目次へ戻る

【最強620馬力】出た!BMW 新型M5 史上初の4WDとは?

【最強620馬力】出た!BMW 新型M5 史上初の4WDとは?

ドイツのBMWは8月21日、新型『M5』を発表しました。このM5とは、BMWのミドルサルーン『5シリーズ』のハイスペックモデル。ワールドプレミアは9月のフランクフルトモーターショーと予測されています。今回は期待大の新型M5について、公開されている情報をまとめました。


2017年8月21日、BMW 新型M5が発表!!史上初の4WD

ドイツのBMWは8月21日に、新型『M5』を発表しました。

M5は、BMWの中でもスポーティーなセダン。そして今回発表された新型M5は、6世代目モデルです。

新型M5は、新型『5シリーズセダン』をベースに開発されました。

特に、注目されているのが、歴代M5として初めて、駆動方式を4WD化したこと。

新型『メルセデスAMG E63S 4MATIC+』やアウディ『RS6』などのライバルと同じく、ハイパワーを効率よく路面に伝達するための選択となっています。

新型M5のライバル!「メルセデスAMG E63S 4MATIC+」「アウディ『RS6』」

AMG E63S 4MATIC+

メルセデス・ベンツ日本は5月31日、新型Eクラスのトップパフォーマンスモデル『AMG E63S 4MATIC+』を発売した。価格は1774万円。ベンツ日本の上野金太郎社長は同日都内で開いた発表会で「0→100km/h加速がわずか3.4秒と、歴代Eクラスで最速のモデル」と述べた。

RS6プラススポーツ

RS6は『A6』をベースに、アウディの子会社のクワトロGmbH社が開発した高性能モデル。ワゴンボディのアバントが、2007年9月のフランクフルトモーターショーで先行デビュー。セダンは2008年8月のモスクワモーターショーで、ワールドプレミアを飾った。

直噴5.0リットルV10エンジンにはツインターボが追加され、最大出力580ps/6250 - 6700rpm、最大トルク66.3kgm/1500 - 6250rpmを発生。フルタイム4WDの「クワトロ」と組み合わせられ、0-100km/h加速4.5秒、最高速303km/hというスーパーカー並みのパフォーマンスを発揮する。

BMW 新型M5 スペック公開

BMW 新型M5 パワートレイン

パワートレインは、最新世代の4.4リットルV型8気筒ガソリンツインターボ。

現行型よりも高回転志向となっており、新開発のターボチャージャーなどにより、パワーとトルクが引き上げられました。

最大出力は600hp/5600~6700rpm、最大トルクは76.5kgm/1800~5600rpmです。

BMW 新型M5 トランスミッション


トランスミッションは8速の「Mステップトロニック」。

駆動方式は、先代の2WD(FR)から、4WDの「M xDrive」に変更。

通常状態では、FRを基本にしながら、路面状況や走行状態に応じて、4WDに変化。

このM xDriveはDSCをオフにした場合、走行モードは4WD、4WDスポーツ、2WDの3種類が選択可能。

後輪には、アクティブMディファレンシャルが組み込まれています。

BMW 新型M5 動力性能

新型M5の動力性能は、0~100km/h加速が3.4秒、最高速が250km/h(リミッター作動)。

オプションのMドライバーパッケージでは、リミッターが解除され、最高速は305km/hに到達します。

早くもゲームデビュー!?

エレクトロニック・アーツとBMWグループは8月22日、11月に発売予定の「Need for Speed Payback」において、新型BMW『M5』がゲームデビューすると発表した。

Need for Speed Paybackは、人気レースゲームシリーズ、「Need for Speed」(ニード・フォー・スピード=NFS)の最新作。前作の「Need for Speed Edge」から1年、さらにパワーアップしたNeed for Speed Paybackが登場する。

Need for Speed Paybackは11月10日、全世界で発売される予定です。

元記事はこちらから

新しくなったBMWのM5。

9月に行われるワールドプレミアに更なる期待ですね。

BMW に関するオススメの記事

【BMWのスピーカー交換】価格帯別 & 絶対おすすめのブランドは…?

