目次へ戻る

バッテリー充電器のおすすめ人気商品5選!特徴なども詳しくご紹介

バッテリー充電器のおすすめ人気商品5選!特徴なども詳しくご紹介

車に長く乗っている人なら、必ずと言っていいほど体験する「バッテリー上がり」。ため息が出るほどショックなものです。そんな時に活用されるのが「バッテリー充電器」です。この記事では初心者ドライバーでも分かるように、バッテリー充電器の使い方やオススメの商品のご紹介などをしたいと思います。ぜひ参考にしてください。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


バッテリー充電器とは?

バッテリーチャージャー

バッテリー充電器とは何か

バッテリーは車の電気系統には必要不可欠のもので、エンジンをかける時やエアコン・ライトなどを使う際に使用されています。

車に乗ってエンジンをかけようとしてもかからない、「ウィンウィン」と音がするだけで何度試しても同じということはありませんか?こんな状態がバッテリー上がりで、エンジンをかけるためにはバッテリーを充電しなければなりません。

そのためにはバッテリー充電器が必要になります。足りなくなった電力を補ってくれる役割を果たしてくれるからです。

ですが、ドライバー全員がバッテリー充電器を持っているとは限らず、最悪ディーラーや「JAF」のお世話になることも。そうするとどうしても割高になってしまうので、購入しておくことをおすすめします。

バッテリー充電器の使い方

車のバッテリー

バッテリー充電器の使い方を知っておこう

まずバッテリー充電器を使うために、車をコンセントの近くに移動させなければなりません。場合によってはそのために車を押したりけん引してもらう必要もあります。

そしてバッテリー充電器を用意します。 バッテリー充電器は車の電圧に合っているか確認が必要です。ちなみに普通車の場合は12Vです。

次にボンネットを開け、バッテリーの赤の「+極」に赤いケーブルを、黒の「-極」に黒いケーブルをつなげ、充電器をコンセントに挿して電源を入れます。 バッテリー充電器の充電のアンペア数を設定し、現在のバッテリー電圧と充電量を確認します。

充電量が90%を超えたら充電は完了です。

あなたに合ったバッテリー充電器の選び方

バッテリーチャージャー

用途に合ったものを選ぼう

バッテリー充電器はどれでも同じというわけではなく、車種によって使えるものが違うので、どの製品が自分の車に合うのかを知った上で選ぶ必要があります。

ここからはバッテリー充電器の種類についてまとめていきます。

対応電圧に合ったものを選ぶ

基本的なことになりますが、自分の車のバッテリーに対応したものでないといけません。通常、軽自動車や普通車のバッテリーは12Vですが、念のため必ず確認しておきましょう。

電圧が合っていないと充電時間が長時間になったり、バッテリーに異常をきたす可能性があるので注意が必要です。

開放型・密閉型に対応していることが望ましい

車用のバッテリーは鉛製のものがほとんどです。そして開放型・密閉型に分かれているので、必ず両方に対応しているものを選ぶようにしましょう。

ただ、ドライセルバッテリーを利用している場合や、最近増えているハイブリッド車・アイドリングストップ車などに乗っている場合は、対応していることが記載されている充電器を選ぶようにしましょう。

安全機能を備えているものを選ぶ

そもそも車のバッテリーは、走行中のオルタネーターによる発電で充電されるようになっています。ですから、バッテリー充電器で充電するということは、イレギュラーな操作を加えることになります。

もし間違った方法で充電すると、車そのものが故障してしまったり、電装系に障害を与える恐れがあります。それを予防するためには安全機能が付いているバッテリー充電器を選ぶことが重要なポイントになります。

例えば、過充電を防ぐ「自動停止機能」や誤った繋ぎ方をしていると警告のランプがつくタイプのものだと、初心者の方でも安心して充電ができます。

なるべく小型のものを選ぶ

もしもの時に活躍するバッテリー充電器ですが、あまりにも大きいものだとかさばってしまい保管場所に困ります。

小さいものであれば常備しておくことができますし、性能の差はありますが比較的コスパが良いものが多いのでお得感もあります。そのため、小型のバッテリー充電器は安心とお得感の両方をゲットできオススメです。

バッテリー充電器のおすすめ人気商品5選!

それでは今人気のバッテリー充電器をご紹介します。どの商品も性能がよくおすすめです。

購入をお考えの方はぜひ参考にしてください。

1. ACDelco(ACデルコ)AD-2002

この商品は12V専用で、車やバイク・船舶などにも対応しています。大きな特徴としては、パルス充電方式が採用されていて、充電中に電極板のサルフェーション(硫酸鉛)を分解し、バッテリー蓄電量を回復させて寿命を延ばすように工夫されていることです。

急速充電も可能ですし、安全面でも優れていて過充電やショートなどから守ってくれます。

充電する時はエンジンを必ず停止し、キーを抜き取ってから行ってください。

ACDelco(エーシーデルコ) 全自動バッテリー充電器 12V専用 AD-2002

2. OMEGA PRO(オメガプロ)OP-BC02

この商品はこれまでのバッテリー充電器より進化した第二世代パルスで充電を効率化し、高性能マイクロプロッセッサーによって制御を最適化してくれます。

また、アイドリングストップ車、ハイブリッド車(補機)用バッテリーにも対応していて、より幅広い車種に使用できるようになっています。

さらに特徴として挙げられるのは、充電クリップが正しくバッテリー端子に接続されていないと保護回路が働き、充電が始まらないところです。

OMEGA PRO (オメガ・プロ) 全自動パルス (バッテリー充電器) 12V専用 マイコン制御 OP-BC02

3. セルスター DRC-1500

このバッテリー充電器は12V・24Vに対応しています。8段階自動充電制御でバッテリーの状態を診断しながら充電が行われるのが特徴です。

電流選択機能があり、4A、7A、10A、15Aと4つから選択できるのはバッテリーの容量に応じた充電が可能となっています。車を買い替えたりしてもそのまま使うことが出来るのでコストパフォーマンスに優れている点となります。

また、過充電を防ぐために満充電を知らせるアラーム機能があるのも便利なポイントと言えるでしょう。

セルスター バッテリー充電器 DRC-1500 (フロート+サイクル充電) 12/24V対応

4. BAL(バル) ACE CHARGER No1738

この商品の最大のポイントは軽さです。重量は1.23kgと軽く、小型のバッテリー充電器なので収納が楽なのが嬉しいところです。

12V専用ですが普通車・軽自動車・船舶などに使えます。そして電流選択ボタンで自動・2A・6A・10Aに充電電流の設定が選択でき、電流や電圧・容量がデジタルで表示されます。

充電クリップの逆接時の表示ができたりと保護回路となっています。この安全設計のおかげで、弱ったバッテリーを確実に充電できるのが特徴です。

これだけの機能があってコスパが良い点はとても魅力的です。

バル(BAL) 12Vバッテリー専用 ACE CHARGER No1738

5. MELTEC(メルテック)PCX-3000 [12V/24V対応]

この商品は12V・24Vに対応しているので、軽自動車から大型トラックまで幅広く使用することが可能です。

また、自然放電やエアコンの使用などで弱ってしまったバッテリー、そして各セル間のばらつきによる充電不足などのバッテリーを定期的に充電することで最良の状態を維持し、バッテリーの寿命を伸ばしてくれる「リフレッシュ充電機能」もついています。

メルテック バッテリー充電器(軽自動車~大型トラック) 正式PSE取得 DC12/24V対応 定格20/10A リフレッシュ・フルオート機能付 長期保証3年 Meltec PCX-3000

まとめ

ロードサービス(イメージ)

バッテリーについても知っておこう

いざという時に無いと困るバッテリー充電器。いろんな特徴のものがありますが、車の使い方によって適したものが変わってくるので、自分のライフスタイルを考えて購入すると良いでしょう。

また使い方もメーカーによって多少違いもあるので、十分理解した上で使うことをおすすめします。価格も様々なので、必要な機能が備わっているか確認しておきましょう。

関連する投稿


スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

日本国内での携帯電話の普及率はなんと100%を超えていると報告されています(総務省調べ)。もはや携帯なしでは生活に支障をきたすレベルです。そんな今、車の運転時に必要となってくるのがスマホホルダーです。今回は、スマホホルダーの使い方や注意点についてご紹介していきます。


カーサイドタープの種類と選び方のポイント

カーサイドタープの種類と選び方のポイント

キャンプや車中泊に便利なアイテムの一つにカーサイドタープがあります。本記事ではカーサイドタープを使用するメリット、種類、選び方についてご紹介していきます。


車載スマホホルダーの種類やメリット、選び方をご紹介!

