目次へ戻る

【最新版】今人気のおすすめSUV!選ぶならどれ?

【最新版】今人気のおすすめSUV!選ぶならどれ?

大人気のSUV。しかしSUVと一言で言っても、クロスオーバーSUVを始めとしたコンパクトSUVから、サイズの大きい3列シート・7人乗りのSUVまで様々です。当記事では国産・外車の7人乗りSUV・コンパクトSUV、また燃費の観点でオススメのSUV等人気車種を紹介、比較しています。SUVが気になる方はぜひ本記事をご覧ください!


SUV人気、とどまることを知らず!

国産、外車(輸入車)問わず、売行きを伸ばし注目を浴び続けるボディタイプ「SUV」。

アメリカで市場リサーチを行うJ.D.パワーアジア・パシフィックが調査した「日本新車購入意向者調査」の結果によると、2016年と比較し新車購入を検討するボディタイプはSUVを選択する割合が4%増加し、31%となり新車購入検討者の3割以上がSUVを検討しているようです。

そして2019年現在、SUVの人気は健在。各メーカーそれぞれ自信作となるSUVを発売しています。

2020年の新型車記事 おすすめ記事はこちら

そもそもSUV(エスユーブイ)ってどんな車なの?

そもそもSUVとは「スポーツユーティリティビークル」の頭文字をとった造語です。

SUVには様々な種類と出自が存在するため明確な定義は存在していませんが、名前の通り、スポーツ用多目的車。アウトドアやアクティビティにおすすめの車です。

近年ではSUVがさらに多様化しており、
クロスオーバーSUV、軽SUV、コンパクトSUVといった種類が存在しています。

【2019年】国産SUV おすすめ!売上・人気ランキングTOP3

まずは2019年現在、どのSUVが人気・売れているのか?

という観点で「日本自動車販売協会連合会」が発表している車名別新車販売台数等を元に「SUV」の販売台数上位3位までの人気車種を紹介していきます。
※2019年8月現在

1位はスズキのハスラー

スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

栄えある1位はスズキの軽自動車SUV「ハスラー」となっています。
軽自動車ながらもデザイン評価が高い軽SUVです。

コンパクトサイズで、新車も112万円からと、手が届きやすい金額感です。

スズキ ハスラーのボディサイズ・スペック・燃費・新車価格・中古車価格

スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

そんなハスラーの燃費やスペック、価格などの基本情報は下記となります。

 
スズキ ハスラー 基本情報・スペック表・新車価格
駆動方式2WD/4WD
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3395×1475×1665
室内寸法(長さ×幅×高さ)2035×1295×1,250
車両重量750~870kg
最大乗車定員4名
燃費24.2km/L~32.0km/L
最小回転半径4.6m
総排気量658cc
最高出力38<52PS>/6,500
最大トルク63<6.4kg・m>/4,000
燃料タンク容量27L
新車価格1,078,920円~1,717,200円
中古車価格40万円~260万円※1
※1 2019年8月現在 車情報サイトレスポンス 中古車情報ページより

軽自動車なので小回りも効き、燃費も良く車両価格も維持費も抑えれる。女性にもおすすめしやすい人気SUVと言えるでしょう。

スズキ ハスラーについての口コミ・評価、中古車価格を始め、安全性能についてなど、詳細情報については下記の記事にて詳しくまとめています。ハスラーが気になる方は是非チェックしてみてください。

スズキのコンパクトSUV、ハスラー新型はもうすぐか?

