目次へ戻る

【コンパクトSUVを比較】トヨタC-HRと日産ジューク どっちを選ぶ?

【コンパクトSUVを比較】トヨタC-HRと日産ジューク どっちを選ぶ?

今や国内で大人気のコンパクトSUVですが、中でもトヨタのC-HRと日産のジュークはそれぞれ燃費性能も高く人気のライバル関係にあります。今回はこの2車種を燃費や価格、デザイン、エクステリアまで徹底的に比較してみました!!コンパクトSUV選びの参考にしてみて下さい。


【2017年最新】SUVおすすめ・人気車種13選を一覧比較!選ぶならどれ?

http://matome.response.jp/articles/870

大人気の”SUV”。しかし単にSUVといっても、クロスオーバーSUVを始めとしたコンパクトSUVからサイズの大きい3列シート・7人乗りのSUVまで様々です。当記事では2017年最新の人気ランキングや、国産・外車の7人乗りSUV・コンパクトSUV、また燃費の観点でオススメのSUV等人気車種13台を紹介、比較しています。

大人気のコンパクトSUV!C-HRとジュークを比較!


内外問わず大人気のSUV。中でもコンパクトSUVは日本の自動車販売台数で多くを占める割合となっています。

少し前までは燃費もあまり良くなく好きな人が乗るというような車でしたが、現在のSUVは燃費も良く操作性も高くなっていることが人気が高くなった理由ではないでしょうか。

そしてそのコンパクトSUVの人気を牽引するのはトヨタのC-HRやホンダのヴェゼル、日産ジュークなどが挙げられます。

今回はその人気のトヨタC-HRと日産ジュークを燃費性能やデザイン、ユーザー評価など
様々な角度から徹底的に比較していきたいと思います。

【2017年最新版】国産&外車でオススメ・人気のコンパクトSUV10選!

http://matome.response.jp/articles/708

近年、急激に販売台数を伸ばしているコンパクトSUV。続々と新型が発売され多くの方が車選びの際の選択肢のひとつにあげられるのではないでしょうか。 今や大人気のコンパクトSUVとは一体どんな車なのか、そしてどんな車種がおすすめなのか、今回はそこを皆様にお伝えしようと思います。

コンパクトSUVの人気車種、おすすめ車種は上記からご覧下さい。国産車、外車(輸入車)に分け掲載しています。

トヨタ C-HR

日産 ジューク

【基本性能・スペック比較】トヨタ C-HR VS 日産 ジューク

まず両車の基本性能やスペックについてまとめていきます。

C-HR 基本性能・スペック・サイズ

まずはトヨタ C-HRの基本情報・スペックについてです。

C-HRは2016年12月に発売され、トヨタにおいてクロスオーバーSUVでは初めて、すべてのトヨタ車の取り扱い店舗での取り扱いとなり、一気に人気を得ました。
プラットフォームは、4代目プリウスと同様にTNGAプラットフォームを採用し、燃費性能やボディ剛性の向上を実現しています。

「TNGA」って何??トヨタの次世代車両技術をわかりやすく解説!

http://matome.response.jp/articles/77

「もっといいクルマづくり」を目的にしたトヨタの次世代車両技術「TNGA」。ここではTNGAとはそもそも何か?また、TNGAに関連する新技術などをわかりやすく、詳しくまとめていきます。

TNGAについて詳しくまとめています。

 
トヨタ C-HR スペック表
駆動方式2WD/4WD
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4360×1795×1550
室内寸法(長さ×幅×高さ)1800×1455×1,210
車両重量1,440~1,470kg
最大乗車定員5名
燃費ハイブリッド:JC08モード 30.2km/L
ガソリンエンジン:JC08モード 15.4km/L
最小回転半径5.2m
総排気量1,196~1,797L
最高出力ハイブリッド:72(98)/5,200
ガソリンエンジン:85(116)/5,200〜5,600
最大トルクハイブリッド:142(14.5)/3,600
ガソリンエンジン:185(18.9)/1,500〜4,000
燃料タンク容量43~50L

C-HRの詳細については下記からご覧下さい。

トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

http://matome.response.jp/articles/587

C-HRが気になっていたものの購入を迷っている方、もう少しC-HRを知りたい、そんな方々向けに、改めてC-HRの情報(中古車価格・燃費・グレード別価格他)魅力をまとめてみました。

