目次へ戻る

これがキャンピングカー?新型キャンピングカーが豪華すぎる!

これがキャンピングカー?新型キャンピングカーが豪華すぎる!

キャンピングカー大手の「レジャー・トラベルバン社」は、メルセデスベンツ『スプリンター』をベースとしたキャンピングカー、『2020 Unity Rear Lounge Concept』(ユニティ・リアラウンジ・コンセプト)を世界初公開しました。このキャンピングカー、何がすごいって色んな意味で豪華すぎるんです。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


これがキャンピングカー?新型キャンピングカーの内装が豪華すぎる!

キャンピングカー大手の「レジャー・トラベルバン社」は、メルセデスベンツ『スプリンター』をベースとしたキャンピングカー、『2020 Unity Rear Lounge Concept』(ユニティ・リアラウンジ・コンセプト)を世界初公開しました。このキャンピングカー、何がすごいって色んな意味で豪華すぎるんです。

豪華すぎるキャンピングカー 2020 Unity Rear Lounge Concept 画像

レジャー・トラベルバンメルセデスベンツ キャンピングカー 2020 Unity Rear Lounge Connect

レジャー・トラベルバンメルセデスベンツ キャンピングカー 2020 Unity Rear Lounge Connect

レジャー・トラベルバンメルセデスベンツ キャンピングカー 2020 Unity Rear Lounge Connect

レジャー・トラベルバンメルセデスベンツ キャンピングカー 2020 Unity Rear Lounge Connect

レジャー・トラベルバンメルセデスベンツ キャンピングカー 2020 Unity Rear Lounge Connect

コックピットには最新設備が!キッチン&リビングも

コックピットには、リクライニング・レザーシート、ワイヤレス充電ポートも備える、最新世代の10.25インチインフォテインメントシステムを搭載。

その後部にはキッチン&リビングがあり、アルミ製キャビネットを引き出せば豪華料理にも対応するとのこと。

また、奥にはメインラウンジがあり、32インチワイドテレビ、清潔感のあるトイレ&シャワールーム、取り外し可能な回転テーブルを備えたモバイルワークステーション、エンターテイメントユニット、57インチ×75インチのマーフィー製豪華ベッドも設置可能になっています。

さらに、開放的なワイドウィンドウを多数備え、常に自然の中での生活を実感することができます。

ITシステムの搭載

極めつけは、「Dometic IoTタッチスクリーン・ソリューション」と呼ばれるITシステムの搭載。

キャビン内には、6つのタッチスクリーンを配置し、照明、空調、日除け、給湯器、タンク、給水ポンプ、電池、インバータの状態、LPガスなどのRVの電気部品を制御および監視します。

またスマホやタブレット端末での操作も可能だということです。

安全面でも完璧!

安全技術では、「アクティブレーンキーピングアシスト」「アクティブブレーキアシスト」「アクティブ距離アシストディストリクト」「アテンションアシスト」を装備、もはや完全無欠の走るマンションと言えますね。

車名にコンセプトとあるが、これがほぼ市販モデルのようで、すでに予約が開始されているとのことです。

キャンピングカーが欲しいと思っていた方、この豪華すぎる2020ユニティ・リアラウンジ・コンセプトはいかがですか?

関連する投稿


【大人数で乗れるSUV】最新5車種! 価格、燃費

【大人数で乗れるSUV】最新5車種! 価格、燃費

どこへでも乗っていけそうな自由さが魅力的なSUV。世界的に大人気が継続していますが、その広い室内空間を活用して3列シートを有するものもあります。いざというときは大人数で冒険にも出かけられるし、普段は3列目を格納して広々とした荷室を実現できるなど、ユーティリティ性の高さに磨きをかけた3列シートSUVをまとめてご紹介します。


シューティングブレークとは?昔と今で意味が違うってホント?

シューティングブレークとは?昔と今で意味が違うってホント?

車を探しているときに「シューティングブレーク」という言葉を見たことがあるかもしれません。ワゴンの形の1つになっていますが、登場したときと現在では意味合いが異なっています。今回は、シューティングブレークとはどんな車なのか、また代表的な車をご紹介します。


【創業100年】マイバッハの歴史と魅力、中古車情報をまるっとご紹介

【創業100年】マイバッハの歴史と魅力、中古車情報をまるっとご紹介

普段目にすることも稀なほどトップクラスの高級車、マイバッハ。現在ではメルセデスマイバッハとして販売が続いていますが、その高性能とステータス性の高さとは裏腹に、ブランド自体には生まれては消えを繰り返す波乱万丈の歴史があります。マイバッハの歴史を振り返るとともに、最新ラインナップについてもおさらいしていきましょう。


【おすすめ5選!】今、人気のかっこいいSUVは?

【おすすめ5選!】今、人気のかっこいいSUVは?

まず車を買おうと考えた時、みなさんはどんな車種を買おうか悩みますよね。今人気のある車も気になるところです。けれど、すでに最初から購入する車種は決めていたって方も多いかもしれませんね。本記事では、今人気のかっこいいSUVの購入をご検討の方参考にして頂きたい車種を5選より直ぐってお届けしていきます。


メルセデスベンツ GLC 次期型最新情報 人気SUVはどう進化する?

メルセデスベンツ GLC 次期型最新情報 人気SUVはどう進化する?

メルセデスベンツのSUVラインアップの主力である『GLC』。その次期型プロトタイプをカメラがとらえました。 『Cクラス』のSUVバージョンともいえるGLCは、『GLK』の後継モデルとして2015年に登場しました。2019年に大幅改良がおこなわれ、まだ新鮮さも失われていない中、すでに次世代モデルの開発が始まっています。GLCは日本でも売れ筋のモデル。そんなGLCの最新情報をお届けします。


最新の投稿


ひき逃げを起こした場合の罰金・罰則の全て|被害にあった場合も掲載

ひき逃げを起こした場合の罰金・罰則の全て|被害にあった場合も掲載

もしもひき逃げ事故を起こしてしまった際に、どのように対処すべきでしょうか。さらには、被害に遭ってしまった方、事故を目撃した方もその場で適切な処置をする事が求められます。今回は、ひき逃げを起こしてしまった方、巻き込まれてしまった側、それぞれがどのように対処し、処置をしていくべきかを解説しています。


【現行イタリア高級SUV】最新4選! 価格、燃費

【現行イタリア高級SUV】最新4選! 価格、燃費

イタリアの車といえば走行性能の高さや情熱的なデザインが特徴的ですが、実は高級車の世界でも有名なブランドを多く持っています。また、今やセレブや要人が移動する時に使う車は、ハイエンドセダンではなく、ハイエンドSUVの方が多くなっているように思いませんか。高められた車高による室内の余裕と、路上でも抜群の存在感を持つSUVは、次世代の高級車として既に定着している印象もありますよね。この記事では人気のSUVラインナップのなかでも、イタリア車の高級モデルにフォーカスして、ご紹介していきます。


【現行イギリス高級SUV】最新5選! 価格、燃費

【現行イギリス高級SUV】最新5選! 価格、燃費

近年ではドイツ製高級車が市場を席巻していますが、イギリスの高級車もその独特の雰囲気や仕立て、長い歴史で高級車として定評を持っていますよね。この記事では人気のSUVラインナップのなかでも、イギリス車の高級モデルにフォーカスして、ご紹介していきます。


【大人数で乗れるSUV】最新5車種! 価格、燃費

【大人数で乗れるSUV】最新5車種! 価格、燃費

どこへでも乗っていけそうな自由さが魅力的なSUV。世界的に大人気が継続していますが、その広い室内空間を活用して3列シートを有するものもあります。いざというときは大人数で冒険にも出かけられるし、普段は3列目を格納して広々とした荷室を実現できるなど、ユーティリティ性の高さに磨きをかけた3列シートSUVをまとめてご紹介します。


アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは聞きなれない言葉ですが、元々はレーシングカーに使われていた技術です。では、このアーシングとは、一体どの様な効果があるのでしょうか?今回はこのアーシングチューニングについてご説明します。