目次へ戻る

【祝!50周年】人生ゲームが出前一丁やB'z、au、少年ジャンプとコラボ!

【祝!50周年】人生ゲームが出前一丁やB'z、au、少年ジャンプとコラボ!

自動車に乗るボードゲームといえば皆さんは何を思い浮かべますか?そう「人生ゲーム」ですね。国民的人気ボードゲームである「人生ゲーム」は、2018年に50周年を迎えます。こちらの記事では、50周年を記念した様々なコラボレーション人生ゲームを紹介しています。


祝!人生ゲームが2018年で50周年。そもそも人生ゲームって…?

国民的人気ボードゲーム「人生ゲーム」。
タカラトミーが販売している人生ゲームが2018年9月で50周年を迎えます。

知らない人など居ないとは思いますが、人生ゲームはルーレットを回し、自動車のコマを進め就職や結婚などのイベントを経て億万長者を目指すボードゲームです。

ルーレットを回し停止するマス目には、「全く新しいソーシャルネットワークの開設に成功!」(人生ゲームGO!GO!より)等、その時代に合わせた世相やトレンドが反映されている点や、変わらないルールで根強い人気を博しています。

ちなみに、人生ゲームシリーズは累計で60作品・出荷数1400万個を突破していて、人生ゲーム内のお金を掛け合わせると、日本の年間国家予算の126倍(タカラトミー調べ)に相当する金額になるようです。

人生ゲームの歴史

50周年を迎える人生ゲームは高度経済成長期の真っ只中である1968年9月に、アメリカで生まれた「THE GAME OF LIFE」というゲームを基に日本版としてつくられました。

初代人生ゲーム

販売当初、ボードゲームといえばすごろく式のゲームしかなかったようで、自動車のコマ、おもちゃのお金のやり取り、サイコロ代わりのルーレットが画期的なものとして受け入れられ大ヒット商品へとなり、現在に至ります。

7代目人生ゲーム

現在販売されているスタンダード版人生ゲームは、自動車風に言うと2016年4月に8年ぶりとなるフルモデルチェンジした7代目人生ゲームとなっています。

50周年を記念した大型コラボが続々!

2018年に50周年を迎えるに当たり、タカラトミーの公式サイトには人生ゲーム50周年記念ページが開設されるほか、様々な異業種とのコラボレーション、地域、行政との取り組みを行っていく予定となっているようです。

今回、50周年を目前に直近の大型コラボレーションとなる「出前一丁(日清食品株式会社)」「au(KDDI)」「B’z(株式会社Being/株式会社VERMILLION)」とのコラボレーションを紹介します

ともに50周年! 「出前一丁」 と 「人生ゲーム」 がコラボ!

まずは日清食品の「出前一丁」とのコラボ人生ゲームのご紹介です。

日清食品のインスタントラーメン「出前一丁」も、2018年2月に発売50周年を迎え、同じく2018年に50周年を迎える「人生ゲーム」とのコラボレーションキャンペーンが実施されます。

キャンペーン限定パッケージの「出前一丁 5食パック」には、出前坊やがラーメンの道を究めていくというオリジナルの「出前坊やの出前人生ゲーム」が封入。

ゲーム内で使用するお札、コマ、お宝カードなど、キット一式がも同封されているほか、パッケージにあるルーレットのイラストを切り取って厚紙に貼り、中心につまようじなどを差し込めば即席ルーレットも完成します。

また、ゲーム盤記載のURLからキャンペーン特設ページにアクセスすると、「出前一丁人生ゲーム 出前一丁目ステージ」のゲーム盤がダウンロード可能となっていて、プリンターで印刷すれば「人生ゲーム (2016年ver.)」につなげて遊ぶことも可能となっています。

