバーで小回りや利便性などが重視されています。

さらに「コンパクト ミニバン」は荷物や人を乗せることができるボディサイズで、乗る人のニーズに合わせることができます。

【特徴2】ドライバーに合った調整ができる

トヨタ アルファード

トヨタ アルファード

最近では女性のドライバーも増えており、ミニバンのボディサイズ関係なく、女性が運転する場面でもシートポジションの位置を簡単にアレンジできるといった工夫が施されています。

そのため、自分が運転しやすいように調整することで、身長などによる視界の悪さから解放され安心して運転することができます。

【特徴3】安全性や快適性が優れている

トヨタのサポカー

トヨタのサポカー

たくさんのレパートリーの中から、車を選択することができますが、どのモデルのミニバンにしても「安全性」や「快適性」は高評価な車が多いです。

元々、標準で装備されているもの以外にも、オプションで様々な機能を搭載することができます。

【現行車種一覧】トヨタのミニバン(2020年3月現在)

トヨタから発売されているミニバンは、2020年3月現在6車種です。

それぞれ以下のような特徴があります。

【アルファード】トヨタのミニバンの王者!世界で人気の高級ミニバン

トヨタ アルファード

トヨタ アルファード

トヨタのミニバン「アルファード」は、世界が認める高級ミニバンです。

フロントグリルが印象的な外観からラグジュアリーな内装、運転をサポートしてくれる安全装備など、どれもハイスペックな車種となっています。

大きな車体でありながらも視界も良く小回りも利くため、お値段以上の性能と言っても過言ではないでしょう。

トヨタ アルファードのスペック


【トヨタアルファード 2.5L X】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4,945mm×1,850mm×1,935mm
ホイールベース3,000mm
最大乗車定員8名
車両重量 1,920kg
燃費JC08モード:10.8km/L
エンジン種類 直列4気筒
最高出力134kW(182PS) /6,000 rpm
最大トルク 235N・m (24,0kgf・m) /4,100 rpm
駆動方式 前輪駆動
トランスミッション Super CVT-i

【ヴォクシー】初代から現行モデルまで支持される車

トヨタ ヴォクシー

トヨタ ヴォクシー

トヨタのミニバン「ヴォクシー」は、初代モデルは2001年から発売が開始されており、長きに渡り愛され続けているミニバンです。

圧倒的な人気を維持し続けながらも、車体価格は比較的手の届きやすいものとなっており、ファミリーカーとして大変人気のある車となっています。

トヨタ ヴォクシーのスペック

【トヨタ ヴォクシー ガソリン車 X】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,695mm×1,695mm×1,825mm
ホイールベース2,850mm
最大乗車定員7名
車両重量 1,570kg
燃費JC08モード:16.0km/L
エンジン種類直列4気筒
最高出力112kW(152PS) /6,100 rpm
最大トルク 193N・m (19.7kgf・m) /3,800 rpm
駆動方式 前輪駆動
トランスミッションSuper CVT-i

【ノア】低床で乗り降りしやすい

トヨタ ノア

トヨタ ノア

「ノア」はタウンエースノア、ライトエースノアの後継モデルとなっており、20年近い歴史のある車です。

低床で乗り降りがしやすく、荷物の積み下ろし作業も楽にこなせます。

また、室内空間が広く長距離ドライブでも活躍してくれるため、世代をこえて多くの人に愛されている車となっています。

トヨタ ノアのスペック

【トヨタ ノア ガソリン車 X】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,695mm×1,695mm×1,825mm
ホイールベース2,850mm
最大乗車定員7名
車両重量 1,570kg
燃費JC08モード:16.0km/L
エンジン種類直列4気筒
最高出力112kW(152PS) /6,100 rpm
最大トルク 193N・m (19.7kgf・m) /3,800 rpm
駆動方式 前輪駆動
トランスミッションSuper CVT-i

【エスクァイア】車内が広くて快適

トヨタ エスクァイア

トヨタ エスクァイア

「エスクァイア」は、室内が広いだけでなく高級感の漂うインテリアとなっており、ドライバーの満足度も高い車です。

外観・エクステリアからも迫力が感じられ、先代よりも横幅を拡大させたフロントグリルはかなり特徴的です。

3列目であっても十分寛げる広さとなっており、乗る人みんな快適なドライブを楽しめます。

トヨタ エスクァイアのスペック

【トヨタ エスクァイア ガソリン車 Xi】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,695×1,695×1,825mm
ホイールベース2,850mm
最大乗車定員7名
車両重量 1,570kg
燃費JC08モード:16.0km/L
エンジン種類直列4気筒
最高出力(kW(PS)/rpm)112kW(152PS) /6,100 rpm
最大トルク(N・m/rpm)193N・m (19.7kgf・m) /3,800 rpm
駆動方式 前輪駆動
トランスミッションSuper CVT-i

【ヴェルファイア】若者に大人気!

トヨタ ヴェルファイア

トヨタ ヴェルファイア

「ヴェルファイア」は、アルファードの兄弟車で、パワフルな走りも特徴の一つでそのクールな見た目も相まって若者に特に人気のある車となっています。

もちろん居住性にも優れておりシートアレンジも多彩で、友人や家族とのお出かけ、アウトドアなどでの大荷物の運搬などどんなシーンでも活躍してくれます。

トヨタ ヴェルファイアのスペック

【トヨタ ヴェルファイア 2.5 Z】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,935×1,850×1,935mm
ホイールベース3,000mm
最大乗車定員7名
車両重量 1,960kg
燃費WLTCモード:10.6km/L
エンジン種類直列4気筒
最高出力134kW(182PS) /6,000 rpm
最大トルク 235N·m (24,0kgf·m) /4,100 rpm
駆動方式 前輪駆動
トランスミッションSuper CVT-i

【シエンタ】トヨタのミニバン1のコンパクトサイズ

トヨタ シエンタ

トヨタ シエンタ

トヨタのミニバンの中では最もコンパクトサイズなのが「シエンタ」です。

低床タイプなので幅広い世代に使い勝手の良いつくりとなっており、実用性の高さやスマートな見た目、豊富なカラーバリエーションから女性にも人気の車種となっています。

トヨタ シエンタのスペック

【トヨタ シエンタ ガソリン車 FUNBASE X】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,260mm×1,695mm×1,675mm
ホイールベース2,750mm
最大乗車定員5名
車両重量 1,320kg
燃費JC08モード:20.2km/L
エンジン種類直列4気筒
最高出力80kW(109PS) /6,000 rpm
最大トルク 136N・m (13,9kgf・m) /4,400 rpm
駆動方式 前輪駆動
トランスミッションSuper CVT-i

まとめ

トヨタ ヴェルファイア (左)とアルファード (右)

トヨタ ヴェルファイア (左)とアルファード (右)

トヨタのミニバンは、車種によってクールであったり親しみやすかったりと見た目やそこから醸し出す雰囲気も違ってきます。

また、それぞれの使い勝手の良さも多少変わってきますので、自分の好みや生活スタイルに合ったミニバンを探してみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

はーい!クルマ好きで、クルマ選びにはついついワガママになってしまう人、集合!セカンドカーが必要になったら、「軽自動車買えばいいんじゃね!?」って言われてしまいますよね。でも、軽自動車だと我慢できない自分がいたり・・・。クルマ好きでも納得できるセカンドカーって、どんなクルマがあるのか、一緒に見ていきましょう!


乗り換え時にハッピー!リセールバリューの高い車、その特徴と選び方

乗り換え時にハッピー!リセールバリューの高い車、その特徴と選び方

車は人生の中でも大きな買い物のひとつであり、お得にやりくりしたいものですよね。また、燃費性能や安全装備は日々進化するので、1台を長く乗り続けるよりも、車検を機会にサクッと新型車に乗り換えたい!とお思いの方も多いのでは。そんな夢を助けてくれるのが、下取り価格が高い=「リセールバリューの高い」車です。この記事では、どんな車がリセールバリューが高いのか、徹底解説していきます。


ミニバンとは?魅力やおすすめ5車種をご紹介!

ミニバンとは?魅力やおすすめ5車種をご紹介!

乗用車として人気のミニバンは、使いやすいことからも多くのドライバーに愛されています。そこで今回は、そんなミニバンについて解説します。ミニバンの魅力や、おすすめのミニバン5種をご紹介。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


トヨタ シエンタ|グレードから最新情報までを徹底解説!

トヨタ シエンタ|グレードから最新情報までを徹底解説!

魅力的な設計で実用性が高く、ファミリー層から一人乗りまで、幅広いドライバーに人気のシエンタ。今回は、シエンタの特徴や機能、グレードの解説から、最新情報をご紹介します。


トヨタの名車・2000GTは中古で買える?

トヨタの名車・2000GTは中古で買える?

1967年から1970年のわずか3年間のみ生産されたトヨタ2000GTは、あまり知られてはいませんがヤマハ発動機との共同開発された車です。販売台数も337台(2M-B型・2,253cc、9台試作は含まず)と、その数の少なさで幻の車とも呼ばれているようです。今回はこのトヨタ2000GTについて説明します。


最新の投稿


おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

車の収納にご不便をお感じになられたことがある方は、意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場面で重宝するグッズに、収納グッズと呼ばれるものが御座います。収納グッズと呼ばれるものは種類も豊富で、用途により使い分けることで、より快適に車内を使用することが出来るものばかりです。本記事では収納グッズの選び方のほか、おすすめ商品もご紹介していきます。


おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

車の洗車に必要なカースポンジですが、その種類はとても多く、どのスポンジを使えば良いか迷うものです。今回は洗車やワックスに適したスポンジの選び方や用途について説明していきます。スポンジの素材や形状についても触れてみたいと思います。


転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

免許を取得した際には確実に勉強したはずの「転回」。では一体なんのこと?と聞かれると、よどみなく答えられる方は意外と少なかったりするのでは。まだまだ意味を覚えてるよ!という初心者の方から、ちょっと怪しいかも?というベテランの方まで、この記事を読めば転回について詳しくなれること間違いなしです。してはいけない場所、上手なやり方など、役立つ情報をご紹介していきます。


中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

先行き不安な現代ですから、車にかけるお金はできるだけ節約したいところですよね。新車に比べてお買い得な中古車、さらにお安く手に入れる方法としてよく聞かれるのが「中古車オークション」。オークションの仕組み自体はご存知でも、実際にご自分で参加できるのかなど、詳しくは知らない方も多いのでは。この記事では、中古車オークションに関して詳しく解説していきます。


車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

ちょっと前まではあまり聞かれなかった「サブスクリプション」という言葉、最近よく耳にしませんか。スマホのサービスなどだけでなく、車の所有方法にまで広まってきているサブスクリプション(サブスク)。これまでの所有形態と比べてどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。CMや広告でよく見る車のサブスクが気になっていた方は必見です。