目次へ戻る

走りも、見た目も個性的に!個性派軽自動車10選!

走りも、見た目も個性的に!個性派軽自動車10選!

今、男女問わず幅広い世代に人気の軽自動車。コンパクトで小回りが利くだけじゃなく、スポーツカータイプやSUVなど様々なタイプの個性的な軽自動車も多く販売されています。ここでは軽自動車にどのような個性的なクルマがあるのかをご紹介していきます。


スポーツカー、SUV、カスタム仕様など。見た目も走りも個性的な軽自動車10台をご紹介!

みなさん、軽自動車にはどのようなことを望んでいますか?

小回りが利く、維持費が少ない、燃費が良い、運転しやすい、など
色々な意見があると思います。

また、イメージとして「可愛らしい」形をした車が多く女性に人気というイメージを
持たれているかもしれません。

しかし、今はスポーツカータイプやSUV、ターボ付きなど個性的で"走り"を楽しめる軽も多く出ています。

今回はそんな「走りも、見た目も個性的に!個性派軽自動車10選!」と称して通常のタイプとは違った
軽自動車10車種をご紹介していきたいと思います。

軽自動車スポーツ!

ホンダ S660

最初のテーマは軽自動車のスポーツカータイプです。

ご紹介するのは「ホンダ S660」です。

2015年にホンダ軽オープンスポーツとして登場しました。

スポーツカーですが、かわいいスタイリングが魅力的ですが、
さらにオープンカーで求められる空調コントロールを新たに加えた「ミッドモード」が特徴的です。

ミッドモードは、上院の腰やおなか周りに向けて風を送り込み、冬季は暖房、下記は冷房で
オープンカーでも快適に過ごすことが出来るようになっています。

S660のボディサイズ、燃費、価格についてです。

◆ボディサイズ

全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,180mm

◆燃費

JC08モード:21.2~24.2km/L
実燃費:16.14~18.59km/L

◆新車価格

【α】
6MT CVT 2,180,000円

【α 特別仕様車 ブルーノレザーエディション】
6MT CVT 2,280,000円

【β】
6MT CVT 1,980,000円

◆中古車価格

1,840,000円~2,170,000円

ホンダ S660のユーザー評価

ホンダ S660
納車から2か月を過ぎて走行2,000kmという状況ですが、友人を乗せて1日400kmとビッグドライブ。
助手席の彼に、座ってみての第一印象を聞くと「左足を乗せるのに手を使いますね」。そう、乗りなれている私でさえ、
もう片足を車に入れるのに腹筋使ってますから・・。最初は狭そうにしていた友人でしたが、走るほどになじんできたようで、
「車と一つになった感じがします」と、だんだん楽しんできたよう。
街中の渋滞をぬ抜けて、高速、そして広めの山道の上り下り。
やはり、カーブを曲がるたびに、「ま、曲がるんですね」と驚きの声。そして、行きつけ(?)の峠道をちょっとハード気味にアタック!
「・・・」との感想。自分が楽しいからと同乗者がいることを忘れてはいけないと改めて感じました。
帰り道、満タンにすると燃費は20km越え!あんなに楽しんだのに、これって、いい感じ!

スポーツカーらしく山道を堪能でき、さらに燃費性能も非常に優れていてかなり満足されているようです。
アクティブなスポーティータイプの軽に乗りたい方にはおすすめです。

ホンダ S660について!

S2000後継車は、S660に似ている!? S660を改めて振り返る

http://matome.response.jp/articles/714

東京モーターショーにて初公開が予想されている、ホンダS2000後継車ですが、後継車のデザインがS2000というよりはS660に近い?!と噂されています。今回はそんなウワサのS660について改めて振り返ってみました。

ダイハツ コペン(シリーズ)

続いては「ダイハツ コペンシリーズ」です。

新骨格構造「D-Frame」により、骨格のみでスポーツカーに必要な高い剛性を確保している軽自動車です。

運転席にいながらスイッチ操作一つでルーフが開き爽快な走りが体現出来ます。

エンジンは専用にチューニングされた660ccターボで、スポーツカーらしさが演出されています。

コペンのボディサイズ、燃費、価格についてです。

◆ボディサイズ

全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,280mm

◆燃費

JC08モード:22.2~25.2km/L
実燃費:17.14~18.54km/L

◆新車価格

【COPEN Robe】
2WD CVT 1,852,200円
2WD 5MT 1,873,800円

【COPEN Robe S】
2WD CVT 2,052,000円
2WD 5MT 2,073,600円

【COPEN XPLAY】
2WD CVT 1,852,200円
2WD 5MT 1,873,800円

【COPEN XPLAY S】
2WD CVT 2,052,000円
2WD 5MT 2,073,600円

【COPEN Cero】
2WD CVT 1,906,200円
2WD 5MT 1,927,800円

【COPEN Cero S】
2WD CVT 2,106,000円
2WD 5MT 2,127,600円

◆中古車価格

1,780,000円~2,100,000円

ダイハツ コペン(シリーズ)のユーザー評価

ダイハツ コペン セロ
意外や意外、クローズドで走る限りラゲッジスペースに不足はなく、立派な実用車です。
反面、動力性能的にはあくまでも「スポーティカー」。乗ってはいませんがS660やアルトワークスと比較はできないと思います。
ただ、ハンドリングの素性はよく長距離ドライブは大得意。サスが固く凹凸路での底突きがやや興ざめですが、乗っていて気持ちがいいことは保証します。

