トップへ戻る

「SOMPOで乗ーる」がおすすめなのはこんな人!評判は?デメリットはある?

「SOMPOで乗ーる」がおすすめなのはこんな人!評判は?デメリットはある?

最近人気を集めているカーリースサービスですが、利用をしようと思っても種類の多さからどれを選べばいいか迷ってしまう人も。さまざまなサービスがありますが、その中で人気を集めているのが「SOMPOで乗ーる」。今回は「SOMPOで乗ーる」のサービス内容を他社との比較を含めて紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


「SOMPOで乗ーる」とは?その特徴を紹介

《写真提供:response》「SOMPOで乗ーる」とは?

「SOMPOで乗ーる」にはどのような特徴があるのでしょうか。運営会社や他社と異なる特徴をみてみましょう。

運営会社概要

SOMPOで乗ーるは、DeNAとSOMPOホールディングスが共同出資した、DeNA SOMPO Carlifeが運営するカーリースサービスです。

IT企業として有名なDeNAは、安心安全、便利なカーライフをユーザーに提供し、サービスを追求し続ける会社としても親しまれており、ドライバーがより良いカーライフを送れるように、車産業に関するありとあらゆる業務に携わっている会社です。

SOMPOホールディングスは、国内損保事業をはじめ、海外保険事業を中心に様々な事業展開を行っています。特に保険事業に特化しており、自動車火災保険など自動車に関連した保険事業に強いことで有名です。

車のプロと保険のプロ、この2社がタッグを組むことで、SOMPOで乗ーるが誕生しました。

時代の変化と共に人々のニーズも変わるからこそ、ドライバーがより安全に、安心してカーライフを楽しめるように、SOMPOで乗ーるのサービスは、日々アップグレードされています。大手企業2社がタッグを組んで展開しているサービスですので、安心して利用できます。

月間3,000km走行する人向けのプランがある

SOMPOで乗ーるは、月間1,000km、1,500km、2,000km、3,000kmの4種類から月間走行距離を選ぶことができ、走行距離によって月額リース料が変動します。

月間走行距離が1,000km〜2,000kmのプランは、他社のカーリースサービスでも取り扱いがありますが、3,000kmプランがあるのは珍しく、長い距離を走る頻度の多い方に重宝されています。通勤や買い物、旅行、ビジネスなど、自分のニーズに合わせて走行距離を設定できるのが魅力です。

また、走行プランの他にも、メンテナンスプランも2種類あります。ひとつは月に数回しか車に乗らないような方に向けた、「ライトメンテプラン」です。こちらはメンテナンスが最低限なので、そこまで車に乗らない方にちょうど良いプランでしょう。

反対に、日常的に車に乗る方へ向けた「フルメンテプラン」は、定期的にフルメンテナンスを行い、車のバッテリーや消耗品などの交換もすべてパックについています。メンテナンスに詳しくないドライバーでも気軽に乗れるプランですので、車を利用する機会が多いのであればこちらのプランがおすすめです。

このようにSOMPOで乗ーるでは、ニーズに合わせた様々なプランを用意しています。

外国車もリースができる

カーリースサービスの多くは、一部の国産車のみが対象となっています。選べる車に限りがあるため、「この車に乗りたいのに乗れない」と歯がゆい思いをした方も少なくないでしょう。SOMPOで乗ーるでは国産の全メーカー全車種が対象となっており、自分好みの車を選べるのも魅力です。

さらに、国産車だけでなく、外国車のリースも取り扱いがあります。他のリース会社ではリース対象となっていない車種が多く取り扱われています。取り扱い車種が豊富なため、あなたのお気に入りの車がきっと見つかるでしょう。

カーシェアリングも利用できる

他社との大きな違いのひとつが、借りている車をカーシェアリングに出せる「Anyca(エニカ)」というサービスです。通常はカーリースで契約している車を、他の人に貸し出すと「又貸し」とされるため、一般的には法律上禁止事項です。しかし、SOMPOで乗ーるは又貸しをしても法律的に問題ない仕組みが作られていますので、安心して他の人に貸すことができます。

リース中の車をカーシェアリングで他の人に貸し出すことで、利用料を抑えることができます。カーリースで車を持つ必要はあるものの、平日や土日など乗る日数が限られている人、少しでも毎月の利用料を抑えたい人にとっては、ありがたいシステムです。

