目次へ戻る

広島カープ、名古屋グランパス…車の図柄入りナンバープレートが面白い!

広島カープ、名古屋グランパス…車の図柄入りナンバープレートが面白い!

2018年10月より交付されることが決定している地方版図柄入りナンバープレート。12月に入り、各地域が続々とそのデザインを決定、発表するなどしています。その中で一際注目度の高いものをピックアップし紹介します。


今、自動車のナンバープレートが面白い!

2018年10月から「地方版図柄入りナンバープレート」の交付が開始となります。

「走る広告塔」という役割を担い、ナンバー発行の際の寄付金(1000円以上)は、各地域の交通や観光整備に利用するという目的もある地方版図柄入りナンバーですが、2017年5月から9月30日までの期間に渡り、ナンバープレートの地域名登録のある、116の地域に希望を募り、41地域からの募集がありました。

41の地域のデザインに関しては、別の記事にて紹介していますが、こちらでは特に注目度の高い地域のナンバープレートをご紹介します。

※紹介している図柄入りナンバープレートのデザインは、案が決定している場合でも視認性の確保などを理由に変更される場合があります。

広島東洋カープとコラボ!カープ坊やが愛車のナンバープレートに!

まずは、広島県の福山ナンバーのご紹介です。

画像提供:福山市

福山の図柄入りナンバープレートは、なんと広島東洋カープとのコラボデザインになっています。

ナンバープレートのひらがなの位置をめがけ、カープ坊やがボールを投げるデザイン。カープファンならずとも気になってしまう仕上がりとなっています。

「図柄入りナンバープレート」は、寄付金有の場合、カラーデザインで寄付金なしの場合はモノトーンカラーとなってしまいます。絶対的に寄付金有で手に入れたいナンバーです。

しかしながら、福山ナンバーが対象となっている地域のみがこの広島カープデザインのナンバープレートが取得可能というのも事実で、対象とならない広島ナンバーが対象となる地域からは不満の声が上がりそうですね。

ちなみに福山ナンバーの対象地域は、福山、竹原、三原、尾道、府中市、大崎上島、世羅、神石高原町となっているようです。

名古屋グランパスもナンバープレートに!4つのデザインから選考

また、愛知県の豊田ナンバーに関しても、名古屋グランパスとのコラボデザインにて、最終案を決める投票を開始しました。

画像提供:豊田市

画像提供:豊田市

画像提供:豊田市

画像提供:豊田市

上記4つのデザインからアンケート投票にて最終のデザイン案を決定する流れとなっています。いずれのデザインにも、名古屋グランパスのホームで、愛知県名古屋市にある「名古屋スタジアム」と、同チームのマスコットキャラ「グランパファミリー」で構成されたデザインとなっています。

しかしながら、こちらも豊田ナンバーが対象の地域のみが取得可能となっていて、豊田に該当する市区町村はなんと、豊田市のみ。

名古屋、豊橋などは対象外となっているのが残念なところですね。

図柄入りナンバープレート、さらなら盛り上がりを見せるか?

ラグビーワールドカップ、東京オリンピックの図柄入りナンバーが、軽自動車でも白のナンバープレートに変更可能ということで盛り上りを見せていましたが、両ナンバーは白地にしたいがため殆どが寄付金なしの申込だったとか。

しかし今回の地方版図柄入りナンバーは、どれも寄付金ありのカラーデザインを選びたい!と思わせるものが多くなっています。

住まいの地域で変更できるできないが決まってしまうのは、若干悲しいところですがこれから盛り上がりを見せるのかどうか。注目をしたいところです。

画像提供:一関市

上記のようなデザイン案となっている地域もあります。

下記の記事にて41地域のデザインを一覧でチェックできるよう情報を随時更新しています。気になる方は是非チェックしてみてください。

【地域別デザイン一覧】地方版図柄入りナンバー導入!どんなデザイン?