セカンドカーとして、普段の買い物や、たまのレジャーに利用しています。郊外で少し長距離なら22km/L~26km/Lは十分走ります。
トランクのスペースも十分です。普段の買い物でも、キビキビした軽快な運転を楽しめます。
普段乗るための実用車として購入しましたが、満足しています。

コペンシリーズはスポーツカータイプでありながら、実用車としての使い方もしっかり出来る便利な軽になっています。

コペンシリーズの中古車情報!

ダイハツ コペン 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/DA/S005/

ダイハツ コペンの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

軽自動車SUV!

スズキ ハスラー

次にご紹介するのはSUVタイプの軽自動車をご紹介します。

まずは「スズキ ハスラー」です。

全11色もあるカラーバリエーションは「遊べる軽」というキャッチコピーにピッタリで、
幅広い層から人気を得ています。

車内はとても広く、シートはプラスチック製のシートバックを持つので、
汚れたものや濡れたものを車内に持ち込んでも対応出来るので、ご家族やお友達などとアウトドアなどにお出かけしても
気兼ねなく楽しむことが出来るのも「遊べる軽」を体現出来る部分となっています。

ハスラーのボディサイズ、燃費、価格についてです。

◆ボディサイズ

全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,665mm

◆燃費

JC08モード燃費 24.2~32.0km/L
実燃費     19.70km/L

◆新車価格

【xターボ】
2WD・CVT 1,547,640円
4WD・CVT 1,674,000円

【Xターボ 2トーンルーフ仕様車】
2WD・CVT 1,590,840円
4WD・CVT 1,717,200円

【X】
2WD・CVT 1,461,240円
4WD・CVT 1,587,600円

【X 2トーンルーフ仕様車】
2WD・CVT 1,504,440円
4WD・CVT 1,630,800円

【Gターボ】
2WD・CVT 1,359,720円
4WD・CVT 1,486,080円

【Gターボ 2トーンルーフ仕様車】
2WD・CVT 1,402,920円
4WD・CVT 1,529,280円

【G】
2WD・5MT 1,162,080円
4WD・5MT 1,277,640円
2WD・CVT 1,273,320円
4WD・CVT 1,399,680円


【X 2トーンルーフ仕様車】
2WD・5MT 1,205,280円
4WD・5MT 1,320,840円
2WD・CVT 1,316,520円
4WD・CVT 1,442,880円

【A】
2WD・5MT 1,078,920円
4WD・5MT 1,199,880円
2WD・CVT 1,078,920円
4WD・CVT 1,199,880円

◆中古車価格

800,000円~1,500,000円

スズキ ハスラーのユーザー評価

スズキ ハスラー
ハスラーは、燃費もいいし、乗り心地もそんなに悪くない。
いろんな道も気にしず走れるし、僕にとっては素晴らしいパートナーやね。
そして何より、ルックスが好き。
重宝しています。

スズキ ハスラー
エアコン使わず、高速道路80~90キロくらいを維持して走ると、燃費は29キロ/リッターくらいです。
30キロ/リッターに微妙に届かない(・・*)ゞ
ちなみに静岡西部と福井市を無給油で往復できました(^^)v

ハスラーは燃費も良くSUVとしての走りを楽しむことが出来るようです

大人気SUVハスラー。成功を予想したのは一人だけだった!!

大人気SUVハスラー。成功を予想したのは一人だけだった!!

http://matome.response.jp/articles/404

大人気のハスラー。実は、スズキの予想外のヒット車種だったこと、知っていましたか?

マツダ フレアクロスオーバー

続いては「マツダ フレアクロスオーバー」です。

スズキのハスラーのOEMにあたるフレアクロスオーバーは、オシャレな外観や個性的なデザインを併せ持つ軽SUVです。

軽ワゴン並みの室内空間の広さと使い勝手が魅力的で、さらに燃費性能にも優れていているので
個性的だけでなく、実用性も伴っている軽自動車SUVとしてとても人気が高い一台となっています。

フレアクロスオーバーのボディサイズ、燃費、価格についてです。

◆ボディサイズ

全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,665mm

◆燃費

JC08モード燃費 26.2~32.0km/L
実燃費     18.59km/L

◆新車価格

【XG】
2WD・CVT 1,338,120円
4WD・CVT 1,464,480円

【XS】
2WD・CVT 1,472,040円
4WD・CVT 1,598,400円

【XT】
2WD・CVT 1,558,440円
4WD・CVT 1,684,000円

◆中古車価格

1,148,000円~1,398,000円

フレアクロスオーバーのユーザー評価

フレアクロスオーバー
適度にアップダウンがある山間部の国道とかだと非常に燃費がいい。
それほどアクセルを踏まずに登れる坂とエンジンブレーキで定速走行できる下り坂の組み合わせでは
カタログ燃費を上回る事も。

道の状況によってはカタログ燃費を上回る燃費性能を発揮出来るようです。
走りを楽しみたい方にはそちらも嬉しい高い性能です。

関連する投稿


スズキ新型スペーシア 初フルモデルチェンジで価格・デザイン・燃費は?