http://matome.response.jp/articles/928

BMWのスピーカー交換を検討中の方向けに、価格帯別でのおすすめブランドと、知っておいて損はないおすすめのブランドの紹介をしています。また、BMWの純正スピーカーの特徴のと、カーオーディオショップの選び方や紹介に至るまで、スピーカー交換を検討、若しくは音が気になってる方向けの情報を詳しく紹介しています。

関連するキーワード


BMW

関連する投稿


【最新版】2018年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

【最新版】2018年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2018年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。名だたる外車メーカーの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば2018年発売が予測される海外の輸入車・外車の新型車・新車情報を一気に先取りです!


【スクープ】BMW 1シリーズ新型コックピット激写!1シリーズに迫る

【スクープ】BMW 1シリーズ新型コックピット激写!1シリーズに迫る

近々フルモデルチェンジが噂されている、BMWのエントリーハッチバック『1シリーズ』ですが、この次期型のコックピットを、レスポンスの兄弟サイトであるSpyder7のカメラが初めてとらえました。今回は新型BMW1シリーズに迫りながら、改めて1シリーズについてまとめてみました。


東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

【11/17情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催された東京モーターショー2017。本記事では東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両)、来場者数等の振返りをまとめて掲載しています。東京ビッグサイトに足を運んだ方も、残念ながら行けなかった方も是非ご覧下さい。


【東京モーターショー2017】BMW 主要出展車両まとめ

【東京モーターショー2017】BMW 主要出展車両まとめ

東京モーターショー2017が始まりました。この記事ではBMWが東京モーターショー2017に出展している、主な出展車両の画像をまとめています。【10月30日更新】


BMW、3代目新型『X3』を発表!東京モーターショー2017でお披露目予定

BMW、3代目新型『X3』を発表!東京モーターショー2017でお披露目予定

BMWジャパンは、3代目となる新型『X3』を発表しました。X3 xDrive20d M Sportは年内にデリバリー開始です。今回は新しくなったX3新型についてご紹介します。


最新の投稿


年末年始|車で遠出する人必見!動画で見るスタッドレスタイヤの必要性

年末年始|車で遠出する人必見!動画で見るスタッドレスタイヤの必要性

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)が、 雪道におけるノーマルタイヤやスタッドレスタイヤの走行テスト結果を動画で公開しました。年末年始、ご家族や友人と楽しいドライブのために雪道でのタイヤによる走行性能の違いをチェックしましょう。


【速報】トヨタのFRHVスポーツ、まさかの2019年市販化か!?

【速報】トヨタのFRHVスポーツ、まさかの2019年市販化か!?

トヨタが2017年の東京モーターショーでワールドプレミアした、FRハイブリッドスポーツカー『GR ハイブリッドスポーツ コンセプト』。2019年にも市販化される可能性があるというレポートが欧州から届きました。最新情報をお届けいたします!!


愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

漫画や映画や小説などでたびたび登場する、空飛ぶ車…。夢のような話が2018年にはかなうかもしれません。米国オレゴン州に本拠を置くサムソンモーターズは2018年に空飛ぶ車、サムソン『スイッチブレード』を発売する計画を発表しました。


10台中の4台が日本車!アメリカ10ベストエンジン2018発表

10台中の4台が日本車!アメリカ10ベストエンジン2018発表

ベストジーニストやベストカー、ベストファーザーなど「ベスト〇〇」は数ありますが、車好きのみなさんは、優秀なエンジンを選ぶ「10ベストエンジン」なるものがあることをご存知でしょうか。もちろん日本車・国産車のエンジンもベスト10に入っていましたよ!!


【アンケート】年末年始の長距離ドライブ。世間の動向を見る。

【アンケート】年末年始の長距離ドライブ。世間の動向を見る。

三井ダイレクト損害保険株式会社は、年末年始(2017年12月22日~2018年1月3日)に高速道路を利用して長距離移動をする、もしくはする予定がある18歳~69歳の男女1,000人へ「年末年始の長距離移動」に関するアンケート調査を行いました。その結果からみえた2017年末の動向を見てみましょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング