トップへ戻る

カーボンシートで簡単ドレスアップ!おすすめも紹介!

カーボンシートで簡単ドレスアップ!おすすめも紹介!

皆さんはカーボンシートを知っていますか?専用カーボンシートは、簡単に車の外装や内装をドレスアップできる優れものです。本記事では、カーボンシートの選び方から、おすすめのカーボンシートについてもご紹介しています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


カーボンシートって何?

カーラッピングフィルム カーボン調

カーラッピングフィルム カーボン調

自動車のカーボンシートとは、炭素素材の外見に類似した柄でラッピングするシートのことを指します。

そもそもカーボンとは炭素繊維のことで、素材の軽量さが特に重視されるレーシングカーなどで、実際にボンネットやフレームなどに使用されています。カーディーラーなどで販売されている車の中にも、ミラーやボンネットなどに炭素繊維を使用していることもあります。

カーボンは鉄の4分の1という軽さと、強度としても鉄の10倍という特性があり、航空機などでは多用されている素材になります。

車にカーボンを取り入れるのはなぜかというと、カーボンの軽量かつ高強度という特性を活かして、車体の軽量化や剛性の向上を目指しています。

実際にカーボン素材でカスタムをするためには非常に高価になります。また、塗装でカーボンチックにするのも同様にコストが高くなりますが、それらより安いカーボンシートを貼るスタイルは人気を集めています。

車用カーボンシートを使ってDIY

カーラッピング

カーラッピング

カーボンシートのメリットの一つとして、DIY感覚で一般の方でも貼り付け作業ができる点が挙げられます。

塗装などでは、下地処理や塗装ブースが必要になるなど、ガレージなどを保有している方でも困難な作業となります。これに引き換えカーボンシートは、身近にあるような器具を使用し、コツさえ抑えれば、高度な技術がなくともシート貼りは可能となります。

こちらでは、車の外装にカーボンシート貼る手順を紹介します。

【用意するもの】
はさみ・カッター・ドライヤー・ヘラ

【カーボンシートの貼り方】
1)カーボンシートを貼る前にきれいに洗車します。ボディに付着している汚れや油分をおとすために必須の工程となります。この工程を省くと、貼り付け後凹凸ができ、カーボンシートの上から目立ってしまいます。

2)次にカーボンシートを、車体より大きめに切り出します。

3)実際にシートを置き、仕上がりのイメージを確認しましょう。曲面の貼り付けは手間が掛かるので要注意となり、貼り付けていく時は左右に分割して作業するのがコツになります。

4)片方を貼り付けながら、中央から空気を押し出すとシワなどを防げます。ドライヤーでシートを熱すると伸びるので活用しましょう。

5)余剰分のシートをカッターでカットします。この時、ボディを傷つけないように細心の注意をはらいましょう。

車用カーボンシートは何処で売っているの?

カー用品店

カー用品店

カーボンシートは、自動車用品店やホームセンターなどで販売されています。ただしホームセンターでは、予めカッティングされた商品が中心で、内装やミラーなど細々としたカスタムに対応しています。

ボンネットなどをラッピングする時は、メートル売りなどに対応している自動車用品店での購入がベターとなっています。ある程度知識がある方の場合は、ネット通販で購入するという方法もあります。

車用カーボンシートの選び方

カーボンシートを選ぶ時には色合いと質感がポイントとなります。カーボンということからブラックのイメージが強いかもしれませんが、レッドやブルー・イエローなども用意されています。自分の車のイメージに適したものをチョイスしましょう。

またシートにはツヤありのほかマットな色調のタイプもあります。質感も異なっており、仕上がりのイメージで選択するのがポイントになります。

カーボンシートの人気ランキング10選

カーラッピング

カーラッピング

カーボンシートには3D・4D・5Dなどのグレードがあります。3Dタイプはマットで貼りやすい特性があります。専門業者ではない方でも取り扱いやすいので人気が高い商品となっています。

