目次へ戻る

三菱のSUV エクリプスクロスの試乗評価・口コミ、燃費、中古価格

三菱のSUV エクリプスクロスの試乗評価・口コミ、燃費、中古価格

2018年に発売された新型SUV、三菱のエクリプスクロスの価格や性能、評判や中古価格などをまとめていきます。これから「エクリプスクロス」の購入を検討されている方は是非参考にしてください。


2018年3月より販売開始となった三菱 エクリプスクロス

エクリプスクロス

エクリプスクロス

コンパクトSUV「RVR」とミッドサイズSUV「アウトランダー」および「アウトランダーPHEV」という、三菱自動車のクロスオーバーSUVラインアップに新たに加わる新型コンパクトSUVがエクリプスクロスです。

同社のグローバル戦略車として、2017年10月の欧州への出荷を皮切りに、11月に豪州・ニュージーランド・ASEAN地域、また2018年1月には北米に向けて出荷しています。

デザインテーマは「VIBRANT & DEFIANT」で、アスリートがクラウチングスタートから走り出す瞬間を表現しています。

フロントデザインには、三菱の最新デザイン言語である「ダイナミックシールド」をさらに進化させていて、シャープなLEDヘッドライトとLEDデイライトをフロントフェイス上部に配置し、ターンランプとフォグランプを下部に配置することで、より精悍なイメージを表現するとともに、ターンランプの視認性の向上を図っています。

搭載されるエンジンは今のところ1.5ℓの直4ガソリンターボのみで、新開発のダウンサイジングエンジンで、従来の2.4から2.5ℓに相当する太いトルクを売りにしていますが、エクリプスクロスのシャシー性能はまだまだ余裕があります。

またブレーキ制御による左右トルク配分制御も入った四輪駆動機構「S-AWC」も三菱技術の集大成であり、とてもスポーティな車になっています。

三菱 エクリプスクロスのスペック

エクリプスクロス

エクリプスクロス

エクリプスクロスのスペックは、

ボディタイプ:5ドアクロスオーバーSUV
エンジン:4B40型:1,498cc 直列4気筒 直噴DOHCターボ
最高出力:110kW (150PS)/5,500rpm
最大トルク:240N・m (24.5kgf・m)/2,000-3,500rpm
変速機:INVECS-III 8速スポーツモードCVT
サスペンション:前:マクファーソンストラット式 後:マルチリンク式
全長 4,405mm全幅1,805mm全高1,685mm
車両重量:1,460-1,550kg
ブレーキ:前:ベンチレーテッドディスク、後:ディスク

また燃費はJC08モード燃費で140km/Lから15,0km/Lです。

※情報は2019年5月のものです

実燃費は?

燃費サイト、e燃費のユーザー評価によると実燃費は、10.08km/Lから12.05km/Lほどとのことです。

e燃費のサイトはこちら

走行性能

三菱のエクリプスクロスは、S-AWCを採用しています。

常時4輪を最適制御するこのシステムにより、様々な走行状態で4輪のタイヤ能力をバランスよく、最大限に発揮することを可能にしました。

これによって、あらゆる路面状況で、イメージした通りのラインをトレースできる優れたハンドリングと、路面状況の変化に影響されない高度な走行安定性を実現したほか、エクリプス クロスのパフォーマンスは様々な路面状況で、ドライバーの操作に応えてくれます。

また、ドライブモードでは、AUTO、SNOW、GRAVEL、といった3種類のモードから選ぶことができます。走行状況に応じて選択することで適切な制御効果を得られます。

三菱 エクリプスクロスの口コミ・評価

4wd車です。納車から10カ月の燃費は約10km/L市街地通勤70%残り休日の使用です。デリカD5からの乗り換えなので、おおむねOK燃料費はだいぶ下がりました。

コーナーでハンドルをきると、ぐいぐいとコーナーの先に向かう。というか、コーナリングの途中でも、安心してアクセルが踏めるのである。ええ、私、運転が下手です。コーナーを走るときは、ものすごく緊張します。そんな私ですら、上体がぶれることなく、コーナーの出口に向かってハンドルをきり続け、さらにアクセルを踏みながら、安定した状態で走れるってどういうことなんだろう=どうにもこうにも、これが技術者の汗と涙の結晶である。

SUVスタイルは、乗員がいるスペースと荷物を載せるスペースがいっしょで、つまり、四角い箱のようなもの。コーナーを曲がるときはボディがよれやすい。よれるとなぜか、中で運転している人も、上体がよれる。しかし、ミツビシの溶接技術で、よれない箱を作り上げたようだ。よれずに、前に走る力をしっかりとタイヤに伝えた分、気持ちよくコーナーを走れるというわけだ。

