トップへ戻る

【マツダ CX-3】最新情報、次期型、ライバル車と比較も!

【マツダ CX-3】最新情報、次期型、ライバル車と比較も!

ブランドイメージの躍進が著しいマツダにおいて、SUVラインナップのエントリー車種となるのがCX-3。小粋な躍動感と走行性能が魅力のSUVですが、近年では他メーカーからだけでなく、なんとマツダ内においてもライバル車種が多数登場しており、CX-3の立場危うし!という状況が続いています。そんな今、あえてCX-3を選びたくなる魅力はまだあるのでしょうか? 詳しく調査してみました。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


登場から5年!まだまだ古びないマツダ CX-3、魅力はここだ

マツダ CX-3

マツダ CX-3

マツダの普通車SUVラインナップで最小となるCX-3は、どんどん増えるライバル勢にも負けず、現在でも魅力を放ち続けるマツダ渾身のSUVです。

すでに登場から5年が経ってはいますが、細やかな年次改良やランニングチェンジを繰り返し行ってくれるマツダの車ですから、その仕上がりの上質さや確かさは今でも第一線級。

そんなCX-3の魅力をまとめてみましたので、ご紹介します。

小粋なデザイン:コンパクトSUVトップクラスの躍動感!

マツダ CX-3

マツダ CX-3

CX-3を一目見た瞬間に、すぐに伝わるスポーティさこそ、CX-3最大の魅力の一つでしょう。

前後のフェンダーに呼応するようにうねるショルダーラインや、まるでクーペのようにコンパクトにまとめられたキャビンなど、SUVらしい力強さもありつつ、躍動感のあるスポーティさ、都会的なスマートさまで織り込まれた高度なデザインは、ユーザーからの評価も高いポイントです。

エンジンバリエーションの豊富さ:用途に応じて選べる

マツダ CX-3 スカイアクティブD 1.8エンジン

マツダ CX-3 スカイアクティブD 1.8エンジン

登場当初は1.5リッター ディーゼルの一本勝負だったのですが、のちにガソリンエンジンも1.5リッターと2.0リッターの2本立てとなり充実、さらにディーゼルエンジンも、よりドライバビリティやNVH性能で優れる1.8リッターエンジンへ換装されるなど、弛まぬ進化を続けているCX-3。

現在ではコンパクトSUVクラスとしては異例ともいえる、3種類のパワートレインからお求めの性能に応じて選べるバリエーションの豊富さを手に入れています。

都市部で輝くサイズ:パーソナルな使い方にピッタリ

マツダ CX-3

マツダ CX-3

そして何より嬉しい点が、SUVらしいアクティブなルックスを持ちながらも、全長で4.3m以下、全幅で1.8m以下、全高で1.55mという、都市部でもスイスイ走れるサイズに留められていること。

近年ではどの車も外寸を拡大する傾向が強まっていますので、特に全幅で1.765mというサイズはありがたいところです。地下駐車場や入り組んだ路地でも安心して運転できますね。

マツダ CX-3のスペック

【マツダ CX-3 15S ツーリング 2WD】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,275mm×1,765mm×1,550mm
ホイールベース2,570mm
最大乗車定員5名
車両重量1,210kg
燃費WLTCモード:17.0km/L
エンジン種類直列4気筒ガソリン 1,496cc
エンジン最高出力82kW(111PS)/6,000rpm
エンジン最大トルク144N・m(14.7kgf・m)/4,000rpm
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション6速AT
新車価格1,991,000円(消費税込)
(2020年10月現在 マツダ公式サイトより)
【マツダ CX-3 20S プロアクティブ Sパッケージ 2WD】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,275mm×1,765mm×1,550mm
ホイールベース2,570mm
最大乗車定員5名
車両重量1,250kg
燃費WLTCモード:16.0km/L
エンジン種類直列4気筒ガソリン 1,997cc
エンジン最高出力110kW(150PS)/6,000rpm
エンジン最大トルク195N・m(19.9kgf・m)/2,800rpm
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション6速AT
新車価格2,486,000円(消費税込)
(2020年10月現在 マツダ公式サイトより)
【マツダ CX-3 XD プロアクティブ Sパッケージ 2WD 6EC-AT】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,275mm×1,765mm×1,550mm
ホイールベース2,570mm
最大乗車定員5名
車両重量1,300kg
燃費WLTCモード:20.0km/L
エンジン種類直列4気筒ディーゼルターボ 1,756cc
エンジン最高出力85kW(116PS)/4,000rpm
エンジン最大トルク270N・m(27.5kgf・m)/1,600-2,600rpm
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション6速AT
新車価格2,789,600円(消費税込)
(2020年10月現在 マツダ公式サイトより)

マツダ CX-3最新情報! エレガントなインテリアの限定車が登場

マツダ CX-3 アーバンドレッサー

マツダ CX-3 アーバンドレッサー

2020年10月29日発売となるCX-3 最新の特別仕様車が「15S アーバンドレッサー」です。

インテリアが特徴のアーバンドレッサーは、ベース車両となる15S ツーリングからは30万円弱の値上がり。

しかし、ピュアホワイトとライトブラウン、ブラックの3色がセンス良く組み合わされた洒脱なモダンさが魅力的なインテリアは、その価格差を押してまで選びたいほどの魅力がありますよね。

カラーだけでなく、シートやインパネデコレーションパネルのライトブラウン部は手触りの良いグランリュクス素材となっているなど、温かみのある仕上がりが魅力的です。

マツダ CX-3 アーバンドレッサー インテリア

マツダ CX-3 アーバンドレッサー インテリア

インテリアの特別装備だけでなく、360°ビューモニターやスマート・ブレーキ・サポート、前者即追従機能付マツダ・レーダー・クルーズ・コントロールを標準装備、最上級グレードのエクスクルーシブモッズの専用装備だったスーパーUVカットフロントドアガラス、IRカットフロント/フロントドアガラスを備えるなど、便利で嬉しい装備が満載なのも嬉しい特別仕様車「15S アーバンドレッサー」。

充実の装備内容だけに、大人気グレードとなる予感もしますので、お早めにお近くの販売店にお問い合わせしてみては。

【徹底比較】CX-3、最新ライバルと比べてどうなの?

【CX-3 vs ヤリスクロス】トヨタ強し、ディーゼルならCX-3一択

トヨタ ヤリスクロス

トヨタ ヤリスクロス

登場するやいなや、コンパクトSUV界で台風の目になったトヨタの秘密兵器、ヤリスクロス。すでにコンパクトSUVとしてはライズやC-HRを用意しているのに、さらに最強の戦闘力を持ったヤリスクロスを投入してくるのですから、トヨタの磐石の体制には恐れ入ります。

先行してデビューし、走行性能や燃費性能で好評を得ているヤリス譲りの優れた性能に、全高を高めたことによるユーティリティ性の向上、走破性の向上だけでなく、SUVらしいアクティブ感のある見た目まで手に入れたヤリスクロスは、かなりの強敵です。

登場年度が新しいだけに、ヤリスクロスでは先進安全装備がより多くのグレードで選択できる点がポイント。CX-3も、電子制御パーキングブレーキの採用による全車速追従機能付 マツダ・レーダー・クルーズ・コントロールの採用など、コンパクトクラスとしては奢った装備内容が特徴だったのですが、時代がついに追いついてきてしまった感があります。

トヨタ ヤリスクロス

トヨタ ヤリスクロス

全長では約100mm短いヤリスクロスですがホイールベースでは同等とするなど、パッケージングの効率化が進んでおり、ヤリスクロスの荷室はなんとクラストップレベルの容量。後席のゆとりとともに、かなり割り切った設定としているCX-3では歯が立たない部分です。

ガソリン車同士では、廉価な1.5リッターエンジンが設定されるのはCX-3もヤリスクロスも同様ですが、パワフルな2.0リッターエンジンが選べるのはCX-3が勝る部分。しかし、CX-3随一の低燃費を誇るXDをさらに超える超低燃費を実現したハイブリッドは、それでいてXDよりも大幅に安い価格が設定されるなど、かなりの競争力があります。

後発の強みを存分に活かしたもはや敵なしといった仕上がりのヤリスクロスには、独走を許してしまいそうですね。

トヨタ ヤリスクロスのスペック

【トヨタ ヤリスクロス ハイブリッドG 2WD】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,180mm×1,765mm×1,590mm
ホイールベース2,560mm
最大乗車定員5名
車両重量1,170kg
燃費WLTCモード:30.2km/L
エンジン種類直列3気筒ガソリンハイブリッド 1,490cc
エンジン最高出力67kW(91PS)/5,500rpm
エンジン最大トルク120N・m(12.2kgf・m)/3,800-4,800rpm
モーター種類交流同期電動機
モーター最高出力59kW(80PS)
モーター最大トルク141N・m(14.4kgf・m)
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション電気式無段変速機
新車価格2,394,000円(消費税込)
(2020年10月現在 トヨタ公式サイトより)

