トップへ戻る

【軽自動車の名義変更】必要書類など気になる疑問を解決!

【軽自動車の名義変更】必要書類など気になる疑問を解決!

車を譲り受けたけど名義変更を自分でやらなければいけないことに・・。軽自動車だから簡単らしいけど、何から始めたらいいのかわからない。そんな人のために、軽自動車の名義変更手続きの方法と必要な書類をご紹介します。これさえ読めばもう軽自動車の名義変更は自分でできますよ!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


知っていればお得に車を手に入れられる

新車や中古車をディーラーで購入すれば全てやってもらえるのですが、最近ではメルカリやヤフオクなど個人オークションを利用して格安に車を手に入れるという方法が広まりつつあります。

しかし、その場合は自分で名義変更を行わなければなりません。また、購入する側が名義変更をすることが売り渡す条件になっていることもあります。

そのような手続きを知っている人は良いのですが、ほとんどの人は経験も知識もないのではないでしょうか?自分で名義変更を行う自信がないために、せっかく安く買えそうな車をあきらめてはいませんか?

自分で名義変更ができれば、すごくお得になるのですから、ここは是非自分でやってみましょう。最近はオンラインで一括して行うことが可能となるOSSなんてのもあって意外と簡単なんですよ!Let's challenge!

名義変更の流れ

車の所有権が移動したときには、所有者を変更する必要があります。一般的には名義変更と呼ばれる手続きですが、正式には「移転登録」といいます。

車を譲り受けたら、15日以内に新しい所有者が管轄する「軽自動車検査協会」で手続きを行うのですが、意外と簡単にできるようになっています。

この「移転登録(以下名義変更)」手続きに必要な書類は以下の通りになります。

名義変更に必要な書類

検査協会に行く前に、以下の書類を用意しておきます。忘れると2度手間になり、住んでいる場所によってはその日のうちに手続きができなくなる場合もあるので、事前に用意しておきましょう。


自動車検査証(車検証)
自動車検査証の原本(コピー不可)
使用者の印鑑
新しく使用者となられる方の印鑑
所有者の印鑑
使用者と所有者が同一の場合は不要
使用者の住所を証する書面

住民票等新しく使用者となられる方の住所を証する書面

旧所有者の印鑑
自動車検査証に記載されている所有者の方の印鑑
ナンバープレート(車両番号標)
使用の本拠の管轄と異なる場合
自動車検査証記入申請書
(軽第1号様式)HPからダウンロードが可能

※上記内容は2020年7月現在の軽自動車検査協会公式HPによるものです。

車検証

車検証

使用者と所有者欄をチェックします。

所有者欄にディーラーやクレジット会社の名前が記載されている場合は、所有権解除の必要があるので、元の使用者に所有権解除を行ってもらいましょう。

印鑑

印鑑

新しく使用者となられる方と旧所有者の印鑑が必要です。新しい使用者が所有者が同一の場合は同一の印鑑で大丈夫です。

旧所有者の印鑑は、ダウンロードした申請書に捺印して送ってもらいましょう。また、ゴム印は不可です。

使用者の住所を証する書面

住民票

新しい使用者の住所を証する書面(発行されてから3ヶ月以内)は、住民票の写し(マイナンバーが記載されていないもの)か印鑑証明書で、コピー(複写)でも可能です。

旧所有者のものは必要ありません。



ナンバープレート

自動車検査証に記載されている使用の本拠の位置の管轄に変更がなければ必要はありません。

管轄が変更となる場合は、ナンバープレートを新たに取り付ける必要があり、検査協会において交換します。

自動車検査証記入申請書

自動車検査証記入申請書は、以下からダウンロードできる他、検査協会事務所・支所の窓口等で入手することが可能です。できるだけダウンロードするようにしましょう。

ダウンロードはこちらからOCR等申請様式(軽第1号様式)

名義変更にかかる費用


申請手数料
無料
ナンバープレート代
1,500円程度(地域差があります)
希望ナンバー(番号選択)の場合
4,000円~7,000円程度
図柄ナンバーの場合
7,100円~10,000円程度
軽自動車税環境性能割
新車当時の価格や経過年数によって税額が異なります
保管場所標章の交付手数料
(届出が必要な地域の場合)500円~600円程度

※上記は2020年7月現在の軽自動車協会HPによるものです。

軽自動車検査協会に行こう!

管轄の軽自動車検査協会の確認

手続きを行う軽自動車検査協会の場所を確認しましょう。

管轄の軽自動車検査協会や、〇〇ナンバーを管轄する軽自動車検査協会のことです。各運輸支局事務所内にあることが多いのですが、まったく異なる場所にある場合も多いので確認しておきましょう。

軽自動車検査協会の一覧はこちらから

軽自動車検査協会一覧

窓口で手続きの確認

軽自動車検査協会に着いたら、はじめに地域によって手続きの順番が若干前後する場合があるので総合案内窓口で名義変更の手続き流れを確認しましょう。

名義変更の用紙の入手と記入

軽自動車税申告書と申請書(軽第1号様式)は、ダウンロードされていない場合は、軽自動車検査協会内で、不足用紙がある場合は配布を受けます。

入手した用紙に軽自動車検査協会内の見本等の記載があるので、それを見ながら記入します。

書類整備確認窓口に書類を提出

作成した書類一式を書類整備確認窓口に提出します。書類に不備があれば指摘を受けるので、修正等を行います。

続いて、ナンバーの変更を伴わない場合は地方税申告窓口で、軽自動車税の申告と軽自動車税環境性能割の算出が行われます。軽自動車税環境性能割がかかる場合は納税を行います。

軽自動車の環境性能割(正式名称:軽自動車税環境性能割)とは、売買などで軽自動車を取得した取得者に対して課税される税金のことです。税率は、環境負荷軽減(燃費基準値達成度など)に応じて、非課税、1%、2%の3段階に区分けされています。

