目次へ戻る

【ジュネーブモーターショー2018】ワールドプレミア多数!最新情報

【ジュネーブモーターショー2018】ワールドプレミア多数!最新情報

3月6日より開催中のジュネーブモーターショー2018。世界5大モーターショーの1つと言われるこのモーターショーでは、毎年数多く新型車のワールドプレミアが行われます。本記事では主要メーカーの最新情報・ワールドプレミア情報をまとめています。トヨタ、マツダ、スバル、メルセデスベンツ、BMW他。随時更新。【3月8日15時更新】


目次

【ジュネーブモーターショー2018】3月6日より開催!

(C)GettyImages

今年もやってきましたジュネーブモーターショーモーターショー!

ジュネーブモーターショー2018は、3月6日プレスデーから始まり、3月18日まで開催されます。

【デトロイトモーターショー2018】ワールドプレミア多数!最新情報

https://matome.response.jp/articles/1155

1月に行われたデトロイトモーターショー2018の記事はこちらから

ジュネーブモーターショーとは

(C)GettyImages

スイスのジュネーブで開かれる、ジュネーブ・モーターショー。

正式名称は「サロン・アンテルナショナル・ド・ロト」と言います。このモーターショーは、毎年春に開催される大規模な国際自動車モーターショーで、世界5大モーターショーの1つでもあります。

このモーターショーは、世界中のメーカーが集まり、新型車のお披露目に使うことが多いモーターショーとも言われており、注目度の高いモーターショーだと言えます。

【ジュネーブモーターショー2018】主要メーカー(ブランド)別出展予定車種一覧

【国産車】

【ジュネーブモーターショー2018】トヨタ

次世代レーシングコンセプト

次世代レーシングコンセプト

トヨタ自動車の欧州部門は、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、次世代のレーシングコンセプトカーを初公開すると発表しました。

このコンセプトカーについて明らかにされているのは、「トヨタのアイコン的スポーツカーの復活を示唆する現代版レーシングコンセプト」ということだけです。

スープラ

スープラ

トヨタのスープラ新型。こちらもジュネーブモーターショー2018でのワールドプレミアが期待されています。

「トヨタのアイコン的スポーツカーの復活を示唆する現代版レーシングコンセプト」が新型スープラという見方が強いです。

 【3月7日更新】トヨタのオーリス新型に2種類のハイブリッド設定!

オーリス

オーリス

トヨタモーターヨーロッパは、3世代目となる新型オーリスを初公開しました。欧州市場では、激戦区となるCセグメントに、引き続き投入されます。

また、トヨタモーターヨーロッパは3月5日、ジュネーブモーターショー2018のプレビューイベントを開催し、新型『オーリス』に2種類のハイブリッドを設定すると発表しました。

オーリス新型

アイゴ

アイゴ

トヨタ自動車の欧州法人である、トヨタモーターヨーロッパは、3月に開催されるジュネーブモーターショー2018にて、改良新型『アイゴ』を初公開すると発表しました。

この、アイゴは、欧州Aセグメントに属していて、トヨタの欧州における入門モデルの役割を担うコンパクトカーです。

【ジュネーブモーターショー2018】ホンダ

CR-V(ハイブリッド)

ホンダはジュネーブモーターショー2018において、新型『CR-Vハイブリッド』の欧州市販モデルを初公開すると発表しています。

同車は、新型「CR-V」をベースに開発された欧州向けハイブリッド車で、ホンダのハイブリッド技術がSUVに搭載されるのは、欧州では新型CR-Vが初のこととなります。

 【3月7日更新】CR-V新型 欧州仕様はハイブリッド&ガソリンの2モデル

新型CR-Vハイブリッド(欧州仕様)

ホンダは3月6日、ジュネーブモーターショー2018において、新型『CR-V』の欧州フルラインナップを公開しました。

欧州向けの新型CR-Vには、ハイブリッドも設定されているとのことです。

ホンダのハイブリッド技術がSUVに搭載されるのは、欧州では新型CR-Vが初めてのこと。

「i-MMD」(インテリジェント・マルチモード・ドライブ)と呼ばれるハイブリッドシステムは、エンジンがアトキンソンサイクルの2.0リットル直列4気筒ガソリン「i-VTEC」。これに2つのモーターを組み合わせたものになる予定です。

ホンダ・スポーツEVコンセプト

ホンダは2月15日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、3台のEVコンセプトカーを公開すると発表しました。

