トップへ戻る

ドライブレコーダーステッカーを貼ろう!おすすめも紹介

ドライブレコーダーステッカーを貼ろう!おすすめも紹介

万が一の事故に備えてドライブレコーダーを取付けたけど、”あおり運転”に遭遇してこわい思いをした、そんな経験はないでしょうか?あなたの車にドライブレコーダーが設置されていることを周囲のドライバーに気づかせることで、あおり運転に遭遇する確率は減るかもしれません。今回は、ドライブレコーダーステッカーについてご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ドライブレコーダーステッカーとは?

ドラレコ搭載・録画中をアピールするステッカーセット

ドラレコ搭載・録画中をアピールするステッカーセット

ドライブレコーダーステッカーとは、周囲や後方の車に自分の車がドライブレコーダーを搭載していることを報せるステッカーのことをいいます。

ドライブレコーダー技術の進歩や社会情勢の変化などもあって急速に広まっており、それに伴ってステッカーを貼る人も増えています。

ドライブレコーダーステッカーは必要?

雪岡直樹セルスター工業 後方車両への注意喚起ステッカー

雪岡直樹セルスター工業 後方車両への注意喚起ステッカー

自分の車にドライブレコーダーを搭載しているからといって、必ずステッカーを貼らなければいけないというわけではありません。法律などで義務付けられているわけではないからです。そのため貼るのも貼らないのも自由に決めることができます。

しかし、ドライブレコーダーステッカーを貼っておくことで、あおり運転などのトラブルに巻き込まれにくいというメリットがあります。あおり運転は車間距離を極端に詰めたり、進路を妨害したりする危険な行為となります。交通事故を引き起こすこともあり、大きな社会問題になっています。

ドライブレコーダーがあると他人に見られているということを意識するので、抑止力が働いてそういったあおり運転に巻き込まれにくくなります。後続車が車間距離をきちんと開けるようになったと感じる人も実際に多くみられます。

ドライブレコーダーが搭載されているかどうかは車を見ただけでは分からないので、ステッカーを貼っておくとそれが分かりやすくなります。また、あおり運転だけではなく、窃盗目的の車上荒らしなどの被害も防げます。

犯罪を起こす人は周りを気にするので、ドライブレコーダーがある車は狙われる可能性が低くなります。

ドライブレコーダーステッカーの種類

ドラレコ搭載・録画中をアピールするステッカーセット

ドラレコ搭載・録画中をアピールするステッカーセット

ドライブレコーダーステッカーには、幾つか種類があります。大きく分けると、シートタイプ・マグネットタイプ・吸盤タイプ・ステッカータイプに分類することができます。

シールタイプ

シールタイプは、窓ガラスや車体に直接貼り付けるタイプになります。シールというと剥がれやすいイメージがあり、雨にさらされる車には向いていないように感じます。しかし、シールタイプには防水加工が施されているので、雨にさらされても簡単に剥がれることはありません。

一度貼り付ければずっと使えますし、使い方もとても簡単になっています。また、シールタイプは価格が安く、手軽に利用出来るというメリットもあります。安い価格のものであれば、数百円程で購入することができます。

マグネットタイプ

マグネットタイプはステッカーの裏にマグネットが付いているので、車体の金属部分に直接貼れるようになっています。簡単に取り外すことができるため、ずっとつけておくのは嫌という人や状況によって取り外したいという人におすすめとなります。

ボディに貼る際には曲面部分だと落ちやすいので、落ちにくい場所を選んで貼る必要があります。長期間貼り付けたままにしておくと、車体にくっついてしまうことがあるので注意が必要となります。

吸盤タイプ

吸盤タイプのステッカーは、プラスチック製の札に吸盤が付いているタイプになります。リアウィンドウなどに取り付けるものなので、車体に貼りたくない人や車を傷つけにくく簡単に着脱ができるのでレンタカーなどに最適となります。

適切な場所に使用した場合、車内に貼るタイプなので万が一走行中に落下しても道路上に落ちる心配はありません。

ステッカータイプ

ステッカータイプは、カッティングシートを使って貼り付けるタイプになります。デザイン性が高いのが特徴で、自分のオリジナルのデザインをステッカーにすることもできます。