ジューク 基本性能・スペック・サイズ


続いてはジュークの基本性能・スペックについてです。

ジュークは「これまでにないコンパクトカー」をコンセプトに開発され、コンパクトスポーツとSUVそれぞれが持つ魅力を集約させたようなエクステリアデザインが採用された新しいスタイルのコンパクトSUVです。

世界初となるデュアルインジェクターを採用することで今までのSUVよりも効果的に燃費性能を向上させています。

 
日産 ジューク スペック表
駆動方式2WD/4WD
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,135×1,765×1,565
室内寸法(長さ×幅×高さ)1,835×1,470×1,215
車両重量1,2000~1,390kg
最大乗車定員5名
燃費ガソリンエンジン:JC08モード 13.4~18,0km/L
最小回転半径5.3m
総排気量1,498~1,618L
最高出力84kW (114PS) /6,000rm〜140kW(190PS)
最大トルク150N・m(15.3kgf・m)/4000rpm~240N・(24.5kgf・m)/1600-5200rpm
燃料タンク容量52L

ジュークの詳細については下記からご覧下さい。

デザインが魅力のコンパクトSUV 日産ジューク!評判 中古価格 スペックは?

http://matome.response.jp/articles/709

今大人気のSUV。最近ではコンパクトなSUVが特に人気ですね。新しく2017年から発売されたコンパクトなクロスオーバーSUV、C-HRの売れ行きが好調なことからも明らかです。今回はC-HRと同じくコンパクトサイズのSUV、日産が誇るジュークについてご紹介します。

【燃費を比較】トヨタ C-HR VS 日産 ジューク

燃費に定評のあるトヨタのC-HRと日産のジュークですが、どちらの方が燃費性能が良いのか、ここでは両車の燃費性能を比較していきたいと思います。

トヨタ C-HRの燃費


まずは、トヨタC-HRの燃費性能を見てみましょう。

ハイブリッド:JC08モード 30.2km/L
ガソリンエンジン:JC08モード 15.4km/L

上記はJC08モードの燃費数値となっています。

実際の燃費(実燃費平均)は、

ハイブリッド:21.08km/L
ガソリンエンジン:12.46km/L

上記のような燃費数値となっています。

日産 ジュークの燃費

続いてはジュークの燃費性能についてです。

◆燃費
ガソリンエンジン:JC08モード 13.4~18.0km/L

実燃費については、

12.59km/L

となっています。

ガソリンエンジンの実燃費に関しては若干ではあるものの、ジュークの方が性能が良いようです。

燃費の良いSUVを探したいと言う方はこちらの記事もご覧下さい。

SUV・クロカン 燃費ランキング トップ10!お得なSUVはどの車?

http://matome.response.jp/articles/645

今大人気のSUV。しかし出すぎてどれを買ったらいいかわからないよ、そういう方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな人気のSUVの燃費をランキングにしてみました!どれも決め手にかける、少しでも維持費を安くしたい、そんなあなたに必見です!!

【デザインを比較】トヨタ C-HR VS 日産 ジューク

続いては両車のデザインをエクステリアとインテリアで分けて比較していきます。画像については、C-HR、ジュークの順で交互に掲載しています。

エクステリアを比較する

エクステリアに関しては、「良し悪し」ではなく「好み」になってると思いますが、どちらも流線的なデザインが特徴的。

C-HRと比べるとジュークは丸みを帯びたフォルムとなっています。

インテリアを比較する


次にインテリアを比較していきます。こちらもエクステリア同様、画像をにて比較していきます。

C-HR コックピット

ジューク コックピット

CH-R 前席

ジューク 前席

C-HR リアシート

ジューク リアシート

C-HR ラゲッジ

ジューク ラゲッジ

 【価格を比較 新車/中古車】トヨタ C-HR VS 日産 ジューク

続いては両車の価格を比較していきます。グレード毎の新車価格と中古車価格の平均額をそれぞれ記載しますので是非参考に見比べてみてください。

C-HR 新車価格/中古車価格


まずは、トヨタC-HRの新車価格についてです。

◆新車価格
【G】
2WD 2,905,200円~

【G-T】
4WD 2,775,600円~

【S】
2WD 2,646,000円~

【S-T】
4WD 2,516,400円

◆中古車価格
続いて中古車価格についてですが、240万円台~290万円台が相場となっていて、2016年12月以降に販売開始されている車種のため、一番安くても210万円台となっています。

トヨタ C-HR 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/TO/S241/

トヨタ C-HRの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

トヨタ C-HRの中古車情報はこちらをご覧ください!