https://matome.response.jp/articles/986

こちらの記事では今回紹介した、福山、豊田を含め現在判明しているデザインを一覧にてお届けしています。気になる方は是非チェックをしてみてください。

ナンバープレートに関する情報はこちらもチェック

関連する投稿


タイヤ交換の所要時間&工賃比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤ交換の所要時間&工賃比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤの溝がすり減ってきて、そろそろタイヤ交換の時期...。これからタイヤ交換を考えている方に必要な情報を一覧で分かりやすくご紹介します。具体的には、タイヤ交換の所要時間と工賃比較、自分で選んだタイヤを持ち込みできるお店をご紹介します。


軽自動車の分類番号にナンバーにローマ字が採用か

軽自動車の分類番号にナンバーにローマ字が採用か

国土交通省は、今年8月上旬頃に軽自動車のナンバープレートの分類番号にローマ字を導入する予定です。本記事では今回の導入の背景についてご紹介します。


【2018年最新】安全性が証明されたチャイルドシート・ベビーシート4選

【2018年最新】安全性が証明されたチャイルドシート・ベビーシート4選

お子さんの安全に関わるチャイルドシートやベビーシートは、安全なものを選びたいですよね。本記事では独立行政法人が発表した2017年度(2017年4月~2018年3月)版の「チャイルドシート安全性能評価試験」をもとに、安全性が証明された4つのチャイルドシートをご紹介します。


地方版図柄入りナンバー 勝手に選んだベスト10デザインを発表!

地方版図柄入りナンバー 勝手に選んだベスト10デザインを発表!

国土交通省が全国41地域に導入する地方版図柄入りナンバープレートのデザインを公表しました。各地域の魅力溢れる個性的なデザインのご当地ナンバーが目白押しとなっています。そんな41地域のデザインについて筆者個人の独断と偏見によりベスト10を選出してみました。


自作「ホワイトレター」でタイヤをおしゃれにカスタム【画像あり】

自作「ホワイトレター」でタイヤをおしゃれにカスタム【画像あり】

タイヤのロゴが白く着色された「ホワイトレタータイヤ」をご存知でしょうか。既製品もありますが、自分で簡単に仕上げることもできるので、お手軽カスタムとしてジワジワと注目を集めています。今回は自分でペイントする際にオススメのペンマーカーと、ホワイトレタータイヤにカスタムした車の画像集をお届けします。


最新の投稿


スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

運転手の視線の先にナビを表示することができるヘッドアップディスプレイ(HUD)は最近注目されている機能です。海外のKickstarterで人気を集めた後付け「HUDWAY CAST」の日本上陸に向けたクラウドファンディングプロジェクトが、7月13日(金)より開始されました。詳しくご紹介します。


日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産の人気ミニバン新型セレナの、高性能バージョンであるセレナNISMO(ニスモ)が11月21日より発売開始中です。セレナNISMO(ニスモ)は昨年発売されたセレナのカスタムモデル。日産のスポーツ部門である「NISMO」が開発したコンプリートカーになります。18年にはフルハイブリッドモデルセレナe-powerも発売です!


ホンダ 新型プラグインハイブリッド クラリティPHEV登場

ホンダ 新型プラグインハイブリッド クラリティPHEV登場

7月20日より、ホンダの新型プラグインハイブリッド・クラリティPHEVが登場します。価格は約580万円ほど。クラリティPHEV新型はいったいどんな車になっているのか?気になる情報をお届けいたします。


シビックタイプRの廉価版が登場か?プロトタイプをスクープ

シビックタイプRの廉価版が登場か?プロトタイプをスクープ

ホンダが2017年9月に日本で販売開始した「シビック」シリーズの高性能モデルである「シビック タイプR」に廉価版の噂がでています。本記事では、スクープされた画像と共に、「シビック タイプR」廉価版の可能性についてご紹介します。


【2018年猛暑】貴方も愛車も!夏の暑さを乗り切るオススメカーグッズ5選

【2018年猛暑】貴方も愛車も!夏の暑さを乗り切るオススメカーグッズ5選

2018年、夏。シャレにならない猛烈な暑さに襲われています。それはあなたの愛車も同じ!貴方の車内の暑さ対策は万全ですか?不安な方、あまり気にしていなかった方!本記事を読んで、2018年夏を乗り切りましょう!本記事では夏の暑さ対策カー用品グッズをご紹介いたします。これで今夏も楽しいカーライフを過ごせること間違いなし!