ただし、簡単に貼れるシールタイプに比べると、貼るのにコツがいるので面倒に感じることもあります。初心者だと貼れないというわけではありません。

キャラもの!かわいいドライブレコーダーステッカー

ドライブレコーダーステッカーの中には、デザイン性が優れた可愛らしいものも沢山あります。

動物やキャラクターをモチーフにしていたり、お洒落でスタイリッシュなデザインと様々なものがあります。個性的でユニークなデザインも多く、遊び心が感じられます。

キティ マイメロ ぐでたまドラレコステッカー

サンリオの人気キャラクターが、ドライブレコーダーの装着を可愛らしくアピールしており、ハローキティ・マイメロディ・ぐでたまの3種類があります。

よく知られたキャラクターなので、人目を引くことは間違いありません。視認性の良い外張りタイプなので、煽り行為や当て逃げ行為を抑制することにつながります。

【メール便送料無料】ドラレコ ステッカー かわいい キティ マイメロ ぐでたま サンリオ 後方録画中 あおり運転 危険抑制

はらぺこあおむし カーステッカー

子供に大人気の「はらぺこあおむし」を題材にしたステッカーで、大胆なデザインとカラフルな色使いが魅力となっており、「ドライブレコーダー搭載中」や「後方録画中」といった文言があります。

ドライブレコーダーの搭載車であることが一目で分かります。

その他にも「CHILD IN CAR」「BABY IN CAR」等のステッカーもあるので、目的や用途に合わせて選べます。

【送料無料】【はらぺこあおむし】【CARステッカー】 STSEC020 子供が乗っています キッズが乗っています ベビー 子供 可愛い ステッカー 車 くるま ドライブレコーダー搭載中 後方録画中 りんご BABY IN CAR CHILD IN CAR ホワイトデー/ギフト/プレゼント

デザイン性重視!おしゃれなドライブレコーダーステッカー

ドライブレコーダーステッカーの中には、デザイン性に優れたものも多くあります。「DRIVE RECORDER」という文字がシンプルに描かれているスタイリッシュなデザインのものもありますし、面白さが感じられるユニークでお洒落なデザインもあります。

犬や猫、パンダなど動物をモチーフにしているものも多くあり、お洒落なデザインのステッカーを貼ることで、ドライブも楽しくなります。

再帰反射ステッカー

光沢グロスラミネート加工が施されている反射素材(リフレクター)を使ったステッカーになります。

夜間でも反射して見えやすいので、注意を促したり警告したりするのに適しています。耐水性・耐候性の高い材質をベースにしており、破れにくいのが特徴となります。

粘着力も強いですし、ラウンド加工で剥がれにくい仕様になっています。ラミネート加工を施すことにより、屋外でも安心して使うことができます。黒字に英語で書かれたデザインはスタイリッシュで、さりげなくアピールするのに最適となります。

再帰反射 ステッカー 英語 ブラック 録画中 11x3.2cm ドライブレコーダー 搭載車両 あおり運転防止 【SAFETY MANIA】

防水・耐熱 ステッカー(シール)

日本国内で製造されている商品で、耐久性・耐候性を高めるためにラミネート加工が施されています。

遠くからでも認識しやすい15cm×15cmのサイズになっています。再剥離可能な塩化ビニールシールなので、貼り付けに失敗した場合でも再度貼り付けることができます。

「後方録画中」「前後録画中」「録画中」の3種類の中から好みのものを選べます。

ドライブレコーダー 防水・耐熱 ステッカー シール サイズ 縦15cm×横15cmドライブレコーダーシール ドライブレコーダーステッカーあおり運転対策 カメラマン

まとめ

ドラレコ搭載・録画中をアピールするステッカーセット

ドラレコ搭載・録画中をアピールするステッカーセット

ドライブレコーダーステッカーは、お洒落でスタイリッシュなデザインのものもありますし、反射素材が使われているものもあります。デザインにこだわりつつドライブレコーダーを搭載していることを周囲に報せることができます。

ドライブレコーダーを搭載しているからといって必ず貼らなければいけないものではありませんが、貼っておくとあおり運転に巻き込まれにくかったり車上荒らしなどにあいにくいというメリットがあります。

後方車が極端に距離を詰めてくるといったことも少なくなるでしょう。

関連するキーワード


カー用品・カーアクセサリー

関連する投稿


【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

あまり聞き慣れない「ジャンプスターター」。ジャンプスターターとは車のバッテリーが上がってしまった時に直せるアイテムです。本記事では使い方や選び方、おすすめ商品まで紹介いたします!バッテリートラブルの解消に役立つこと請け合いです!