ジューク 新車価格/中古車価格

続いては日産ジュークの価格についてです。新車価格は1,975,320円~3,468,960円となり、グレード別の価格は下記の通りとなります。

◆グレード別新車価格
【15RX】
2WD 1,975,320円

【16GT】
2WD 2,426,760円

【15RX V Urban Selection】
2WD 2,204,280円

【ジューク 15RX V Urban Selection パーソナライゼーション】
2WD 2,274,480円

【16GT パーソナライゼーション】
2WD 2,496,960円

【16GT FOUR】
4WD 2,700,000円

【16GT FOUR パーソナライゼーション】
4WD 2,770,200円

【NISMO RS】
4WD 3,468,960円

【16GT ドレスアップ】
2WD 2,528,280円

【16GT FOUR ドレスアップ】
4WD 2,801,520円

【NISMO】
4WD 2,971,080円

【15RX V Selection】
2WD 2,020,680円

【15RX V Selection パーソナライゼーション】
2WD 2,090,880円

【15RX V Selection ドレスアップ】
2WD 2,130,840円

◆中古車価格
中古車価格に関しては160万円~270万円台となっており、2010年式のものでは50万円台からあるので、コストを抑えたい方は中古車情報もチェックしてみてください。

日産 ジューク 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/NI/S166/0/0/0/0/0/0/0/0/0/0/JPN/0/0/0/0/0/0/0/0/0/7/20/1/

日産 ジュークの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

日産 ジュークの中古車情報はこちらをご覧ください!

【ユーザー評価・口コミは?】トヨタ C-HR VS 日産 ジューク

最後にそれぞれのユーザー評価をご覧ください。こちらは実際のオーナーの方の声ですので、リアルな感想を見ることができ、とても参考になると思います。

トヨタ C-HRのユーザー評価・口コミ

”上記車種のGツーリングレザーパッケージから乗り換えました。1300km(一般道の郊外が主)ほど走った感想と燃費を投稿します。一番感じたことは、20型より遥かに強力なモーターのトルクと電池容量の増大です。

発進時に20型ならもうエンジンがかかるような速度でも何もなかったようにモーターだけで加速して行きます。80km/h位まで平気(電池が極端に減っていない限り)です。それとEVモードで走れる距離が格段に増えた気がします。
まあこれらはC-HRだからではなくプリウス系のHVユニットの進化の賜物でしょう。足回りもしっかりしていて18inchのタイヤで荒れた路面でもバタつかず「しっとり」感の走りを実現しています。

当然ながら静粛性にも優れています。ただし、アクセルを踏み込んだ時(それなりの加速の為にエンジンがかかる程度)のエンジン音にがっかりします!トヨタの4気筒はうるさいですね本当に!スムーズさがありません。

内装はGグレードでとっても高品質な空間を演出しています。個人的にプリウスの何とも言えない奇をてらったチープな内装とは全く違います!燃費は、20型をはるかに凌駕します!
二回のお休みでそれぞれ100㎞~300㎞程度のドライブに出かけ25.2km/L(120.8km走行時)27.4km/L(299.3km走行時)と驚異的な燃費です。

もちろん普通に走っての数字です。けち臭い運転はしておりません。
但しモニター表示の数字ですので満タン法で計測するともう少し落ちるでしょうが、立派な数字だと思います。同じコース(紀伊半島の山間部経由で新宮市や熊野市方面へ)を20型で走った時は22~3km/L位でしたので。本当に素敵な車です!

ただし、パワーシートとサンルーフはオプションでも欲しいです!!!以上です!”

”先週末(1/28)、待望のC-HRが納車されました。
燃費は街乗り+高速道路、走行距離200Kmで燃費計は20Km/Lとなかなか優秀な結果でした!”

ユーザー評価からは燃費性能の高さへの評価と静寂性などの運転性能の高さも感じられます。

日産 ジュークのユーザー評価・口コミ

関連する投稿


「ディーゼル不正問題」で苦しんだVWがディーゼルを日本導入した理由を考える

「ディーゼル不正問題」で苦しんだVWがディーゼルを日本導入した理由を考える

フォルクスワーゲンが、「パサート&パサートヴァリアント」のエンジンにディーゼル搭載モデルを日本でも導入し、2月14日に発売しました。今回あの「ディーゼル不正問題」で苦しめられたVWがなぜあえてディーゼルモデルを日本に導入してきたのか考えてみます。


スバルのアセント価格は約340万円から!発売日はいつ?日本発売の予定は?