ホンダ・アーバンEVコンセプト

ホンダ NeuV

1台目は、『スポーツEVコンセプト』。コンパクトな車体に、EVパワートレーンと人工知能(AI)を組み合わせ、人と車がひとつになったような、操る喜びの実現を目指したコンセプトカーとなる。

2台目が、『アーバンEVコンセプト』。新開発のEV専用プラットフォームを採用し、将来の量産EVモデルの技術とデザインの方向性を示すコンセプトカー。アーバンEVコンセプトをベースにした市販モデルを、欧州に続き日本で2020年に発売する計画。

3台目が『NeuV』(ニューヴィー)。自動運転技術とAIによって拡がるモビリティの可能性を模索するEVコンセプトカー。ドライバーの表情や声の調子から状況を判断して安全運転のサポートを行うほか、ライフスタイルや嗜好を学習し、ドライブの提案を行うなどのコミュニケーションを追求している。

ホンダ・ジャズ ・Xロード

ホンダ・ジャズ ・Xロード

ホンダは、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、『ジャズ X ロード』を初公開すると発表しました。

同車は、『ジャズ』(日本名:『フィット』)をベースにしたSUV風モデルです。

ホイールアーチとサイドモール&サイドスカートには、ブラック仕上げのプラスチック製モールディングを追加。ボディサイドの力強さを強調しています。

ホンダ・シビックタイプRタイムアタック仕様

ホンダ・シビックタイプR

ホンダモーターヨーロッパはジュネーブモーターショー2018において、『2018タイムアタック・シビック タイプR』を初公開します。

ホンダの新型「シビックタイプR」は2017年4月、ドイツ・ニュルブルクリンク北コースにおいて、市販FF車最速の7分43秒8のラップタイムを記録。

2018タイムアタック・シビックタイプR は、このニュルでの挑戦にインスパイアされ、欧州の有名サーキットにおいてタイムアタックを行う車です。

新型シビックタイプR には、新開発の2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載しています。最大出力320ps、最大トルク40.8kgmを引き出し、0~100km/h加速5.7秒、最高速272km/hの性能を備えているとのこと。

【ジュネーブモーターショー2018】マツダ

マツダ6ワゴン(日本名:アテンザに相当)

マツダ 6ワゴン(日本名:アテンザ)改良新型

マツダ6ワゴン改良新型

マツダは2月6日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、改良新型『マツダ6』(日本名:『アテンザ』に相当)のワゴンを初公開すると発表しました。

改良新型モデルでは、内外装のデザインを変更。外観は、新パターンのフロントグリルを採用したのが特徴。ヘッドライトやバンパーも新デザインとなり、表情に新鮮さが増しました。


【ジュネーブモーターショー2018】スバル

ヴィジヴ ツアラー コンセプト

ヴィジヴ ツアラー コンセプト

SUBARU(スバル)は2月14日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、『ヴィジヴ ツアラー コンセプト』を初公開すると発表しました。

ヴィジヴ(VIZIV)は、最近のスバルのコンセプトカーの多くに冠されてきたネーミング。革新のための未来像、を意味する「Vision for Innovation」を語源とする造語です。

ジュネーブモーターショー2018では、ヴィジヴ・シリーズの最新コンセプトカーとして、ヴィジヴ ツアラー コンセプトが初公開される予定。

 【3月7日更新】スバル VIZIV ツアラー コンセプト公開

スバル VIZIV ツアラー コンセプト

スバルは、『VIZIV ツアラー コンセプト』を3月6日に発表しました。

VIZIV ツアラー コンセプトには、スバルの最新デザイン理念、「DYNAMIC×SOLID」を導入しています。

ヘキサゴングリルから始まる前傾姿勢の硬質ボディに、内側から強い圧力で張り出した躍動感あふれる4つのフェンダーを組み合わせました。

ボディサイズは全長4775mm、全幅1930mm、全高1435mm、ホイールベース2730mm。

乗車定員は4名。水平対向エンジンを核としたシンメトリカルAWDを搭載しています。

【ジュネーブモーターショー2018】日産

フォーミュラE レーサー

フォーミュラE レーサー

日産自動車は2月11日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、日産の「フォーミュラE」参戦マシンを初公開すると発表しました。