スズキ ハスラーコンセプト

スズキ ハスラーコンセプト

スズキは、東京モーターショー2019に軽クロスオーバーSUV・ハスラーコンセプトを参考出品しました。

ハスラーの外観は、現行ハスラーに近いイメージ。しかしながら灯火類やドア形状などのディティールが変更され、デザインの深化が伺えます。また、車体形状がより箱型に近くなり、リアクォーターウインドウが追加されたことによってより車体が大きく見えるように。

発売はまだ明らかにされていませんが、楽しみに待ちたいですね。

2位はホンダのヴェゼル

ホンダ ヴェゼル

ホンダ ヴェゼル

2位はホンダのSUV「ヴェゼル」です。ヴェゼルはホンダの人気SUVです。

2013年12月に発売されたホンダのSUV ヴェゼル。

SUVならではの力強さとミニバンの使いやすさ、そして燃費など、ジャンルの枠に捉われない新しいクルマとして幅広い層の支持を得ています。

そんなヴェゼルの燃費、スペック、価格、中古車価格など基本情報は下記となります。

ホンダ ヴェゼルのボディサイズ・スペック・燃費・新車価格中古車価格

ホンダ ヴェゼル

ホンダ ヴェゼル

   
ホンダ ヴェゼル 基本情報・スペック表・新車価格
ヴェゼル(ガソリン車)ヴェゼル(ハイブリッド)
エンジン種類水冷直列4気筒横置 DOHC水冷直列4気筒横置 DOHC
総排気量1496cc1496cc
駆動方式FF/4WDFF/4WD
最高出力96(131)/6,60097(132)/6,600
最大トルク155(15.8)/4,600156(15.9)/4,600
燃費FF:19.2~20.6km/L 4WD:19.0km/LFF:23.4~27.0km/L 4WD:21.6~24.2km/L
燃料タンク容量40L40L
車両重量1180kg~1270kg1270kg~1390kg
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4295×1770×16054295×1770×1605
室内サイズ(全長×全幅×全高)1930×1485×12651930×1485×1265
価格1,920,000円~2,390,000円2,270,000円~2,886,000円

燃費の良さや使い勝手の良さなど、ヴェゼルの良さは多々ありますが人気の理由のひとつとしては、「価格」にもあると言えるでしょう。ガソリン車の新車価格は200万円を切る199万円~、燃費の良いハイブリッドタイプも227万円~と、新車でも検討しやすい価格も魅力の1つです。

また、気になる中古車価格ですが、約100万円~333万円ほどのようです。ものによってはお得に購入できそうなのも魅力ですね。
※2019年8月現在 車情報サイトレスポンス 中古車情報ページより

下記の記事にて、ヴェゼルの燃費や、口コミ・評価、中古車価格の相場などについての詳細情報まとめています。

ホンダ ヴェゼルが気になる方は是非チェックしてみてください。

2019年にヴェゼルツーリング・ホンダセンシングが追加

ホンダ ヴェゼル「ツーリング」

ホンダ ヴェゼル「ツーリング」

2019年上半期のSUV販売でトップを飾り、押しも押されぬ国民的SUVの1台となったホンダ『ヴェゼル』。

そして、2019年1月には1.5リットルターボ搭載の「TOURING・Honda SENSING(ツーリング・ホンダセンシング)」が追加されました。

ホンダ ヴェゼル ツーリング(VEZEL TOURING・Honda SENSING)

ホンダ ヴェゼル ツーリング(VEZEL TOURING・Honda SENSING)

ヴェゼルツーリングが従来の「RS」グレードと大きく異なるのは、ひとつはエンジン。吸排気デュアルVTCを備えた直噴1.5リットルVTECターボエンジンが、トルク感のある加速を実現しています。

低速域、高速域を問わず気持ちいい加速力を味わえます。

もうひとつはボディ剛性の向上や、専用仕様のパフォーマンスダンパー、アジャイルハンドリングアシストの採用から生み出される、一体感のあるハンドリングです。これらは従来グレードにはない、ツーリング専用になります。

ウルトラスエード仕立てのシートや専用カラーのインテリア、静粛性を高めたキャビンと相まって、「1クラス上のSUV」のような質感を感じられますよ。

3位は日産のエクストレイル

日産 エクストレイル

日産 エクストレイル

エクストレイルは日産のSUVです。

SUVは基本的にお値段が高くなってしまうという傾向にありますが、新車の価格でも220万円程度の価格帯から購入することができるので非常に人気のある車種です。

ウィンタースポーツの足として、オフロード、雪山などを走行することを目的に作られているので、アウトドアで使用するのにもおすすめの車種となります。
スポーティーなSUVが欲しいなら、エクストレイルはどうでしょうか。