ナンバーの返却(ナンバーの変更を伴う場合)

ナンバーを変更する場合には、軽自動車検査協会に隣接したナンバー返納窓口に、ナンバープレートを返納します。

軽自動車は封印もないので、+ドライバーがればとりはずせます。ドライバーがなければ貸してもらえます。

軽自動車検査協会に書類を提出

書類一式を軽自動車検査協会窓口に提出し、新しい車検証の交付を受けます。

交付された車検証に記載ミスなどがないか確認し、ナンバーの変更を伴わない場合は、これで名義変更は終了します。

税金の申告(ナンバーの変更を伴う場合)

新しい車検証を受け取ったら、今度は地方税申告窓口に作成した軽自動車税申告書と車検証を提出し、軽自動車税環境性能割がかかる場合は納税を行います。

新しいナンバーの交付(ナンバーの変更を伴う場合)

軽自動車検査協会に隣接したナンバー交付窓口で、新しいナンバープレートを購入し、一緒に取り付けるビスを受け取り軽自動車に取り付けましょう。

以上で、名義変更が終了となります。お疲れさまでした。これで正式に貴方のものとなります。安全運転に心がけて楽しいカーライフを過ごしてください。

軽自動車の名義変更で気になる疑問!

【気になる】 軽自動車の名義変更の際には、車庫証明も必要なの?

軽自動車は車庫証明書は不要で保管場所届出制度となっています。なので、名義変更手続きの際に車庫証明書を提出する必要はありません。

ただし、車を使用する本拠の位置によっては、名義変更手続きの後に警察署への届出が必要な場合があります。

【気になる】所有者が死亡した場合の名義変更はどうすればいい?

車検証に記載されている所有者の方から親族の方に名義を変更することになります。

また、車検証に記載された所有者から直接第三者へ譲渡する場合は、新しく使用者になる方の使用の本拠の位置を管轄する事務所での手続きになります。

まとめ

難しいと思われがちな手続きも意外と簡単。軽自動車検査協会のスタッフも親切ですから、分からないときは聞いてみましょう。でも、自分でしっかりと準備をしておくことが基本ですよ!

関連するキーワード


軽自動車

関連する投稿


軽自動車にかかる税金は?納税額や必要な費用を解説

軽自動車にかかる税金は?納税額や必要な費用を解説

コンパクトで街中でも運転しやすい軽自動車は、税金も安いことから維持もしやすいです。安いとはいっても軽自動車の税金がどのくらいだったのか、覚えていない方もおられます。この記事では、軽自動車にかかる税金や納税時期などをご紹介します。


軽自動車の維持費は?必要な費用と普通車との維持費の違いを解説

軽自動車の維持費は?必要な費用と普通車との維持費の違いを解説

車を所有しているなら、維持費が必要となります。保険や税金、燃料代や駐車場など必要な費用は多岐に渡ります。車の維持費は車種によって、また大きさによって変わってきますが、軽自動車の維持費はどうでしょうか?必要な費用や普通自動車との維持費の違いまで解説します。


軽自動車の車検はどうする?費用の目安や車検を受ける場所

軽自動車の車検はどうする?費用の目安や車検を受ける場所

軽自動車はコンパクトで維持費も安いというイメージを持っている方が多いです。確かに重量区分の面で恩恵があります。しかし車検の費用はどれほどでしょうか?この記事では、軽自動車の車検の概要や費用の相場についてご紹介します。


新社会人におすすめ!運転しやすくオシャレな最新車をタイプ別で紹介

新社会人におすすめ!運転しやすくオシャレな最新車をタイプ別で紹介

大変だった2020年が終わり、遂にやってきた2021年。今年から新たに社会人となられる方は、これまでとは異なったさまざまな困難にも遭遇するかもしれません。せめて車選びだけでもお手伝いさせていただきたく、新社会人の方にもぴったりなおすすめ車をタイプ別にまとめてみました。お値段は控えめでも充実したカーライフが送れること必至ですので、ご参考にしてみてください。


女性に人気のかわいい軽自動車!デザインのみでなく使い勝手も!

女性に人気のかわいい軽自動車!デザインのみでなく使い勝手も!

自動車に求める要素は人によって異なっています。かっこよさを求めるという方がいれば、逆にかわいさを求めるという方もいらっしゃるでしょう。特に女性には運転しやすい軽自動車で、なおかつかわいいデザインのものが好まれがちです。実際、多くのメーカーが女性をメインターゲットにしたかわいいデザインの軽自動車を数多くリリースしています。そこで、今回は女性に人気のかわいい軽自動車についてご紹介します。


最新の投稿


【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

車が欲しいと思った時、マイカーローンで購入する人は多いですよね。しかしながらローンは価格に金利を上乗せした状態で支払うため損ではないかという意見も。ローンを利用してでも購入すべき時はある?そもそもローンを利用すると、どれくらい余分に支払わなければいけないの?今回は気になるカーローンの特徴と注意事項についても解説します。


おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

今や、世の中のクルマのほとんどがオートマ車になってしまいました。でも、まだまだマニュアル車も様々なモデルが発売されています。 運転を奥深く、知的なゲームにしてしまう、おすすめのマニュアル車をご紹介いたします!


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


【エンジンオイルの選び方】粘度や種類、何を選ぶ?おすすめは?

【エンジンオイルの選び方】粘度や種類、何を選ぶ?おすすめは?

エンジンオイル交換を安く済ませるため、自分で交換したいという方のために、エンジンオイルの種類、粘度、規格についてと選び方についてを紹介しています。さらに粘度別のおすすめのオイルもご紹介します。エンジンオイルを賢く選びたいという方はぜひ本記事をご覧ください。