ヤリスクロスについてもっと詳しく知りたい方はこちら

【CX-3 vs MX-30】キャラカブり?!選ぶ決め手はデザインか

マツダ MX-30

マツダ MX-30

サイズ・車格的にはCX-3の兄貴分にあたるMX-30ですが、よりオーソドックスなSUVであるCX-30に比べてかなりパーソナルユースに特化した仕上がりになっており、CX-3の性格ともカブってくる部分がありそうです。

デビュー直後のMX-30は、既存のマツダSUVラインナップとの共通項も持ちつつ、独自要素も兼ね備えた新鮮さが特徴的。CX-3でもフロントフェイスで輝くシグネチャーウィングを廃したプレーンな顔つきは、これまでのSUVとは違う印象を与えますよね。

また、ロータリーエンジン搭載スポーツクーペ「RX-8」の面影を感じさせる観音開き・センターピラーレスの「フリースタイルドア」など、これまでのSUVの既成概念をぶち壊していく新しさがいっぱいなのがMX-30です。

RX-8についてもっと詳しく知りたい方はこちら

マツダ MX-30

マツダ MX-30

今後は本命であるフルEVモデルや、長年噂されてきたロータリーエンジンを活用したレンジエクステンダーEVなどの投入が期待されるMX-30ですが、CX-3の同じく2リッターエンジンを搭載したグレードと比べるとCX-3の方がほんの少し高価でありつつ、マイルドハイブリッドのMX-30よりもやや低燃費という、不思議な位置付けのMX-30。

この2台、どちらを選んでもマツダの良心的な車作りがしっかり体感できる名車に違いはないのですが、2台の中から選ぶポイントとしては、エクステリアデザインが大きく影響するかもしれませんね。

あえて抑えの効いたエレガントさが持ち味のMX-30と、躍動感あふれるスポーティさが持ち味のCX-3、どちらがお好みかという部分なら決着がつけやすいかもしれません。

MX-30のパワートレインがマイルドハイブリッドだけの現在では、ディーゼルエンジンのパンチと低燃費が選べるCX-3一択!という方もいらっしゃるかもしれませんね。

マツダ MX-30のスペック

【マツダ MX-30 2WD】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,395mm×1,795mm×1,550mm
ホイールベース2,655mm
最大乗車定員5名
車両重量1,460kg
燃費WLTCモード:15.6km/L
エンジン種類直列4気筒ガソリンハイブリッド 1,997cc
エンジン最高出力115kW(156PS)/6,000rpm
エンジン最大トルク199N・m(20.3kgf・m)/4,000rpm
モーター種類交流同期電動機
モーター最高出力5.1kW(6.9PS)/1,800rpm
モーター最大トルク49N・m(5.0kgf・m)/100rpm
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション電気式無段変速機
新車価格2,420,000円(消費税込)
(2020年10月現在 マツダ公式サイトより)

CX-3もそろそろモデルライフ終盤、次期型情報は?

マツダ CX-3 次期型予想CG

マツダ CX-3 次期型予想CG

明確には謳われていませんが、性格上はCX-30が後継車として登場しており、SUVとしてのボリュームゾーンであるCX-30の影に隠れてしまっている現行CX-3。

次期型モデルに関してもはっきりと分かっている情報は今のところありませんが、噂では、よりスポーツ方向に割り切り、クーペSUV化した新型でモデル継続されるとの観測もあります。

その場合、現行仕様以上に先鋭化した2+2クーペSUVなどとして登場すると面白そうですね。ディーゼルのパンチを有するコンパクトクーペSUVという独自のキャラクターでの登場も期待されます。

今後の続報に引き続き注目が必要です。

マツダ CX-3、新車・中古車価格最新まとめ

マツダ CX-3

マツダ CX-3

2020年10月現在、CX-3の税込新車価格は、1.5リッターガソリンエンジン搭載の15S系が189.2〜288.32万円、2.0リッターガソリンエンジン搭載の20S系が248.6〜314.08万円、1.8リッターディーゼルエンジン搭載のXD系が249.26〜341.58万円となっています。

2020ね10月現在、中古車では、1,364台と選びやすい台数の在庫が確認できるほか、平均価格も163.3万円とお求めやすくなっています。価格帯としては79.0〜269.8万円となっており、販売期間が長くなってきているだけにお安めの車両価格が設定された車両も増えてきていますね。

実はCX-3のデビュー時には1.5リッターディーゼルエンジンが搭載されていたり、特別仕様車が現在まで多数設定されていたりと、中古車市場ではグレード展開がかなり複雑なものとなっているCX-3。

お求めの機能やカラバリなど、仕様をしっかり定めてから中古車探しを始めると、迷わずに済みそうですね。

まとめ

マツダ CX-3

マツダ CX-3

マツダ随一のスポーティコンパクトSUV、CX-3の魅力についてご紹介してきました。

大きければ大きいほどいい、豪華なほどいい、という価値観とは相いれないパーソナル感が魅力的なCX-3は、そのコンパクトなサイズでややユーザーを選ぶところはありつつも、自らのライフスタイルにぴったり来た時には大活躍してくれそうで、現在でも魅力的ですね。

販売期間が長くなってきていることから、中古車でもお値段が安めで手に入れられる車両も増えてきています。マツダの車作りを、リーズナブルに体験するチャンスかもしれませんね。

関連するキーワード


マツダ 車種情報 CX-3

関連する投稿


【これで納得】デミオとマツダ2の全てをご紹介!

