目次へ戻る

【地域別デザイン一覧】地方版図柄入りナンバー導入!41地域中39地域最終案決定!どんなデザイン?

【地域別デザイン一覧】地方版図柄入りナンバー導入!41地域中39地域最終案決定!どんなデザイン?

ラグビーワールドカップ、東京オリンピックの応援を目的にした特別仕様の図柄入りナンバープレートが軽自動車でも白ナンバーにできるとして話題を呼んでますが、各地方のナンバープレートも図柄入りで発行できるようになり、41地域での導入が決定しました。静岡県富士山ナンバー、山梨県富士山ナンバーを除く39地域の最終案を一挙公開。


そもそも「図柄入りナンバープレート」とは…?

まず、そもそも図柄入りナンバーって何?というところから簡単に説明をしていきます。

ラグビーワールドカップ特別仕様 図柄入りナンバープレート

図柄入りナンバープレートとは、2017年4月1日より導入された自動車のナンバープレートで、ナンバープレートの背景にイラストなどの図柄を入れたデザインのナンバープレートです。

原動機付自転車などのナンバーとしては、以前から図柄やイラストなどがデザインされたナンバープレートが発行されていましたが、自動車用ナンバーとしては初の試みとなっています。

東京オリンピック特別仕様 図柄入りナンバープレート

先だって発行されたのは上記の2019年に日本にて開催される「ラグビーワールドカップ」の応援を目的としたラグビーナンバーと、2020年の「東京オリンピック」の応援を目的としたオリンピックナンバーで、寄付金有の場合はカラーデザイン、寄付金なしの場合は、白地のナンバーとなっています。

話題を呼んでいる1つの理由としては、上記の画像をみて頂いたとおり軽自動車(自家用のみで、事業用の軽は除く)の黄色ナンバーも白ナンバーに変更できるとして、軽自動車ユーザーをメインに人気を博しています。

41地域で導入開始!「地方版図柄入りナンバープレート」

そして2017年5月から9月30日までの期間、各地域の地元の風景等をデザインとした図柄入りナンバープレートを全国116箇所の地域表示から対象に希望を募り、41の地域から応募があり導入が決定しました。

東京オリンピック2020、ラグビーワールドカップの図柄入りナンバーの実績を踏まえ、「走る広告塔」として、地域の魅力を発信していくことを目的とした取り組みになるようです。

ナンバープレート表示の各地域は、1000円以上からとなる寄付金をそれぞれの地域の交通改善や観光振興などで活用ができるとしています。

地方版図柄入りナンバープレート 交付開始は2018年10月~を予定!

今後の流れとしては2017年12月までに各地域の観光名所や、代名詞ともなる風景の図柄デザインを国土交通省に申請、提案。

それを受け国土交通省が2018年10月の交付開始を目指す。といった流れとなるようです。

ご当地図柄入りナンバーは、2018年3月まで応募受付中!

今回、116地域から募集し41の地域から応募があった地方版の図柄入りナンバーですが、116の地域に該当しない地域の「ご当地ナンバー」の申請と今回の「地方版図柄入りナンバープレート」の申請を同時に受け付ける「ご当地図柄入りナンバープレート」を2018年3月まで受け付けています。

こちらのご当地版は2020年度の交付を予定しているようです。

各地域の地方版図柄入りナンバープレート どんなデザイン!?

何より気になるのは決定した41の地域の図柄入りナンバーが、どんなデザインなのか?そこに尽きると思います。

2017年11月9日現在、デザインが決定している自治体、地方はまだ少ないですがそれぞれの地域でデザインの選考等が行われているようです。

当編集部でも、できる限り調べてみましたので各地域別に判明しているデザインを掲載していきます。

【※注意※】既に「最終デザイン案決定」としているものであっても視認性確保のためや、色合いの調整等でデザインが一部変わる可能性があります。また、画像右下のサイトロゴは、各地方のデザインに関係していませんのでご了承下さい。

【東北】岩手・盛岡・平泉、仙台(宮城)、山形・庄内の地方版図柄入りナンバーのデザイン

まずは北から、東北地方での地方版図柄入りナンバーのデザイン案をご紹介します。

東北から応募があった地域は6ヶ所で、岩手、盛岡、平泉、仙台、山形、庄内となります。現在把握できているデザイン案は下記に紹介していきます。

岩手の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

盛岡の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

11月15日までの期間、岩手県ホームページ、若しくはFAX・郵送で各デザインを決定するための県民投票を行ない岩手、盛岡のナンバープレートデザインは上記のデザイン案で決定となりました。

