目次へ戻る

車買取の査定相場を調べる方法&高く買い取ってもらう方法を解説

車買取の査定相場を調べる方法&高く買い取ってもらう方法を解説

愛車を売る時は、出来るだけ高く買い取って欲しいと思う人は多いです。買い取りの際に気になるのが、愛車の相場です。愛車の相場や車の仕様によって高く売ることができる時期などを、把握することで満足した売却を行う事ができます。今回は、車買取の査定相場を調べる方法や、高く買い取ってもらうにはどうしたらいいのか分かりやすくまとめて紹介していきます。


車を売るにはどんな方法がある?

車を売るには「買取」と「下取」の方法があります。
乗っている車を売却する前に、どのくらいの査定価格が相場になっているか気になりますよね。あらかじめ査定価格の相場を把握していると、契約時に交渉がしやすくなったりします。

そもそも下取りと買い取りの違いとは

そもそも下取りと買い取りの違いはなんでしょうか。

下取りとは、新しく新車または中古車を買うお店に、今まで自分が乗っていた車を引き取ってもらうことです。

一方、買い取りは、買取専門店・販売店に、新しい車の購入とは関係なしに直接車を売却することです。

車買取の査定相場を調べる方法は?

乗っている車を売却する前に、どのくらいの査定価格が相場になっているか気になりますよね。

あらかじめ査定価格の相場を把握していると、契約時に交渉がしやすくなったりします。

相場の基準は「グレード」「年式」「走行距離」の情報で、おおよその相場を調べる事が誰でも可能です。

調べる方法はインターネット中古車買取相場サイトを利用するか中古車業界に詳しい知人やディーラーや中古車販売店で見積もりを依頼して把握することができます。

電話番号や個人情報を事前に教えないといけないことがあります。

教えたくない時は、インターネットで自分が乗っている車の名前で検索すると、実際に売却したユーザーのその時の相場が出てくる事もあるので、様々な調べる方法があります。

高く車を買い取ってもらうには?

車を高く買い取ってもらう方法はいくつかあります。どの時期に手放すか、見積もりはどこでしてもらうかなどを知っているだけでも期待する事ができ、売却する側からすれば、かなり有利な立場になります。

4WD仕様なら季節に注意する

10月から12月に、4WD仕様の車の需要が高まります。

その時に人気のある4WD仕様の車の査定額は他の時期と比べて高値で取引が行われることが多いので値段交渉がとてもしやすいです。

特にSUVの車は、元々車体価格が落ちにくいので交渉の仕方しだいで、高く売れる事があります。後は冬場に無くてはならないスタッドレスタイヤなども上手に使って交渉するといいでしょう。

査定は複数からの見積りをとる

査定してもらうには、1社だけでは無く複数から見積もりをもらいましょう。買取りをしてくれる買取業者によって、どの車なら高く買取りができるなど条件が異なっています。

売却する車が欲しい場合、好条件を出してくれる事もあります。

査定してもらう前に!やっておきたいこと

自動車は綺麗な状態がいいです。

査定前に洗車と室内の掃除をしっかりする事によって、車と持ち主どちらも好印象になり商談がスムーズになるなどのメリットがあります。

1社だけの査定で決めない

複数で査定をするのは、めんどくさいなどという理由から1社だけの査定で済ましてしまうことがあります。

しかし、査定をしてもらう時は、複数の業者に査定をしてもらうことをおすすめします。

なぜなら、金額を比べないと後で損をしてしまうことがあるからです。

複数の業者で査定をしてもらうと、少なからず査定額に差が出ることがあります。

一度契約をしてしまった後に、他の業者が高値を掲示してきたとしもキャンセルは難しいです。少しでも高い値段で売却できるように、複数の業者で査定してもらいましょう。

他社での査定額を知った上で交渉する

査定を行う時、何社かで行う傾向が多いです。その時に他社の査定額に対して金額をいくらか上乗せす方法がお勧めです。

査定に来た人から「まだ、別の所で査定の依頼をしていますか?」など聞かれたりします。

前もって査定額を聞いているなら、聞いた金額に5~10万円程上乗せして伝えてみましょう。

買取業者の中でも、ライバル社があるので場合によっては対抗してくれる可能性が非常に高いです。

高めの金額を伝える事によって、どこまで可能な範囲内か確認してくれるので伝えた方が得をすることができます。

こちらからの希望額は伝えない

査定してもらう時には、希望金額は伝えない方がいいです。インターネットなどで、自分が乗っている車の凡その価格を見る事ができますが鵜呑みにしてはいけません。自ら伝えた金額が、基準になってしまいそれ以上になるのが難しくなってしまう事があります。

季節やその時の流行りなどでも、車の査定額は大きく変わってしまいますので、査定時は言わずに向こうが値段を提示するまで待った方がスムーズに進むことが多いので焦りは禁物です。

買取査定でのトラブル防止のために

車を売却する時に、「強引な買取」や「契約後のキャンセル」などでトラブルが発生してしまうことがあります。大手買取業者に車の売却をすれば、トラブルの確立が少なくなり安心だと思っている人は多いです。大手買取業者でも、支店や営業担当によって対応が異なるケースがあるので安心しきってはいけません。

必ず査定をお願いする前に、口コミや評価などを確認して下調べをしましょう。
強引に売却を迫られたり、納得のいかない条件になる場合は売る必要がありません。担当してくれる営業が、強引だったり押しが強すぎて冷静に対応がでない状況で契約してしまうと後からトラブルが発生する可能性が高くなってしまうので、冷静にその場で断って下さい。

