目次へ戻る

日産のスーパーカー!GT-Rに2019年モデル登場!ベース価格は約1130万円

日産のスーパーカー!GT-Rに2019年モデル登場!ベース価格は約1130万円

日産のGT-Rに2019年モデルが登場です。日産の米国部門はGT-Rの2019年モデルを発表しました。米国でのベース価格は9万9990ドル(約1130万円)とのことです。どういった部分が刷新されたのでしょうか。


日産のスーパーカー!GT-Rに2019年モデル登場!ベース価格は約1130万円

日産のスポーツモデルの象徴ともいえる、スカイラインGT-Rの後継車種が、GT-Rです。

2007年より、製造、販売が開始されました。

そんな日産のGT-R2019に2019年モデルが登場です。日産の米国部門はGT-Rの2019年モデルを発表しました。

米国でのベース価格は9万9990ドル(約1130万円)とのことです。どういった部分が刷新されたのでしょうか。

日産 GT-R 2019年モデルはどう変わる?

4グレードがラインナップ!装備も充実

2019年モデルでは、「ピュア」、「プレミアム」、「トラックエディション」、「NISMO(ニスモ)」の4グレードをラインナップしました。

また、全車にLEDデイタイムランニングライト付きのLEDヘッドライト、Appleの「CarPlay」やナビゲーションシステムを含む「日産コネクト」に加え、レザー&スウェード製のフロントスポーツシートが標準装備されています。

3.8リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジンを採用

日産 GT-R の2019年モデル

3.8リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジンは、最大出力565hp、最大トルク64.6kgmを発生します。

NISMOでは、最大出力が600hp、最大トルクが66.5kgmに引き上げられます。

貴方は知ってる?日産コネクトとは

日産コネクトは、8インチのディスプレイを核にした最新システムで、ナビゲーションやオーディオの操作が、音声認識で可能になりました。

また、スマートフォンなどの操作も、ブルートゥースにより、ハンズフリーで行えます。便利ですね。

価格は約1130万円から

2019年モデルのGT-Rの米国ベース価格は、9万9990ドル(約1130万円)。10万ドルを切るベース価格を維持しています。

日産 GT-R 2019年モデル 最新エクステリア画像

日産 GT-R の2019年モデル

日産 GT-R の2019年モデル

日産 GT-R の2019年モデル

日産 GT-R 2019年モデル 最新インテリア画像

日産 GT-R の2019年モデル

日産 GT-R の2019年モデル

最後に

人気のスーパーカー、日産のGT-R、2019年モデルについて本記事ではご紹介いたしました。

来年こそ、GT-Rが欲しいと思っているそこの貴方!ぜひ一度試乗してみてくださいね。

関連する投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【初心者向け】ランボルギーニの本流!アヴェンタドールってどんな車なの?

【初心者向け】ランボルギーニの本流!アヴェンタドールってどんな車なの?

ランボルギーニと聞くと、車に詳しくない人でもカッコイイスーパーカーというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。しかし、ランボルギーニと言っても、現行モデルだけでもいろんな車種があるんです!本記事で改めてご紹介するのはアヴェンタドール。V12エンジンを搭載したランボルギーニの本流、アヴェンタドールを紹介します


【ロサンゼルスモーターショー2018】日産 マキシマ&ムラーノ初公開!

【ロサンゼルスモーターショー2018】日産 マキシマ&ムラーノ初公開!

ロサンゼルスモーターショー2018が開幕しました。日産からは、マキシマとムラーノを初公開。最新情報をまとめています。


【今こそ乗りたい】日本の現行クーペをメーカー別にまとめてみた

【今こそ乗りたい】日本の現行クーペをメーカー別にまとめてみた

クーペ。それは心をときめかせる車。スタイリッシュで、走りそうで、とってもカッコイイ!とはいえ、大人数を乗せるにはミニバンが便利だし、イマドキのトレンドはSUV、金銭的に軽ワゴンかなあ…。待って!!それはもったいない。今こそいろんな人に日本のクーペを知っていただきたい!本記事はそんな気持ちを込めて国産クーペをご紹介!


【ついに納車】日産 GT-R NISMOを大阪なおみ選手に!

【ついに納車】日産 GT-R NISMOを大阪なおみ選手に!

日産自動車の米国部門は11月12日、米国フロリダ州において、『GT-R NISMO』の2018年モデルをプロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手に引き渡したという情報が飛び込んできました。日産が誇るスーパーカー・GT-Rとは。


最新の投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

2018年11月15日に国土交通省より発表された 「タイヤチェーンを取り付けていない車両通行止め」規制。11月15日~11月28日までの間、パブリックコメントの募集を行い、12月10日に同交通規制が実施される道路を発表しました。実施される道路情報と、規制についての概要、違反時の罰則や実施時期について掲載しています。


トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

6月26日より発売されている、12年ぶりにハッチバックスタイルを復活させた、トヨタの新型車『カローラスポーツ』。本記事ではカローラスポーツの詳細情報をまとめています。価格・試乗記・スペックほか


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。