目次へ戻る

カーシェアリングの車内でカラオケ?驚きの利用方法とは

カーシェアリングの車内でカラオケ?驚きの利用方法とは

『dカーシェア』を展開する株式会社NTTドコモが、カーシェアの利用経験者・利用未経験者に対して行った意識調査の結果を発表しました。 アンケート結果からみえるユニークな利用方法を3パターンにまとめ、その理由を探ってみました。


『dカーシェア』を展開する株式会社NTTドコモが都圏在住の20歳から69歳までのカーシェア利用経験者・カーシェア利用未経験者、各男女400名を対象にした意識調査を実施し、その結果を発表しました。

[調査概要]
調査エリア:首都圏 / 調査期間:2017年11月22日~11月24日 / 調査実施機関:楽天リサーチ株式会社
調査対象:20歳~69歳の運転免許所有かつ自動車を所有していないカーシェア利用経験者 男女400名
調査対象:20歳~69歳の運転免許所有かつ自動車を所有していないカーシェア利用未経験者 男女400名

そもそもカーシェアってなに?

カーシェアリング(以下カーシェア)とは、サービスに登録した会員が駐車場などに設置された車を共同使用(シェア)することです。

国内では
・オリックスカーシェアリング
・タイムズ カープラス
・カレコ
の3社を中心にサービスが展開されています。

『dカーシェア』はカーシェアのプラットフォームで、
1.オリックスレンタカーのカーシェア
2.個人間のカーシェア
3.レンタカー
のサービスを同じプラットフォームから予約することが可能です(レンタカー除く)
また月額会員料金は不要で、100円(税別)の利用で1ポイントのdポイントが溜まります。

カーシェア利用経験者のうち40%が、カーシェアを移動以外の用途で使いたいと回答!

はじめに、カーシェアの利用経験者400人に「カーシェアを(今後も)移動以外の目的で使用してみたいと思いますか。」と質問したところ、165人(およそ40%以上)が「カーシェアを移動以外の用途で使いたい」と回答しました。

しかし、カーシェアを移動以外の用途で使っているのは10%ほど

次の質問ではカーシェア利用経験者400人中50人が「カーシェアを移動以外の用途で使ったことがある」と回答しています。

前の質問でカーシェアを「移動以外の目的で利用してみたい」と思いつつも、「実際には移動以外の目的で利用したことがない」という結果となります。

実際にカーシェアを移動手段以外で利用している方のアンケート結果をチェックしてみましょう。

驚きのカーシェア利用法!カラオケ、自撮り場所、小顔体操、ラップの練習まで

カーシェアを移動手段以外で利用した(したい)方の利用方法トップは仮眠・休憩でした。
カーシェア利用経験者50人中32人(64%)が仮眠・休憩場所として利用したことがあると回答し、
未利用者165人中77人(46.7%)が利用したいと回答しました。

他にもカラオケ、自撮り場所、小顔体操、ラップの練習などユニークな回答もありました。

一体なぜ、カーシェアがこうしたユニークな用途で利用されるのでしょうか?
隠れたカーシェアへのニーズを3パターンにまとめ、利用理由を考えてみました。

静かな場所で集中したい カフェ代わりカーシェア

仮眠
友人・家族との電話

仕事上の電話
読書
仕事上でのWEB会議
英会話などの語学学習の場
避暑/避寒
荷物置きコインロッカー代わり
雨宿り

カーシェアを即席のカフェ兼オフィスとして利用するパターンです。
車内は1人だけの空間のため、静かな場所を求めている方にはぴったりです。

ケータイの充電や電話も可能、集中して作業ができるとあってカフェに近い感覚で利用されているのではないでしょうか?

住宅街でカフェが近くにない方も、駐車場にカーシェアがあればカフェ代わりに落ち着いて作業ができそうです。

周囲に迷惑をかけたくない 防音室代わりカーシェア

音楽鑑賞・オーディオ
テレビ、DVD鑑賞
カラオケ
夜泣きの避難場所
ラップの練習

次は防音室としてのカーシェア利用
です。

カーシェア利用経験者50人のうち6人利用したことがあると回答した夜泣きの避難場所としての利用。
お子さんをお持ちのお母さんにとっては夜泣きで眠れない上に、マンションなどに住んでいると近隣住民の方の苦情も心配ですよね。



また、音楽や映画鑑賞も自分の世界に浸ってゆっくりできるのがうれしいですね。
近隣から苦情がきそうな夜遅くのラップ練習も、車内なら思いっきり歌えて上達が早いかも?



