トップへ戻る

ユーザー車検とは?その概要やメリット・デメリットを紹介

ユーザー車検とは?その概要やメリット・デメリットを紹介

クルマを所有するのであれば避けては通れないのが車検です。ディーラーや民間工場に依頼して取得してもらうのが一般的ですが、自分で車検場にクルマを持っていって検査を受けるユーザー車検という方法もあります。今回はそんなユーザー車検について解説します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


車検とは?

車検について少し説明しておくと、乗用車の場合、新車であれば初回登録から3年後、それ以降であれば2年ごとに受ける車両検査のことです。

車検に通っていないと任意保険に加入することもできませんし、そもそも一般道を走ることすら不可能となります。

車検が残っているクルマを乗り続けるために受ける車検を「継続車検」と呼ぶのが一般的です。そして車検を取得する方法は大きく2つで、1つは業者にやってもらう方法、もう1つは今回のテーマであるユーザー車検による方法となっています。

指定工場と認証工場

車検の側面から見ると指定工場と認証工場の2つに分けられます。

指定工場は別名「民間車検場」と呼ばれる工場です。地方運輸局長から指定自動車整備事業の指定を受けていて、車検のための検査ラインが工場内に設けられており、陸運局の車検場に持ち込む必要無く検査を行うことができます。

書類を陸運局に持ち込む必要はありますが、車検取得のためのプロセスが効率化されているので、最短1日で車検を終えることができるのが魅力的。国内自動車メーカーの正規ディーラーはほとんど指定工場です。

認証工場は、指定工場と同様に地方運輸局長から認証を受けた工場のことです。しかし、工場内に検査ラインを持っていないのが指定工場との大きな違いです。

まずは工場で法律で定められた点検・整備を行い、それから陸運局の検査場へ持ち込んで検査を受けるというプロセスで車検を取得します。民間の自動車整備工場やチューニングショップなどで多いです。

これらの工場に依頼する場合に最も大切なことは「クルマが確実に整備されていること」。信頼のおける工場であれば、ご自身の都合やお付き合いに合わせて頼むと良いでしょう。

自動車整備工場には認証工場と指定工場があります。その違いは?

ユーザー車検とは?メリットとデメリットもご紹介

ユーザー車検とはクルマの持ち主が自ら車検場へ足を運び、必要な手続きや車両検査を受けて車検を通す方法です。

そのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

メリット

ユーザー車検のメリットは車検にかかる費用を抑えることができる点です。車検を業者に依頼してやってもらう場合、法定費用に加えて業者に対価として支払う費用が発生します。

ユーザー車検をするということは業者に支払う整備費用や代行手数料等が発生しなくなりますので、その分車検費用を抑えることができるのです。

クルマを自分で整備することが好きな方の場合、車検取得の一連のプロセスを自分で体験することができ、より充実したカーライフを送ることにつながることもあるでしょう。

デメリット

ユーザー車検のデメリットは何と言っても自分で車検にかかる業務を行う必要があることです。

業者に車検業務を依頼すれば手間のかかる複雑な手続きや必要な整備および車両検査を代わりにやってもらえますが、ユーザー車検ではそうはいきません。書類の準備からクルマの整備、および検査場への車両の持ち込みまで自分で行います。

必要書類の用意や記入並びに提出といった事務的な業務に関しては記入方法を調べてその通りに作成すれば良いので誰でも用意できるはずですが、クルマの整備に関しては整備に使用する工具や整備の知識、さらに言えば整備するための場所などかなり手間がかかります。

ましてや不適切で間違った整備は車両トラブルや重大事故の元。責任を持って確実に整備できることがユーザー車検の必須条件となります。

ユーザー車検の費用はどれくらい?

すでに紹介したようにユーザー車検にかかる費用は法定費用と交換した消耗部品などの費用になります。

わかりやすいように、エンジン排気量1.5Lで重量1.1トンの車を例に見てみましょう。

重量税24,600円
自賠責保険21,550円
印紙代 1,700円
合計4,7850円
※13/18年重課税の対象でないことを仮定。

これにプラスして必要書類代などがかかります。

消耗品を交換する必要がなければこれらの法定費用だけで済むのでかなり安く抑えられますが、反対に整備の必要な箇所が増えればこれ以上にコストがかかるのです。

こういう人ならユーザー車検ができる/できない

どういう人ならユーザー車検で車検を通すことができるのか。これは至って簡単で、「自分で整備を確実に行うことができる人」です。クルマは重量が1トン以上あってなおかつ100km/h以上の速度で走るわけですから、整備不良によるトラブルが発生しないように整備できることは必須条件となります。

とは言いながらもクルマの整備に関する知識や経験は1日にして成るものではないことも明らかな事実。「少しずつ自分でクルマを整備するようにしてユーザー車検に挑戦したい」という方は、自己責任の下で日頃の整備やユーザー車検を行うことを推奨します。

「整備は自分でできないけどディーラーに依頼するよりも安くできるからユーザー車検をする」、「整備には自信がない」といった方は潜在的なトラブルを避けるためにも指定工場や認証工場へ依頼されるのがおすすめです。

まとめ

ユーザー車検には車検にかかる費用を抑えることができて経験を積めるメリットがある一方で、書類準備から車両整備に至るまで自分で手配しなければならないデメリットがあります。

自身の能力に合わせて業者に依頼するのか、それともユーザー車検で車検を取得するのかを考えることが大切です。

関連する投稿


自動車のステアリングとは?交換しても車検は通る?

自動車のステアリングとは?交換しても車検は通る?

ステアリングとは乗り物の操舵装置のことを指しますが、車のステアリングは通称ハンドルと呼ばれる部分を指します。今回は、このステアリングについてご紹介します。


オイルキャッチタンク 効果と取り付け方紹介 仕組みと車検時の注意も解説

オイルキャッチタンク 効果と取り付け方紹介 仕組みと車検時の注意も解説

ブローバイガスによるエンジン及び燃焼に関係する部品の性能低下を防ぐために取り付けられるのがオイルキャッチタンクと呼ばれる部品です。レースなどでは安全性の面からも装着義務が定められていますが、今回はオイルキャッチタンクについて、どのようなものか、その効果や取り付け方法、及び車検に通す際の注意点などを紹介します。


軽自動車の車検費用はいくら?乗用車より安い?費用相場や手続き方法

軽自動車の車検費用はいくら?乗用車より安い?費用相場や手続き方法

軽自動車は乗用車よりも税金や重量税などが安価になるという傾向があります。今回は、定期的に行わなければならない車検の費用や内訳などについて解説します。


【車検標章】車検シールの貼り方や貼る場所、貼らないと罰金?

【車検標章】車検シールの貼り方や貼る場所、貼らないと罰金?

車検をパスすると貰える車検シール(ステッカー・車検標章)の、きれいな貼り方と貼る場所、さらに間違えてしまった場合の剥がし方をご紹介。車検シールを貼らないと科される罰金などについての情報を掲載しています。


車検の期限切れで後悔する前に!車検費用・知識についても解説

車検の期限切れで後悔する前に!車検費用・知識についても解説

自動車を所有している人なら必ず関係している車検ですが、期限があることをご存知ですか?期限を守らずに期限切れになってしまったらもったいない!この記事ではそんな車検が期限切れになってしまわないために知っておくべき知識をご紹介しています。


最新の投稿


【激レア車】トヨタ・マークX GRMN|再販はある?中古車情報も

【激レア車】トヨタ・マークX GRMN|再販はある?中古車情報も

2019年に惜しまれつつ生産終了を迎えたセダンのトヨタ・マークXですが、その中で特に目を引くモデルがあります。総生産台数450台のトヨタ・マークX GRMNです。今回はこの特別なマークXについて紹介します。


スバル 新型BRZはどこが進化した?その性能を徹底解説

スバル 新型BRZはどこが進化した?その性能を徹底解説

スバルとトヨタが共同開発した、いまや日本では貴重な本格的なスポーツカー、スバルBRZ。発売から8年が経過し、現行型の生産は既に終了しています。しかし、先日、新型BRZの情報がワールドプレミアされました!新型BRZ、現行型と何が変わったのかを確認していきましょう。


室内広々コンパクトカー3選!荷物満載でも余裕なコンパクトはどれ?

室内広々コンパクトカー3選!荷物満載でも余裕なコンパクトはどれ?

たまにしかないものの、荷物をたくさん運びたい時は3列シートのミニバンなどの大きな車だと便利がいいですよね。しかし、普段の取り回しやすさでは2列シートのコンパクトカーが光ります。そこで、2列シートのコンパクトカーながら室内の余裕がたっぷりという、欲張りな普通車を3台ピックアップしてみました。車選びの参考にしてみてくださいね。


平成の隠れた名車17選!中古車情報も!

平成の隠れた名車17選!中古車情報も!

自動車業界が100年に一度の大変革期を迎えようとしている令和ですが、平成には多くの名車が誕生しました。そこで、平成に誕生し令和を迎えることなく姿を消した個性ある名車を思い出してもらうことにしました。あなたの知らない車があるかもしれないし、中古車で買える車種もありますよ!


【スバル XV大幅改良】新デザイン登場!価格や口コミ・評価も!

【スバル XV大幅改良】新デザイン登場!価格や口コミ・評価も!

スバル XVが2020年10月8日にマイナーチェンジし発売されました。デザインも刷新されましたが、どの部分が変わっているのでしょうか。 大幅改良されたXVの最新情報をまとめて解説していきます。