日産自動車は2018年末に開幕する第5シーズンから、FIAフォーミュラE選手権に参戦する計画。現在、ルノーが行っているフォーミュラEの参戦を、引き継ぐ形となる。

一方のルノーは2018年7月をもって、フォーミュラEから撤退する予定。ルノーと日産は同じグループに属することから、フォーミュラE参戦を日産に一本化する。

日産が参戦するフォーミュラEの第5シーズン以降、新たなシャシーとバッテリーのコンビネーション、そして新規に公認されるパワートレーンを使う新レギュレーションが導入。そのため、従来のようなレース中の車両の乗り換えはなくなる。

日産は3月のジュネーブモーターショー2018において、フォーミュラEマシンのカラーリングを公開。ドライバーやチーム体制などの詳細については、2018年後半に発表する、としている。

 【3月7日更新】『IMx KURO』初公開

IMx KURO

欧州日産はジュネーブモーターショー2018において、コンセプトカーの『IMx KURO』を初公開しました。

『IMx KURO』は、日産が東京モーターショー2017で世界初披露したコンセプトカー、『IMx』の進化版です。

IMx KUROには、日産が独自に開発した脳波測定による運転支援技術、「Brain to Vehicle(B2V)」技術を搭載しました。

このB2Vですが、ドライバーの脳波を測定、解析することで、通常の運転時にも自動運転時においても、ドライバーの思い通りの運転を実現することを支援し、運転する楽しさを高めてくれるとのことです。

関連する投稿


プリウス・タントのコンビニ突入防止!後付け踏み間違い抑制システム発売!

プリウス・タントのコンビニ突入防止!後付け踏み間違い抑制システム発売!

トヨタ自動車とダイハツ工業がペダル踏み間違いによる急発進を抑制する後付可能なシステムを12月5日から発売しました。近年のペダル踏み間違いによる事故を防ぐために後付け機能として用意したのは素晴らしいですね。当記事にて詳しく紹介しています。


トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

C-HRが気になっていたものの購入を迷っている方、もう少しC-HRを知りたい、そんな方々向けに、改めてC-HRの情報(中古車価格・燃費・グレード別価格他)魅力をまとめてみました。【12月12日更新】


BMWの1シリーズ次期型プロトタイプ激写 1シリーズってどんな車?

BMWの1シリーズ次期型プロトタイプ激写 1シリーズってどんな車?

BMWの1シリーズ次期型のプロトタイプを激写しました。今回の次期型で、最大の特長と言えば「UKL」プラットフォームに別れを告げ、同ブランド初となるフロントホイール・ドライブ用「FAAR」を採用することです。ワールドプレミアは2019年初頭なのではと言われている1シリーズ新型について追いました。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


最新の投稿


【際立つプレミアムスポーツ】レクサス RC Fの詳細情報まとめ

【際立つプレミアムスポーツ】レクサス RC Fの詳細情報まとめ

みなさんは、レクサスの「F」シリーズをご存知でしょうか。「F」はレクサスの高性能車部門であり、このFとはあの有名なサーキット、「富士スピードウェイ」の頭文字からきています。そんなレクサスのFシリーズ、本記事ではRC Fに迫ります。いったいどれほどのスペックなのでしょうか。


レクサス随一のハッチバック!CT詳細情報 スペック・価格・燃費・性能・新型情報

レクサス随一のハッチバック!CT詳細情報 スペック・価格・燃費・性能・新型情報

レクサスのコンパクトハイブリッド、CTは、Cセグメントクラスのハッチバックです。2017年の8月にマイナーチェンジを行いました。レクサスの中で最もお値段的にお求めやすいこのCT。そして2019年にはフルモデルチェンジを控えているという噂もあります。本記事では、レクサスCTの詳細情報をまとめています。


【最新版】2019年以降発売が予測されるレクサスの新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測されるレクサスの新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されているレクサスの新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。レクサスが好きな方、必見です!


ホンダの新型ハイブリッド インサイト12月14日より販売開始

ホンダの新型ハイブリッド インサイト12月14日より販売開始

ホンダは、新型ハイブリッド車、インサイトを12月14日より発売しています。このインサイトは3代目。パワートレインを強化し、より低燃費な車を目指しました。価格は約326万円からです。


【本気出して考えてみた】車好き女子と仲良くなれる!?出会い方7選

【本気出して考えてみた】車好き女子と仲良くなれる!?出会い方7選

今年は、車好きの友人をもっと増やしたいと思いませんか?話し合える友人がいると、車をもっと楽しめますよね。一方で、車好きの男の友人はいるけれど、車好きの女子と仲良くなりたい、お近づきになりたい…。という方も少なくないのでは?それでは車好き女子はどこにいるのでしょう。