2017年12月下旬より対象商品の出荷を開始し、対象商品がなくなり次第終了となるようです。

これからの寒い季節、出前一丁を買って家族や子供、友人たちと人生ゲームを楽しむのもいいですね。

auともコラボ!「au版 人生ゲーム」

続いてはKDDIが提供する「auライフデザイン」と人生ゲームのコラボレーションです。

こちらはアプリではなくWebブラウザでそのまま遊べる簡易版人生ゲームで、お使いのスマートフォンがauで無くても、パソコンからでも遊ぶことが可能です。

ルールは至ってシンプルで、「お金」を貯めて「億万長者」を目指す「人生ゲーム」に対し、au版人生ゲームは「徳」を貯め「より良い来世」を目指すゲームとなっています。

止まったマスごとに様々なイベントが発生し、イベントに応じて徳が増えたり減ったりします。ゴールすると獲得した「徳」に応じて、来世の自分を見ることが可能です。

筆者もチャレンジし、来世は「神」になることができるようです。

自分の来世が気になる方は下記リンクより来世の自分をチェックすることが可能です。是非お試し下さい。

au版人生ゲーム

https://time-space.kddi.com/aujinsei/?bid=co_prts_ajs_0002

徳を高めて来世に期待!次は何に生まれ変わる?

デビュー30年を迎えるB’zともコラボ!「B’z 人生ゲーム」が発売!

続いての人生ゲームコラボは、なんと人気アーティスト「B’z」とのコラボレーションで実現する「B’z 人生ゲーム」です。

B’zも2018年にデビュー30周年という節目を迎え、それを記念して開催されるイベント「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988–2018」にて、OEM商品として発売されます。

プレイヤーはB'zのスタッフとなり、バンドを盛り上げながらNo.1スタッフを目指すという内容の人生ゲームとなるようです。

B'zファンのみならず、同世代の音楽ファンも楽しめる内容で、停止するマスの制作は、B’zの松本さん、稲葉さんも協力しているんだとか。

B’z30周年記念イベント「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988–2018」に関しては下記リンク公式サイトよりご確認下さい。

B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018

http://bz-vermillion.com/exhibition/

B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 開催決定!!

New!共に50周年!週間少年ジャンプとのコラボまで!

続いての人生ゲームコラボは、人生ゲームと同じ、創刊50周年になる誰もが知る漫画雑誌、週刊少年ジャンプとのコラボです。

人生ゲームシリーズの62作目となるこちらの新商品は、現在「週刊少年ジャンプ」で連載中の作品を中心に、過去の人気作品も加わり、「50周年」にちなんで約50作品が人生ゲームに登場します。

ジャンプのキャラクターが満載で、まるで漫画を読んでいるような感覚で楽しめる人生ゲームです。


「人生ゲーム」でおなじみの「自動車コマ」「お札」「お宝カード」が、ジャンプのキャラクターによる オリジナルデザインで制作されています。

「コマ」となった登場キャラクターは、「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」、「日向 翔陽(ハイキュー!!)」、「緑谷出久(僕のヒーローアカデミア)」、「アスタ(ブラック・クローバー)」、 「竈門 炭治郎(鬼滅の刃)」、「エマ(約束のネバーランド)」、「孫 悟空(DRAGON BALL)」、「両津 勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)」の有名キャラクター8種です。

お札に代わり、「Jメダル」という メダルを使用します。また、「週刊少年ジャンプ」の誌面では、今後、読者参加型企画も予定されているようです。

収録マスもジャンプ仕様になっていて普段の人生ゲームよりも楽しめちゃいます。

収録マスの一例 ※監修中につき実際の商品と異なる場合があります
・「みんな!!元気をわけてくれ! プレイヤー全員から10メダルずつもらう」:「DRAGON BALL」より
・「つい名乗ってしまいデスノートに名前を書かれた。仲間カードを一枚失う。」:「DEATH NOTE」より
・「サニー号のマスへ戻る。二度目にとまっても戻らない。」:「ONE PIECE」より

などなど、ジャンプの世界に入り込みながら人生ゲームを楽しめます。

自分の好きな漫画のシーンがあったらたとえ悪いマスでもテンションが上がりそう。

「週間少年ジャンプ人生ゲーム」は、2018年7月発売予定で、価格は4500円(税抜)の予定。

全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップや、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等で購入可能です。

©1968,2018Hasbro.All Rights Reserved. ©JUMP 50th Anniversary © TOMY

New!新商品「人生ゲームタイムスリップ」が登場!