スズキ新型スペーシア 初フルモデルチェンジで価格・デザイン・燃費は?

スズキの人気軽自動車、スペーシア/スペーシアカスタムが2017年12月14日にフルモデルチェンジが発表され発売となりました。こちらの記事では、新型スペーシア/新型スペーシアカスタムの価格、燃費やスペック、主な変更点等についてまとめて掲載しています。


11月度新車販売を深読みしてみよう(軽乗用車編)

11月度新車販売を深読みしてみよう(軽乗用車編)

全国軽自動車協会連合会が6日に発表した11月の車名別国内新車販売台数(速報)は、ホンダの「N-BOX」が3カ月連続で首位をキープしました。その他のランキングと、その中から見えてくるそれぞれの事情や展望など、他の話題を取り上げてみたいと思います。


マツダ フレアの燃費や新車・中古車価格、評価は?詳細情報一覧!

マツダ フレアの燃費や新車・中古車価格、評価は?詳細情報一覧!

スズキからワゴンRのOEM供給を受け誕生したマツダのフレア。一体どのような軽自動車なのか、本記事では価格や燃費などのスペック、さらにユーザーの口コミ評価まで幅広い角度からフレアを徹底的に解剖しご紹介していきたいと思います。


ホンダ 軽トールワゴン N-ONEが12月マイナーチェンジ!エヌワンを振り返る

ホンダ 軽トールワゴン N-ONEが12月マイナーチェンジ!エヌワンを振り返る

ホンダの軽トールワゴン・N-ONEが12月下旬にマイナーチェンジすると発表されています。自分らしい生活をかなえてくれるプレミアムスモール。今回は改めてN-ONE(エヌワン)の魅力に迫ります。 【12月7日更新】


ダイハツの新型タント 2018年フルモデルチェンジ!?発売は2018年10月か

ダイハツの新型タント 2018年フルモデルチェンジ!?発売は2018年10月か

ダイハツの大人気軽トールワゴン・タントにフルモデルチェンジの時期が近づいています。2018年発売?デザインは東京モーターショーで初公開されたコンセプトカー”ダイハツ DN U-SPACE”(ディーエヌ ユースペース)??他、タントのモデルチェンジについて気になる情報をまとめています。


最新の投稿


年末年始|車で遠出する人必見!動画で見るスタッドレスタイヤの必要性

年末年始|車で遠出する人必見!動画で見るスタッドレスタイヤの必要性

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)が、 雪道におけるノーマルタイヤやスタッドレスタイヤの走行テスト結果を動画で公開しました。年末年始、ご家族や友人と楽しいドライブのために雪道でのタイヤによる走行性能の違いをチェックしましょう。


【速報】トヨタのFRHVスポーツ、まさかの2019年市販化か!?

【速報】トヨタのFRHVスポーツ、まさかの2019年市販化か!?

トヨタが2017年の東京モーターショーでワールドプレミアした、FRハイブリッドスポーツカー『GR ハイブリッドスポーツ コンセプト』。2019年にも市販化される可能性があるというレポートが欧州から届きました。最新情報をお届けいたします!!


愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

漫画や映画や小説などでたびたび登場する、空飛ぶ車…。夢のような話が2018年にはかなうかもしれません。米国オレゴン州に本拠を置くサムソンモーターズは2018年に空飛ぶ車、サムソン『スイッチブレード』を発売する計画を発表しました。


10台中の4台が日本車!アメリカ10ベストエンジン2018発表

10台中の4台が日本車!アメリカ10ベストエンジン2018発表

ベストジーニストやベストカー、ベストファーザーなど「ベスト〇〇」は数ありますが、車好きのみなさんは、優秀なエンジンを選ぶ「10ベストエンジン」なるものがあることをご存知でしょうか。もちろん日本車・国産車のエンジンもベスト10に入っていましたよ!!


【アンケート】年末年始の長距離ドライブ。世間の動向を見る。

【アンケート】年末年始の長距離ドライブ。世間の動向を見る。

三井ダイレクト損害保険株式会社は、年末年始(2017年12月22日~2018年1月3日)に高速道路を利用して長距離移動をする、もしくはする予定がある18歳~69歳の男女1,000人へ「年末年始の長距離移動」に関するアンケート調査を行いました。その結果からみえた2017年末の動向を見てみましょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング