目次へ戻る

【2018~2019 年末年始】渋滞予測・混雑日・混雑する道路|渋滞回避方法も

【2018~2019 年末年始】渋滞予測・混雑日・混雑する道路|渋滞回避方法も

2018-19年の年末年始。1月4日(金)も休みで9連休となる企業も複数あるようですが12月29日(土)~2019年1月3日(木)までの6連休が一般的な年末年始の冬季休暇となるようです。高速道路関連各社が発表した年末年始の渋滞予測から、上り・下り線の最も渋滞が予測される日、混雑する道路や回避方をまとめて掲載しています。


2018-19 年末年始・正月休みの渋滞 上下線で最も混雑する日は?

2018年12月29日(土)から始る2018-19年の年末年始。NEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本、JB本四高速/(公財)日本道路交通情報センター各社は、2018-19年 年末年始・正月休み期間中の全国の高速道路の渋滞予測を発表しました。

普段と比べ、長距離の移動・運転が増えるこの季節、車で移動する際に一番気になる渋滞予測・渋滞情報。

今年の年末年始、最も渋滞する日は上下線ともに下記の通りと予測されています。
※10km以上の渋滞予測が見込まれる回数をグラフ化

下り線・帰省ラッシュの混雑ピークは12月29日(土)~30日(日)

帰省ラッシュでの下り線の混雑ピークは、2018年12月29日(土)~30日(日)の10km以上の渋滞はそれぞれ12回、10回となっています。

また下り線に関しても最も混雑するのは、2019年1月2日(水)で、次いで1月3日(木)も帰省ラッシュの混雑ピーク同様に渋滞が予測されています。

休日をずらす等の対応が可能な方は、帰省での下り線利用は28日に、Uターン時は1月4~6日の利用がおすすめです。

上り線・Uターンラッシュで最も混雑するのは1月2日(水)~3日(木)

上り線・Uターンラッシュで最も混雑するのは2019年1月2日(水)~3日(木)に掛けてとなっており、10km以上の渋滞発生回数が全国合計で71回と見込まれています。

上り線の利用も下り線と同様、可能であれば、1月4~6日の利用を推奨します。

【全国・20km以上】年末年始の渋滞予測 最も混雑する道路は?

続いては、全国で20km以上の渋滞が予想されている主要高速道路を、上り線・下り線それぞれ紹介します。

年末年始・正月休みの渋滞 下り線で20km以上渋滞する道路

全国の高速道路、下り線・上り線それぞれで20km以上の渋滞が予測されている高速道路を下記に掲載します。

  <
2018~2019年 年末年始 下り線 高速道路 20km以上の渋滞予測
エリア区分道路名渋滞発生区間渋滞発生日時/ピーク時間ピーク時渋滞長
東日本関越自動車道 所沢IC ⇒ 東松山IC12月30日 5:00~9:00/7時20km
京葉道路原木IC ⇒ 貝塚IC1月2日 9:00~15:00/11時20km
中日本 東名阪自動車道 桑名IC ⇒ 亀山JCT12月28日 3:00~翌1:00/7時20km
12月29日 3:00~翌2:00/7時20km
12月30日 3:00~22:00/7時20km
東名高速道路横浜青葉IC ⇒ 秦野中井IC12月30日 5:00~15:00/8時25km
12月31日 8:00~16:00/11時25km
東京IC ⇒ 海老名JCT1月2日 8:00~17:00/11時20km
西日本 名神高速道路湖東三山スマートIC ⇒ 栗東湖南IC1月2日 15:00~21:00/17時 20km

全国各高速道路の下り線に関しては、帰省ラッシュ時とUターンラッシュ時に分散して渋滞が発生する見込みとなっています。

各高速道路毎にご確認下さい。

年末年始・正月休みの渋滞 上り線で20km以上渋滞する道路

 
2018~2019年 年末年始 上り線 高速道路 20km以上の渋滞予測
エリア区分道路名渋滞発生区間渋滞発生日時/ピーク時間ピーク時渋滞長
東日本関越自動車道本庄児玉IC ⇒ 鶴ヶ島IC1月2日 12:00~22:00/16時35km
花園IC ⇒ 鶴ヶ島IC1月3日 11:00~20:00/17時20km
水上IC ⇒ 赤城IC1月3日 14:00~21:00/17時20km
花園IC ⇒ 鶴ヶ島IC1月5日 15:00~20:00/18時20km
京葉道路松ケ丘IC ⇒ 船橋IC1月2日 10:00~22:00/17時20km
東北自動車道栃木IC ⇒久喜IC 1月2日 14:00~21:00/17時40km
佐野藤岡IC ⇒ 加須IC1月3日 15:00~20:00/17時20km
中日本東名高速道路秦野中井IC ⇒ 横浜町田IC12月30日 14:00~22:00/17時25km
12月31日 13:00~20:00/15時20km
大井松田IC ⇒ 横浜町田IC1月1日 12:00~翌0:00/16時30km
御殿場IC ⇒ 大井松田IC1月1日 14:00~21:00/16時20km
裾野IC ⇒ 大井松田IC1月2日 10:00~23:00/13時20km
御殿場IC ⇒ 横浜町田IC1月2日 9:00~翌1:00/14時40km
1月3日 9:00~23:00/15時35km
裾野IC ⇒大井松田IC ⇒ 横浜町田IC1月4日 13:00~22:00/16時30km
秦野中井IC ⇒ 横浜町田IC1月5日 14:00~22:00/16時25km
名神高速道路養老JCT ⇒ 一宮IC1月2日 14:00~翌0:00/16時20km
1月3日 11:00~23:00/16時20km
1月4日 13:00~21:00/15時20km
中央自動車道大月IC ⇒ 八王子JCT1月1日 14:00~21:00/16時20km
八王子IC ⇒ 高井戸IC1月2日 10:00~18:00/11時20km
大月IC ⇒ 八王子JCT1月2日 10:00~23:00/16時25km
東名阪自動車道(伊勢自動車芸濃IC ⇒ 四日市IC1月2日 9:00~翌3:00/11時20km
1月3日 9:00~翌3:00/11時20km
1月4日 9:00~23:00/13時20km
西日本名神高速道路高槻JCT ⇒ 大津IC1月2日 9:00~20:00/11時20km
1月3日 9:00~20:00/11時20km
九州自動車道南関IC ⇒ 久留米IC 1月2日 12:00~21:00/18時20km
菊水IC ⇒ 久留米IC1月3日 14:00~20:00/17時25km

特に長い渋滞を回避するために。

特に長い渋滞が予測されている3区間についての回避方法について掲載します。

1月2日 東北自動車道・上り線 久喜IC付近を先頭とする渋滞【最大40km】の回避のため

出典元:NEXCO【別紙2】特に長い渋滞の回避例より抜粋

1月2日に栃木IC → 久喜IC区間を走行する場合、渋滞のピークは17~18時となり、渋滞がない場合と比べると約3倍もの(約1時間20分)の所要時間が見込まれます。

栃木ICを14時以前または21時以降に通過する場合の所要時間は約30分と予測されているのでこれらの時間帯での利用が推奨されています。

1月2日 関越自動車道・上り線 高坂サービスエリア付近を先頭とする渋滞【最大35km】の回避のため

1月2日に本庄児玉IC → 鶴ヶ島IC区間を走行する場合、渋滞のピークは16~18時、渋滞がない場合と比較し、約3倍(約1時間10分)の所要時間が見込まれます。

本庄児玉ICを12時より前に、もしくは22時以降通過の場合は、所要時間は約25分程度と予測されていますので、その時間帯の利用が出来るよう調整することをおすすめします。

1月2日 東名高速道路・上り線 大和トンネル付近を先頭とする渋滞【最大40km】の回避のため

1月2日に御殿場IC → 横浜町田IC区間を走行する場合、渋滞のピークは14~20時で、渋滞がない時間帯と比較すると約3倍(約2時間)の所要時間が見込まれます。

御殿場ICを9時より前、若しくは翌01時以降に通過する場合の所要時間は、約45分と予測されているため9時より前の通過、01時より後の時間帯での通過をおすすめします。

より詳しい情報については、NEXCO発表の資料にて確認が可能です。

【エリア別】2018-19年 年末年始 最も混雑する道路はどこ?

2018-19年の年末年始、主要な渋滞情報については上記でお伝えしていますが、既に利用する道路、行き先エリアが決まっている、という方は、下記にNEXCO各エリアの公式サイトへのリンクを掲載していますので、それぞれのエリアの情報をご参照下さい。

東日本エリアの渋滞予測・渋滞情報

首都圏エリアの渋滞予測・渋滞情報

中部エリアの渋滞予測・渋滞情報

西日本・関西エリアの渋滞予測・渋滞情報

中国エリアの渋滞予測・渋滞情報

四国エリアの渋滞予測・渋滞情報

九州エリアの渋滞予測・渋滞情報

【2018-19年 年末年始】NEXCO各社の渋滞情報・回避方法が分かるアプリ・Webサイトをご紹介

NEXCO各社は、2018-19年、年末年始の渋滞情報、渋滞予測や、渋滞回避方法(ルート・時間)がわかるWEBサイトやアプリの提供を行っています。

年末年始に出かけるエリアの情報などは事前に確認し、快適なドライブに出来るよう準備しましょう。

NEXCO東日本「渋滞予報ガイド・渋滞予報&お出かけガイド」

NEXCO東日本は、渋滞予報士によるお盆渋滞の予測を特設ページにて紹介。

また、「ドラぷらアプリ」では、渋滞予報士の渋滞予測がお手持ちのスマホからも確認できるようになります。

NEXCO東日本公式渋滞予報士による渋滞予報&おでかけガイド | ドラぷら

https://www.driveplaza.com/traffic/roadinfo/congest_prediction/

年末年始の渋滞予報を渋滞予報士が渋滞予報マップと動画でわかりやすく解説します!

iPhone・Android向け「ドラぷらアプリ」 | ドラぷら

https://www.driveplaza.com/dorapura_app/

iPhone・Android向け「ドラぷらアプリ」をダウンロードいただけます。「E-NEXCO ドラぷら」は、高速道路やサービスエリア情報中心に、ドライブ旅行やお車でのお出かけの、楽しい思い出作りを演出します。

NEXCO中日本「渋滞スイスイNAVI」

NEXCO中日本は、年末年始の渋滞予測を渋滞予測情報サイト「渋滞スイスイNAVI」にて公開しています。

渋滞スイスイNAVI|高速道路・高速情報はNEXCO中日本

https://suisui-navi.jp/index.html

NEXCO 中日本がお届けする渋滞スイスイNAVI!高速道路ドライブアドバイザーが快適な高速道路のドライブをサポート。渋滞を回避してドライブをもっとスムーズに。

NEXCO西日本「渋滞予測カレンダー」

NEXCO西日本は、年末年始の渋滞予測情報を「渋滞予測カレンダー」にて公開しています。

渋滞予測 | NEXCO 西日本の高速道路・料金・ETC割引・渋滞情報

http://search.w-nexco.co.jp/forecast/

全国の交通集中渋滞を予測しています。 この渋滞予測では、工事や事故に伴う渋滞は含まれておりませんのでご注意ください。

まとめ

以上、当記事では各高速道路の渋滞予測、渋滞のピーク日時、該当区間から、各エリアの渋滞予測が確認できるWEBサイトとアプリ等を合わせて掲載させて頂きました。

人によっては9連休ともなる長期連休。
お出かけするエリアの情報チェックは怠らずに、快適なドライブにしたいですね。

エリアによっては、凍結した道路や雪道の走行も考えられます。

普段降雪・積雪のある地域にお住まいの方は問題ないと思いますが、降雪の少ない地域にお住まいの方は、スタッドレスタイヤや、チェーンなどの雪道対策も怠らないよう準備しましょう。

事故の多くなる季節ですので、長距離の運転は無理のないよう疲れたら休む、交代するなど事故を起こさない心構えや準備もするようにして下さい。

2018-2019年 今冬からチェーン装着が義務化に

また、2018年11月に発表されていた大雪時、指定区間における「タイヤチェーンの装着義務」について、スタッドレスタイヤであってもチェーンの装着が義務付けられる区間・道路の発表が12月10日に発表されました。

施行開始日は「今冬」からとされており、指定区間を走行する場合は「タイヤチェーンの装着が必須」となります。

下記にて、実施区間・道路についての情報と違反時の罰則などについてを合わせて掲載していますので、年末年始に車で移動の予定をたてている方は十分にご注意下さい。

長距離ドライブ・渋滞に関連する情報はこちらもチェック

雪道対策、スタッドレスタイヤに関連する情報も

関連するキーワード


ドライブお役立ち情報

関連する投稿


ヤバイ!混んでる!高速道路の渋滞時あると便利なものまとめ

ヤバイ!混んでる!高速道路の渋滞時あると便利なものまとめ

会いたくないのにこの季節やたらと出会いがちなもの。そう、渋滞ですね。長時間の渋滞は疲労を伴いますし、事故につながる危険性もあります。そんな中、少しでも快適に交通渋滞を生き抜くために、車にあると便利で使えるものをまとめてみました。ドライバー必見!


「危険性帯有者」罰則強化|あおり運転も対象に。被害経験は約9割…。

「危険性帯有者」罰則強化|あおり運転も対象に。被害経験は約9割…。

警察庁から全国の警察に「あおり運転」に対し罰則を強化する新対応が発表されました。こちらの記事では新対応に伴う罰則強化に関連する情報と、あおり運転への対処として高まるドライブレコーダー需要に関する調査結果、そしておすすめのドライブレコーダーや対策方法を合わせて掲載しています。


ガソリン代の節約ができる? おすすめクレジットカードを紹介!

ガソリン代の節約ができる? おすすめクレジットカードを紹介!

年々ガソリン代が高騰しています。「e燃費」のレギュラーガソリン価格(2018年10月26日時点)によると、152.2円/1.0L となっており150円を超える価格です。 クルマ利用者にとってみればかなりの痛手です。こちらの記事ではガソリン代の節約ができるおすすめのクレジットカードを紹介しています。


【録画範囲・価格 何で選ぶ?】ドライブレコーダー おすすめ16選&選び方

【録画範囲・価格 何で選ぶ?】ドライブレコーダー おすすめ16選&選び方

ドライブレコーダー(ドラレコ)への注目や需要が集まる中、この記事ではドライブレコーダーの選び方、2018年10月現在の各メーカー最新製品からおすすめ機種の紹介、Amazon売上人気機種をランキング形式で、さらにミラー一体型、前後録画など各要素ごとに分けてドラレコのオススメを紹介しています。


助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

法律でも決まっているチャイルドシートの着用ですが、自分の目の届く場所にいて欲しいという思いから助手席にチャイルドシートの設置を検討している親御さんも少なくないと思います。本記事では、助手席にチャイルドシートを乗せる危険性と助手席にチャイルドシートを載せる場合の取り付け方や注意点をまとめてご紹介していきます。


最新の投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

2018年11月15日に国土交通省より発表された 「タイヤチェーンを取り付けていない車両通行止め」規制。11月15日~11月28日までの間、パブリックコメントの募集を行い、12月10日に同交通規制が実施される道路を発表しました。実施される道路情報と、規制についての概要、違反時の罰則や実施時期について掲載しています。


トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

6月26日より発売されている、12年ぶりにハッチバックスタイルを復活させた、トヨタの新型車『カローラスポーツ』。本記事ではカローラスポーツの詳細情報をまとめています。価格・試乗記・スペックほか


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。