岩手は、宮沢賢治の銀河鉄道の夜をモチーフとしたデザイン。盛岡は岩手山をモチーフとしてデザインされた図柄が選ばれました。

上記のデザインが視認性確保の理由などにより不可となってしまった場合は、県民投票結果の次点の作品を繰り上げ再提案するとしているようです。

平泉の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

作品コンセプト:世界文化遺産「平泉」を

同じく岩手県の平泉は、合計53点の応募作品の中から上記のデザインが最優秀作品として決定しました。

作品のコンセプトは、世界文化遺産「平泉」を。
2011年に世界遺産に登録された平泉の「中尊寺(金色堂)」をイメージした模様で、円は平和を意味したデザインとなっているようです。

今後の予定としては、国土交通省に上記のデザインを提案後、2018年夏頃に国がデザインを決定、同年秋頃に交付開始となるようです。
※冒頭にも記載していますが、視認性確保や色の調整等でデザインは一部変更となる可能性があります。

仙台の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

仙台 地方版図柄入りナンバー C案「豪華絢爛!仙台七夕まつり」

宮城県の仙台から8141件のデザイン投票の結果、3086票を獲得したC案の「豪華絢爛!仙台七夕まつり」が最終デザインに決定しました。

デザイン案を争ったのは3作品で、全て「伊達政宗」をモチーフにデザインされた図柄デザインとなっていました。

8141件のデザイン投票の男女比、年代比なども公表されていて40代女性からの投票が1090表で全体の13.4%、30代女性からが861表の10.6%と、比較的年齢層が若く、且つ女性からの支持や、人気が高いことが伺える結果となりました。

山形の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

庄内の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

山形、庄内地方の図柄入りナンバーもデザイン案が決定しました。

山形はさくらんぼをモチーフに、庄内は稲穂と鳥海山をモチーフにしたデザインとなっています。

山形5作品、庄内5作品からの投票で決定したものにデザイン修正を加えたものが上記となるようです。

【関東】土浦・つくば(茨城)、越谷(埼玉)、成田・柏(千葉)、世田谷・杉並(東京)、前橋(群馬)、富士山(山梨)の地方版図柄入りナンバーのデザイン

続いては関東地方。

関東からは、土浦、つくば、前橋、越谷、成田、柏、世田谷、杉並、富士山と9箇所の地域から応募がありました。

現在把握できているデザインは下記となります。

土浦の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

茨城県、土浦の図柄入りナンバーデザイン案も最終案が決定しています。

デザインのテーマは「風・空・彩」となっていて、土浦ナンバーが対象となる地域11市町村(土浦市、牛久市、龍ヶ崎市、石岡市、取手市、稲敷市、かすみがうら市、美浦村、阿見町、河内町、利根町)をイメージして、花火の花弁の数と帆引き船の帆の数を11枚としたデザインになります。

つくばの地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

茨城県、つくばからは3つのデザイン案からWebサイトにて11月15日までアンケート投票の結果、上記のデザインにて最終決定となりました。

筑波山の山頂から太陽が昇る「ダイヤモンド筑波」を鮮やかなグラデーションで表現した作品となっています。

越谷の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

出典:越谷市

越谷のナンバープレートも上記で最終案が決定しました。

越谷の哀キャラ、ガーヤちゃんがあしらわれたシンプルなデザインとなっています。

前橋の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

群馬県、前橋の図柄入りナンバーのデザインも、全112作品の応募の中から上記のデザインが選出され決定しました。作品タイトルは「前橋から見る赤城」。

現在のところ交付手数料は未定となっています。

成田の地方版図柄入りナンバープレート(最終案決定)

千葉県・成田市のデザインは上記で決定しました。

空に描かれた飛行機の七色の軌道は成田国際空港周辺の7つの市町が表現されているそうです。

柏の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

画像提供:柏市

千葉県、柏ナンバーのデザインは上記で最終決定されました。

柏ナンバーが柏市と我孫子市の両市にまたがることから、手賀大橋と花火がデザインされています。

世田谷の地方版図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

東京都、世田谷ではデザイン原案が上記のデザインで決定しています。

選定された図柄デザインのタイトルは「多摩川とサギソウ」。世田谷区を流れる多摩川と、同区の区の花に指定されているサギソウをモチーフにデザインされた図柄となっています。

杉並の地方図柄入りナンバープレートのデザイン(最終案決定)

出典:杉並区

東京都、杉並区も上記のデザイン(タイトル:「杉並続くみどりいっぱいのまち」)を最終案で決定しました。

杉並の「地名の由来である杉並木と人がにぎわい明るいまち」をイメージしてデザインされ、杉並区のキャラクター「なみすけ」と「ナミー」が配置されています。

富士山(山梨県)の地方図版入りナンバープレートのデザイン(投票受付中)

富士山ナンバーについては、交付地域が全国で唯一、山梨県と静岡県の2つの運輸局にまたがることから別々の図柄を提案することが特別に認められています。

気になる富士山(山梨県)のナンバープレートのデザインですが、最終候補5点まで絞られています。
2018年1月5日まで投票を受け付けているそうです。

デザイン番号1番 作品名「赤富士から昇る満月」

関連する投稿


ドライブレコーダーの販売台数が急増。2017年は前年比136%に。

ドライブレコーダーの販売台数が急増。2017年は前年比136%に。

GfK Japanは全国のカー用品量販店、家電量販店、インターネットの通販等の販売実績を基にドライブレコーダーの販売動向を発表しました。2017年はドライブレコーダーの販売が急増。販売動向の結果のご紹介と、国内販売台数とおすすめのドライブレコーダーのご紹介をします。


ノーマルタイヤでの雪道走行は違反に!都道府県別違反基準と対策は?