最後に紹介する人生ゲームは、「人生ゲームタイムスリップ」!!


時を遡ること50年。そう、人生ゲームが日本に登場した年にタイムスリップして、これまでの日本の流行や出来事を体感しながら現代を目指す「人生ゲーム」なんです。
更に、追加ステージの「未来ステージ」をつなげることで、想像した未来を加えた約100年の人生を楽しむことができる人生ゲームです。

同世代で思い出を語り合うも良し、3世代でそれぞれの思い出を教え合うも良し、さらには未来への想像を膨らませながら楽しむなど、子供から大人まで全ての年代の人に楽しんでもらえるような商品です。

コースは1968年から始まり、1970年代~2010年代まで、年代ごと計5つ(メインステージ)に分かれており、各年代に当時話題となった物やことにまつわるマス目が盛り込んであります。

盤面には、時代を象徴する6つの建物を配置し、「団地」(1960年代)や「東京ドーム」(1980年代)のほか、「東京スカイツリー」(2010年代)などがあり、これらはゲーム内で購入したり投資したりすることができます。

また、ゴールには、完成前(※2018年3月15日現在)の「新国立競技場」も一足早く登場します。


リアルな人生ゲームが自分の人生とリンクしながら「あんなことがあったな~」と、思い出に浸りながらより面白い人生ゲームを楽しむことが出来ます。

東京ドーム

「職業カード」を裏返してランクアップすることで、多くの給料をもらうことができる点はこれまでの人生ゲームと同様ですが、「人生ゲームタイムスリップ」では人生ゲームで初めて、年代によって給料が変動する仕組みとなっています。

資産となる「お宝カード」も、時代に応じて価値が変動し、ますます面白い要素となりました。

収録マスも、

◇1970年代コース:安定景気でみんなハッピー
・「オイルショック!買いだめに走る」・「ビデオデッキの使い方がわからなくて録画失
敗」
◇2010年代コース;ネット活用で勝ち残れ!
・「クラウドファンディングで商品開発」・「地上デジタル放送移行で、アイドルの笑顔
も鮮明!」

などの、リアルすぎてちょっぴり笑ってしまうような内容です。
最初から最後まで飽きずに楽しめますね。

こちらの発売は、2018年3月31日(土)、全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップや、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等で購入可能で、価格は3980円(税抜)となっています。

まとめ

人生ゲーム50周年を記念して数々のコラボを紹介しましたがいかがでしたか?
最近人生ゲームで遊んでいない方も、家族や友人と遊びたくなったのではないでしょうか?

人生ゲームは50周年記念のコラボ商品を販売するだけでなく、様々なイベントも開催されます。詳しくはタカラトミーのHPをご覧ください。

人生ゲーム50周年記念ページ|商品情報|人生ゲーム|タカラトミー

タカラトミーの人生ゲーム公式サイトです。

関連するキーワード


ゲーム ホビー・エンタメ

関連する投稿


映画ワイルド・スピードに登場している日本国産の名車12台!価格も紹介

映画ワイルド・スピードに登場している日本国産の名車12台!価格も紹介

ワイルド・スピードは、世界中で公開されているアクション映画で、劇中にはたくさんのクルマが登場します。今回は、「そもそもワイルド・スピードとはなにか?」に加え、8作品の中で登場する日本の名車12台を現在の中古車価格と共に掲載します。


【トランスフォーマー映画最新作】バンブルビーはカマロでなくビートルに!(スピンオフ映画)

【トランスフォーマー映画最新作】バンブルビーはカマロでなくビートルに!(スピンオフ映画)

3月22日に日本で公開される映画『トランスフォーマー』のシリーズ最新作『バンブルビー』。1作目以前のエピソードストーリーで1980年代が舞台。シリーズきっての人気キャラクターのバンブルビーが主人公。今回バンブルビーの車種はカマロではなくビートルが採用されています。吹き替えは声優の木村良平さんが担当されます。


【車好きにおすすめしたい】カーライフをより良くするアプリ18選!