日産 エクストレイル

日産 エクストレイル

 
日産 エクストレイル20S 基本情報・スペック表・新車価格
駆動方式4WD(2WDもあり)
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,690×1,820×1,740mm
室内寸法(長さ×幅×高さ)2,005×1,535×1,270mm
車両重量1,450kg
最大乗車定員5名
燃費16.0km/L
最高出力108(147)/6000
最大トルク207(21.1)/4400
燃料タンク容量無鉛レギュラーガソリン・60L
新車価格2,437,560円(約223万円~380万円)
中古車価格80万円~400万円※1
※1 2019年8月現在 車情報サイトレスポンス 中古車情報ページより

ファミリーカーの新しい選択肢?7人乗りSUV 国産&外車 計4台!

続いては冒頭でも触れた、3列シートでゆとりがあり7人乗りが可能となる大型のSUVの注目車種を2台、国産SUVの中から2台、外車SUVから2台紹介していきます。

ファミリーカーとしての選択肢に入れれるよう外車SUVは新車価格が比較的安い、おすすめの車種をピックアップしています。

【7人乗りの国産SUV】どこまで売れるか?マツダの新型SUV「CX-8」

まず、なんといっても注目すべき、注目してもらいたい国産7人乗りのSUVはマツダの新型SUV、「CX-8」です。

3列シート・7人乗り(グレード、シート選択により6人乗り)の国産SUVは、外車(輸入車)に比べると、まだまだ数が少ないですが、マツダはミニバンの変わりの選択肢として7人乗りSUVであるCX-8を国内に投入し、ミニバンの生産を終了する考えも明らかにしています。

マツダ新型SUV CX-8

身長が180cmを超える男性でもゆとりを持って座れる3列目シートで、居住性の高さも魅力的なSUVとなっています。

CX-8についての燃費、スペック、価格など基本情報は下記となります。

マツダ CX-8のボディサイズ・スペック・燃費・新車価格

 
マツダ CX-8 基本情報・スペック表・新車価格
駆動方式2WD/4WD
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4900×1840×1730
室内寸法(長さ×幅×高さ)2690×1540×1250
車両重量1,780~1,900kg
最大乗車定員6~7名
燃費(JC08モード燃費)17.0km/L~17.6km/L
最小回転半径5.8m
総排気量2,188cc
最高出力140kW<190PS>/4,500rpm
最大トルク450N・m<45.9kgf・m>/2,000rpm
燃料タンク容量72~74L
新車価格3,196,800円~4,190,400円

また、マツダのCX-8の燃費はWLTCモードでの掲載もされています。

 
マツダ CX-8 WLTCモード燃費 単位:km/L
WLTCモード燃費FF:15.8 4WD:15.4
市街地モードFF:12.7 4WD:12.5
郊外モードFF:15.7 4WD:15.3
高速道路モードFF:18.0 4WD:17.5

上級モデルの「XD L Package」以外のグレードは、2列目シートをベンチシートにすることで7人乗りのSUVとなります。
※6人乗りは6:4分割ベンチシート

SUV「CX-8」詳細情報については下記の記事にてまとめていますので、CX-8が特に気になるという方は是非参考にして下さい。

【7人乗りの国産SUV】スバルの都市型SUV!エクシーガ クロスオーバー7

続いて紹介する国産の7人乗りSUVはスバルのエクシーガ クロスオーバー7です。

2013年の東京モーターショーで出展された「 CROSSOVER 7 CONCEPT」をベースに2015年4月に市販化された7人乗りSUVです。大元ととなっているエクシーガはスバルのミニバンで、専用の足周りやデザインで仕上げたのがクロスオーバー7となっています。