任意保険がセットなので想定外の出費が抑えられる

損保ジャパンと協力をしているからこそ、任意保険もセットになっているのがSOMPOで乗ーるの強みのひとつです。

セットの保険となると、補償内容は期待できないと思われがちですが、大手保険会社のプランであるため補償が手厚く、万が一の時にも安心です。補償の厚さから、日頃運転機会が少ない人や免許取り立ての人にも使いやすいカーリースといえるでしょう。

万が一事故を起こした場合の対応には、さまざまな費用が発生します。カーリースにおいても、事故によってかかる費用はかなりの金額になることも。そんな時に、優秀な保険にさえ入っておけば事故の際にも不安が少なくてすみます。SOMPOで乗ーるでは、質の良い保険がセットになっているので、安心感だけでなく、想定外の出費も防げるという点も魅力といえるでしょう。

人気車種と料金プラン、他社との比較

ここからは、SOMPOで乗ーるで契約できる人気車種や、それぞれの料金プランでの他社の同車種の最低料金との比較をしてみましょう。

ダイハツ ミライース

《写真提供:response》ダイハツ ミライース

自動車ならではの小回りの良さがありながら、車内が広々と使えることで人気が高い車種にダイハツ ミライ―ス。

SOMPOで乗ーるで人気の3プランは、シンプルプランの利用で月額リース料は13,750円(税込)、短期間で乗り換えを検討する方に向けたライトメンテプランは24,830円(税込)、メンテナンスまでバッチリ行うフルメンテプランは28,960円(税込)と、お手頃な料金プランです。

2022年5月現在のコスモMyカーリースサイトと比べると、最低価格が16,630円でした。価格だけ見ると、SOMPOで乗ーるが高く感じますが、補償の厚さやトラブル時にかかる出費を考えると価格の差には納得できるでしょう。

※2022年5月現在 SOMPOで乗ーる公式サイトより

ホンダ N-BOX

《写真提供:response》ホンダ N-BOX

ホンダのN-BOXは、乗り心地の良さはもちろん、カラーも数種類あり、ファミリー層から人気の高い車種です。

SOMPOで乗ーるで人気のプランは、シンプルプランは19,690円(税込)、ライトメンテプランは29,340円(税込)、フルメンテプランは33,800円(税込)から用意されており、ニーズに合わせて選べます。

ライトメンテプランはカーナビ、バックカメラ、フロアマット付き、フルメンテプランはそれにプラスしてETCもついていますので、遠出するとき助かりますね。2022年5月現在のコスモMyカーリースサイトでの最低リース価格は22,660円(税込)でしたので、こちらもかなりお得に乗れることがわかります。

※2022年5月現在 SOMPOで乗ーる公式サイトより

ダイハツ アトレーバン

《写真提供:response》ダイハツ アトレーバン
《画像:纐纈敏也@DAYS》

2名乗りであるものの、荷物の積載量が安定しており、仕事や買い物など様々なシーンで使えるのがダイハツのアトレーバンです。人気のオレンジカラーはもちろん、他にもいくつかカラーバリエーションがあります。

人気のカーリースプランはシンプルプランで月額20,680円(税込)、ライトメンテプランで31,760円(税込)、フルメンテプランで35,560円(税込)の3種類が用意されています。2022年5月現在のコスモMyカーリースサイトでは月額16,830円(税込)でした。

※2022年5月現在 SOMPOで乗ーる公式サイトより

スズキ ジムニー

《写真提供:response》スズキ ジムニー

ワイルドな見た目が人気のスズキ ジムニーも、SOMPOで乗ーる人気車種です。ビビッドなイエローカラーをはじめ、人気カラーが豊富な点で若者からも人気を博しています。

人気のカーリースプランはシンプルプランで18,040円(税込)、ライトメンテプランで25,490円(税込)、フルメンテプランで31,380円(税込)といったプランを用意しています。ライトメンテプラン、フルメンテプランのオプションにはそれぞれ、残価保証がついていますので、途中でやめやすいのも魅力です。

こちらは2022年5月現在のコスモMyカーリースサイトをみてみると、月額21,230円(税込)が最低価格となっています。

※2022年5月現在 SOMPOで乗ーる公式サイトより

SOMPOで乗ーるがおすすめな人

これまでの内容をもとに、ここからは具体的にSOMPOで乗ーるがどんな人におすすめなのかを紹介します。

すべてお任せで「ただ乗るだけ」の状態にしたい人

車に乗る際に面倒なのが、メンテナンスや保険選びです。どれがお得なのかといった比較検討をして最終的な車種を決めるのはかなりの手間がかかります。

SOMPOで乗ーるであれば、保険がセットになっていますので、契約後に自分で自動車保険を探して加入する必要がありません。車の契約後は「ただ乗るだけ」の状態にしたい方こそ、SOMPOで乗ーるを利用するといいでしょう。

レクサスや外国車に乗りたい人

《写真提供:response》レクサス UX

前に述べた通り、SOMPOで乗ーるは他のカーリースではなかなか見られない車の取り扱いがあるのが特徴です。幅広い世代に人気のある、レクサスや外国車などの車種も取り扱いがあります。

そこで、今まで乗ったことがないタイプの車に乗りたい方、お試しであの車に乗ってみたいという方、自分で購入するには高すぎて悩んでいる方にこそ、SOMPOで乗ーるはベストな選択といえるでしょう。乗りたい車種をリースで負担なく楽しむことができます。

毎月の利用料を節約したい人

車体費用以外もセットになっている他、車を使わない期間はカーシェアと並行して利用もできるのもSOMPOで乗ーるの魅力です。法律的にもカーシェアが認められており、堂々とシェアできる環境が整っていますので、車を使う期間と使わない期間を上手く使って、利用料を節約したい方にもぴったりのサービスでしょう。

こういったお得なプランのあるリース会社だと審査が厳しいと思われるかもしれません。しかし、他のリース会社に比べて特別厳しいわけではないですし、車購入の際のカーローンの審査に比べれば厳しいことはありません。

まとめ

【まとめ】「SOMPOで乗ーる」がおすすめなのはこんな人!評判は?デメリットはある?

【まとめ】「SOMPOで乗ーる」がおすすめなのはこんな人!評判は?デメリットはある?

お得な価格帯で便利に使えるカーリース&カーシェアサービスであるSOMPOで乗ーるについて紹介しました。国産車以外にもカーリースでは珍しい外車も選べるので、いろいろな車に乗りたいという方にもおすすめです。

メンテナンスの手間暇をかけたくない方、短期間しか車に乗らない方など、車に乗りたいけれど様々な事情を抱えている方にとって、SOMPOで乗ーるは強い味方になります。

ただし、大手のカーリースサービスと比べて、比較的新しいサービスになりますので、口コミなどの利用者の評判が少なく、実際に利用する際に気を付けるべきことを契約前に十分に把握するのが難しいことがデメリットのひとつです。

契約検討にあたっては今回の記事を参考にしつつ、サービス内容についての問い合わせ窓口も用意されていますので、自分のニーズに合わせたプランを絞ったうえで相談することをおすすめします。

こちらの記事もおすすめ!

長く乗るなら、コスモマイカーリース!おすすめポイントや評判を徹底解説 | カーナリズム

https://matome.response.jp/articles/5793

最近では車を購入するよりもコストがかからないとして、カーリースを利用する人が増えています。しかし、本当にカーリースは安いのでしょうか。今回は、人気のカーリースのひとつであるコスモMyカーリースについて、メリットやデメリットのほか、多くの人が検討する際に知りたい情報である、何がサービスに含まれているのか、料金や評判はどうか、といったこともあわせて紹介します。

車のリースとは?メリット・デメリットや現金・ローン購入との違いを解説 | カーナリズム

https://matome.response.jp/articles/5767

車を購入する時には、現金一括?それともマイカーローンを利用して分割で購入?もうひとつ!リースという方法もあります。最近耳にすることも増えた、車の「リース」という言葉。車のリースとは、一体どういう仕組みなのでしょうか。メリットとデメリットもあわせて紹介します。

CMでも話題のKINTO!サービス内容や評判、他社との違いを徹底解説 | カーナリズム

https://matome.response.jp/articles/5745

認知度が高まっている個人用カーリース。中でもCMなどで名前が知られている「KINTO」についてご紹介します。特徴やサービス内容、メリットやデメリットなど、他社との違いをまとめました。

関連するキーワード


カーリース

関連する投稿


長く乗るなら、コスモマイカーリース!おすすめポイントや評判を徹底解説

長く乗るなら、コスモマイカーリース!おすすめポイントや評判を徹底解説

最近では車を購入するよりもコストがかからないとして、カーリースを利用する人が増えています。しかし、本当にカーリースは安いのでしょうか。今回は、人気のカーリースのひとつであるコスモMyカーリースについて、メリットやデメリットのほか、多くの人が検討する際に知りたい情報である、何がサービスに含まれているのか、料金や評判はどうか、といったこともあわせて紹介します。


車のリースとは?メリット・デメリットや現金・ローン購入との違いを解説

車のリースとは?メリット・デメリットや現金・ローン購入との違いを解説

車を購入する時には、現金一括?それともマイカーローンを利用して分割で購入?もうひとつ!リースという方法もあります。最近耳にすることも増えた、車の「リース」という言葉。車のリースとは、一体どういう仕組みなのでしょうか。メリットとデメリットもあわせて紹介します。


CMでも話題のKINTO!サービス内容や評判、他社との違いを徹底解説

CMでも話題のKINTO!サービス内容や評判、他社との違いを徹底解説

認知度が高まっている個人用カーリース。中でもCMなどで名前が知られている「KINTO」についてご紹介します。特徴やサービス内容、メリットやデメリットなど、他社との違いをまとめました。


ピタクルの評判や特徴は?ユーザー目線に立った優しいサービスを解説

ピタクルの評判や特徴は?ユーザー目線に立った優しいサービスを解説

ピタクルは、三菱オートリース株式会社が提供しているカーリース。国内大手のカーリースだけあり、安心のサポートが充実しています。今回は、そのサービス内容や特徴、他社との違いについてまとめました。


ホンダの新車サブスク「楽まる」はおすすめ?メリット・デメリットや他社との違いを徹底解説!

ホンダの新車サブスク「楽まる」はおすすめ?メリット・デメリットや他社との違いを徹底解説!

車のサブスクとして認知度があがってきたカーリース。女優の新川優愛さんがCM出演したことでも話題のホンダの新車カーリース「楽まる」をご検討の方向けに、契約におけるメリットやデメリット、契約プランや価格についての他社との違いをまとめました。


最新の投稿


【2022年】ピックアップトラックの特徴と人気中古車おすすめ6選

【2022年】ピックアップトラックの特徴と人気中古車おすすめ6選

ピックアップトラックは、見た目がおしゃれでかっこよく、荷台がついているのでマウンテンバイクなどの大きなものを運ぶのにも適しています。そんな利点を生かして、アウトドアやレジャーを好む人から注目を集めています。ここでは、ピックアップトラックのメリットとデメリット、そして中古で買えるおすすめの車種を紹介します。


快適な車中泊ならハイエース!人気の理由とカスタム方法、おすすめグッズは?

快適な車中泊ならハイエース!人気の理由とカスタム方法、おすすめグッズは?

買い物はもちろん、アウトドアやキャンプなどにハイエースを愛用している人も多いのではないでしょうか。荷物も積めて長距離移動も便利、そんな多機能なハイエースを利用して車中泊を楽しんでいる人も増えています。ここでは、ハイエースが人気を集める理由と、車中泊のカスタムにかかる費用やおすすめグッズを紹介します。


速度違反に要注意!レーダー探知機のおすすめと選び方を解説

速度違反に要注意!レーダー探知機のおすすめと選び方を解説

うっかり速度超過をして速度違反自動取締装置(以下オービス)が反応すると、スピード違反の罰則が科せられてしまいます。スピード違反には普段から注意を払うべきですが、急いでいる時や高速道路では、ついついスピードが上がりがち。うっかり違反をしてしまう前に、レーダー探知機を設置してみるのはいかがでしょうか。オービスの位置がわかれば、より注意力を高めることができるでしょう。


原点回帰の新型ステップワゴン!内装や快適性など特徴を解説

原点回帰の新型ステップワゴン!内装や快適性など特徴を解説

2022年5月27日に発売開始された新型ステップワゴン。1996年に登場した初代モデルから数えて6代目にあたるモデルで、ミドルサイズミニバン市場では、トヨタのヴォクシー・ノアや、日産のセレナと激しくシェアを争っています。新型ステップワゴンの実力や魅力について、ライバル車との違いを含めて解説します。


ETC利用明細はどこで確認する?確認手段やコンビニでの印刷方法を解説

ETC利用明細はどこで確認する?確認手段やコンビニでの印刷方法を解説

ETCの利用履歴を確認するときに不便さを感じている方は少なくないかもしれません。利用明細はどこで確認できるでしょうか?今回は、ETCカードの利用履歴を確認手段やコンビニでの印刷方法を解説します。