ノーマルタイヤでの雪道走行は違反に!都道府県別違反基準と対策は?

Twitterを始めとしたSNSにて「ノーマルタイヤでの雪道走行が違反」になるという投稿が話題を呼んでいます。当記事にて詳しく紹介すると共に、都道府県毎に異なる違反基準を一覧で掲載します。また、スタッドレスタイヤを持っていない人はどうすれば良いのか?などの対策についても紹介します。


【必ず役立つ!】チャイルドシートの選び方と厳選おすすめシート3選!

【必ず役立つ!】チャイルドシートの選び方と厳選おすすめシート3選!

はじめてのチャイルドシート購入の際に絶対に知っておきたい選び方のポイント3つと、厳選したおすすめチャイルドシート(乳児&幼児兼用)3選をご紹介致します。


【2018年最新】録画範囲・価格 何で選ぶ?ドライブレコーダー おすすめ16選&選び方

【2018年最新】録画範囲・価格 何で選ぶ?ドライブレコーダー おすすめ16選&選び方

【2018/02/14更新】ドライブレコーダー(ドラレコ)への注目や需要が集まる中、この記事ではドライブレコーダーの選び方、2018年1月現在の各メーカー最新製品からおすすめ機種の紹介、Amazon売上人気機種をランキング形式で、さらにミラー一体型、前後録画など各要素ごとに分けてドラレコのオススメを紹介しています。


FMトランスミッター おすすめ・人気ランキング&ノイズ対策・解消方法も

FMトランスミッター おすすめ・人気ランキング&ノイズ対策・解消方法も

お手持ちのスマホの音楽を車で聞きたい!でも車にBluetooth接続がついていないという方におすすめのFMトランスミッター。本記事ではAmazon人気TOP3とおすすめ4選のご紹介に加えて、FMトランスミッター選びのポイントをご紹介します。


最新の投稿


日産 ノートe-POWER!e-POWERの仕組みって?燃費・価格・スペック他

日産 ノートe-POWER!e-POWERの仕組みって?燃費・価格・スペック他

飛ぶ鳥を落とす勢いの日産・ノートe-POWER。スゴイと聞くけど何がいったいスゴイわけ?そんなあなたに改めて日産ノートe-POWERの仕組みをお伝えします。本記事を読めば、ノートe-POWERが欲しくなってしまうこと間違いなしです!基本情報・スペック・燃費・e-POWERの仕組み・試乗評価・価格・中古価格・走行性能他。


ブレーキパッドの交換費用・時間・交換目安をご紹介

ブレーキパッドの交換費用・時間・交換目安をご紹介

あなたの愛車、ブレーキパッド交換はしていますか?ブレーキを踏むたびに摩耗するブレーキパッドは定期的に交換が必要です。交換費用・交換にかかる時間・交換すべき目安をご紹介します。


【自転車運転者講習の対象】知っておきたい自転車の交通違反14種類

【自転車運転者講習の対象】知っておきたい自転車の交通違反14種類

2016年6月1日から、道路交通法が改正され自転車に対する取締りが厳しくなりました。3年以内に違反切符による取締りまたは交通事故を2回以上犯した場合は、「自転車運転者講習」を受けなければいけません。本記事では自転車運転者講習を受けなければいけない14種類の違反をご紹介します。


レクサス最小SUV UX ジュネーブモーターショー2018で世界初公開

レクサス最小SUV UX ジュネーブモーターショー2018で世界初公開

レクサスの最小クロスオーバー、UXがついに3月に行われるジュネーブモーターショー2018にてワールドプレミア。世界初公開されます。気になるUXの最新情報について見ていきましょう。


交通違反時の”罰金”と”反則金”の違い|交通違反申告制度についても説明

交通違反時の”罰金”と”反則金”の違い|交通違反申告制度についても説明

交通事故や交通違反を起こしてしまった際の「罰金」と「反則金」。その2つの違いは何なのか、通称「赤キップ」と「青キップ」の違いについてや、反則金の支払い義務や、支払いをしなかった場合、拒否した場合はどうなるのか?等、事故、違反時の行政罰、刑事罰に関連する情報をわかりやすく説明しています。