【車好きにおすすめしたい】カーライフをより良くするアプリ18選!

カーナビや地図と車に関するアプリは多数存在します。今回はそんな中でも車関連のおすすめできるアプリを「事故・トラブル解決」「運転サポート」「駐車場」「燃費・維持費」「タクシー・カーシェア」「売却・査定」「ゲーム・エンタメ」といった7つのカテゴリに分け、紹介しています。


【破壊的価格】世界一安い車「タタ・ナノ」衝突安全テストで失格の烙印!?

【破壊的価格】世界一安い車「タタ・ナノ」衝突安全テストで失格の烙印!?

世界一高い車も気になりますが、同じくらい世界一安い車も気になりませんか?世界で一番安い車、と呼ばれている車が「タタ・ナノ」です。このタタ・ナノ、実はインドの衝突安全テストに失格していたというから驚きです。今回はそんなタタ・ナノについてまとめてみました。【8月1日更新】


わかりみが深い…。思わず共感してしまう自動車整備士あるある11選!

わかりみが深い…。思わず共感してしまう自動車整備士あるある11選!

自動車整備士ならではのエピソード、自動車整備士にしか共感できない、そんなあるあるな情報をTwitterで配信している「自動車整備士あるある言いたい。」氏。本記事では自動車整備士向けのツイートをしているのにも関わらず、フォロワーが1万人を超す「自動車整備士あるある言いたい。」氏の面白ツイートを紹介します。


最新の投稿


【カーオーディオ入門】デッドニングとは?効果や費用、やり方・方法を紹介

【カーオーディオ入門】デッドニングとは?効果や費用、やり方・方法を紹介

カーオーディオの音質改善のために行うデッドニング。具体的にどのような効果があるのか、デッドニングに掛かる費用、方法や、おすすめのデッドニングキットの紹介などを合わせて紹介しています。


【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

日本を代表するライトウェイトスポーツカー、マツダ『ロードスター』次期型に関する情報が入ってきました。ロードスター次期型は2022年発売のようです!気になる最新情報をお届けいたします!


ブレーキキャリパーの役割と構造|交換や塗装に掛かる費用についても紹介

ブレーキキャリパーの役割と構造|交換や塗装に掛かる費用についても紹介

動いている車を止めるためになくてはならない部品がブレーキです。ブレーキにもいろいろ種類があり、ディスクブレーキタイプに必要な部品の1つがブレーキキャリパーになります。今回はブレーキキャリパーについて、その役割と構造を紹介します。


ブローオフバルブの役割と効果、仕組みについて解説|車検への影響も

ブローオフバルブの役割と効果、仕組みについて解説|車検への影響も

ターボ車には必要不可欠な部品の1つであるのがブローオフバルブです。今回はブローオフバルブの役割と効果について、仕組みも合わせて紹介します。現在ついている純正品から社外品ブローオフバルブへの取り付けを検討する際の注意点も合わせて紹介します。


【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

ジュネーブ・モーターショーとは、スイスのジュネーヴで毎年春に開催される大規模なモーターショーです。世界5大モーターショーの1つでもあり、多くのヨーロッパメーカーの新型車がワールドプレミアされる傾向にあります。2019年もジュネーブモーターショーで多くの新型車が発表される予感!本記事ではジュネーブモーターショー2019についてまとめています。