目次へ戻る

【7月13日発売】ホンダのNシリーズ 新型軽バン N-VAN(エヌバン)最新情報

【7月13日発売】ホンダのNシリーズ 新型軽バン N-VAN(エヌバン)最新情報

7月13日、ホンダのNシリーズにニューフェイスが登場します。その名もN-VAN(エヌバン)!N-VANは機能性・走行性能・安全性能を追求した軽貨物車です。N-BOXのプラットフォームを最大に活かし、軽バンとしての積載量は十分に確保した新型N-VAN。N-VANが気になっている人、本記事を読んで、ぜひとも検討してみては?


【発売日は7月13日】ホンダ 新型軽バン N-VAN(エヌバン)

ホンダ N-VAN +STYLE FUN

ホンダは、7月13日に、新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」を発売します。

新型N-VANは、働く人々の生活を見つめ、さまざまな仕事での使いやすさや優れた走行性能、安全性能を追求し、軽バンの新基準となることを目指して開発された軽バンです。

N-VANは、ホンダ主力の軽自動車である『N-BOX(エヌボックス)』のプラットフォームを活用する一方で、軽バンに求められる広い積載空間と積載作業の効率向上を追求したまさにいいとこどりの軽バンになっています。

本記事では、そんなホンダの新型軽バン・N-VANについてご紹介します。

N-VANリンク集

N-VANはNシリーズ最新作!そもそもNとは

当時の軽乗用車としては高出力のウィンドウズエンジンを搭載していたホンダのN360より、Nの歴史は始まります。

N360は、高性能にもかかわらず、値段がそこまで高価ではないことから、ベストセラーカーとなりました。愛称は「Nコロ」。

以降、Nの称号を冠した車が発売されるようになりました。Nシリーズは、2011年に発売されて以来大人気のN-BOXや、N-WGNなどが発売されていますね。

そうしてたくさんの人々が思い描く豊かさのカタチ、「クルマのある生活」をもたらしたN360。「Nっころ」と可愛らしい呼び名で、当時の人々にとって身近な存在となった。そもそも「N」は、「Norimono(のりもの)」のN。単なる機械ではなく、「人が乗るためのもの」という意味が込められている。「N」の称号を冠したN360は、家族や友達みんなでドライブする楽しみを教えてくれた。新たな豊かさを生む存在として、当時の人々の生活の一部になっていったのだ。

N-BOXに瓜二つ?N-VAN(エヌバン)の外観

新型N-VANは、みなさんもよく知っているであろう『N-BOX(エヌボックス)』のプラットフォームを活用しています。

そのため、N-VANの見た目はかなりN-BOXにそっくり!一瞬見間違えてしまうという方も多いかもしれないですね。

ホンダ N-VAN +STYLE FUN

ホンダ N-BOX 新型

似てますよね。

N-BOXが気になる方はこちら

ダブルビッグ大開口&フルフラット!!!

ホンダN-VAN

N-VANでとにかく注目したいのが、この開口部。

助手席側に、軽バン初となるセンターピラーレスを採用し、幅1580mm×高さ1230mmの大きな開口部を設定しています。

そして、幅1230mm×高さ1300mmの開口部を持つテールゲートと合わせた「ダブルビッグ大開口」を実現。

これにより、長尺物などの積み下ろし作業における使い勝手が高められるほか、荷室スペースを活用した移動店舗など、新しい用途の可能性も広がります!

ホンダ 新型軽バン N-VAN(エヌバン)詳細情報

ホンダ N-VAN +STYLE COOL

N-VANは、働く人々の生活を見つめ、さまざまな仕事での使いやすさや優れた走行性能、安全性能を追求した新世代の商用軽バンだ。基本骨格は『N-BOX』で新規開発したプラットフォームをベースとし、商用向けに専用設計。FFと独自技術「センタータンクレイアウト」による低床化で、高さのある荷物も積載できる大空間の荷室を実現した。また、リアシートに加え、助手席シートにもダイブダウン機構を採用。助手席からリアシート、テールゲートにかけてフラットにつながる、広々とした空間を実現し、長尺物の積載も可能としている。

ホンダ 新型軽バン N-VAN(エヌバン) 基本スペック

 
【ホンダ N-VAN G(4WD)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3,395×1,475×1,960mm(ホイールベース:2,520mm)
最大乗車定員2(4)名
車両重量980~1,000kg
最大積載量350(200※4人乗車時)kg
燃費JC08モード:17.6~21.2km/L
エンジン種類水冷直列3気筒横置
最高出力(kW(PS)/rpm)39kW(53PS) /6,800 rpm
最大トルク(N・m/rpm)64N·m (6.5kgf·m) /4,800 rpm
タンク容量 25L
駆動方式4WD
トランスミッションAT/6速MT

ホンダ 新型軽バン N-VAN(エヌバン) エクステリア画像

ホンダ N-VAN +STYLE FUN

ホンダ N-VAN +STYLE FUN

ホンダ N-VAN +STYLE FUN

ホンダ N-VAN +STYLE FUN

ホンダ 新型軽バン N-VAN(エヌバン) インテリア・積載スペース画像

ホンダ N-VAN +STYLE FUN(ブラック内装・CVT仕様車)

ホンダ N-VAN +STYLE FUN(ブラック内装・CVT仕様車)

ホンダ N-VAN +STYLE COOL(ブラック内装・CVT仕様車)

ホンダ N-VAN +STYLE COOL(ブラック内装・CVT仕様車)

ホンダが魅せる! N-VAN(エヌバン)の積載空間へのこだわり

ホンダ N-VAN Gグレード(グレー内装・MT仕様車)

