目次へ戻る

【予想CG】メルセデス新型Aクラスにステーションワゴンが設定か!?

【予想CG】メルセデス新型Aクラスにステーションワゴンが設定か!?

スクープ情報サイトのspyder7によると、メルセデスベンツ・Aクラスに近い将来、ステーションワゴンが設定される可能性があるそうです。 クオリティの高い予想CGを製作するハンガリーのデザイン会社「X-Tomi Design」社が新型AクラスをベースとしたAクラスステーションワゴンの予想CGも見ていきましょう


はじめに

スクープ情報サイトのspyder7によると、メルセデスベンツ・Aクラスに近い将来、ステーションワゴンが設定される可能性があるそうです。

クオリティの高い予想CGを製作するハンガリーのデザイン会社「X-Tomi Design」社が新型AクラスをベースとしたAクラスステーションワゴンの予想CGを作成したとのことで見てみましょう。

完成度の高そうな新型Aクラスベースのステーションワゴンモデルということで期待したいですね

メルセデスAクラス第三弾はワゴンか...CLAシューティングブレークの代役に指名!? | Spyder7(スパイダーセブン)

https://spyder7.com/article/2018/05/09/7256.html

メルセデスベンツのエントリーモデル、『Aクラス』に近い将来、ステーションワゴンが設定される可能性があるという情報を入手した。実現すれば「セダン」に続くAクラス第三のモデルとなる。

新型Aクラス

メルセデス・ベンツは2018年2月2日オランダ・アムステルダムで、新型「Aクラス」を発表しました。
先代モデルの登場から6年4代目となるAクラスですが、かなり気合の入ったモデルになっています。

新型らしく最新のメルセデス・ベンツのデザインの流れを汲んだスポーティかつ未来的なデザインはもちろん、Cクラスを超えるようなユーザーインターフェイスや最新技術を搭載して一気にこのセグメントを制圧しようという雰囲気まで感じる仕上がりです。

河口まなぶさんによる新型Aクラスの海外試乗レポートではCクラス超え? とも思える乗り心地、強烈なインパクト、これまでの価値観を変えるような存在と完成度の高さを絶賛されています。

【メルセデスベンツ Aクラス 海外試乗】強烈なインパクト、これまでの価値観を変えるような存在…河口まなぶ | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2018/05/10/309502.html

試乗した瞬間、期待を遥かに超えてさらに、強烈なインパクトを受けた。先代モデルの登場から数えること6年を経て4代目へと進化を果たしたメルセデスベンツ『Aクラス』は、それほど印象的な1台だったのである。

様々な最新技術が満載なメルセデス新型Aクラスに関しての最新情報まとめはこちらをご覧ください。

CLAシューティングブレークが廃止!?

まだ新型Aクラスのセダンも発売前ですがステーションワゴンが設定される可能性があるという情報をSpyder7が報じています。

内容としては2019年にも登場が予想される「CLA」二代目が廃止され、Aクラス・ステーションワゴンが実質後継モデルとなると予想しています。
しかしシューティングブレークが継続される場合、この計画は幻となる可能性もあるとも報じています。

シューティングブレークの名前の由来とは狩り用の猟銃を積むことからその名前がつけらえました。
シューティングブレークは、2012年に「CLS」で初めて設定されたステーションワゴンをよりスタイリッシュにしたワゴンで人気となりましたが、2015年に「CLA」にも設定されました。
昨年登場した「CLS」新型ではシューティングブレークの廃止が濃厚だそうでCLAのシューティングブレークの今後の販売台数次第でどうなるかといった感じみたいです。

メルセデス・ベンツのシューティングブレークですが、いわゆるワゴン系ですが、荷室よりデザインにふったスタイル優先のステーションワゴンといったほうがわかりやすいですね。
現状メルセデス・ベンツはCクラスワゴンが最小サイズのモデルとなっています。

個人的にはデザインに振ったシューティングブレークは好きなジャンルのクルマなので無くなってほしくないなと思います

【メルセデス CLA シューティングブレーク 試乗】スタイル系ワゴンなのに実用性十分…中村孝仁 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2015/09/03/259345.html

シューティングブレークという、ある意味耳慣れない車名だが、要するにワゴンである。その名が示す通り、始めは狩り用の猟銃を積むことからその名がついた。だが、今は広くワゴンの一つと解釈してよい。

新型Aクラスステーションワゴンの予想CG

クオリティの高い予想CGを製作するハンガリーのデザイン会社「X-Tomi Design」社が新型AクラスをベースとしたAクラスステーションワゴンの予想CGを作成してFacebookで公開しています。

「X-Tomi Design」社はBMWや様々なクルマの予想CGを作ってメディアもよく取り上げるクオリティの高いデザイン会社です。

フロント部分はAクラスハッチバックと同様ですが、中国モーターショーで公開された中国専用車「セダン」同様にCピラーを延長させ、ステーションワゴンスタイルのデザインを作り上げています。