車載スマホホルダーの種類やメリット、選び方をご紹介!

多くの方が車に車載スマホ・ホルダーを取り付けていると思いますが、選び方が分からなくて困っている方もいるのではないでしょうか。ここでは車載スマホホルダーの種類、メリット、選び方をご紹介したいと思います。


カーフィルムの効果、施工方法と注意点などを解説!

カーフィルムの効果、施工方法と注意点などを解説!

最近の車には購入時より後部座席などには「プライバシーガラス」を採用している車がほとんどですが、それでも物足りない方や効果をより多く望む方はカーフィルムを張られる方が多くなっています。今回は、このカーフィルムの効果と注意点についてご説明していきます。


【災害に備えよう】車に常備させたいおすすめ防災グッズをご紹介

【災害に備えよう】車に常備させたいおすすめ防災グッズをご紹介

昨今、地震や集中豪雨などが頻発するようになってきました、天災はいつどこで起きても不思議ではないものです、万が一に備えることは決して無駄なことではありません。そのために防災グッズと言うものがあります、今回は車に常に常備しておきたい防災グッズについて説明したいと思います。


最新の投稿


【2020年最新】日産のSUV一覧!新型情報もご紹介

【2020年最新】日産のSUV一覧!新型情報もご紹介

日産にはコンパクトSUVから本格的SUV までラインナップされています。人気があるSUVですが、「日産のSUVにはどんな特徴があるのか」と迷う方もいるかもしれません。e-POWERやプロパイロットなど魅力的な機能を備えた日産のSUVをまとめてご紹介します!


【最新情報】トヨタ 新型ヤリスクロス|内装・スペック・口コミ

【最新情報】トヨタ 新型ヤリスクロス|内装・スペック・口コミ

トヨタは2020年4月23日にオンライン上にて「ヤリスクロス」を初公開しました。そして7月中旬より先行予約が開始されるとの情報も。 新型コンパクトSUV市場はまたまた混戦の予感さえしています。「ヤリスクロス」とはどのようなクルマなのでしょうか。コンパクトSUV「ヤリスクロス」を徹底調査してお届けしていきます。


【2020年お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

【2020年お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

2020年のお盆休み期間中の高速道路の渋滞予測から、最も渋滞が予測されるピーク日をまとめています。今年は新型コロナウィルスの影響で、例年にも増してどうなるかわからない状況です。そんなお盆休みの渋滞予測に関する情報を随時更新していきます。


トヨタ コンパクトSUVカローラクロスをタイで初公開!日本発売はある?

トヨタ コンパクトSUVカローラクロスをタイで初公開!日本発売はある?

トヨタのカローラシリーズはその時代のニーズにマッチしながら常に進化を遂げてきました。そんな中、トヨタは世界的なSUVブームに合わせて、カローラシリーズにコンパクトSUV「カローラクロス」を設定しタイで初公開しました。カローラクロスは日本で発売はされるのか?気になる情報をまとめてお伝えします。


【2020年最新】スバルのSUV一覧!特徴やおすすめの理由は?

【2020年最新】スバルのSUV一覧!特徴やおすすめの理由は?

日本で唯一水平対向エンジンを採用しているスバル。低重心で安定した走りを実現しているスバルには、XV・フォレスター・レガシィ アウトバックと魅力的なモデルが揃っています。この記事では、2020年現行のスバルのSUVをまとめてご紹介します!中古のおすすめモデルもピックアップしますので、中古で探しているあなたも必見です。