三菱 エクリプスクロスの新車・中古車価格

エクリプスクロス

エクリプスクロス

エクリプスクロスの新車価格は約258万円から347万円で、中古価格はおおよそ169万円から360 万円。

相場は260万円前後となっています。やはり新しい車だけに比較的高値になっていますね。
※情報は2019年5月現在のものです

まとめ

三菱のクロスオーバーSUV、エクリプスクロスについてご紹介しました。

安全装備では予防安全技術に含まれる衝突被害軽減ブレーキシステムや、誤発進抑制機能・車線逸脱警報システム、オートマチックハイビームを全車に標準されているため、安心して乗ることができ、走行性能も言うことなしのSUV車だと言えます。

気になっている方はぜひ一度試乗してみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


【6月3日発売か】日産新型キックス改良で日本市場へ投入!最新情報

【6月3日発売か】日産新型キックス改良で日本市場へ投入!最新情報

日産から「新型キックス」が6月3日に発売されるという情報が飛び込んできました。 日産の代表的なコンパクトSUVと言えば「ジューク」を連想する人も多いのではないでしょうか。しかしながら、新型ジュークは2019年9月に欧州にて登場するも日本に導入されることはありませんでした。そこでジュークに替わるコンパクトSUVとして日本に導入されるのが「キックス」という訳です。本記事では「新型キックス」日本導入の詳しい内容をまとめていきます。


【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報 最新情報

【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報 最新情報

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会える?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、発売日予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!(※2020年4月1日更新しました)


新型RAV4(ラヴフォー)最新情報まとめ 価格・中古車価格・内装ほか

新型RAV4(ラヴフォー)最新情報まとめ 価格・中古車価格・内装ほか

トヨタの世界戦略車の一つ、クロスオーバーSUVのRAV4が2019年4月に日本復活しました。新型RAV4のデザインや、スペック、価格、発売後の試乗記や評価、口コミなどについて掲載しています。(※2020年3月更新しました)


【最新情報】レクサス新型NXのフルモデルチェンジは2021年か?

【最新情報】レクサス新型NXのフルモデルチェンジは2021年か?

レクサスNXのフルモデルチェンジは2021年頃になるのではと予想されています。前回のマイナーチェンジは2017年で約3年が経過し、現在のNXの売れ行きは鈍化してきているとも言われています。2021年、レクサスNXのフルモデルチェンジはあるのか。気になるレクサス新型NXの最新情報をまとめてお伝えしていきます。


フィアット500X 走りもデザインも魅力的なSUV 

フィアット500X 走りもデザインも魅力的なSUV 

イタリアの自動車メーカーフィアットから2015年にコンパクトSUVが販売されました。大きめのタイヤと最低地上高が高いSUVらしい見た目の中に、どこか可愛らしさがある「フィアット500X(チンクェチェントエックス)」。このクルマの性能や、外装・内装といったスペックを見ていきたいと思います。


最新の投稿


【6月3日発売か】日産新型キックス改良で日本市場へ投入!最新情報

【6月3日発売か】日産新型キックス改良で日本市場へ投入!最新情報

日産から「新型キックス」が6月3日に発売されるという情報が飛び込んできました。 日産の代表的なコンパクトSUVと言えば「ジューク」を連想する人も多いのではないでしょうか。しかしながら、新型ジュークは2019年9月に欧州にて登場するも日本に導入されることはありませんでした。そこでジュークに替わるコンパクトSUVとして日本に導入されるのが「キックス」という訳です。本記事では「新型キックス」日本導入の詳しい内容をまとめていきます。


おしゃれ!センスの光るおすすめの車10選

おしゃれ!センスの光るおすすめの車10選

少し前までは“おしゃれ”な車というと海外の車両が多く、国産車は安全性や乗り心地を重視した車両が多く見受けられました。しかし、最近では国産車もオリジナリティを出したメーカーも出てきています。本記事では、そのような“おしゃれ”な車を300万円以内とそれ以上の価格の2つでカテゴライズしご紹介します。


【全41地域デザイン掲載】地方版図柄入りナンバーの全デザインと申込み方法!

【全41地域デザイン掲載】地方版図柄入りナンバーの全デザインと申込み方法!

地方版図柄入りナンバープレートの全41地域の最終デザイン案が決定し、2018年10月1日から交付が開始されています。本記事では全41地域のデザインと、その申込み方法をご紹介します。(※2020年4月更新しました)


【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報 最新情報

【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報 最新情報

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会える?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、発売日予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!(※2020年4月1日更新しました)


【2020年保存版】2020年世界の主要モーターショー スケジュールまとめ

【2020年保存版】2020年世界の主要モーターショー スケジュールまとめ

世界の名だたるモーターショー。本記事では2020年に開催決定&開催が予定されている世界のモーターショー情報、開催日時、開催場所、どういうモーターショーななのか?といった気になる点をまとめています。ジュネーブモーターショー、フランクフルトモーターショー、デトロイトモーターショー、ロンドンモーターショー他。公式サイトへのリンクも貼っています。(※2020年4月更新しました)