目次へ戻る

アウディ A8新型 8年ぶりフルモデルチェンジで10月15日発売!最新情報

アウディ A8新型 8年ぶりフルモデルチェンジで10月15日発売!最新情報

アウディのフラッグシップセダンであるA8が、約8年ぶりにフルモデルチェンジして登場しました。発売日は10月15日からで、今回アウディとしては初となるマイルドハイブリッドシステムを採用しています。価格やスペックなど、気になるA8新型の最新情報をまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


アウディ A8新型 フルモデルチェンジは8年ぶり

アウディ A8新型 発売日は10月15日

アウディジャパンは、8年ぶりに全面改良したフラッグシップモデル『A8』(Audi A8)について、10月15日から販売を開始すると発表しました。

量産車初となるレーザースキャナーの搭載で運転支援システムをより進化させたほか、アウディとして初めてマイルドハイブリッドシステムを採用したのが特徴。

世界初 レベル3の条件付き自動運転システムを可能に

アウディジャパン フィリップ・ノアック 社長

アウディジャパンのフィリップ・ノアック社長は、9月5日に都内で開いた発表会で「4世代目となる今回のA8は世界で初めてレベル3の条件付き自動運転システムを可能にすべく開発された。合計23個のカメラやセンサーを搭載し、量産車として世界初となるレーザースキャナーのような高度なセンサーも含まれている」と新型A8を紹介しました。

また、「レベル3の機能であるトラフィックジャムパイロットは国際的な技術認証や道路交通法の関係で、まだいずれの市場でも導入されてはいない」としながらも、「今回、日本で発売する新型A8は洗練されたレベル2の運転支援システムを提供している。例えばアウディドライブアシストは発進から高速走行まで加速、減速、レーンキープにおいて連続的にドライバーをサポートし、より高い安心感と快適性を実現している」とも述べています。

アウディ A8新型 安全機能は

安全面では、見通しの悪い交差点でのフロントクロストラフィックアシストや、全方位からの事故を予防するプレセンス360、従来のアダプティブクルーズコントロール(ACC)、トラフィックジャムアシスト、アクティブレーンアシスト(ALA)の3機能を統合したアダプティブドライブアシスト(ADA)などを搭載します。

また夜間の安全な視界確保に貢献するHDマトリクスLEDを装備しました。

32個のLEDを個別に点灯制御することで、前走車および対向車のドライバーを眩惑することなく、最大限の照射範囲を実現。

さらに70km/h以上で作動するアウディレーザーライトは一般的なハイビームの2倍の照射距離を持っています。

アウディ A8新型 マイルドハイブリッド

また、ノアック社長は、マイルドハイブリッドについて「回生ブレーキによる発電、22km/h以下でのアイドリングストップ機能、55~160km/hの間での高速走行時にアクセルペダルから足を離すとコースティング(惰性)走行モードになる機能によって燃費向上が期待できる」と語っていました。

アウディ A8新型 パワートレイン

パワートレーンは最大出力340psの3リットルV型6気筒直噴ターボと、同460psの4リットルV型8気筒直噴ツインターボ、マイルドハイブリッドドライブシステム(MHEV)を搭載する2種類のガソリンエンジンと8速ティプトロニックの組み合わせになります。

アウディ A8新型 新車価格は1140万円~

A8新型ですが、価格は1140万~1640万円としています。

3リットルV6ターボ搭載のA8 55 TFSIクワトロが1140万円、4リットルV8ターボ搭載のA8 60 TFSIクワトロが1510万円、A8L 60 TFSIクワトロが1640万円。

最後に

アウディのフラッグシップセダンである、A8がフルモデルチェンジして登場です。

様々な面でブラッシュアップされたこのセダン。気になる方はぜひ試してみてくださいね。

アウディ A8新型 発売日は10月15日

関連するキーワード


アウディ 車種情報 セダン

関連する投稿


【国別まとめ】日本で買える超高級車!スーパーカー・セダン・SUV

【国別まとめ】日本で買える超高級車!スーパーカー・セダン・SUV

高級車の中でもひときわ特別な位置を占める「超高級車」が存在します。「超高級車」は極めて高い性能を持つ車ばかりで、カーユーザーなら一度は憧れる車となっています。本記事では、そんな超高級車の中でも日本で買える車についてご紹介していきます。


【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

ファミリーカーとして人気を博しているミニバンに待ったをかけるのが、多人数も乗れるSUV。最近では3列シート・7人乗りSUVが続々市場に導入されています。本記事では、現在日本で購入可能な、現役の国産車から外車まで、ありとあらゆるメーカーの「3列シート/7人乗り SUV」についてまとめてご紹介します。


【最新版】2020年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

【最新版】2020年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

ベンツ、BMW、アウディ、VW、プジョー、マセラティ…。2020年はどんな外車・輸入車の新型車・フルモデルチェンジ車に出会える?本記事では名だたる外車メーカー・ブランドの新型車・新車最新情報をまとめています。


レクサス車種一覧 価格・特徴・中古車価格ほか 最新情報

レクサス車種一覧 価格・特徴・中古車価格ほか 最新情報

レクサスと聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や新車価格の相場、中古車価格、試乗記などをまとめています。随時更新しています。


フォルクスワーゲンのセダン アルテオンってどんな車?

フォルクスワーゲンのセダン アルテオンってどんな車?

フォルクスワーゲンが販売しているアルテオンは、日本での同社のフラッグシップモデルであるミドルラージセダンです。今回はアルテオンについて、特徴から中古価格情報、評価や口コミなどについて説明します。


最新の投稿


AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

ARとは「拡張現実」VRとは「仮想現実」と呼ばれているもので、いずれもパソコンやスマホなどを使い仮想の世界をあたかも現実の世界にいるような体験ができる技術です。最近では車にもこの技術が使われ始めています。


ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

万が一のことを考えてドライブレコーダーを装着する車が増えてきましたが、前方だけのタイプの方もまだまだ多いようです。しかし、ドライブレコーダーを装着するなら是非前後に装着する事をおすすめします、今回はドライブレコーダーについて詳しくご説明していきます。


スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

日本国内での携帯電話の普及率はなんと100%を超えていると報告されています(総務省調べ)。もはや携帯なしでは生活に支障をきたすレベルです。そんな今、車の運転時に必要となってくるのがスマホホルダーです。今回は、スマホホルダーの使い方や注意点についてご紹介していきます。


カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

「カーエアコンが効かない!」とお悩みの方必見。夏が本格化する前に、カーエアコンの効きが悪い原因を確認から対処する方法をまとめました。ここ数年、地球温暖化による異常気象によって、日本各地で記録的な猛暑が記録されています。暑い中ではカークーラーが効かないのは、命取りになってしまいます。


知らないと危険?!オーバーヒートとは

知らないと危険?!オーバーヒートとは

気持ち良くドライブをしていたらボンネットから煙が。異臭もするし、見たことのない警告灯も点灯。こんな時どうしたらいいのか?今回は、オーバーヒートの原因と対処法、修理についてを解説します。