目次へ戻る

【今こそ乗りたい】日本の現行クーペをメーカー別にまとめてみた

【今こそ乗りたい】日本の現行クーペをメーカー別にまとめてみた

クーペ。それは心をときめかせる車。スタイリッシュで、走りそうで、とってもカッコイイ!とはいえ、大人数を乗せるにはミニバンが便利だし、イマドキのトレンドはSUV、金銭的に軽ワゴンかなあ…。待って!!それはもったいない。今こそいろんな人に日本のクーペを知っていただきたい!本記事はそんな気持ちを込めて国産クーペをご紹介!


【今こそ乗りたい】日本の現行クーペをメーカー別にまとめてみた

クーペ。

それは心をときめかせる車です。

スタイリッシュで、走りそうで、とってもカッコイイ!

とはいえ、大人数を乗せるにはミニバンが便利だし、イマドキのトレンドはSUV、金銭的に軽ワゴンかなあ……。

わかります、でも待って!!!!!そんな簡単に諦めないでください!!!

今こそ日本のみなさんに知っていただきたい、日本が誇るクーペをまとめています。
※現行モデルのみ

そもそもクーペって?

そもそも、クーペとはいったいどんな車を指すか知っていますか?

クーペは、自動車の種類のひとつで、1列の主座席(シート)を有し、2枚ドアの、箱型乗用車を指します。

ちなみに、ドアは左右2枚のみのもの。たまに、ハッチバックで3ドアと呼ばれるタイプでもクーペと呼ばれることもあります。

文章で説明するよりも、実際にクーペと呼ばれている車がどんなものかを見た方が、わかりやすいと思いますので、下記のクーペ画像をごらんください。

メルセデスベンツ C180クーペ

BMW 8シリーズクーペ

アウディA5クーペ

わからん!セダンとクーペの違いって?

クーペについてなんとなくわかってきた……というところで、それではセダンとクーペは何が違うの?と聞かれたらあなたは答えられるでしょうか。

セダンにもよりますが、セダンとクーペがぱっと見よく似ていてどっちがどっちだかわからない。という人も多いかと思います。

簡単にセダンとクーペの違いをまとめると

■セダン
・2列シートである
・4ドア

■クーペ
・1or2列シートである
・2ドア

これを見ると「なんだ~~ドア数で見分けられるんじゃない」と思いますが、しかし。

なんとクーペには「4ドア」クーペという4ドアにもかかわらずクーペ。という存在がいるんです。

「????」と思われた方も多いかもしれません。

セダンと2ドアクーペの見分けは簡単ですが、セダンと4ドアクーペには、ボディの構成上の違いはありません。

そもそも、実用性・快適性などのコンセプトがあって最初から4ドアだったのがセダンであり、デザイン性といったコンセプトが先にきて、でもやっぱり「2ドアは不便だし4ドアにしちゃえ」ということで、ドアを増やしたのが4ドアクーペなんですね。

なのでこんなややこしいことになってしまっています。

結局のところ、自動車メーカーが「セダン」と言えばセダンですし、「4ドアクーペ」と言えば4ドアクーペになってしまうので、あまり神経質にならない方がよさそうですね。

現行クーペ一覧

トヨタ 86

トヨタ 86 TRDスペシャルエディション

トヨタ GT86(86)クラブシリーズ・ブルーエディション

トヨタ86の860スペシャルエディション

ホンダ NSX

ホンダ NSX

ホンダ NSX 改良モデル

アキュラ(ホンダ)NSX 改良新型

日産 GT-R

GT-R

日産 GT-R の2018年モデル

日産 GT-R 2017モデル

日産 フェアレディZ

日産370Z(フェアレディZ )2019年型

日産370Z(フェアレディZ)プロジェクト・クラブスポーツ23

日産 フェアレディZ バージョンST

スバル BRZ

スバル BRZ の2018年モデル

スバル BRZ改良新型

スバル BRZ改良新型

レクサス RC・RCF

レクサス RC 改良新型

レクサス RC 改良新型

レクサスRC F

レクサス LC

レクサス LC500h

レクサス LC500 ラスターイエロー

レクサス LC500h

最後に

いかがでしたか。

本記事では国産の現行クーペをまとめました。

SUVも、ミニバンも、セダンもいいですが、スタイリッシュなクーペも全力でオススメです!!

関連する投稿


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。


【復活】トヨタのグランビアの名前が復活!17年ぶり

【復活】トヨタのグランビアの名前が復活!17年ぶり

トヨタは5月21日、新型『グランビア』(Toyota Granvia)をオーストラリアで発表しました。このグランビアという名前が復活するのは実に17年ぶり。期待が高まりますね。


日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

オッティを購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からず悩んでいるという人はいませんか?実は、日産のイメージが強いオッティですが、三菱自動車工業からのOEMで出来ていた車なんです。この記事では、オッティがそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきオッティを購入する前に参考にしてください!


根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

クラウンの歴史は古く、60年以上の歴史を持つトヨタの人気車種です。トヨタのクラウンは時を超えて常に、時代とともに挑戦し続けています。初めて発売が開始された1955年から現行のモデル全ての特徴や車のスペックに中古車価格などを分かりやすくまとめました。これからトヨタの「クラウン」を検討している方は、是非参考にしてみてください。


トヨタ レクサスES┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

トヨタ レクサスES┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

高級車「レクサスES」の歴代モデルや性能・燃費などをまとめてみました。「レクサスES」に興味のある方や、乗り換えを考えている方は是非ご覧ください。


最新の投稿


映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車を紹介し、レプリカと中古車やミニカーのプラモデルにまで、映画の世界観と共にインターセプターを紹介しましょう。


マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

期待の一台がついに国内発売されます。その名もアクセラという名称を改めた、マツダ3です。マツダ3という名称は国外で使用されていましたが、今回のフルモデルチェンジで日本でも世界統一名となるマツダ3に名称が変更されました。価格は約218万円(ハッチバック)、約247万円(セダン)です。本日5月24日よりガソリン1.5Lとディーゼルモデルが発売されます。


【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

みなさんは、【復活】あの名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開あの名門ブランド、デトマソをご存知でしょうか。デトマソは1959年に設立したイタリアの名門ブランドです。2004年に惜しまれながらも解散してしまいました。そのため、7月に新型車を発表するという情報はとても喜ばしいものなのではないでしょうか。本記事では改めてデトマソについて見ていきましょう。


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。


【メンテナンス&DIY】ちゃんと気にしてる?ホイールバランス

【メンテナンス&DIY】ちゃんと気にしてる?ホイールバランス

自動車のホイールのスポークの合間から見える、板状の鉛の様な物。これが何か気になった人はいないでしょうか?これは「バランスウエイト」と呼ばれる、タイヤの回転のバランスを取るための”おもり”です。今回の記事ではこのバランスウエイト(バランスウェイト)とホイールバランスについてご案内していきます。