査定してもらう時に、必ず「事故歴」「修復歴」を聞かれます。査定に影響すると思い、正確に伝えない人がいますが、しっかり答える事でトラブル防止にもなります。
後からトラブルになると、とても厄介です。聞かれた内容は、しっかり答えて査定・売却が納得できる業者をゆっくり探しましょう。

傷や損傷はあらかじめ伝えておく

車を査定する時は、外観から内装の確認を行い保証書などが有るかの確認などが行われます。

天候が良く晴れている時などでも、光の反射で気付きにくかったり、雨が降っていたり曇りの時に確認を行えば、見落としがある可能性は非常に高いです。

査定を行ってもらう前に、洗車するのが基本になるので、その時に事前に傷や損傷している箇所の確認を行い把握しておく必要があります。自分で分かる傷や損傷ヶ所を査定時に報告しておけば、後々トラブルなどにならないですみます。

売買契約書はしっかりと読む

車の売却では、契約書を交わします。その時にしっかりと読んで理解しないといけません。

「売却金額に含まれている内容」
売却で自動車税などの金額はどの様になっているのか、支払い方法が振込になるのか現金で渡されるか、いつ頃受け取ることが可能なのか不明な点があればその場で直ぐに確認しましょう。

「名義変更の費用」
車の売却する時に必ず名義変更が必要です。買取業者が代行してくれるケースが殆どですが、費用がいくらになるか確認しましょう。

「契約後のキャンセル」
契約した後にキャンセルをやはりキャンセルしたい方もいます。しかし車の売却ではクーリングオフが適用外になっています。契約書には、キャンセル時に違約金が発生すると記載されているのが基本になっています。業者によって、キャンセル時の負担額が異なっています。買取り金額から10%もしくは10万円になっているので確認しましょう。疑問点が見つかれば、直ぐに確認をしましょう。

最後に

いかがでしたか。

本記事では改めて車買取の査定相場を調べる方法や、高く買い取ってもらうにはどうしたらいいのかをまとめて紹介しました。

中古車を下取りしたい!買い取りしたいという方はぜひ試してみてくださいね。

中古車情報関連記事リンク

関連するキーワード


買い方・売り方 買取

関連する投稿


画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」!iOS/Android対応!

画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」!iOS/Android対応!

DMMが2018年の6月5日に車査定アプリ、「DMM AUTO」をiOS版にて、7月20日にAndoroid版をスタートしました。本記事ではたった3枚の写真と質問項目に答えるだけで、すぐにマイカーの査定が完了する「DMM AUTO」についてご紹介します。


車のローン審査は甘い?通らない場合にチェックしたいポイント・基準を紹介

車のローン審査は甘い?通らない場合にチェックしたいポイント・基準を紹介

憧れの車を手に入れたい!車検や修理にまとまったお金が必要!そんな時に使う自動車ローン審査について分かりやすく解説します。審査基準やローンの種類、審査に通るための工夫や審査申込みでやってはいけない注意点などもご紹介。審査に落ちる原因や審査に通りやすい人の特徴など、初めて自動車ローンの審査に申し込む前に必読!!


【寒冷地仕様とは?】標準仕様との違いやメリット・デメリットを説明

【寒冷地仕様とは?】標準仕様との違いやメリット・デメリットを説明

車を購入する際に設定されている「寒冷地仕様」とは何なのか?標準仕様との違いの説明と、寒冷地仕様車のメリット・デメリットについて説明しています。また、トヨタのランドクルーザープラドを例として、実際の装備や機能の違い、車両価格の違いについて説明しています。


【車庫証明の取り方総まとめ】必要書類や書き方、手続きについて解説

【車庫証明の取り方総まとめ】必要書類や書き方、手続きについて解説

車を購入すると必ず車庫証明を取らないといけません。この記事では、車庫証明を取るのに必要な書類や書き方、費用、手続きにかかる期間などを詳しく解説していきます。


車はローンで購入すべき?ローンの種類毎の特徴や金利を徹底解説&比較

車はローンで購入すべき?ローンの種類毎の特徴や金利を徹底解説&比較

車をローンで購入する人は多いですが、ローンは価格に金利を上乗せした状態で支払うため損ではないかという意見もあります。ローンを利用してでも購入すべき時はあるのでしょうか。また、ローンを利用するとどれくらい余分に支払わなければいけないのでしょうか。今回はカーローンの特徴と注意事項について解説します。


最新の投稿


アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティンは、開発中の新型ハイパーカー『ヴァルキリー』(Aston Martin Valkyrie)の最新プロトタイプ車を、英国で発表しました。


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートのハイブリッドモデル「クラウンアスリートハイブリッド」 の燃費をガソリン車とハイブリッド車の比較でお伝えします。高級車の代表格である同車のステータス性や乗り心地、採用されている装備を考えると比較的お手頃とも言える価格や、スペック、魅力も併せて紹介していきます。


三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

恐竜の骨格を思わせるリブボーンフレームの採用による最高の衝突安全性能を誇り、高い居住性とSUV的走破性も併せ持つ、三菱が誇るオールラウンダーミニバンがデリカD:5です。発売から10年以上を経てなお三菱をけん引し続ける人気車種の実像に迫ります。


【7月25日発売】スバル 新型軽トールワゴン シフォンを発売

【7月25日発売】スバル 新型軽トールワゴン シフォンを発売

スバルは、新型軽トールワゴン『シフォン』を7月25日に発売すると発表しました。 新型シフォンは、日常での使い勝手の良さと安全性能を追求した軽乗用車です。開放感のある広い室内と、「ミラクルオープンドア」をはじめとする便利な機能・装備を採用しています。