しかしながら、2018年3月30日に販売終了となりました。今現在は中古車として購入するしかなくなっています。

「7つのシートに7人分の快適を」というコンセプトを元に、7シーターレイアウトと、7シーターコンフォートを採用しています。

シートアレンジの幅も広く、使い勝手の良さもおすすめの7人乗りSUVとなっています。

エクシーガ クロスオーバー7の燃費、スペック、価格など基本情報は下記です。

関連する投稿


現行レクサス車種一覧 価格・特徴・中古車価格ほか 最新情報

現行レクサス車種一覧 価格・特徴・中古車価格ほか 最新情報

レクサスと聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や新車価格の相場、中古車価格、試乗記などをまとめています。


【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

クルマのボディタイプでも1、2を争う人気のミニバンですが、今では使い勝手の良いファミリーに人気のタイプから高級志向のミニバンまで幅広いタイプのミニバンが存在します。この記事ではどんなミニバンが人気なのか、一般社団法人日本自動車販売協会連合会(自販連)が発表している月別統計データをもとに、2019年上半期(1月から6月)のミニバン販売台数トップ9を紹介します。どのミニバンが人気で売れたのか?ランキング形式で見ていきます!


スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの軽SUV、ジムニーは2018年にフルモデルチェンジされて発売されました。発売されて約2年たちましたが、いまだに売れ続けている人気車種です。本記事ではそんな新型ジムニーについて、徹底的に燃費・価格・内装から最新情報まで調べてお伝えしていきます。


スズキの改良新型イグニス登場!イグニスってどんな車?

スズキの改良新型イグニス登場!イグニスってどんな車?

スズキのインド子会社のマルチスズキは、デリーモーターショー2020(オートエクスポ2020)において、改良新型『イグニス』(Suzuki IGNIS)をワールドプレミアしました。本記事では、イグニス改良新型モデルの最新情報をお届けします。


新型ハスラー最新情報 内装・価格・発売日・燃費ほか完全網羅

新型ハスラー最新情報 内装・価格・発売日・燃費ほか完全網羅

スズキの新型ハスラーが2020年1月に発売されました。ハスラーは、軽クロスオーバーという新ジャンルを造った人気SUVです。当記事では、2代目にフルモデルチェンジした新型ハスラーにスポットを当て、気になる軽クロスオーバーの内容についてまとめています。新型ハスラーは、どのように進化しているのでしょうか。新型ハスラーの内装・外装・燃費・価格・口コミほか最新情報満載です!


最新の投稿


現行レクサス車種一覧 価格・特徴・中古車価格ほか 最新情報

現行レクサス車種一覧 価格・特徴・中古車価格ほか 最新情報

レクサスと聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や新車価格の相場、中古車価格、試乗記などをまとめています。


ホンダの軽ワゴン バモス中古価格まとめ

ホンダの軽ワゴン バモス中古価格まとめ

ホンダのバモスは、2019年1月まで発売されていた軽ワゴンです。初代のバモスホンダは1970年に生産されていたオープンカータイプの軽トラであり、2代目のバモスは軽ワゴンタイプとして発売されていました。本記事では、2代目の軽ワゴン、バモスの中古車価格についてご紹介いたします。


日産のスーパーカー GT-R 中古価格まとめ

日産のスーパーカー GT-R 中古価格まとめ

日産のGT-R。日産の代表的なスポーツカーです。本記事では、GT-Rの特徴から中古車価格や燃費などをまとめました。GT-Rを中古車で購入検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。


【豆知識】タイヤ交換にも使用するトルクレンチとは?使い方も解説

【豆知識】タイヤ交換にも使用するトルクレンチとは?使い方も解説

タイヤ交換をする際はナットを限界まで締めたら完了ではなく、「トルク値」も管理する必要があるのはご存知ですか?トルク値を管理することには、様々な部品を長持ちさせ安全な走行ができるといったメリットがあります。今回は、そんなトルク値を管理する際に使用する道具「トルクレンチ」についてご紹介します。


スバルのジャスティ中古価格まとめ

スバルのジャスティ中古価格まとめ

スバル ジャスティは、コンパクトトールワゴンです。その室内空間の広さに定評がある車です。現行のジャスティはダイハツ、トールのOEM供給モデルであり、ルーミー、タンクとは姉妹車となっています。本記事ではそんなジャスティの中古車価格についてまとめています。