【これで納得】デミオとマツダ2の全てをご紹介!

マツダのBセグメントコンパクトカーマツダ2は、ついこの間までデミオと呼ばれていました。そこで、なぜ名前が変わったのか?名前以外に違いはあるのか?そして新車のマツダ2と、中古車で購入できるデミオはどんな車なのかを詳しくご紹介していきます。


マツダのSUVシリーズを徹底比較!自分に合った車はどれ?!

マツダのSUVシリーズを徹底比較!自分に合った車はどれ?!

マツダが力を入れるSUVシリーズは、12月17日のCX-30の商品改良によって、全シリーズの新型が出揃いました。そこで、マツダのどのSUVが自分にピッタリなのか分かるように、様々な角度から比較してみました。


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

今や、世の中のクルマのほとんどがオートマ車になってしまいました。でも、まだまだマニュアル車も様々なモデルが発売されています。 運転を奥深く、知的なゲームにしてしまう、おすすめのマニュアル車をご紹介いたします!


惜しまれつつ消えたマツダ プレマシー|中古車情報、後継車は?

惜しまれつつ消えたマツダ プレマシー|中古車情報、後継車は?

1999年に5ナンバー車としてマツダファミリアをベースに開発され、ミニバンとして登場した車がマツダ プレマシーでした。その後、幾たびか変更を加えながら3代目まで進化しながら販売されましたが、2018年に製造販売が終了になりました。今回はこのプレマシーを見てみましょう。


最新の投稿


軽自動車と普通自動車の違いは?あなたに合うのはどっち?

軽自動車と普通自動車の違いは?あなたに合うのはどっち?

ボディサイズも大きく、装備も充実した軽自動車が増えてきた現在、普通自動車との境界線が以前ほどははっきりとしなくなってきました。では、軽自動車と普通自動車の違いは何でしょうか。今回は、法律上の定義から、それぞれの特徴やメリットをまとめました。


ポルシェの代名詞カレラ|最新のカレラ情報も解説!

ポルシェの代名詞カレラ|最新のカレラ情報も解説!

ポルシェと言えばカレラと言うほど名前のインパクトは強いですが、カレラは車種名ではなくポルシェの作る車のグレード名です。カレラにはいくつかのモデルが存在しています。今回は、このポルシェ・カレラの各モデルの違いや特徴についてご説明していきましょう。


車両火災の原因はなに?覚えておきたい、いざというときの対処法!

車両火災の原因はなに?覚えておきたい、いざというときの対処法!

絶対に起きてほしくはないことではありますが、自動車が車両火災によって黒コゲになってしまったショッキングな映像をニュースなどでも見かけますよね。発生する確率は高くはないものの、高温にさらされる部品が多い上に燃料を積んでいる自動車では、車両火災は起こってしまうと取り返しのつかない結果になってしまうことも。原因を知って、悲しい事故を未然に防いでいきましょう。


レッカー移動の気になる費用は?レッカー車の運転に必要な免許って?

レッカー移動の気になる費用は?レッカー車の運転に必要な免許って?

子どもの頃、レッカー車の存在感に憧れていた方も多くいらっしゃることと思います。普段はお世話になることはなくても、愛車の調子が悪くなった時にこそ頼れるレッカー車は、大人にとってもありがたい特別な存在ですよね。そんなレッカー車、近くで見る機会もなかなかありませんし、実際利用するとどれくらい費用がかかるのか気になりませんか? 詳しくご紹介していきます。


車がスタックした!?焦らないためにも、原因と対処法を知ろう

車がスタックした!?焦らないためにも、原因と対処法を知ろう

積雪を紹介するニュース映像などでよく見かける、道路上でスタックしてまった車。これは雪国だけの問題ではなく、近年では普段雪が降らない地域であってもドカ雪が降ってしまうような異常気象も多発しており、車がスタックしてしまう原因や対処法について温暖な地域の方でも知っておきたいところです。起こってほしくはないですが、落ち着いて対処するためにも、この記事で予習しておきましょう。