目次へ戻る

ベンツ限定車がオンラインで買えるメルセデスベンツオンラインストアとは?

ベンツ限定車がオンラインで買えるメルセデスベンツオンラインストアとは?

メルセデスベンツ日本は、オンラインで車が購入できる「メルセデス・ベンツオンラインストア」を昨年10月に開始しました。高額なクルマの買い方としてネットで購入というのは躊躇してしまう方も多いとおもいます。そこで今回はメルセデスベンツオンラインストアでの買い方や、ラインナップ、疑問点などをまとめて掲載しています。


はじめに

メルセデスベンツ日本は、オンラインで車が購入できる「メルセデス・ベンツオンラインストア」を2017年10月に開始しています。

今回オンラインストア限定で4月2日より「Cクラス」セダンの左ハンドル仕様「C200エクスクルーシブ・ベージュリミテッド」特別仕様車の注文受付を開始しました。

高額なクルマの買い方としてネットで購入というのには抵抗があるという方も多いのではないでしょうか。そこで、本記事ではメルセデスベンツオンラインストアでの買い方や、ラインナップ、疑問点などをまとめて掲載しています。

スマホでベンツを「ポチる」…MBJがオンライン車両販売をスタート | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2017/10/26/301628.html

メルセデス・ベンツ日本は、オンラインで車両が購入できる「メルセデス・ベンツ オンラインストア」を開始した。

ラインナップは?

2018年4月2日より注文受付を開始した「C200エクスクルーシブ・ベージュリミテッド」をはじめとして左ハンドル車やMTモデル、限定デザインなど以下の6台がメルセデスベンツオンラインストア限定で販売中です。

■Mercedes-Benz C 200 Exclusive Beige Limited

エレガンスとスポーティを兼ね備えたレアな左ハンドルモデル

ボディカラー:ダイヤモンドホワイト
限定5台

メルセデス・ベンツのホワイトボディは人気色ですね。

車両本体価格
\6,820,000(税込み)

■Mercedes-Benz C 200 Exclusive Beige Limited

エレガンスとスポーティを兼ね備えたレアな左ハンドルモデル。

ボディカラー:セレナイトグレー
限定5台

大人なグレーのベンツもスタイリッシュでいいですね。
車両本体価格
\6,820,000(税込み)

■Mercedes-Benz C 200 Sports designo Limited

感性に響くこのうえない贅沢 特別装備の希少なdesigno仕様。

ボディカラー:ブリリアントブルー
車両本体価格
\7,250,000(税込み)

外装色はダイヤモンドホワイト、ブリリアントブルー、ヒヤシンスレッドの各1台で、全国限定3台でしたが、残りはブルー1台となっています。

メルセデス C200スポーツ デジーノリミテッド、オンラインストアで3台限定発売 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2018/01/22/305071.html

メルセデス・ベンツ日本は、『Cクラス(セダン)』に特別仕様車「C200スポーツ デジーノリミテッド」を設定し、同社オンラインストア限定で1月22日より注文受付を開始した。

■Mercedes-Benz SLC 200 Sports MT Limited

オンラインストア限定で復活した6速マニュアルモデル。

ボディカラー:オブシディアンブラック
残り1台
車両本体価格
\5,990,000(税込み)

メルセデス・ベンツの日本導入モデルにマニュアルトランスミッションが搭載されるのは、1992年まで販売されていた「190Eアンファング」、2013年発表の「SLK 200 BlueEFFICIENCY MT」以来の貴重なMTモデルです。

個人的には一押しモデルです。

■smart smart forfour turbo crosstown limited

オンラインストア限定のcrosstownデザイン
ボディカラー:グラファイト×ブラック
車両本体価格
\3,002,000(税込み)

ガンメタなボディカラーがすごくいいですね。

購入の流れは?

契約まで6ステップ、納車までは3ステップで購入が完結します。

契約まで6ステップ

1.車両選択

希望の車両を選択

2.ファイナンスプラン選択

希望のローンを選択

3.見積確認

支払総額や月額を確認

4.ローン審査

ローン利用の審査を申請

5.申込金決済

クレジットカードで決済

申込金として頭金全額ではなく、20万円をクレジットカードにて決済するそうです。

6契約締結
売買/ローン契約を締結

車両の選択から契約締結までは最短20分程度で完了とのことです。

納車までの3ステップ

1.車庫申請/車両登録

車庫証明の申請とナンバープレートを取得

オンラインストアで販売する車両は、車両、装備、メンテナンス保証などと同様に車庫申請や車両の登録もセットとなり、自分自信での車庫申請や登録はできないそうです。


2.車両輸送

販売店へ車両をお届け

3.納車

車両の受け取り

気になる納車までの期間は車両売買契約およびローン契約完了後、3週間程度で納車となります。

よくある質問:注意点や気になる点について

展示車や試乗車は?

オンラインストア限定モデルのため、試乗車の用意ありません。

仕様が近い各モデルをメルセデス・ベンツディーラーで確認したり試乗してみるしかありません。
内装はまだしも、MTモデルは買ってみないとわかりませんね。

・C 200 Exclusive Beige Limited → C 200 AVANTGARDE※Exclusive仕様ではない
・C 200 Sports designo Limited → C 200 AVANTGARDE (AMGライン装着車)※designo仕様ではない
・SLC 200 Sports MT Limited → SLC 200 Sports (AT)※オートマチックトランスミッション搭載モデル
・smart forfour turbo crosstown limited → smart forfour turbo※クロスタウン仕様ではない

アフターサービスは?