カーシェアは、24時間いつでも使える防音室を利用している感覚に近いのかもしれません。

カーシェアでカラオケは安いの?気になったので簡単に比較してみた。

調査結果では、カーシェア利用経験者50人のうち、6人が利用したことがあると回答したカラオケボックスとしての利用。

少し話がそれてしまいますが、カーシェアカラオケが非常に気になったのでカーシェアカラオケとカラオケボックス、一体どちらが安いのかを比較してみました。

■カラオケ(渋谷駅付近カラオケチェーン)
(室料/平日朝〜18:00の場合/30分あたり) 145円でソフトドリンク飲み放題つき

■オリックスカーシェア(全国共通)
(基本料金/月額/個人プラン) 980円
(基本料金/月額/個人プラン) 200円

■タイムズカープラス(全国共通)
(基本料金/月額/個人プラン) 1030円
(利用料金/15分あたり) 206円

こうして比較すると、
・ソフトドリンク飲み放題がない
・カラオケ専用設備がない
・カーシェアリングには月額基本料がある

といった点を差し引くと、3人以上の場合はカーシェアカラオケの方が安い場合があります。
さらに、平日の午後、土日祝前日はさらにカーシェアの方が安い場合があります。
※金額は一例であり、カラオケチェーン店にの方が安い場合もあります※

以下のようなポイントに当てはまる方には、カーシェアカラオケをしてみてはいかがでしょうか?

・ソフトドリンク飲み放題はあまり利用しない
・カラオケの歌詞表示や採点機能は使わない
・大人数で出かけながら歌いたい

カーシェアカラオケ、お友達が集まったらお試ししてみては?

人には見られたくない 自分の部屋代わりカーシェア

自撮り場所
小顔体操

最後に、自分の部屋のように利用する自分の部屋代わりカーシェアです。

家族が一緒に暮らしているなどの理由で、「家で見られたら恥ずかしい!」という女性のニーズが隠れていそうです。

ちなみにInstagramで#自撮りを調べてみましたが、車内でとられたような自撮りは見つけることができませんでした。

まとめ

じわじわ利用が拡大しているカーシェアリングサービス、
今回はカーシェアの移動手段以外の点に注目してみましたがいかがでしたか?

これからのカーシェアが、移動カフェや、移動カラオケとして利用される日も近いかもしれません。

あなたはカーシェアをどのように利用しますか?

関連するキーワード


カーシェア

関連する投稿


【貴方はわかる?】レクサスやBMWも導入!話題のサブスクリプションとは

【貴方はわかる?】レクサスやBMWも導入!話題のサブスクリプションとは

自動車界隈でも最近何かと話題の「サブスクリプション」方式。貴方は説明できますか?今後さらにトレンドになると予測される車のサブスクリプション方式について、わかりやすくご紹介いたします!さらに、改めてレンタカー、カーシェア、ライドシェアの違い・それぞれのサービスはどんな人向き・メリットがあるのか?についても迫ります!


【 個人間カーシェアランキングトップ10】外車&ミニバン強し?エニカ調べ

【 個人間カーシェアランキングトップ10】外車&ミニバン強し?エニカ調べ

DeNAが提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は2月6日、2017年のエニカ内でのカーシェア人気車種ランキングを公開しました。これによれば人気の車種はあの車…だったとか。


最新の投稿


三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱の電気自動車『i-MiEV(アイ・ミーブ)』が一部改良されて発売されました。 驚いたのが軽自動車から小型車(登録車)へ変更されて発売されたことです。何故、税金面でも不利になる登録車へわざわざ変更されたのでしょうか?不思議に感じたので調べてみました。


これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

ホンダアクセスは、主に女性ドライバーに向けてトータルコーディネートを提案するコレクションの第5弾「バーバパパ コレクション」を5月31日より全国のホンダカーズから発売すると発表しました。画像を見てしまったら、バーバパパコレクションを思わず大人買いしてしまうかも!?


【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

本記事では車の燃料であるガソリン種類、レギュラー・ハイオク、ディーゼル車の燃料である軽油の違いについてを説明しています。合わせてガソリン車に軽油を入れてしまう、ディーゼル車にガソリンを入れてしまうなど、指定されている燃料以外の燃料を入れてしまった場合、どうなるのかについても紹介しています。


日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

セレナe-POWERの人気が沸騰中です。販売台数において、ミニバントップの座を死守し続けるセレナは、e-POWERを投入してからは、さらに独走状態に入っています。そこで、今なぜセレナe-POWERを買うのか?その理由を5つにまとめてみました。これを読めば貴方もセレナe-POWERを買いたくなるでしょう!


【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

ホンダが、今夏に発表を予定している軽バン「N-VAN(エヌ バン)」に関する情報を4月20日本日、Hondaホームページで先行公開されました。今わかっている最新情報をお届けいたします!!