ツヤのある4Dではカーボンの風合いをしっかり出したい方に適しています。ただし、表面保護シートがない分、加工中に傷が付きやすくなっています。

5D以上はよりリアルな質感を得られますが、シートに厚みがあるので表面保護シートを剥がす時に手間が掛かります。

1. REIZ TRADING リアル5Dカーボンシート

カスタムショップでも使用されている、リアルな質感を再現した5Dカーボンシートになります。常温でも十分な伸縮性があるので、初心者でも簡単に扱えます。

気泡が残ってしまっても簡単に空気が抜ける独自仕様を採用しています。曲面や凸凹にも貼り込めるのでボディの曲面にもぴったりフィットします。

カーボンシート 5D 152cm×100cm 1m ハイグロス 高光沢 ラッピングフィルム 簡単エア抜き構造 伸縮タイプ リアルカーボン 高品質 ブラック/ホワイト/シルバー/レッド/ブルー/イエロー

2. LivelyLife リアル6Dカーボンシート

カーボンの質感に拘った6Dのカーボンシートになります。外観の美しさはもちろん、エア溜りしにくいのがポイント。

リーズナブルな価格ながら、長さ400cmの特大サイズなので広い範囲に貼りたい方にもおすすめとなり、定番のブラックをはじめレッドやブルーなど6色から選ぶことができます。


[LivelyLife]カーボンシート リアル6D カーボンフィルム 30×400CM 全7色 切り売り カーボンステッカー ボンネット カーボン シート

3. TARO WORKS(タロウワークス) 3D リアル カーボンシート

カーボンシートはブラックの色合いという既成概念に挑戦し、カラーリングの豊富さがポイントになります。11色の中から好みのカラーリングを選べるので、オリジナリティを重視したい方に最適となります。

しかも比較的リーズナブルな点も人気の理由で、最大152×500cmまで用意されておりラインナップも充実しています。

高品質ハイグレード 3D リアル カーボンシート A4 シールステッカー 橙 オレンジ [TARO WORKS]

4. AVANTI EAST(アヴァンティイースト)リアル5Dカーボンシート

アヴァンティイーストは何種類かのカーボンシートを販売していますが、こちらはリアルさを追及したタイプとなります。

ツヤのある漆黒さはピアノのような深いツヤとなっており、その光沢が高級感を演出します。厚みがありエア抜きエアベント加工がされているので、初心者でも施行可能となっています。

カーボンシート 5D ラッピングフィルム 152cm×100cm 切売OK! ラッピングシート 黒 ブラック 高品質 低価格 カーボンシール ウェットカーボン 高光沢 超伸縮 カーラップ ステッカー 内装 外装 ボディフロント 自動車 トラック 車体 ボンネット

5. Lypumso カーボンシート

6Dのリアルなカーボンシートで、ツヤと光沢感が漂います。伸縮性のいい素材を採用しているので初心者でも施行に手間取ることはありません。

裏面には気泡対策にエアが逃げやすい構造になっており、多層構造で耐水性にも優れているのでボディを覆うにもぴったりとなります。

カーフィルム Lypumso 7Dカーボンシート 300CM×30CM カーボン調 リアル お得サイズ 艶の光沢と立体感 カーボンシール 黒 スクレーパ

6. HAWK's EYE(ホークスアイ)リアルカーボンシート

気軽に使えるコスパの高さが魅力で152×40cmと大きめのサイズになります。余裕のあるサイズ感は、多少の施工で失敗してもカバーできるので初心者にも使い勝手がいいでしょう。伸縮性や柔軟性にも富んでいるので、貼り付けがしやすい仕様となっています。

ホークスアイ(HAWK's EYE) 伸縮性 高品質 エア抜き溝仕様 エア噛みしにくい リアルカーボンシート 業務用 切り売り 152×40cm ブラック HE0170