販売店で購入した場合と同様に、希望のメルセデス・ベンツ正規販売店でアフターサービスを受けることができるので安心です。

オプションの追加や変更はできるか?

オンラインストアでは、オプションの追加や変更は不可。
ボディコーティングやアクセサリを追加したい場合は、契約締結後、納車希望販売店に要相談となります。

現在の愛車の車両の下取りは?

オンラインストアでは、車両の下取りは受け付けていません。
買取店や最寄りのディーラーで売却する流れとなります。

最後に

高額なクルマをネットで購入・完結させるという試みはなかなかチャレンジングな試みだと思います。

メルセデス・ベンツのブランド力だからこそというのもありますが、将来的に誰しもがネットで自動車を買う時代がやってくるかもしれないですね。

メルセデス・ベンツはいち早くディーゼルモデルを日本に導入させて普及させたりと先進的な取り組みを試みる姿勢は素敵だとおもいます。

ネットでしか購入できない限定モデルなら確かにネットで購入するしかないですし、今後も特別限定車をネットで販売すれば利用するユーザーも増えていくのでは感じます。

筆者としては実車を見ないで購入にはやはり躊躇がありますが、同じようなベース車をディーラーの展示車で見たり、試乗したりすれば大体の仕様はわかるので最後はポチッとネットで購入ってもアリかもしれませんね。

一方で、クルマを買う際の醍醐味の1つとも言えるディーラーでの値引き交渉などのやりとりが味わえないという点は寂しく感じます。
値引き交渉や駆け引きが煩わしいという方は、こういったネットでの購入の方が楽でいいのかもしれませんね。

今後他社メーカーにもオンライン販売が広がっていくのか注目していきたいと思います。

メルセデス・ベンツ オンラインストアはこちらから

関連する投稿


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


メルセデスベンツのEV EQC日本上陸!価格・スペック・発売日ほか

メルセデスベンツのEV EQC日本上陸!価格・スペック・発売日ほか

メルセデス・ベンツ日本は4日に、電気駆動SUVの新型車、『EQC』を日本市場で発表しました。このメルセデスベンツのEQCは、日本におけるメルセデスベンツ初の電気自動車です。メルセデスベンツが電動専用車種として本格的に市場展開する初の電気自動車でもあることから注目が集まっています。最新情報をまとめてお届けいたします。


【欧州発売】メルセデスベンツ GLS新型!3列シート完備!価格は?

【欧州発売】メルセデスベンツ GLS新型!3列シート完備!価格は?

メルセデスベンツは6月24日、新型『GLS』(Mercedes-Benz GLS)を欧州市場で発売した、と発表しました。2世代目となるGLS新型は、「SUVのSクラス」を開発テーマに掲げています。GLS新型に関する最新情報をまとめています。


メルセデスベンツ Bクラス新型 価格・スペック・パワートレインほか

メルセデスベンツ Bクラス新型 価格・スペック・パワートレインほか

メルセデスベンツのBクラス新型が、2019年6月6日に予約注文の受付を開始しました。新型Bクラスは3代目になります。本記事では新型Bクラスの気になる最新情報をまとめました。パワートレイン、価格、スペック、エクステリア画像など。Bクラスの購入検討をされている方はぜひ、本記事を読んでみてくださいね。


メルセデスベンツGLA次期型最新情報 発売は2021年か

メルセデスベンツGLA次期型最新情報 発売は2021年か

メルセデスベンツのエントリー・クロスオーバーSUVである、GLA次期型プロトタイプを、初めて鮮明にカメラが詳細にとらえました。 GLAは、2013年上海モーターショーにてコンセプトモデルを公開。同年フランクフルトモーターショーにて市販型がワールドプレミアされ、翌2014年5月から日本でも販売を開始している人気のモデルです。


最新の投稿


ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ファミリー向けミニバンとして人気のステップワゴン。中でもモデューロXは2018年のマイナーチェンジでガソリン車に加え新しくハイブリッド車を発表しました。さらに2020年にステップワゴンがマイナーチェンジの噂も。今年秋の増税前、ほぼ完成形に近づいたモデューロXを買うなら今です!


高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

レクサスのSUV高級ブランドの「LX」。レクサスは高級車になるので、ブランド名は知っていても車自体はまだまだ身近なブランドではないかもしれません。国内では発売台数が限られているレクサスブランドの「LX」のエンジンに室内空間や走行性能などがランドクルーザーと大きく違う点や、歴史から車体価格・燃費までを詳しく解説していきます。


トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種「プリウス」の時期モデルについて様々な予測がされています。初代モデルから現行のモデルどれも注目されていますが、以前から問題視されていたギアの何が問題なのかも時期モデルと一緒に考えてみます。燃費は世界トップレベルの「プリウス」は今後フルモデルチェンジして登場するのか、販売終了してしまうのかなど推測しまとめてご紹介します。


マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

ロードスターは1989年に登場し、2019年で30周年を迎えています。その間、NAに始まってNB、NC、そしてNDまで4世代の進化をしています。長い間愛され続けているロードスターの性能やカスタム情報を見ていき、その魅力に迫っていきます。今回は、2代目ロードスターNBの楽しみ方を中心に見ていきましょう。


100万円以下で購入できる!日産の中古車5選

100万円以下で購入できる!日産の中古車5選

日産といえば「技術の日産」といわれるほど、日本だけではなく世界に誇れるメーカーだったということをご存知でしょうか。今回は、日産とはどんな車メーカーなのかということを通し、100万円以下で購入できる現行の中古日産車の車種をまとめましたので、見ていきましょう。