広い積載空間実現のため、リアシートに加えて助手席にも座面ごと収納出来るダイブダウン機構を採用しました。

また、テールゲートから助手席までをフラットな空間とすることが可能となっています。

さらに、燃料タンクを前席の下に設けるセンタータンクレイアウトによる荷室の低床化を実現し、高さのある積載物にも対応出来る空間を確保しました。

また、積載作業の効率向上のため、助手席ドアと後部ドアの間にある窓柱を排するセンターピラーレス仕様を採用し助手席側に大きな開口部を設定。

テールゲートを様々なシーンごとに使い分けることによって荷物の積載作業をより効率よく行うことを可能としています。

ホンダ 新型軽バン N-VAN(エヌバン)ホンダセンシングを標準装備

ホンダの軽バンに初採用となる、先進の安全運転支援システム・ホンダセンシングを全タイプに標準装備しました。

また、8つの機能に加え、後方誤発進抑制機能ならびにオートハイビームも搭載しました。

ホンダ 新型軽バン N-VAN(エヌバン) 新車価格

ホンダ N-VAN Gグレード

N-VANには、ベーシックなN-VANの他に、レジャーも楽しめるように、よりスタイリッシュに作られたN-VAN+STYLEがあります。

N-VANの新車価格は126万7920円~145万440円。

N-VAN+STYLEの新車価格は156万600円~177万9280円です。

※価格はすべて税込

最後に

商用車としてはもちろん、レジャーでも活躍してくれそうな新型N-VANについてまとめました。

キャンピングカーなどのカスタム用としても人気がでそうな予感のN-VAN。気になる方はぜひ、試してみてください。

N-VANは7月13日発売です。

関連する投稿


ホンダ 新型プラグインハイブリッド クラリティPHEV登場

ホンダ 新型プラグインハイブリッド クラリティPHEV登場

7月20日より、ホンダの新型プラグインハイブリッド・クラリティPHEVが登場します。価格は約580万円ほど。クラリティPHEV新型はいったいどんな車になっているのか?気になる情報をお届けいたします。


シビックタイプRの廉価版が登場か?プロトタイプをスクープ

シビックタイプRの廉価版が登場か?プロトタイプをスクープ

ホンダが2017年9月に日本で販売開始した「シビック」シリーズの高性能モデルである「シビック タイプR」に廉価版の噂がでています。本記事では、スクープされた画像と共に、「シビック タイプR」廉価版の可能性についてご紹介します。


【74アイテム】ホンダアクセス ホンダ N-VAN 用純正アクセサリーを発売!

【74アイテム】ホンダアクセス ホンダ N-VAN 用純正アクセサリーを発売!

ホンダアクセスは、新型『N-VAN』の発売に合わせ、クルマとユーザーを快適・便利に繋げる「楔 “Kusabi" 」をコンセプトとした純正アクセサリーを7月13日より全国のホンダカーズにて発売します。N-VANを購入した貴方、次はアクセサリーも検討してみては?


西日本豪雨災害で水没車の処置は?値段はつく?損害車買取大手タウが災害支援チームを発足!

西日本豪雨災害で水没車の処置は?値段はつく?損害車買取大手タウが災害支援チームを発足!

損害車買取台数で業界シェアNo.1の株式会社タウが、西日本を中心とした記録的な大雨により被災した地域の復旧活動に貢献すべく、新たに「被災地復旧支援チーム」を発足、今回の水害で発生した被災車両の引き取り、保管、買い取りに対応すべく支援チームが対応、被災車両1台の買い取りにつき1,000円を寄付するそうです。


【見逃すな】無限がホンダの新型軽バン N-VAN 用の各種パーツ発売!

【見逃すな】無限がホンダの新型軽バン N-VAN 用の各種パーツ発売!

無限は、ホンダから発売される軽貨物車『N-VAN(エヌバン)』に装着する各種パーツを開発し、7月12日に発表しました。自分好みにN-VANをカスタマイズしたい方、無限のファンの方、カスタムが好きな方は本記事を読んでみてください。


最新の投稿


日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産自動車は、高性能スポーツブランド「NISMOロードカー」の第7弾となる日産『リーフNISMO』(Nissan Leaf NISMO)を7月31日より発売すると発表しました。今回のリーフでNISMOロードカーは7車種目になります。リーフNISMOはいったいどんな仕上がりになっているのでしょうか。


画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

DMMが6月5日に車査定アプリ、「DMM AUTO」をiOS版にて、7月20日にAndoroid版をダウンロードしました。本記事ではたった3枚の写真と質問項目に答えるだけで、すぐにマイカーの査定が完了する「DMM AUTO」についてご紹介します。


BMW M235iクーペ スペック  車種情報 試乗評価 中古価格は?

BMW M235iクーペ スペック 車種情報 試乗評価 中古価格は?

あなたはBMW M235iを知っていますか。1シリーズクーペの後継車種として、2013年にドイツで販売が開始され、2016年にM240iがデビューするまで生産された(日本では2014年より発売)、BMWの2ドアスポーツクーペです。M235iはその高性能モデルになります。本記事では改めてM235iについて見ていきます。


スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

運転手の視線の先にナビを表示することができるヘッドアップディスプレイ(HUD)は最近注目されている機能です。海外のKickstarterで人気を集めた後付け「HUDWAY CAST」の日本上陸に向けたクラウドファンディングプロジェクトが、7月13日(金)より開始されました。詳しくご紹介します。


日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産の人気ミニバン新型セレナの、高性能バージョンであるセレナNISMO(ニスモ)が11月21日より発売開始中です。セレナNISMO(ニスモ)は昨年発売されたセレナのカスタムモデル。日産のスポーツ部門である「NISMO」が開発したコンプリートカーになります。18年にはフルハイブリッドモデルセレナe-powerも発売です!