7. AVANTI EAST(アヴァンティイースト)リアル4Dカーボンシート

立体加工で高級感のある4Dのカーボンシートになります。エア抜き溝付きで伸縮性にも優れるので曲面にも密着し不慣れな方でも施工できます。

152cm幅の大きめサイズは、たっぷり使えて失敗してもリカバリー可能になっています。折り目が付いてもヒートガンで回復可能となります。

4D カーボンシート ブラック 黒 152×100 カーボンフィルム ラッピングシート ラッピングフィルム カーボンシール カーボン調 リアル 超伸縮 高品質 低価格 シート ステッカー ミラー フロント カーラップ シール ボディ ボンネット 外装 エアロ ルーフ フィルム EAST

8. とことこマーチ カーボンシート

過度にツヤのない微光沢仕上げで、落ち着いた風合いに高級感を感じさせる質感のカーボンシートで、A4サイズなので細かい部分をカスタマイズするシーンに最適になります。

3Dから5Dまでの豊富な質感とデザインでリーズナブルな価格で、裏面にはマス目が付いているので加工もサポートしてくれます。

P2倍!【セット割10】 A3サイズ 【約30cm×約42cm】 カーボンシート 全10色 3D立体構造 カーラッピングフィルム カーボンフィルム リフォーム 車 バイク カッティング用シート カスタム 粘着シート

9. AUTO MAX izumi リアルカーボンシート

光沢を抑え目にしたリアルなカーボンテイストが魅力のカーボンシートとなります。伸びがいいのでドライヤーを用意しなくても簡単に貼り付けることが出来ます。

初心者でもボンネット全面貼りなども可能。カラーは定番のブラックをはじめ8色あり、サイズ展開も豊富でカスタムする部位に応じて選ぶことが出来ます。

カーボン (大) 赤 リアルカーボンシート 糊付き レッド 2m以上用 幅135cm×1m 延長可能 カーボン調シート 耐熱 伸びる 3D曲面 長さ100cm カッティング可能シート状 内装 外装 インテリア ウォールクロス ボンネット カーラッピングフィルム

10. SEAMETAL 7Dカーボンシート

より立体感のあるカーボンのテイストを重視したい方にぴったりのカーボンシートになります。7Dデザインなので厚みがあり、耐久性や耐水性にも優れています。

折り目ができてもヒートガンで加熱すれば元の状態に戻るなど、作業のしやすさにも拘わっている商品になります。

SEAMETAL 車 7D カーボンシート ハイライト リアルカーボン シート 車 カーボン タイプ シール ステッカー黒 ブラック炭素 30/50cm X300cm 2サイズ 青いナイフ説明書付き (30*300cm)

カーボンシートで車の雰囲気を変えてみる

ラッピングの施行

ラッピングの施行


ボンネットやミラーを本物のカーボンにしている車も中にはありますが、実際に自分の車をカーボンに変えるには費用が掛かります。

そこで、見た目や雰囲気をカーボンチックに変えるためのアイテムとして、人気のカーボンシートを活用するドレスアップが主流となっています。

愛車の雰囲気をガラリと変える、カーボンシートを使ったイメチェンも「ボンネットまではちょっと・・・」という方は、ルーフラッピングと、ミラーだけという方法もあります。

他には、内装にカーボンシートを使用して、独自のアクセントを演出する方法など。車の印象や雰囲気を少し変えてみたいという方には、カーボンシートは最適の素材となります。

まとめ

カーラッピングフィルム

カーラッピングフィルム

カーボンシートは炭素素材の風合いを車にプラスしてくれるのが特徴で、色合いや質感などに応じていくつかのタイプが用意されおり、特別な設備や技術がなくても自分で貼り付けることが出来ます。

印象や雰囲気を変えるか、カーボンのリアルさを追求するかは、使用される方の選び方次第となり、車体を広く覆うカスタマイズやアクセントを付け加えるなど、カーボンシートの柔軟な使い方が出来るのも大きなメリットとなります。

関連する投稿


おすすめバックカメラ5選!後方視界もバックカメラですっきり!

おすすめバックカメラ5選!後方視界もバックカメラですっきり!

バックカメラは車庫入れや、車を後退させる際に車の後方を映し出すカメラのことですが、リアカメラやリアビューカメラとも呼ばれています。車の後方は視界が良くないものですのでこのバックカメラを搭載することにより、後方の視界をよりよく見るためのものです。今回はこのバックカメラについてご説明致します。バックカメラを購入したい方はご参考にしてみて下さい。


おすすめのジャンプスターターをご紹介!バッテリー上がりの対処法は?

おすすめのジャンプスターターをご紹介!バッテリー上がりの対処法は?

ジャンプスターターは、バッテリーが上がってしまった際に簡単にエンジンを掛けることができる便利グッズです。普段頻繁に使うものではありませんが、いざという時に重宝するグッズです。今回はこのジャンプスターターについてご説明致します。


ヘッドライト磨きで黄ばみもすっきりクリア!おすすめ商品もご紹介!

ヘッドライト磨きで黄ばみもすっきりクリア!おすすめ商品もご紹介!

ヘッドライトの曇りや黄ばみは、車の印象を左右する大きな要因となります。いくら車を磨き上げても、ヘッドライトが曇っていたりすると気になる方も多いのではないでしょうか?今回は、ヘッドライトをすっきりクリアにするためのヘッドライトの磨き方について、説明していきます。


おすすめドライブレコーダーを紹介!タイプ別に自分に合うものを選ぼう

おすすめドライブレコーダーを紹介!タイプ別に自分に合うものを選ぼう

最近では当たり前になりつつあるドライブレコーダーですが、その進歩は進んでいます。駐車録画対応製品など駐車中の当て逃げなどを記録するタイプもあります。また、前後を記録できるタイプもあり、コンパクトで高性能なものが主流になっています。今回はこのドライブレコーダーについて見ていきましょう。


高級サスペンションメーカー オーリンズって何がすごいの?

高級サスペンションメーカー オーリンズって何がすごいの?

車やバイク好きの方なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?オーリンズと言えば最高峰のサスペンションメーカーであり、レースなどでも活躍が著しいメーカーです。今回はこの「オーリンズ」について見ていきましょう。


最新の投稿


日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

売れ筋のコンパクトSUVジャンルで、パワートレインはハイブリッド「e-POWER」のみと割り切ったラインナップが特徴的なのが「日産 キックス」。軽快なルックスと爽快な走りで人気を得ています。そんなキックス、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、キックスの燃費情報を詳しくご紹介していきます。


自動車ローンってなに?|メリットとデメリットを徹底解説!

自動車ローンってなに?|メリットとデメリットを徹底解説!

自動車ローン(マイカーローン、オートローン)は、自動車を購入するのに、とても便利な方法ですが、いくつかの種類とメリットとデメリットが存在しています。今回は、自動車ローンの基本と、そのメリットとデメリットをまとめました。


トヨタ ライズの燃費情報が丸わかり!ハイブリッドも早速燃費チェック

トヨタ ライズの燃費情報が丸わかり!ハイブリッドも早速燃費チェック

人気のSUVジャンルの中でも扱いやすい5ナンバーサイズで人気なのがトヨタ ライズ。2019年の登場から常に好調な販売台数を誇ってきたライズですが、2021年11月の改良によって待望のハイブリッド車が追加されるなど、これまで以上にライズの燃費性能に注目が集まっています。リーズナブルな価格が嬉しいライズだけに、この記事では気になる燃費性能を詳しくご紹介していきます。


2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021年も12月に差し掛かりそろそろ年末が見えてきました。長く続いたコロナ禍もワクチン接種率の拡大とともに収束方向に動いており、今年の年末年始こそは帰省したいと考える方もいらっしゃると思います。そこで今回は緊急事態宣言解除後の帰省に関するアンケートと過去の渋滞実績を元に渋滞予想をまとめました。


ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

車を運転するのは晴れの日だけではなく、むしろ雨や雪といった天候の悪い時こそ車は大活躍しますよね。視界が悪くなりがちな悪天候時にきちんと前や後ろを見て運転するためにも、ワイパーの状態を適切に管理しておくのは、安全運転の要で非常に大事なことです。この記事ではワイパーの交換目安や交換方法をご紹介していきます。簡単なのに効果が絶大なワイパー交換にぜひチャレンジしてみてください。