スバルのアセント価格は約340万円から!発売日はいつ?日本発売の予定は?

スバルのアセント。発売が楽しみな一台ではないでしょうか。今回改めてスバルのアセントについて情報をまとめています。日本での発売はあるの?価格はいくら?など。素朴な疑問と、それに対する回答を載せています。【2月20日更新】


欧州でホンダフィットにSUV風モデル登場か ジュネーブモーターショーで公開

欧州でホンダフィットにSUV風モデル登場か ジュネーブモーターショーで公開

ホンダは、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、『ジャズ X ロード』を初公開すると発表しました。気になる最新情報をいち早くお届けいたします。


スズキのSUVエスクードがマイチェン!初公開は2018年3月か

スズキのSUVエスクードがマイチェン!初公開は2018年3月か

スズキから1988年に発売され、「ライトクロカン」ブームの火付け役となったロングセラーSUV『エスクード』。このエスクードの改良モデルをスクープしました。エスクードはワールドプレミアが迫っており、これが最後のプロトタイプのようです。2018年ジムニー新型も発売されると噂されるスズキ。2018年スズキから目が離せません。


ヴェゼルのマイナーチェンジで搭載されなかった残念な3つのポイント!

ヴェゼルのマイナーチェンジで搭載されなかった残念な3つのポイント!

ホンダの人気SUV「ヴェゼル」が2月16日にマイナーチェンジし発売されました。 ホンダセンシング全車標準装備や、内外装もリファインされて商品価値が増しSUVの売上首位奪還も期待されます。とても魅力的なマイナーチェンジ内容でしたが、密かに期待していて搭載されなかった3つの機能・ポイントについてご紹介します。


最新の投稿


日産 ノートe-POWER!e-POWERの仕組みって?燃費・価格・スペック他

日産 ノートe-POWER!e-POWERの仕組みって?燃費・価格・スペック他

飛ぶ鳥を落とす勢いの日産・ノートe-POWER。スゴイと聞くけど何がいったいスゴイわけ?そんなあなたに改めて日産ノートe-POWERの仕組みをお伝えします。本記事を読めば、ノートe-POWERが欲しくなってしまうこと間違いなしです!基本情報・スペック・燃費・e-POWERの仕組み・試乗評価・価格・中古価格・走行性能他。


ブレーキパッドの交換費用・時間・交換目安をご紹介

ブレーキパッドの交換費用・時間・交換目安をご紹介

あなたの愛車、ブレーキパッド交換はしていますか?ブレーキを踏むたびに摩耗するブレーキパッドは定期的に交換が必要です。交換費用・交換にかかる時間・交換すべき目安をご紹介します。


【自転車運転者講習の対象】知っておきたい自転車の交通違反14種類

【自転車運転者講習の対象】知っておきたい自転車の交通違反14種類

2016年6月1日から、道路交通法が改正され自転車に対する取締りが厳しくなりました。3年以内に違反切符による取締りまたは交通事故を2回以上犯した場合は、「自転車運転者講習」を受けなければいけません。本記事では自転車運転者講習を受けなければいけない14種類の違反をご紹介します。


レクサス最小SUV UX ジュネーブモーターショー2018で世界初公開

レクサス最小SUV UX ジュネーブモーターショー2018で世界初公開

レクサスの最小クロスオーバー、UXがついに3月に行われるジュネーブモーターショー2018にてワールドプレミア。世界初公開されます。気になるUXの最新情報について見ていきましょう。


交通違反時の”罰金”と”反則金”の違い|交通違反申告制度についても説明

交通違反時の”罰金”と”反則金”の違い|交通違反申告制度についても説明

交通事故や交通違反を起こしてしまった際の「罰金」と「反則金」。その2つの違いは何なのか、通称「赤キップ」と「青キップ」の違いについてや、反則金の支払い義務や、支払いをしなかった場合、拒否した場合はどうなるのか?等、事故、違反時の行政罰、刑事罰に関連する情報をわかりやすく説明しています。