完成度が高く、伸びやかなデザインでステーションワゴン好きな筆者としてもかなり惹かれるデザインです。
日本の道路事情にも非常に合いそうですね。

最後に

メルセデス・AクラスのCセグメントにあたる競合車種は欧州主要メーカーでは、BMW1シリーズ、アウディA3、フォルクスワーゲンゴルフ辺りになります。

その中で十分な荷室を用意したステーションワゴンはVWゴルフヴァリアントぐらいですね。
A3スポーツバックもステーションワゴン系に入るかもしれませんが、荷室的にはあまり余裕はありませんね。

小型SUVブームでBMW X2,アウディ Q2,ボルボ XC40,メルセデス・ベンツGLAなどが人気ですが車高の低さから安定したドライビングと実用性も高い小型ステーションワゴンは筆者的には魅力あるセグメントに感じます。

このセグメントにメルセデス・ベンツの最新技術、デザインを詰め込んだ新型Aクラスのステーションワゴンが出たらかなり売れるのではと筆者は予想します。

まだ噂レベルではありますが、筆者的には是非新型「Aクラスステーションワゴン」発売して欲しいなと感じます。

ベンツ限定車がオンラインで買えるメルセデスベンツオンラインストアとは?

https://matome.response.jp/articles/1492

メルセデスベンツ日本は、オンラインで車が購入できる「メルセデス・ベンツオンラインストア」を昨年10月に開始しました。高額なクルマの買い方としてネットで購入というのは躊躇してしまう方も多いとおもいます。そこで今回はメルセデスベンツオンラインストアでの買い方や、ラインナップ、疑問点などをまとめて掲載しています。

関連するキーワード


Aクラス メルセデスベンツ

関連する投稿


【発表】メルセデスベンツ Aクラスセダン 新型が世界市場へ投入決定

【発表】メルセデスベンツ Aクラスセダン 新型が世界市場へ投入決定

世界市場導入が決まったメルセデスベンツAクラスセダン。また、歴代Aクラスとして初となる米国市場への導入も決まりました。メルセデス・ミーがアップデートされた他、渋滞時に使える自動再発進機能もついています。本記事ではAクラスの最新情報についてまとめています。


【パリモーターショー2018】7年ぶりモデルチェンジ!メルセデスベンツGLE新型

【パリモーターショー2018】7年ぶりモデルチェンジ!メルセデスベンツGLE新型

メルセデスベンツは、パリモーターショー2018にてメルセデスベンツGLE新型をワールドプレミアします。メルセデスベンツGLE新型は、約7年ぶりのフルモデルチェンジとあって、期待が高まっています。本記事ではメルセデスベンツGLE新型の最新情報をお届けいたします。


【パリモーターショー2018】登場!メルセデスベンツBクラス新型

【パリモーターショー2018】登場!メルセデスベンツBクラス新型

メルセデスベンツは9月24日に、フランス、パリで10月に開催されるパリモーターショー2018において、新型『Bクラス』(Mercedes-Benz B-Class)を初公開することを発表しています。フルモデルチェンジは約7年ぶりとあって、ニューBクラスに期待が高まります。


メルセデス 初市販EVとなるEQC発表!航続450kmの電動SUV

メルセデス 初市販EVとなるEQC発表!航続450kmの電動SUV

メルセデスベンツは9月4日に、メルセデスベンツブランド初の市販EV、『EQC』(Mercedes-Benz EQC)を、ストックホルムでワールドプレミアしました。「EQ」とは、メルセデスベンツが立ち上げた電動車特化型のサブブランドになります。このEQ初の市販車として登場するのがEQC。期待も高まっています。


【Aクラス初4ドアセダン】メルセデスベンツ Aクラスセダン欧州で受注開始!

【Aクラス初4ドアセダン】メルセデスベンツ Aクラスセダン欧州で受注開始!

メルセデスベンツは、9月3日からAクラスセダンの受注を開始しました。Aクラス初の4ドアセダンということもあり、世界から熱い視線が注がれています。そんなAクラスセダン新型についてご紹介いたします。


最新の投稿


助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

法律でも決まっているチャイルドシートの着用ですが、自分の目の届く場所にいて欲しいという思いから助手席にチャイルドシートの設置を検討している親御さんも少なくないと思います。本記事では、助手席にチャイルドシートを乗せる危険性と助手席にチャイルドシートを載せる場合の取り付け方や注意点をまとめてご紹介していきます。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【10月19日更新】


【最新版】2019年以降発売が予測される三菱の新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測される三菱の新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されている三菱の新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。三菱が好きな方、必見です!


【11月発売!?】レクサスの新型コンパクトSUV UX 価格・スペック・発売日

【11月発売!?】レクサスの新型コンパクトSUV UX 価格・スペック・発売日

レクサスの最新コンパクトSUV、UXの発売が近づいてきました。UXは2018年11月ごろに発売と言われています。新型UXのスペック・価格・気になる日本発売日・デザイン・最新のエクステリア画像など、あらゆる観点からUXをまとめています。


お台場キャンピングカーフェア2018開催!10月20日・21日はお台場へ

お台場キャンピングカーフェア2018開催!10月20日・21日はお台場へ

お台場キャンピングカーフェア2018が開催されます。10月20日(土)、21日(日)にかけてお台場の野外特設会場(青海第二臨時駐車場)にて行われますよ!キャンピングカーが気になっていたという方はぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。