おすすめのジュニアシートをご紹介!何歳まで使用すべき?

おすすめのジュニアシートをご紹介!何歳まで使用すべき?

チャイルドシートを卒業したお子様にはジュニアシートがおすすめです。ジュニアシートは10歳前後まで使用するものですが、年齢だけではなく体格にもより異なります。お子様にあったジュニアシートを選んで安心なカーライフを楽しみましょう。


凍結防止カバーのおすすめ10選!選び方やメリットを解説

凍結防止カバーのおすすめ10選!選び方やメリットを解説

冬場になると、フロントガラスに霜が降りて凍結していることもあります。フロントガラスの凍結を防止して、手間をなくせるのが凍結防止カバー。フロントガラスを凍結防止カバーで覆っておくと、解氷する必要もなくなるからです。この記事では、意外と多くある凍結防止カバーの中からおすすめのものをご紹介します。


解氷スプレーのおすすめ10選!フロントガラスに使用すべき理由とは?

解氷スプレーのおすすめ10選!フロントガラスに使用すべき理由とは?

凍ったフロントガラスにスプレーするだけで溶かせるのが解氷スプレーです。素早くきれいに氷が溶けていくので、忙しい朝に素早く車を運転するためにも持っておきたいカーアクセサリーです。ここでは、解氷スプレーを使うべき理由やおすすめのスプレーをご紹介します。


ルーフボックスとは?人気ルーフボックスを紹介!

ルーフボックスとは?人気ルーフボックスを紹介!

キャンプやサーフィンなど、車を使ったアウトドアでの楽しみ方は数多くありますが、そんな人におすすめなのが車の屋根に取り付けるルーフボックスです。今回はルーフボックスの使い方と、人気のルーフボックスをご紹介します。


最新の投稿


【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

あまり聞き慣れない「ジャンプスターター」。ジャンプスターターとは車のバッテリーが上がってしまった時に直せるアイテムです。本記事では使い方や選び方、おすすめ商品まで紹介いたします!バッテリートラブルの解消に役立つこと請け合いです!


まずは落ち着く!事故を起こしてしまった時の対処法

まずは落ち着く!事故を起こしてしまった時の対処法

クルマやバイクに乗っていればいつ遭遇してもおかしくないのが交通事故です。今回は、交通事故における運転手の義務や事故発生時の対処方法、昨今の交通事故事情などをご紹介します。これを読んで万が一の時慌てないようにしましょう。


エンジンがかからない?!車のハンドルロックの解除方法

エンジンがかからない?!車のハンドルロックの解除方法

車に乗ったのにキーが回らない、という経験をしたことをありませんか?これは、車の盗難防止策の一つであるハンドルロックという機能の存在が関係しているかもしれません。今回は、そんなハンドルロックの仕組みとハンドルロックの解除方法に関して解説していきます。


インタークーラーとは?その役割や種類についても解説

インタークーラーとは?その役割や種類についても解説

ターボ(過給機装置)装着車によく聞く、インタークーラーという言葉ですが、そもそもインタークーラーってなんなのでしょうか?今回はこのインタークーラーはどの様な役割を果たしているのか、またその効果についてもご紹介します。


クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

はーい!クルマ好きで、クルマ選びにはついついワガママになってしまう人、集合!セカンドカーが必要になったら、「軽自動車買えばいいんじゃね!?」って言われてしまいますよね。でも、軽自動車だと我慢できない自分がいたり・・・。クルマ好きでも納得できるセカンドカーって、どんなクルマがあるのか、一緒に見ていきましょう!